見たいリスト見たいリスト

0

見たいリスト(最大50件)0作品

現在、動画が選択されていません。

見たいリストの説明

見たい動画が追加されました

見たい動画を一括比較する

吹き出し 閉じる

マツコの知らない世界の動画配信・レンタル情報

マツコの知らない世界の動画が配信されているサービス一覧

マツコの知らない世界の作品詳細

マツコの知らない世界のあらすじ

何気ない日常の中にこそ私たちが知らない世界はある。
そして、そんな世界をひっそりと探求し続けている人も存在するのだ。
いったん存在を知ってしまえば、ますますその先が知りたくなってしまうような驚きの世界。毎回、そんな世界との出会いが待っています。
そして番組MCを務めるのはマツコ・デラックス。
マツコの独創的かつ知的で毒のあるコメントが番組をさらに盛り上げます。
スタジオにあらゆるジャンルのスペシャリストが登場し、マツコと1対1のサシトークを繰り広げます。

マツコの知らない世界のクレジット

  • 監督
    :-
  • 主演・出演
    :玄田哲章,鈴木?,マツコ・デラックス
  • 再生時間
    :45分
  • 初公開
    :2014年
  • レーティング
    :指定無し
  • エピソード数
    :全118話

マツコの知らない世界のエピソード一覧 全118話

  • マツコの知らない世界 #8 2014/12/09放送分

    #8 2014/12/09放送分

    マツコの知らない「おでんの世界」と「マスクの世界」を紹介。スタジオには大手コンビニ4社のおでんが勢ぞろいし、コンビニおでん研究家が各社のこだわりを解説する。

    • 再生時間
      :45分
  • マツコの知らない世界 #10 新春美味しいものづくしSP 「築地の世界」「餃子の世界」「パンケーキの世界」

    #10 新春美味しいものづくしSP 「築地の世界」「餃子の世界」「パンケーキの世界」

    新春スペシャルはマツコの知らない「築地の世界」と「餃子の世界」に「パンケーキの世界」と、美味いものづくし。 築地の世界では、築地案内人のつきじろうとなべひろが登場。2016年に移転が予定されている築地市場内で、本当に美味しい名店を紹介。冷え込み激しい早朝の築地にマツコが繰り出す。 餃子の世界では500店舗以上の餃子を食べ歩いたサラリーマン・塚田亮一が登場。劇的進化を遂げた絶品冷凍餃子から、餃子激戦区での塚田ならではのおすすめ店を紹介。その美味しさにマツコの箸がなかなか止まらない。 パンケーキの世界を案内するのは、年間200食のパンケーキを食べるという大学講師・富山由紀子。並ばずに美味しいパンケーキを自宅で楽しめる、おすすめのミックス粉やメープルシロップを紹介。さらに、これまた並ばなくても楽しめる、純喫茶の極上パンケーキも紹介していく。

    • 再生時間
      :89分
  • マツコの知らない世界 #12 「加湿器の世界」「靴下の世界」

    #12 「加湿器の世界」「靴下の世界」

    今回はマツコの知らない「加湿器の世界」と「靴下の世界」。 いまや冬の必需品となりつつある加湿器。その種類や特徴、タイプ別のおすすめ加湿器を、体当たり家電コーディネーターを名乗る藤山哲人が紹介していく。加湿器の世界にぐいぐい引き込まれていくマツコはヒートアップ気味。 老舗靴下店会長の小俣洋海は、様々な機能を持つにいたった靴下の世界を語る。冷えに悩む女性はもちろん、足もとの様々な悩みに役立つおすすめ最新靴下を紹介していく。

    • 再生時間
      :44分
  • マツコの知らない世界 #14 「生姜の世界」「図鑑の世界」

    #14 「生姜の世界」「図鑑の世界」

    今回はマツコの知らない「生姜の世界」と「図鑑の世界」。 永谷園生姜部部長の矢島幸一が、美味しいうえに体も温まる、生姜の世界を語る。生姜の基礎知識から、お店で食べられる絶品生姜料理の数々、さらに簡単生姜レシピも紹介。様々な生姜料理を堪能するうち、マツコの体がぽかぽかに。千葉県立中央博物館の斎木健一は図鑑の世界を紹介し、その魅力を説く。図鑑の世界に革命をもたらしたあの図鑑、さらに斎木が選び抜いたおすすめ図鑑を紹介されると、マツコは図鑑のとりこになっていく。

    • 再生時間
      :44分
  • マツコの知らない世界 #15 「デパートチョコレートの世界」「洗濯もの干しの世界」

    #15 「デパートチョコレートの世界」「洗濯もの干しの世界」

    今回はマツコの知らない「デパートチョコレートの世界」と「洗濯もの干しの世界」。ショコラコーディネーターの市川歩美が、日本の最新バレンタインデー事情から、この時期デパートに集まる高級チョコレートの世界を語る。市川が紹介する魅惑の高級チョコレートの数々がマツコを甘く美味しくとろけさせる。洗濯は自らの作品という佐藤慶子は、洗濯ものを干すときに感じるあんな悩みやこんな不満を解決してくれる、便利な洗濯もの干しグッズを紹介していく。

    • 再生時間
      :45分
  • マツコの知らない世界 #17 「牛乳の世界」「プリントシール機の世界」

    #17 「牛乳の世界」「プリントシール機の世界」

    今回はマツコの知らない「牛乳の世界」と「プリントシール機の世界」。 ミルク料理研究家の小山浩子が、牛乳の進化系飲料からぜひ飲んでほしいご当地牛乳など、飲めばなるほどの牛乳の世界を紹介する。ミルク料理研究家ならではの簡単牛乳レシピの美味しさに、マツコも納得。プリントシール機には夢と希望が詰まっているという大賀彩貴・彩絵姉妹は、最新プリントシール機の世界をギャル感満載で紹介していく。大賀姉妹とともに次世代機種の多彩な機能を体験するうち、マツコもプリントシールの楽しさを実感する。

    • 再生時間
      :45分
  • マツコの知らない世界 #18 「ポテトチップスの世界」「ゴミ箱の世界」

    #18 「ポテトチップスの世界」「ゴミ箱の世界」

    今回はマツコの知らない「ポテトチップスの世界」と「ゴミ箱の世界」。 お菓子勉強家を名乗る松林千宏が、ポテトチップスの世界を語る。今やおやつの定番となったポテトチップス。その歴史を振り返りながら、人気の定番商品から最新のポテトチップスなど、様々な味わいのポテトチップスを紹介。マツコは衝撃の一袋に出会う。さらに松林おすすめのポテトチップスも登場する。ゴミ箱こそ良いものをと訴える、ロフト生活雑貨部バイヤーの森田喜博は、ゴミ箱の世界を解説する。おしゃれなインテリアとしてリビングに置きたいものや、キッチンで便利な機能的なものなど、ゴミ箱の最先端を紹介。

    • 再生時間
      :45分
  • マツコの知らない世界 #19 「特殊メイクの世界」「メガネの世界」

    #19 「特殊メイクの世界」「メガネの世界」

    今回はマツコの知らない「特殊メイクの世界」と「メガネの世界」。 特殊メイク制作会社社長であり、自らも世界が選ぶ特殊メイクアーティスト10人に選ばれたJIROが、特殊メイクの世界を語る。今や映画の世界にとどまらず、様々な分野に活かされている特殊メイク。意外と知らない奥深い世界で、マツコは何を目にするのか。また、メガネライターの伊藤美玲は、いまやファッションのひとつなったメガネの世界を紹介。メガネの今をお届けする。マツコにおすすめのメガネとは?

    • 再生時間
      :44分
  • マツコの知らない世界 #20 スペシャル 「漫談家の世界」「セブン-イレブンの世界」「おもしろ消しゴムの世界」

    #20 スペシャル 「漫談家の世界」「セブン-イレブンの世界」「おもしろ消しゴムの世界」

    今回はマツコの知らない「漫談の世界」と「セブン-イレブンの世界」に「おもしろ消しゴムの世界」の2時間スペシャル。 ついにマツコがきみまろと初共演!「漫談の世界」を紹介するのは、綾小路きみまろ。中高年のハートをつかんで離さないきみまろがその漫談テクニックをマツコに伝授。鉄板ネタからきみまろ漫談に欠かせない七つ道具までを披露。綾小路マツまろの登場なるか。コンビニ記者の吉岡秀子は、コンビニ最大手「セブン-イレブンの世界」を紹介。契約農家で栽培する野菜や、エサからこだわった卵で作られている絶品商品など、そのこだわりにマツコも驚がく。消しゴムコレクター主婦のまゆぷ〜は「おもしろ消しゴムの世界」を語りつくす。30年間で集めた消しゴムの数々は、もはや懐かしさを通り越したコレクション。中でも選りすぐりの逸品を披露していく。

    • 再生時間
      :91分
  • マツコの知らない世界 #21 「ボイストレーニングの世界」「ガチャガチャの世界」

    #21 「ボイストレーニングの世界」「ガチャガチャの世界」

    今回はマツコの知らない「ボイストレーニングの世界」と「ガチャガチャの世界」。 ボイストレーナー歴40年、名だたるボーカリストを指導してきた亀渕友香が、ボイストレーニングの世界を紹介する。誰でも上手に声を出せるようになる亀渕流の、楽しくて効果的なトレーニングの数々を披露。ガチャガチャの伝道師を名乗る坂上恵は、今や子供たちだけでなく、大人をも魅了するガチャガチャの世界を語る。大人女子を虜にした大人気ガチャガチャにマツコがハマる。

    • 再生時間
      :45分
  • マツコの知らない世界 #22 「大人コーディネートの世界」

    #22 「大人コーディネートの世界」

    今回はマツコの知らない「大人コーディネートの世界」。おしゃれな芸能人たちが「本当のオシャレ」とあこがれる萬田久子が、お気に入りの私物を持ち込んで萬田流・大人コーディネート術を披露。マツコのために萬田が自ら選び抜いた、こだわりの春コーデでマツコが華やぐ。

    • 再生時間
      :44分
  • マツコの知らない世界 #23 「山菜の世界」「懐中電灯の世界」

    #23 「山菜の世界」「懐中電灯の世界」

    今回はマツコの知らない「山菜の世界」と「懐中電灯の世界」。 山菜アドバイザー第1号の荻田毅が、今まさに旬を迎えた山菜の世界を語る。見つけて嬉しく、食べて美味しい山菜について、荻田流のこだわりを解説。おすすめのお取り寄せ山菜商品も紹介する。また、500個以上の懐中電灯を所有し、常に懐中電灯を身につけている懐中電灯ライターの飯塚大介は、懐中電灯が放つ輝かしい魅力と味わい方を解説。優れた特徴をもつ飯塚のおすすめも紹介し、マツコの好奇心を照らす。

    • 再生時間
      :45分
  • マツコの知らない世界 #24 「大食いの世界」

    #24 「大食いの世界」

    今回はマツコの知らない「大食いの世界」。 世界で最も有名なフードファイター、小林尊が大食いの世界を語る。スポーツ史に輝く世界的アスリートとも並び称される、フードファイター・小林尊が、その経験とトレーニングから編み出したテクニックを披露。ついにマツコと対決のときを迎える。

    • 再生時間
      :42分
  • マツコの知らない世界 #25 「お弁当の世界」「クラシック作曲家の世界」

    #25 「お弁当の世界」「クラシック作曲家の世界」

    マツコの知らない「お弁当の世界」と「クラシック作曲家の世界」。 中学1年生のときから30年間お弁当を作り続けているという主婦、野上優佳子が、手間をかけずに美味しく作るお弁当の世界を語る。より美味しくなるおすすめお弁当箱も紹介する。30歳差の音楽夫婦、ヴィオラ奏者・生沼晴嗣とヴァイオリン奏者・上保朋子の2人は、様々なクラシック音楽の楽しみ方を提案。さらなるクラシックの深みへいざない、マツコがついにオーケストラで生演奏!

    • 再生時間
      :45分
  • マツコの知らない世界 #26 「記憶力の世界」「家庭菜園の世界」

    #26 「記憶力の世界」「家庭菜園の世界」

    マツコの知らない「記憶力の世界」と「家庭菜園の世界」。 記憶力日本選手権3連覇中の池田義博が、恐るべき実力の一端をマツコに見せつける。呆然とするマツコに驚異の記憶術を伝授。マツコの記憶力が開花する。また、園芸家の深町貴子は、初心者でも簡単に育てられ、収穫を楽しみ、美味しく食べることができる家庭菜園の世界を紹介する。

    • 再生時間
      :45分
  • マツコの知らない世界 #27 「マヨネーズの世界」「ボールペンの世界」

    #27 「マヨネーズの世界」「ボールペンの世界」

    マツコの知らない「マヨネーズの世界」と「ボールペンの世界」。 "マヨマニアのスー"こと鈴木麻里子が、独自の美学を持ち込みながら、愛するマヨネーズの世界を語る。マヨネーズブームの変遷、スーパーで買えるタイプ別おすすめマヨネーズから、お取り寄せマヨネーズまで、数々のマヨネーズを紹介する。また、身近な存在だからこそボールペンは良いモノをと説く納富廉邦は、500種類以上のボールペンを使用してきたボールペンライター。機能やデザインにこだわり、自ら厳選した一生モノの高級ボールペンを紹介する。

    • 再生時間
      :45分
  • マツコの知らない世界 #29 2015/06/09放送分

    #29 2015/06/09放送分

    マツコの知らない「扇風機の世界」と「写真集の世界」。体当たり家電ライター・藤山哲人が再び登場し、機能とデザインが進化した最新扇風機の数々を紹介する。

    • 再生時間
      :45分
  • マツコの知らない世界 #30 2015/06/16放送分

    #30 2015/06/16放送分

    世界一のピザ職人・山本尚徳がデリバリーピザを紹介。山本も思わず唸ってしまうデリバリーピザ、その3大メーカーがスタジオに集結し、三様のおいしさを味わう。

    • 再生時間
      :45分
  • マツコの知らない世界 #31 2015/07/07放送分

    #31 2015/07/07放送分

    マツコ・デラックスの知らない「スニーカーの世界」と「ママチャリの世界」を紹介する。機能やデザインが面白いゲストお薦めのスニーカーや、日本で独自に進化を遂げている便利で楽チンなママチャリが登場する。

    • 再生時間
      :45分
  • マツコの知らない世界 #32 2015/07/14放送分

    #32 2015/07/14放送分

    マツコ・デラックスの知らない「かき氷の世界」と「観葉植物の世界」を紹介する。お薦めの絶品かき氷を紹介するほか、ゲスト自家製シロップのかき氷もマツコに振る舞う。役に立つ観葉植物の情報も披露する。

    • 再生時間
      :45分
  • マツコの知らない世界 #33 2015/07/21放送分

    #33 2015/07/21放送分

    マツコ・デラックスの知らない「リアルイタリアの世界」と「世界のイケメンの世界」を紹介する。オシャレや美食など、3人のイタリア人が母国の魅力を語るほか、世界のイケメンを追求し続けたゲストが登場する。

    • 再生時間
      :44分
  • マツコの知らない世界 #48 2015/12/01放送分

    #48 2015/12/01放送分

    「クリスマスケーキの世界」と「クレーンゲームの世界」が登場。スイーツジャーナリストの平岩理緒が、コンビニから専門店まで、おすすめのクリスマスケーキを紹介する。

    • 再生時間
      :45分
  • マツコの知らない世界 #49 2015/12/08放送分

    #49 2015/12/08放送分

    マツコの知らない「お歳暮の世界」と「靴磨きの世界」。三越、伊勢丹、大丸松坂屋、高島屋、老舗百貨店のギフトバイヤーが奇跡的に集結!日本中の美味しいものを紹介する。

    • 再生時間
      :45分
  • マツコの知らない世界 #50 スペシャル 2015/12/15放送分

    #50 スペシャル 2015/12/15放送分

    「癒しネコの世界」と「カレーうどんの世界」と「冬アイスの世界」の2時間スペシャル。マツコがマツコに似ているとネコ業界で話題のネコと対面する。

    • 再生時間
      :91分
  • マツコの知らない世界 #51 スペシャル 「フライドチキンの世界」「チョコレートの世界」「渋谷駅の世界」

    #51 スペシャル 「フライドチキンの世界」「チョコレートの世界」「渋谷駅の世界」

    マツコの知らない「フライドチキンの世界」と「チョコレートの世界」と「渋谷駅の世界」を紹介する2時間スペシャル。収入の8割を肉につぎ込んできたという田辺晋太郎が、今まさに戦国時代を迎えたフライドチキンの世界を語る。ファストフードやコンビニのフライドチキンから、田辺が見つけた名店の逸品まで、マツコも感激のフライドチキンの数々が登場。また、マツコとエリコが初共演!チョコレートなしでは生きられないという、あの楠田枝里子が珠玉のチョコレートを生み出す世界のショコラティエを紹介。次々と現れる極上チョコレートに、マツコも陶然。さらに、世界一の駅へ向けて大変貌を遂げようとしている渋谷駅を、18年間渋谷駅を研究している渋谷駅オタクの田村圭介が語る。4社の路線が立体的に乗り入れ、複雑さを誇る渋谷駅、その現在、過去、未来を、「渋谷駅は世界遺産になる」という田村が徹底解説。

    • 再生時間
      :98分
  • マツコの知らない世界 #52 「エレキギターの世界」「文房具の世界」

    #52 「エレキギターの世界」「文房具の世界」

    マツコの知らない「エレキギターの世界」と「文房具の世界」。エレキギターの世界を語るのは、あの野村義男。誰よりもエレキギターを愛し、集めたギターはなんと300本以上。そんな野村が、思い入れたっぷりにエレキギターの世界を熱く語る。また、文房具の世界を紹介するのは、独特の美学をもって文房具を愛でる、文具ソムリエールの菅未里。自らの人生は文房具に救われたという菅が、これまで1000冊使ってきた中から選び抜いたノートや、おすすめの文房具の数々を紹介する。

    • 再生時間
      :44分
  • マツコの知らない世界 #53 「鍋の素の世界」「イヤホンの世界」

    #53 「鍋の素の世界」「イヤホンの世界」

    マツコの知らない「鍋の素の世界」と「イヤホンの世界」。いま、家庭の鍋料理が美味しい。家庭でプロ級の鍋料理を可能にした"鍋の素"の世界を語るのは料理研究家であり、主婦の安井レイコ。これまでに5000種類の鍋を食べてきたという安井が、鍋料理の進化を支える"鍋の素"を使った極上鍋料理を次々紹介する。また、スマートフォンの普及でイヤホン業界が賑わっている。日本最大級のイヤホン専門店で働き、自らも100種類のイヤホンを使っているという岡田卓也が、2万5000種類の中から選び抜いた、最新機能を備えたイヤホンを紹介。聴き比べて実感、驚きのイヤホンの世界を語り尽くす。

    • 再生時間
      :44分
  • マツコの知らない世界 #55 「秋葉原ランチの世界」「耳栓の世界」

    #55 「秋葉原ランチの世界」「耳栓の世界」

    マツコの知らない「秋葉原ランチの世界」と「耳栓の世界」。いまや世界が注目する日本文化の発信地、秋葉原。その秋葉原に25年間通い続け、5500食もの秋葉原ランチを食べた浅野が、ハイレベルな秋葉原ランチの中からオススメを紹介する。実は日本一の激戦区というカレーをはじめ、ラーメン、ケバブ、まぐろ山かけ定食などなど、マツコも絶賛の秋葉原ランチの魅力がたっぷり。また、騒音があふれる現代社会にこそ耳栓をという、耳栓マニアの遠藤諭が、集中力アップや質の良い眠りが期待できる耳栓の世界を語る。実は日本は耳栓後進国。進化した耳栓の数々にマツコは・・・。

    • 再生時間
      :45分
  • マツコの知らない世界 #57 「ロボット掃除機の世界」「卒業ソングの世界」

    #57 「ロボット掃除機の世界」「卒業ソングの世界」

    マツコの知らない「ロボット掃除機の世界」と「卒業ソングの世界」。さまざまな特徴をもった機種が出そろい、今こそ買い時を迎えたロボット掃除機。体当たり家電ライターの藤山哲人が、ミクロのゴミも吸い取る掃除機からコミュニケーションがとれる掃除機まで、厳選の機種を紹介する。見れば欲しくなるロボット掃除機の数々にマツコも吸い込まれていく。また、卒業式で涙を誘う卒業ソング。世代ごとに様変わりしてきた卒業ソングの現状にマツコ驚がく。卒業ソングマニアの冨田明宏が、卒業をテーマにした歌謡曲も振り返りながら、心の琴線に触れまくる卒業ソングの世界を案内する。さらに、あの大ヒット卒業ソングを本人が生歌で披露!

    • 再生時間
      :45分
  • マツコの知らない世界 #58 「イチゴの世界」「うさぎ暮らしの世界」

    #58 「イチゴの世界」「うさぎ暮らしの世界」

    マツコの知らない「イチゴの世界」と「うさぎ暮らしの世界」。イチゴ大国日本が生んだ、年間1万個のイチゴを食べるというイチゴマニアの野山苺摘(のやまいづみ)が、見てもおいしい、食べてもおいしいイチゴの世界を語る。日本中から厳選した超おいしい生イチゴを食べ比べるほか、「ファミレス・カフェ・ホテル」の3部門で「これぞナンバーワン!」というイチゴスイーツが登場。味わうたびに驚きのイチゴの世界が広がる。また、「うさぎ暮らしの世界」を語るのは、ペットうさぎを世に広めた第一人者、町田修。そのかわいさで、2大ペットの犬、猫に迫る勢いを見せるうさぎ。是非一緒に暮らしてほしい、おすすめのうさぎから、これから注目のうさぎまで、かわいさにメロメロのうさぎ暮らしの世界。

    • 再生時間
      :45分
  • マツコの知らない世界 #59 スペシャル 「腹話術の世界」「純喫茶グルメの世界」「体感ゲームの世界」

    #59 スペシャル 「腹話術の世界」「純喫茶グルメの世界」「体感ゲームの世界」

    マツコの知らない「腹話術の世界」と「純喫茶グルメの世界」と「体感ゲームの世界」を紹介する2時間スペシャル。腹話術の世界を語るのは、腹話術の世界を変えた男、いっこく堂。マツコと初共演となるいっこく堂が、驚異のテクニックをマツコに伝授。いっこく堂を支える腹話術人形たちも登場。マツコも腹話術を初披露する。また、純喫茶グルメの世界を語るのは1,500店舗以上を巡ったOL・難波里奈と、同じく1,500店舗以上を巡った俳優の石井正則。純喫茶に漂う魅力、そして数々の名店こだわりの1皿、絶妙なうまさが光る喫茶メニューが続々登場する。さらに、年間330日ゲームセンターに通うというOL、おくむらなつこが体感ゲームの世界を紹介。

    • 再生時間
      :92分
  • マツコの知らない世界 #60 「グミの世界」「ひとりキャンプの世界」

    #60 「グミの世界」「ひとりキャンプの世界」

    マツコの知らない「グミの世界」と「ひとりキャンプの世界」。コンビニに並ぶさまざまなグミ。進化したグミの世界を、365日グミを食べる男、武者慶佑が語る。昔懐かしいフルーツ香るレジェンドグミからビタミンCたっぷりのお取り寄せグミまで、えりすぐりのグミを武者ならではの観点で紹介する。また、ひとりキャンプの世界を語るのは、7年間で1000泊以上したという、こいしゆうか。軽量でコンパクトなおひとりさまキャンプグッズで手軽に楽しめるひとりキャンプの魅力を説き、ひとりキャンプ料理も披露。マツコをひとりキャンプの世界へ引き込もうと奮闘する。

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #61 スペシャル 「お絵かきの世界」「春のお弁当の世界」「春の文房具の世界」

    #61 スペシャル 「お絵かきの世界」「春のお弁当の世界」「春の文房具の世界」

    マツコの知らない「お絵かきの世界」「春のお弁当の世界」と「春の文房具の世界」でおくる2時間スペシャル。お絵かきの世界には、あの水森亜土が登場!子ども番組でのブレイクから今日までの亜土ちゃんの歩みとともに、お絵かきの楽しさをマツコに伝授。亜土ちゃんワールド全開であのパフォーマンスも!また、春のお弁当の世界を語るのは、3度目の登場となる、30年間お弁当を作り続けた主婦・野上優佳子。「みそ玉」「キャベツシューマイ」など、冷めてもおいしい春のおかず作りをレクチャーする。さらには、文房具も新生活のスタートを彩る重要なアイテム。根暗な人生を文房具に救われたという菅未里も再登場し、買い替え時期におすすめの春の文房具を語る。前回の出演で大反響だった菅の机も完全再現!

    • 再生時間
      :99分
  • マツコの知らない世界 #62 「カレーパンの世界」「レゴの世界」

    #62 「カレーパンの世界」「レゴの世界」

    マツコの知らない「カレーパンの世界」と「レゴの世界」。カレーパンの世界を語るのは、9年間で4000食のカレーパンを食べるという佐藤絵里。日本カレーパン協会会長の佐藤が、庶民派からセレブ御用達まで、厳選のおすすめカレーパンを紹介する。ひと工夫するだけでおいしくなる復活方法や、カレーパン簡単レシピも登場。また、子供向け玩具の域を越え、大人をも魅了してやまないレゴの世界を語るのは、レゴ認定プロビルダーの三井淳平。レゴを使った動画作品や便利でかわいいレゴグッズなど、マツコも驚くレゴの進化ぶりを垣間見る。

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #63 スペシャル 「大食いの世界」「豪華列車の世界」

    #63 スペシャル 「大食いの世界」「豪華列車の世界」

    マツコの知らない「大食いの世界」と「豪華列車の世界」でおくる2時間スペシャル。大食いの世界を語るのは、約1年ぶりの再登場となるフードファイター、小林尊。スペシャルゲストに赤阪尊子、新井和響、高橋信也、白田信幸を迎え、伝説の大食いスターが勢ぞろいする。小林との初対決で赤阪が見せた衝撃のハプニング映像や、知られざるフードファイターの実態とは!?一夜限りのドリームマッチで、赤阪から宣戦布告を受けたマツコがどんな闘いを見せるのかも見どころ。また、豪華列車の世界では鉄道カメラマンの櫻井寛が、ポケットマネーで乗れる列車を厳選して語る。富山湾の海の幸、九州食材を使用した極上スイーツ、房総半島ではフルコース料理と、絶品グルメが堪能できる国内列車を紹介。また、オリエント急行をなぞり「マツエント急行」と名付け、絶景スポットを映像で巡るコーナーも。

    • 再生時間
      :97分
  • マツコの知らない世界 #64 「東京駅サンドイッチの世界」「テディベアの世界」

    #64 「東京駅サンドイッチの世界」「テディベアの世界」

    マツコの知らない「東京駅サンドイッチの世界」と「テディベア暮らしの世界」。東京駅サンドイッチの世界では、年間200軒以上のパン店を巡っている"週末パン食人"の福地寧子が登場。東京駅構内や、その界隈にあるおいしくてお土産にも喜ばれるサンドイッチ専門店を紹介する。彩り鮮やかなフルーツ系からボリュームたっぷりの惣菜系まで、マツコの頬も緩む絶品サンドイッチがずらりと勢ぞろい!また、テディベア暮らしの世界を語るのは、500体以上のテディベアと一緒に暮らす作家、吉川照美。世界を代表する2大ブランドベアから手作りベアまでを幅広く紹介する。癒しと魅力がいっぱいのテディベア。一緒に過ごせば人生が何倍も楽しくなる!?そんな吉川のかなえたい夢に、マツコは・・・?

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #65 「なつかしオムライスの世界」「マトリョーシカの世界」

    #65 「なつかしオムライスの世界」「マトリョーシカの世界」

    マツコの知らない「なつかしオムライスの世界」と「マトリョーシカの世界」。ノスタルジーな、堅焼き卵にケチャップをかけた昔なつかしいオムライスの世界を、1500食以上食べてきた男、向島直樹が語る。シンプルだけどおいしい老舗の味から、地元に愛され続ける一風変わったオムライスまで、昭和から日本人の心にしみついているオムライスを、思い出とともに紹介。向島が「幸せの象徴」と絶賛する、ある有名人のオムライスもまさかの登場!?また、日本でブレイクしているマトリョーシカの世界を語るのは、500体以上をコレクションしている砂川小夜と、ロシア民族品店を経営する小我野明子。さまざまな工夫や隠れた遊びが施され、無限の面白さと楽しさを秘めたロシア民芸品マトリョーシカ。その奥深い魅力を伝える。

    • 再生時間
      :50分
  • マツコの知らない世界 #66 「ビニール傘の世界」「冷凍食品の世界」

    #66 「ビニール傘の世界」「冷凍食品の世界」

    マツコの知らない「ビニール傘の世界」と「冷凍食品の世界」。梅雨をはじめ日本人が慣れ親しむビニール傘の世界を語るのは、傘業界歴30年の傘を愛してやまない"雨男"、下村雅則。コンビニ傘の徹底比較だけでなく、エリザベス女王御用達や、その日の気分にあわせてビニール部分を着せ替えられる驚きの最新ビニール傘を紹介。機能だけでなくユーモア溢れるデザインにもこだわった、雨の日が楽しくなるビニール傘の登場に、マツコの衝動買いが止まらない!?また、画期的な進化を続けている冷凍食品の世界を語るのは、34年間を冷凍食品に捧げた女性、山本純子。彩り鮮やかな冷凍野菜の秘密、お店の味を超えるプチぜいたくな冷凍食品や本格スイーツまで、極旨絶品な味わいの数々にマツコ大興奮!

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #67 2016/06/07放送分

    #67 2016/06/07放送分

    マツコの知らない「良質オシャレヘッドホンの世界」と「ほぐし家電の世界」。ヘッドホン王子こと岡田卓也が、コスパ重視派もこだわり派も納得できるヘッドホンを紹介する。

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #68 2016/06/14放送分

    #68 2016/06/14放送分

    マツコの知らない「ぶらり羽田空港の世界」と「風鈴の世界」。週3回、羽田空港に通い続けている主婦・片山智香子が、非日常空間が体感できる穴場エリアの数々を紹介!

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #69 2016/07/12放送分

    #69 2016/07/12放送分

    マツコの知らない「心霊ビジネスの世界」と「ビーチサンダルの世界」。再登場となる山口敏太郎は、心霊業界の裏側から偽物とは言いきれない衝撃映像まで、その闇を語る。

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #71 2016/07/26放送分

    #71 2016/07/26放送分

    マツコの知らない「豪華客船の世界」と「水鉄砲の世界」が登場。昔より格段に性能がアップした最新の水鉄砲を手にしたマツコは、スタジオ中で撃ちまくる!

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #76 「いなり寿司の世界」「バスグッズの世界」

    #76 「いなり寿司の世界」「バスグッズの世界」

    マツコの知らない「いなり寿司の世界」と「バスグッズの世界」。いなりずしの世界を語るのは、1万5千個以上を食べた、いなりずしの伝道師・坂梨カズ。甘さ・酸味・エレガントの3段階分析で、いなりずしの地味なイメージを覆す!バリエーション豊かなパーティー向けから、見た目も優雅なオトナいなりずしまで、味だけでなく折箱にもこだわりを見せる厳選の激ウマいなりずしを紹介。さらに、名店の味を自宅でも食べられる、女将直伝レシピにマツコが初挑戦!!また、バスグッズの世界を語るのは、5万種類以上を試したバスグッズマニア・松永武。バスタイムがより快適になるアイテムを、湯船に浸かる楽しさも交えて披露する。掃除が格段とラクになる実用的なモノから、目からウロコが落ちるアイテムまで、さまざまなバスグッズを紹介。マツコが抱えていたお風呂の悩みもコレで解決!!

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #77 「はとバスの世界」「似顔絵の世界」

    #77 「はとバスの世界」「似顔絵の世界」

    マツコの知らない「はとバスの世界」と「似顔絵の世界」。はとバスの世界を語るのは、はとバス・OGバスガイドの長谷井由紀子と佐藤美由紀。お得感満載!絶対オススメ!!非常にアツい"はとバス"を大紹介する。都内近郊の名所観光&絶品グルメ付きはもちろん、エンターテインメント重視派、さらにマツコが気になる"あのバス"も登場!定番から変わり種まで多岐に渡る圧倒的なコース数、OGガイドだからこそ語れる裏話・豆知識にマツコも感嘆しきり!また、似顔絵の世界を語るのは、23万人以上の似顔絵を描いた似顔絵師・荒川香織。面白"あるある"エピソードを教えてくれるほか、街中で描かれているマツコの似顔絵から厳選の100枚がスタジオに登場。個性派ぞろいの作品群からマツコが選ぶ、お気に入りの1枚とは?

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #78 「モンチッチの世界」「スマホケースの世界」

    #78 「モンチッチの世界」「スマホケースの世界」

    今回はマツコの知らない「モンチッチの世界」と「スマホケースの世界」。モンチッチの世界を語るのは、1130体のモンチッチと暮らす若手レーサー・吉岡一成。プレミアム感満載の、懐かしくも新しいモンチッチがスタジオにズラリと並ぶ。世界30カ国以上で販売され、今なお人気を博すモンチッチ。楽しいファンイベントの様子と併せ、限定品や非売品、コラボ作など、数あるコレクションを厳選して紹介。メーカーが総力を挙げて作った"マツコチッチ"も登場する。また、スマホケースの世界を語るのは、3000個のスマホケースを使った元アイドル・弓月ひろみ。時計や靴を変えるようなファッションアイテム感覚として、数々のケースを披露する。数ある中から、見事マツコのハートを射止める愛されスマホケースは!?

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #79 「横浜中華街の世界」「コンビニ和菓子の世界」

    #79 「横浜中華街の世界」「コンビニ和菓子の世界」

    マツコの知らない「横浜中華街の世界」と「コンビニ和菓子の世界」を紹介するスペシャル。横浜中華街の世界を語るのは、横浜中華街完全制覇を目指す俳優・藤竜也と上野樹里。スタジオにセットされた中華街を歩きながら、その極意を伝授する。"中華街食べ歩きサークル"を発足している藤竜也と、料理好きな上野樹里が、マツコと異色のスリーショットで横浜中華街を味わい尽くす!!超穴場の老舗店から運気を上げる名物屋台まで、明日にでも行きたくなる名店が続々登場!また、コンビニ和菓子を食べ続け、20kgの減量に成功した男・中原陽一が「コンビニ和菓子の世界」を語る。

    • 再生時間
      :69分
  • マツコの知らない世界 #80 「格安航空LCCの世界」「秋の文房具の世界」

    #80 「格安航空LCCの世界」「秋の文房具の世界」

    マツコの知らない「格安航空LCCの世界」と「秋の文房具の世界」。格安航空LCCの世界を語るのは「世界一多くの航空会社の飛行機に乗った」ギネス記録を持ち、今なお年間100回LCCに乗る飛行機男・チャーリィ古庄。大注目されているLCC(ロー・コスト・キャリア)の登場で、空の旅がより身近な存在に!驚きの低価格運賃の理由や、国内LCC4社を徹底比較する。目的に合わせた選び方、各社が趣向を凝らしたサービスの数々、魅惑の機内食など、余すことなく紹介していく。また、大好評!今回で3度目となる文房具の世界を語るのは、根暗な人生を文房具に救われた女・菅未里。秋の新学期にオススメしたい新商品を披露する。思わず一目ぼれしちゃいそうな面白い文房具の数々で、今回マツコが1番気に入ったモノは・・・?

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #82 「2時間サスペンスの世界」「カレンダーの世界」

    #82 「2時間サスペンスの世界」「カレンダーの世界」

    マツコの知らない「2時間サスペンスの世界」と「カレンダーの世界」。2時間サスペンスの世界を語るのは、2時間サスペンス大好き主婦・竹本道子。大人気の「王道シーン」から、思わず見たくなる「伝説のラテ欄」まで、"2時間サスペンスあるあるネタ"がふんだんに詰め込まれた熱いトークを展開する。さらに山村紅葉がスペシャルゲストとして登場!今回のために、山村紅葉・主演「オリジナルドラマ」を作成。2時間サスペンス出演数530本を超える大ベテラン女優が追いつめた犯人の正体とは!?また、カレンダーの世界を語るのは、カレンダー収集家・強口邦雄。世界中で集めた約600種類のなかから、選りすぐったコレクションをスタジオで大公開する。売れ筋&最新商品や、毎年人気を得ている画期的なカレンダーも紹介。さまざまなタイプがそろう中、マツコが選ぶカレンダーは?

    • 再生時間
      :50分
  • マツコの知らない世界 #83 「柴犬の世界」「ビジネスホテルの世界」

    #83 「柴犬の世界」「ビジネスホテルの世界」

    今回はマツコの知らない「柴犬の世界」と「ビジネスホテルの世界」。柴犬の世界を語るのは、日本一有名な柴犬「まる」の飼い主・小野慎二郎。日本だけでなく、インスタグラムで世界中の注目も浴びている「まる」と共にスタジオに登場!誰もがメロメロになる柴犬の性格や仕草に加え、一緒に遊ぶ楽しさや写真を面白く撮るコツなど。いますぐ戯れたくなる!犬の気持ちが分かる!そんな魅力を語り尽くす。赤・白・黒・胡麻(赤・白・黒が混ざった色)4種の毛色の赤ちゃん柴犬もスタジオ大集結!愛され続ける柴犬、そのあまりの激カワぶりにマツコももん絶しまくり!!また、ビジネスホテルの世界を語るのは、再び登場!年間200泊する日本唯一のホテル評論家・瀧澤信秋。4大チェーンビジネスホテル&魅力満載のご当地ホテルを案内する。それぞれの特色を語りながら、うれしい仕掛けが詰まった地方ホテルも併せて紹介。その進化にはマツコも驚がく!

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #84 「Googleマップの世界」「ゾンビビジネスの世界」

    #84 「Googleマップの世界」「ゾンビビジネスの世界」

    今回はマツコの知らない「Googleマップの世界」と「ゾンビビジネスの世界」。Googleマップの世界を語るのは、Googleマップで世界中を妄想旅行する男・吉田喜彦。驚くべき進化を遂げているインターネット地図サービスについて語る。日本国内はほとんど網羅!世界中のあらゆる3D絶景も楽しめる今どきGoogleマップは、地図情報だけでなく、工夫次第で楽しめる便利な機能が盛りだくさん!方向音痴も安心の音声機能や、スポーツ好きにはたまらないタイムリー検索など。想像を超えるような遊び心くすぐる世界にマツコも大興奮!!また、ゾンビビジネスの世界を語るのは、ゾンビに大金を注ぎ込む女性・有井エリス。ゾンビはストレス解消&癒しの可愛い存在!?その魅力を語り尽くす。ゲストの止まらないゾンビ愛にマツコが大困惑!

    • 再生時間
      :49分
  • マツコの知らない世界 #85 「CMソングの世界」「東京コインランドリーの世界」

    #85 「CMソングの世界」「東京コインランドリーの世界」

    今回はマツコの知らない「CMソングの世界」と「東京コインランドリーの世界」。CMソングの世界を語るのは、40年間人生をCMに捧げてきた男・前田康二。思わず口ずさみたくなる商品連呼型、インパクトで勝負するフレーズ型、書きおろしやアーティストタイアップ型など、CMソングの素晴らしさを映像と共に紹介する。スペシャルゲストに3000曲以上を歌ってきた"サウンドロゴの女王"も登場!番組のためにBGMを作成し、マツコに1曲を選んでもらう。また、東京コインランドリーの世界を語るのは、根暗な人生をコインランドリーに救われた男・藤原健一。スニーカーがラクに洗える、女性や主婦も喜ぶなどサービスが充実した最新コインランドリー事情を語る。

    • 再生時間
      :48分
  • マツコの知らない世界 #86 「3大レトロ珈琲チェーンの世界」「スキ間掃除の世界」

    #86 「3大レトロ珈琲チェーンの世界」「スキ間掃除の世界」

    今回はマツコの知らない「3大レトロ珈琲チェーンの世界」と「スキ間掃除の世界」。3大レトロ珈琲チェーンの世界を語るのは、タリーズコーヒーの店長を務めた芸人・平岡佐智男。オススメ店に共通する人気&魅力を熱く語り尽くす。家族で楽しめるサービス充実の「コメダ珈琲店」、和テイストを取り入れペアリングにこだわる「上島珈琲店」、女性が喜ぶ演出とメニュー満載の「星乃珈琲店」、さらにいま世界的注目のチャンピオンが入れる「丸山珈琲」もスタジオに登場。明日早速行きたくなるお店がきっと見つかるハズ。また、スキ間掃除の世界を語るのは、1000種類の掃除グッズを試した主婦・藤原千秋。ストレスフリーな最新スキ間掃除グッズを紹介する。部屋の隅々まで見逃さない!コスパ抜群お手軽グッズから人気コードレス掃除機まで、主婦目線で厳選した優れモノ&実用性の高いグッズが続々登場!

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #87 「レトルトカレーの世界」「しゃべる鳥の世界」

    #87 「レトルトカレーの世界」「しゃべる鳥の世界」

    今回はマツコの知らない「レトルトカレーの世界」と「しゃべる鳥の世界」。レトルトカレーの世界を語るのは、365日毎朝レトルトカレーを食べる女性・一条もんこ。スーパーで買える王道から影に隠れた絶品まで幅広く紹介する。進化を遂げた3大定番「ボンカレーゴールド」「ククレカレー」「ゴールデンカレー」、イチオシの「バターチキンカレー」「カレースープ」「激辛カレー」をおいしく実食!ゲストおすすめの意外な付け合わせや、食べ方、盛り方なども伝授する。また、しゃべる鳥の世界を語るのは、鳥の気持ちが分かる女性・梅川千尋。鳥カフェや鳥グッズなど、ひそかに盛り上がりをみせている鳥の魅力を語り尽くす。一口にしゃべる鳥といっても個性はバラバラ。"胸キュン"ならぬ"鳥キュン"ポイントを解説する。一緒に暮らせばきっと毎日が楽しくなる?マツコがキュンキュンする運命の一羽にも注目!

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #88 「クリスマスソングの世界」「電源タップの世界」

    #88 「クリスマスソングの世界」「電源タップの世界」

    今回はマツコの知らない「クリスマスソングの世界」と「電源タップの世界」。クリスマスソングの世界を語るのは、クリスマスソングマニア・冨田明宏。各時代の背景が反映された名曲をマツコと振り返る。戦後間もない昭和曲から、80年代バブル絶頂期、平成生まれの曲まで、印象深いクリスマスソングを映像も交えながら紹介。アンケートによる好きなクリスマスソングTOP10や、スペシャルゲストのスタジオ歌披露も!思い出の曲にマツコも感激!また、電源タップの世界を語るのは、再登場の体当たり家電ライター・藤山哲人。家でも旅行先でも重宝する最新オススメ電源タップを紹介するほか、ゲストが選ぶ"2016家電・オブ・ザ・イヤー"も発表。

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #89 「スーパー銭湯の世界」「人生ゲームの世界」

    #89 「スーパー銭湯の世界」「人生ゲームの世界」

    今回はマツコの知らない「スーパー銭湯の世界」と「人生ゲームの世界」。スーパー銭湯の世界を語るのは、200軒以上のスーパー銭湯を巡った3人組・高根晋作、照内紀雄、福原充。次世代型の岩盤浴から最新スパまで、女性向けサービスも次々導入され進化に拍車がかかる、おすすめスーパー銭湯を徹底紹介!!癒しの空間はまるでオアシス!?「水風呂の魅力」「こだわりの泉質」「五感を感じられる」ゲストも太鼓判の人気施設の"いちおしポイント"も!また、人生ゲームの世界を語るのは、3000以上のボードゲームで遊ぶ業界の異端児・松永直樹。日本人が親しむ人生ゲームのだいご味を語る。スタジオには等身大の人生ゲームが登場し、実際に体験!ツッコミどころ満載のマス目に、マツコも思わず爆笑!!

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #90 スペシャル 「小室プロデュースの世界」「本当に美味い回転寿司の世界」「キャリーケースの世界」

    #90 スペシャル 「小室プロデュースの世界」「本当に美味い回転寿司の世界」「キャリーケースの世界」

    今回はマツコの知らない「小室プロデュースの世界」と「本当に美味い回転寿司の世界」そして「旅行だけじゃない!キャリーケースの世界」。小室プロデュースの世界を語るのは、数々のヒット曲を生み出しCD総売り上げ1億7000万枚以上を記録する音楽プロデューサー・小室哲哉。ヒット曲の法則"歌詞の秘密""隠された戦略"など、これまでどのようにプロデュースしてきたのか、マツコも驚がくの裏エピソードを小室自らが初告白!当時ヒットさせたアーティストたちや驚異のランキング独占記録などを振り返り、いま感じていることを語り尽くす。また、シンガーソングライターの石野田奈津代は本当においしい回転ずしの世界を紹介。回転ずしをさらに楽しむコツ&各地でご当地ネタを味わうだいご味にマツコも興味津々。さらに、有名人キャリーケースハンター・赤松雅子が、ライフスタイルにあわせたキャリーケースを提案。持ち主の個性がでる面白いキャリーケースの登場にマツコも思わずお買い上げ!

    • 再生時間
      :95分
  • マツコの知らない世界 #91 「楠田枝里子のチョコレートの世界 Part2」

    #91 「楠田枝里子のチョコレートの世界 Part2」

    今回はマツコの知らない「チョコレートの世界」。前回大反響を呼んだ"チョコレート無しでは生きられない!"楠田枝里子が再び登場する。世界最高峰のショコラティエや、最新チョコが集結する世界最大のチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ・パリ」の紹介、日本初公開となる天才ショコラティエの工場潜入まで、ツウも見逃せない楠田枝理子ならではの情報をたっぷりお届け!厳選"スペシャル品"や日本未発売となる"幻の逸品"などなど、マツコもご満悦。本当においしいチョコレートが勢ぞろい!!

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #93 「100均DIYの世界」「おひとりさまアプリの世界」

    #93 「100均DIYの世界」「おひとりさまアプリの世界」

    今回はマツコの知らない「100均DIYの世界」と「スマホアプリの世界」。100均DIYの世界を語るのは、自称100均DIY日本一の主婦・中橋美輝。いまや100円均一は夢のアイテム!?単体でも使えて、アレンジすればさまざまなグッズに早変わり!植物を入れたテラリウムや間接照明など、工夫を凝らした100均ハウスインテリアの作り方も交えて紹介する。リビングやキッチンのオシャレ度が上がるDIYに、マツコも挑戦!また、おひとりさまアプリの世界を語るのは、"アプリタレント"の肩書きをもち、5000以上のスマホアプリで孤独を癒そうとする女性・今井安紀。「本音をさらけ出したい!」「自分宛てのメッセージがほしい」といった寂しい気持ちを埋めるアプリや、生活に超便利な「最強?!目覚まし」などが続々登場。マツコも興味津々の大ヒット&話題アプリに注目!

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #94 「箸置きの世界」「マスキングテープの世界」

    #94 「箸置きの世界」「マスキングテープの世界」

    今回はマツコの知らない「箸置きの世界」と「マスキングテープの世界」。箸置きの世界を語るのは、約2000個の箸置きを集めた女性・串岡慶子。食事がいっそう楽しくなる箸置きの奥深さを語る。笑みがこぼれる&個性が光る、コレクターが厳選したさまざまな箸置きの紹介にマツコも感嘆。箸置きは"おもてなし精神"のたまもの!ゲスト自身の箸置きライフや古い歴史をたどりながら、日本の繊細な文化も伝えていく。また、マスキングテープの世界を語るのは、1200種類以上のマスキングテープを所有する女性・加藤奈緒。いまや種類もカラーも超豊富!魅力あふれるマスキングテープの世界とともに、デコレーション以外の使い方・楽しみ方を紹介する。

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #95 「ざっくり絶品料理の世界」「雪遊びの世界」

    #95 「ざっくり絶品料理の世界」「雪遊びの世界」

    今回はマツコの知らない「ざっくり絶品料理の世界」と「雪遊びの世界」。ざっくり絶品料理の世界を語るのは、自由すぎる料理が世間をザワつかせ続ける料理愛好家・平野レミ。驚きの野菜丸ごとレシピ、常識を覆す食材の組み合わせ、お金をかけずに本格風料理などなど、平野レミ流・効率の良い絶品料理術を披露する。また、マツコ+レミが10分で3品の"超特急レシピ"に挑戦!さらに、冷蔵庫食材で"アドリブ料理"も。また、雪遊びの世界を語るのは、週4日外で遊んでいる雪遊びの達人・山本貴義。達人直伝!簡単に作れる雪だるまグッズ、手を濡らさず雪玉を作って投げられる魔法のスティック、スキー・スノーボードに続く第3のゲレンデ遊びなど最新雪遊びを多数紹介。スタジオでは、チームマツコVS日本最強の雪合戦チームで、壮絶な雪合戦バトルを展開!

    • 再生時間
      :48分
  • マツコの知らない世界 #96 「ドッグヘアの世界」「大人もハマるおもちゃの世界」

    #96 「ドッグヘアの世界」「大人もハマるおもちゃの世界」

    マツコの知らない「ドッグヘアの世界」と「大人もハマるおもちゃの世界」。ドッグヘアの世界を語るのは、1万頭以上のワンちゃんをトリミングしてきた男・菊池亮。定番人気のかわいいスタイルから、ポップでオシャレな2017年最新スタイルまで、ヘアカットする周期とメリット、触れ合い方も交えてお披露目。これぞ究極!飼い主とおそろいのカットも!?キュートなトリミングスタイルに変身した小型犬がスタジオに集合する。また、大人もハマるおもちゃの世界を語るのは、19歳まで唯一の友達はおもちゃだった男・福屋博次。ひとり遊びも、コミュニケーションツールとしても最適!ハイテクノロジー搭載&劇的に進化を遂げた、最新おもちゃを紹介!

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #97 「ダムカレーの世界」「ライオンの世界」

    #97 「ダムカレーの世界」「ライオンの世界」

    今回はマツコの知らない「ダムカレーの世界」と「ライオンの世界」。ダムカレーの世界を語るのは日本ダムカレー協会、主宰・宮島咲。今ひときわ異彩を放ち、話題をさらっているダムの形をしたカレーを披露する。国内最古のダムを華麗に再現、地元の名産を使用、2つのダムを一皿にコラボなど、選りすぐりのダムカレーが全国各地から集結!地盤、骨材、貯水、放流!?新感覚の楽しみ方を交えて、ゲストも新オリジナルダムカレー作りに挑戦。完成度の高さにマツコ興奮!また、ライオンの世界を語るのは、8年間ライオン追いかけ続ける主婦・廣瀬美香。早速、動物園に行きたくなるような熱いライオン愛を語る。スタジオには生後3カ月のライオンも登場!マツコがスキンシップを試みるが、果たして・・・?

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #98 「劇場の世界」「ピアニストの世界」

    #98 「劇場の世界」「ピアニストの世界」

    今回はマツコの知らない「劇場の世界」と「ピアニストの世界」。劇場の世界を語るのは、これまで3000公演以上観劇した女性・上村由紀子。老舗から超最新まで、今オススメの劇場を厳選して紹介する。とにかく華やか!魅力満載のお弁当!!さらに、アトラクション型や充実の土産コーナーなど、初めてでも楽しめるポイントが沢山。ミュージカルやバレエ、歌舞伎に落語と、ジャンルの幅が広いことで知られる、日本の素晴らしい演劇界に、マツコ感嘆!!また、ピアニストの世界を語るのは、ピアノ界の革命児・清塚信也。ドラマ・映画の中での「正しい弾き方&間違っている弾き方」、歴史的音楽家の曲を例にあげた「プロの演奏の聞き分け方」などを、実際にピアノ演奏しながらひも解いていく。

    • 再生時間
      :50分
  • マツコの知らない世界 #99 スペシャル「築地ホッピングの世界」「袋パンの世界」

    #99 スペシャル「築地ホッピングの世界」「袋パンの世界」

    「袋パンの世界」を語るのは、毎月250種類のパンを17年間食べているOL・ひのようこ。菓子パンの代表格メロンパンに厚切りフレンチ、食卓が豊かになるおしゃれパンや大満足の総菜パンなど、本当においしい品々を厳選して紹介。明日すぐに買いに行ける袋パンが続々登場する。アレンジ方法を交えながらゲストが熱く語る袋パンの奥深さに、マツコも思わず頬がほころぶ。また、「築地ホッピングの世界」を語るのは、築地に人生を捧げ、600軒以上食べ歩いたおじさんコンビ・つきじろう、なべひろ。築地の飯はやっぱりウマイ!店自慢の逸品を少しずつつまみながら"ハシゴ"していく新たなブーム、ホッピンググルメにマツコも舌鼓を打つ。さらに、つきじろう&なべひろ絶賛オススメ店がスタジオに夢の集結。そば店に穴子専門店、イタリアンから粋な魚料理、そして甘味屋処まで、まさに絶品尽くし!

    • 再生時間
      :62分
  • マツコの知らない世界 #100 「サイの世界」「うどんの世界」

    #100 「サイの世界」「うどんの世界」

    今回はマツコの知らない「サイの世界」と「うどんの世界」。「うどんの世界」を語るのは、東大うどん部。"うどんを学ぶ、うどんで学ぶ"熱い理念と主な活動を紹介しながら、うどんの魅力を語っていく。コスパ最高なチェーン店のなかから、2大王者を徹底比較!「丸亀製麺」と「はなまるうどん」の出張店舗屋台がスタジオで夢の共演!おすすめトッピングやサイドメニューなどマニア情報が盛りだくさん。食べ歩きでみつけたイチオシ店や、マツコ絶賛の東大うどんも登場する。また、「サイの世界」を語るのは、サイ大好きダンサー・TRFのSAM。サイにハマったきっかけやコレクションを紹介しながら、サイについて力説する。知られざるサイの真実をマツコに伝えながら愛情トークをさく裂させるが、ETSUとCHIHARUも緊急参戦すると、展開はまさかのTRF結成時の話へ。サイのあれこれから、"TRFにまつわるうわさ"まとめまで、"サイの魅力"と"TRFの軌跡"が合体!?

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #101 スペシャル「相撲メシの世界」「イリュージョンの世界」「春の文房具の世界」

    #101 スペシャル「相撲メシの世界」「イリュージョンの世界」「春の文房具の世界」

    今回はマツコの知らない「相撲メシの世界」と「イリュージョンの世界」、さらに「春の文房具の世界」の超豪華スペシャル3本立て!「相撲メシの世界」を語るのは、すべての部屋の相撲メシをデータベース化した元力士・琴剣淳弥。相撲メシ=ちゃんこ鍋だけとは限らない。今回は、琴剣が相撲部屋45カ所すべてを回って厳選した激ウマちゃんこ&絶品サイドメニューがズラリ勢ぞろい!また、「イリュージョンの世界」を語るのは、日本が生んだ世界のスーパーイリュージョニスト・プリンセス天功。これまでに体験した数々の生死をさまようアクシデントや、桁外れの伝説の真相を独占告白。日本のテレビ初披露の新作イリュージョンにマツコも仰天!さらに、根暗な人生を文房具に救われた女・菅未里が4度目の登場。新生活が楽しくなる「春の文房具の世界」を語る。低価格でオシャレなものから、世界初の画期的シリーズまで、進化した使い勝手バツグンの最新&注目文房具が多数登場!

    • 再生時間
      :99分
  • マツコの知らない世界 #102 「一生使える日用品の世界」「フォントの世界」

    #102 「一生使える日用品の世界」「フォントの世界」

    今回はマツコの知らない「一生使える日用品の世界」と「フォントの世界」。「一生使える日用品の世界」を語るのは、日本全国の素晴らしい日用品を探し続ける男・河内宏仁。お祝いや贈りものにも最適な品々を紹介する。入荷待ちしてでも手に入れたい「実用性・耐久力・デザイン性」の三拍子がそろったオシャレな一生モノの日用品が多数登場!また、「フォントの世界」を語るのは自称"絶対フォント感"の持ち主で、3000種類のフォントを見分ける数学教師・須藤雄生。自宅の表札や街中で見かける商品、携帯メールに番組テロップなど、フォントを変えるだけで相手に伝わるイメージはガラリと変わる。知ればちょっと差がつくフォントから、歴史ある懐かしいフォントまで、徹底紹介!

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #103 「担々麺の世界」「ケータイ充電器の世界」

    #103 「担々麺の世界」「ケータイ充電器の世界」

    今回はマツコの知らない「担々麺の世界」と「ケータイ充電器の世界」。「担々麺の世界」を語るのは、1000種類以上を食べた担々麺評論家・大山烈。本当にウマい担々麺を厳選紹介する。マニアの間で評判の回転ずしチェーン「くら寿司」の担々麺や、オススメ店の"汁あり"と"汁なし"それぞれの楽しみ方&ツウの食べ方を伝授。ミシュランガイド2017で一つ星獲得の人気店VSミシュラン・ビブグルマン3年連続掲載の行列店のほか、都内3大激戦区の担々麺も続々登場!また、「ケータイ充電器の世界」を語るのは、体当たり家電ライター・藤山哲人。登場5回目の今回は最新モバイルバッテリーを披露する。スマホやタブレットの個々の使い方に適した充電器も多種多様。持つ人々の不満を解消するようなラインアップを、ズラリと取りそろえる。思わず欲しくなるユニークな多機能型など、オススメ品を幅広く紹介!

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #104 「パン弁当の世界」「駅メロの世界」

    #104 「パン弁当の世界」「駅メロの世界」

    今回はマツコの知らない「パン弁当の世界」と「駅メロの世界」。「パン弁当の世界」を語るのは、中学1年から30年間お弁当を作り続けた主婦・野上優佳子。いまや弁当界の主流!エコフレンドリーで見た目もおいしいパン弁当&誰もが気になるおかずレシピ、最新スタイリッシュ弁当箱を紹介する。オシャレ派からガッツリ派、エスニック風まで。さらに、ハイクオリティーなキャラ弁がスタジオに登場!マツコ驚がく!!また、「駅メロの世界」を語るのは、150曲以上の駅メロを完全再現するサラリーマン・松澤健。普段駅で何げなく聴いている電車の"発車時"と"接近時"の駅のメロディ。おなじみの駅メロからオススメの聴き方まで、ディープな「駅メロの世界」を案内する。懐かしの駅メロ登場に、マツコも絶叫!

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #105 「水族館の世界」「インスタントカメラの世界」

    #105 「水族館の世界」「インスタントカメラの世界」

    今回はマツコの知らない「現代水族館の世界」と「新世代インスタントカメラの世界」。現代水族館の世界を語るのは、全国100以上の水族館を回った男・中村元。いま大人気のオススメ水族館を案内する。水中気分が味わえる3つの水族館(福岡県・山形県・愛知県)や、アイデア&工夫で話題を集めている行列必至の水族館が続々登場!さらに極めつけ!!2017年7月リニューアルオープン予定の「サンシャイン水族館」から、テレビ初公開エリアも披露!また、新世代インスタントカメラの世界を語るのは、チェキカメラマン・米原康正。再ブームとなっている、その魅力を紹介する。劇的進化を遂げたインスタントカメラが4種登場するほか、ポーズを決めたモデルを前に、撮影のコツやカメラテクニックをマツコに楽しく伝授。

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #107 2017/06/20放送分

    #107 2017/06/20放送分

    マツコの知らない「冷やし中華の世界」と「ギネスワールドレコーズの世界」。冷やし中華の扱いに不信感を抱く男・竹下栄吾が、今年オススメの冷やし中華を紹介する。

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #108 #108 スペシャル 「パスタソースの世界」「ジェットコースターの世界」

    #108 #108 スペシャル 「パスタソースの世界」「ジェットコースターの世界」

    今回はマツコの知らない「パスタソースの世界」と「ジェットコースターの世界」。1万枚のジェットコースターを撮影してきた男・渡邉直太が、全国のライド映像を披露!

    • 再生時間
      :60分
  • マツコの知らない世界 #109 #109 スペシャル 「技アリかき氷の世界」「リゾートホテルの世界」「ドミノの世界」

    #109 #109 スペシャル 「技アリかき氷の世界」「リゾートホテルの世界」「ドミノの世界」

    「技アリかき氷の世界」「ご当地リゾートホテルの世界」「ドミノの世界」の3本立て。進化し続ける技アリかき氷がスタジオに大集結!懐かしのドミノ倒しも登場!

    • 再生時間
      :96分
  • マツコの知らない世界 #111 「美しいから怖いお化け屋敷の世界」「そうめんの世界」

    #111 「美しいから怖いお化け屋敷の世界」「そうめんの世界」

    マツコの知らない「美しいから怖いお化け屋敷の世界」と「そうめんの世界」。そうめん生産者の努力を伝えたい男・上田悠貴が、マツコに極上の流しそうめんを紹介!

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #112 「豪華客船の世界」「キティちゃんの世界」

    #112 「豪華客船の世界」「キティちゃんの世界」

    マツコの知らない「豪華客船の世界」と「キティちゃんの世界」。3度目の登場となるクルーズライター・上田寿美子が、おすすめの日本一周クルーズとハンサム船員を紹介!

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #113 「チョコミントの世界」「富士登山の世界」

    #113 「チョコミントの世界」「富士登山の世界」

    マツコの知らない「富士登山の世界」と「チョコミントの世界」。世界中の登山客でにぎわう富士登山の魅力をたっぷりとお届けするほか、マツコの嫌いなチョコミントも登場!

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #114 「食虫植物の世界」「ねりものの世界」

    #114 「食虫植物の世界」「ねりものの世界」

    マツコの知らない「食虫植物の世界」と「ねりものの世界」。なかなか知ることができない食虫植物の不思議な生態を田辺直樹が紹介!意外なかわいさにマツコもとりこに!?

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #115 「激辛レトルト麻婆豆腐の世界」「天然たい焼きの世界」

    #115 「激辛レトルト麻婆豆腐の世界」「天然たい焼きの世界」

    マツコの知らない「激辛レトルト麻婆豆腐の世界」と「天然たい焼きの世界」。マーボー豆腐に快楽を求める男・藤崎涼が今、絶対に食べておくべきマーボーを紹介する。

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #117 「虫の音の世界」「秋の鉄道旅行の世界」

    #117 「虫の音の世界」「秋の鉄道旅行の世界」

    「虫の音の世界」を語るのは365日鳴く虫と暮らす男・後藤啓。日本に鳴く虫は200種類以上。後藤は虫の音の愛好家たちに向けて販売もしているため、虫の音で晩酌を楽しむ傍らで、捕獲にも余念がない日々を送っている。後藤は、えりすぐった貴重な虫の音や、高額で販売した鳴く虫ベスト3などをマツコ・デラックスにプレゼン。はたしてマツコは興味を抱くのか?そもそも虫は大丈夫なのか!?また、「秋の鉄道旅行の世界」を語るのは3回目の出演となる櫻井寛。駅弁、豪華列車と、今まで鉄道の情報を熱く語ってきた自らを「ガチ鉄」と呼ぶ男でもある。そんな櫻井が撮り貯めてきた美しい紅葉の写真を紹介しながら、風情や旅情をたっぷりと詰め込まれた人気列車の旅や、途中で味わう大人気の駅弁をマツコと共に味わう。

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #118 「本当にヘンな生き物の世界」「左利きの世界」

    #118 「本当にヘンな生き物の世界」「左利きの世界」

    物心ついた時から生き物が好きだったという男・富田京一が語るのは「本当にヘンな生き物の世界」。テレビで見た特撮ヒーロー物の怪獣から興味を持ち始め、今では爬虫(はちゅう)類の研究機関を設立。100匹の生き物と暮らしているという富田が、えりすぐった本当にヘンな生き物たちをマツコにプレゼンする。始まる前から及び腰のマツコに、富田は魅力を伝えることができるのか?また、「左利きの世界」を語るのは「左利きの切なさを収集する男」渡瀬謙。左利きが活躍するようになってきた昨今だが、渡瀬は右利き社会を憂いている。まだまだ文房具もスポーツ用具も、右利き用が主流なのだ。左利きが感じている不便さを吐露し、左利きへの理解を深めてもらえるよう、苦労話を紹介する。そもそも、なぜ右利きが主流になったのか?諸説ある中でマツコと「左利きの世界」を語り合う。

    • 再生時間
      :48分
  • マツコの知らない世界 #119 スペシャル「手羽からあげの世界」「スイーツバイキングの世界」「県境の世界」

    #119 スペシャル「手羽からあげの世界」「スイーツバイキングの世界」「県境の世界」

    マツコの知らない食欲と知識の秋、満載スペシャル!「手羽からあげ」を語る人物は、「日本唐揚協会」を立ち上げ、これまで全国1000種類以上の「手羽からあげ」を食べた八木宏一郎。「手羽からあげ」店の勢力図や、激戦区である福岡・大分・愛媛の最新事情、さらに名古屋流より食べやすいという八木式の「手羽からあげ」の食べ方などを伝授する。また、「スイーツバイキングの世界」には、年収1000万のエリートだった"孤独のスイーツファイター"桜井正人が登場。あるホテルのスイーツバイキングを食べたことがきっかけで、体力の限界までスイーツバイキングを食べまくる生活を送っているという。そんな彼がえりすぐった3店とは?「ケーキは飲み物」と語る桜井とマツコが食べまくる!さらに、全国500カ所以上の県境をまたぎ、その世界に魅せられているマニア・石井裕による「県境の世界」も紹介。

    • 再生時間
      :94分
  • マツコの知らない世界 #120 「一生使える日用品の世界」「くせ字の世界」

    #120 「一生使える日用品の世界」「くせ字の世界」

    「一生使える日用品の世界」を語るのは河内宏仁。日本全国568人の職人を口説いた河内が職人との交流をさらに深めるべく、新たな優れモノを引っさげて再登場。江戸末期創業の手文庫つづらや、埼玉県のすり潰さずに"切りおろす"純銅製のおろし金、岡山県の日本刀職人が作った100年使える料理包丁など、家庭でも役立つ品々が紹介される。また、「くせ字の世界」を語るのは1000人のくせ字を集める収集家、井原奈津子。書道の先生だという井原がくせ字にはまったきっかけは、特徴のない自分の字に対するコンプレックス。「字は人を表す」というが、きれいな字を書く人が良いということではなく、くせ字こそがその「人を表す」とのこと。年賀状、交換日記、アーティストの字など、井原さんが愛してやまないくせ字から収集の仕方などを披露する。

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #123 「シャボン玉の世界」「大学博物館の世界」

    #123 「シャボン玉の世界」「大学博物館の世界」

    50年以上もシャボン玉を作り続けている杉山弘之、輝行兄弟がマツコ・デラックスに「シャボン玉の世界」を紹介。27歳でシャボン玉の制作・演出を行う会社を立ち上げて50年。兄が経営、営業、司会など、弟がシャボン玉を作って見せる分野を主に担当しているという2人から、進化したシャボン玉作成やシャボン液の秘密を学ぶ。そして、テレビ出演はこれが最後!?という意気込みで杉山ブラザーズが一世一代のショーを披露する。また、「大学博物館の世界」を語るのは、年に100回大学博物館に通う男・大坪覚。想像以上のコレクションに衝撃を受けて以来、歴史的に貴重な展示物の宝庫である大学博物館が唯一癒やしの場所という大坪。おススメ博物館の見どころから、知られざる体験ができるお得な博物館情報まで一挙に紹介する。

    • 再生時間
      :50分
  • マツコの知らない世界 #124 「柿の種の世界」「崖の世界」

    #124 「柿の種の世界」「崖の世界」

    今や世界中で人気を博しているという「柿の種」の世界を語るのは、自称・日本唯一の「柿の種」研究家、中倉隆道。16年間、毎日6袋の柿の種を食べ続けている中倉は、その研究を極めたいと、NHKアナウンサーの職を辞めたつわものだ。自分が一番おいしいと思う柿の種とピーナツの黄金比、ご当地モノなどとコラボした変わり柿の種までをマツコ・デラックスと共に試す。さらに、夢だったという出来たての味を求めて製造工場へ!また、全国5000カ所の崖を巡った新生みゆきが、マツコへ崖の魅力をプレゼン。ネガティブに捉らえられがちな崖のイメージを覆す、"崖が10倍楽しくなる方法"を紹介する。

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #125 「地元パンの世界」「女性を守る護身術の世界」

    #125 「地元パンの世界」「女性を守る護身術の世界」

    熱い注目を集めているという地元パンの魅力を語るのは、地元パンブームの火付け役・甲斐みのり。その地元にしかないパンなのに全国区だと思い、希少性に気づいていないケースがほとんどということで、ゲストえりすぐりの「いい顔のパン」がスタジオに集合。オリジナリティ溢れる地元パンの誕生秘話、歴史、そして味に迫る。さらに、長野の地元パン「牛乳パン」の白い袋と青い文字、そして描かれている少年のイラストのなぞを追う旅も。また、「女性を守る護身術の世界」を語るのは、武術研究家の長野峻也。戸隠流忍術に入門し武術道場を開いている長野が、オススメの国内外の護身術を紹介!さらに日本が世界に誇る、相手に触れないで倒すという究極の護身術「遠当て」の真相にも迫る。

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #126 「サバ缶の世界」「街に出たくなるマンホールの世界」

    #126 「サバ缶の世界」「街に出たくなるマンホールの世界」

    安い!うまい!栄養たっぷり!の三拍子そろった絶品サバ缶を紹介するのは、サバ缶に出合ったことで人生が変わったというサバジェンヌ・池田陽子。全国各地からお勧めのご当地サバ缶を厳選し、サバ缶に良い思い出がないというマツコにプレゼンする。さらに、池田さんお勧めのアレンジ料理も登場。果たしてマツコの価値観を変えられるのか?また、「街に出たくなるマンホールの世界」を語るのは、これまで1万種類以上のマンホールのフタをカメラに収めてきたという白浜公平と小金井美和子の師弟コンビ。さまざまなマンホールのフタに潜む歴史、間違えたまま使われていたロゴマークなどのウンチクに加え、鉄くずになってしまったら2度と取り戻せない存在のはかなさまで、余すところなく語り尽くす。

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #127 「宝石の世界」「女子マンガの世界」

    #127 「宝石の世界」「女子マンガの世界」

    日本でトップクラスの売り上げを誇るインド人の宝石商・カピル・ミタルが、メディアではなかなか語れない宝石業界のホントをマツコ・デラックスに語る。バブル期の日本に多く輸入された宝石を今、各国のバイヤーが買いにやって来て、一大ブームとなっているというのだ。至極の宝石を求めて世界を飛び回る彼に密着するほか、ダイヤの次に来ると注目する宝石や、店頭に並ばない幻の宝石など、興味深い話をお届けする。また、「女子マンガの世界」を語るのは、日々マンガからキュンキュンを補充しているという男性・小田真琴。小田いわく、女子マンガは少女マンガとは違って、ちょっと現実味を帯びた世界を描き、そのつらさや苦しみの先に希望がある作品だという。そんな小田流の「女子マンガの楽しみ方」や「お勧め作品」などをマツコにプレゼン。女子マンガになじみがないというマツコ・デラックスは、どこに興味を示すのか?

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #128 「大学芋の世界」「名建築宿の世界」

    #128 「大学芋の世界」「名建築宿の世界」

    安納芋をはじめとするブランド芋からスイートポテトなど、ここ数年巻き起こっている芋ブーム。そのブームに便乗して大学芋をはやらせたいというOL・奥野靖子が登場。奥野は、味も形も異なる激ウマご当地大学芋をプレゼン。クリスマスに是非という大学芋ベースのアレンジケーキも披露し、マツコを驚かせる。また、「名建築宿の世界」を語るのは、名建築宿を500軒以上泊まり歩いた男・稲葉なおと。これまで20冊以上もの旅行記や写真集を出版している紀行作家でもある稲葉が、世界が認めた建築家・安藤忠雄や、日本建築界の偉才・村野藤吾、重鎮・長倉謙介ら建築家の意思がたっぷりと詰まったホテルを紹介する。マツコも「圧巻」と語る、一見ではなかなか気づかない名建築宿の知られざる魅力に注目!

    • 再生時間
      :50分
  • マツコの知らない世界 #129 スペシャル「YOSHIKIの世界」「デリバリーグルメの世界」「御三家和菓子の世界」

    #129 スペシャル「YOSHIKIの世界」「デリバリーグルメの世界」「御三家和菓子の世界」

    「YOSHIKIの世界」「デリバリーグルメの世界」「御三家和菓子の世界」を紹介する、2018年、新春初ものスペシャル。「YOSHIKIの世界」を語るのは、自称!YOSHIKIよりYOSHIKIを知る女性・さかい。突然YOSHIKIもスタジオに登場し、過激なドラムパフォーマンスへの熱い思いや彼独自の音楽哲学を披露する。ベールに包まれていたToshlの洗脳事件についても赤裸々に語るなど、YOSHIKIの思いをたっぷりとお届けする。また、「御三家和菓子の世界」では虎屋、両口屋是清、鶴屋吉信(「吉」は正式には「土」に「口」です)が奇跡の共演!ゲストが、それぞれの歴史や味、文化的価値を語る。さらに、週4日、年間200日出前を食べ続ける男・瀬戸康太郎が、オススメのデリバリーグルメを紹介する。

    • 再生時間
      :95分
  • マツコの知らない世界 #130 「デリバリーグルメの世界」「梅干しの世界」

    #130 「デリバリーグルメの世界」「梅干しの世界」

    新春スペシャルに引き続き「デリバリーグルメの世界」の後編をお届け。「いま、食べるべきデリバリーグルメ」とその楽しみ方のさらに奥深い世界へ!あっという間に出前が届く中華料理店、宅配エリアが広すぎる絶品イタリアン、約350軒の出前が頼める地域など、ゲストの瀬戸康太郎がマツコ・デラックスにどうしても教えたいお店が続々登場する。また、「梅干しの世界」を語るのは、全国の梅干しを産地で食べ歩いた男・竹内順平。落語家・立川志の輔の長男ながら、梅干しプロデューサーとしてイベントを開催するらつ腕だ。スタジオには、自らえりすぐった日本各地のユニークな梅干しが登場。1000年もの歴史を持つという王道の梅干しから、酸っぱくて硬いイメージを覆す最新梅干しまで紹介する。

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #131 「みかんの世界」「プラレール旅行の世界」

    #131 「みかんの世界」「プラレール旅行の世界」

    「みかんの世界」を語るのは、みかんの生産者に会いたくて1年の半分を産地で過ごす東大生・清原優太。生産量が減っている今、再びブームを起こし、少しでも生産者の力になりたいという清原がみかんの素晴らしさをプレゼン。おいしいみかんの選び方だけでなく、甘みが持続する幻のみかん、愛媛の離島で作られる希少種、1個1000円の高級品などが登場する。また、「プラレール旅行の世界」を語るのは、プラレール同好会で出会い、結婚に至ったという永井壮和・知佳夫妻。夫妻いわく「今やプラレールで旅行する時代」なのだとか・・・。そんな2人が、貴重な車両や進化する遊び方など、時間の許す限り楽しみ方をレクチャー。スタジオでは、組み立てた特製ジオラマセットを走るプラレールでマツコが旅行気分をVR体験!

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #132 「日本茶の世界」「紙袋の世界」

    #132 「日本茶の世界」「紙袋の世界」

    「日本茶の世界」を語るのは、日本で13人しかいない茶師の最高位「茶師十段位」を持つ小林裕。800年以上の歴史の中で日本茶は今、過去最大のブーム!ペットボトルなどのお茶がポピュラーとなってきた今こそ、小林は急須で入れる本格的なお茶の楽しみ方を知って欲しいという。そこで、業界関係者しか知らない全国大会の裏側から、流行、激変する産地の勢力図などを紹介。マツコも品種の嗅ぎ分けに挑戦する。また、日本唯一の紙袋専門デザイナー・加茂伸洋が「紙袋の世界」を解説。捨てるのがもったいない、持ち歩きたくなる紙袋が続々登場。ゲストの偏りすぎた紙袋への愛情がさく裂する!

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #133 「おうちコーヒーの世界」「片手袋の世界」

    #133 「おうちコーヒーの世界」「片手袋の世界」

    自宅でコーヒーをおいしく楽しめる「おうちコーヒーの世界」を語るのは、世界チャンピオンになったコーヒー豆の焙煎士・後藤直紀。自分好みの見つけ方、数段おいしくなる入れ方など、すぐに実践できるポイントや裏技を大公開!最新コーヒーメーカーの特徴や相性バツグンのスイーツも紹介する。また、「街に落ちている片方だけの手袋」を見つけては写真を撮る、世界で唯一の片手袋研究家・石井公二が登場。一体どんな人が落としたものなのか?通りがかった誰かが目立つ場所に置き直したモノなのか?そんな手袋を「僕だけは気にしてあげたい」と始めた研究の成果を、マツコにプレゼン!ちょっとマニアで心に染み入る哀愁世界に注目。

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #134 「ちゃんぽんの世界」「公園遊具の世界」

    #134 「ちゃんぽんの世界」「公園遊具の世界」

    ちゃんぽん=長崎ちゃんぽんではない!と、「ちゃんぽんの世界」を熱く語るのは、108日連続でちゃんぽんを食べ続けた男・林田真明。今や全国にあるというちゃんぽんの中から、林田がえりすぐった各地のちゃんぽんを紹介。超ハイレベルな冷凍モノ、明治32年創業のちゃんぽん発祥の店、取材NGの熊本県の名店など、林田だから紹介できるうまい店が続々登場する。また、「公園遊具の世界」を語るのは、遊具製作会社の3代目社長・深澤幸郎。1980年代に一気に全国に普及したが、今では絶滅へと向かっている公園遊具もあるという。そこで、懐かしの乗り物を振り返りながら、これからの公園遊具の有り方をマツコと考査する。さらに、大人も行きたくなる最新遊具をそろえた公園をスタジオに完全再現!あの有名人が孫と一緒にスタジオに登場し、マツコ驚がく!

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #135 「親子丼の世界」「口笛の世界」

    #135 「親子丼の世界」「口笛の世界」

    今やいろいろなお店で食べることができる親子丼。そんな親子丼を語るのは300種類以上の親子丼と出合ったOL、伊藤光。全国丼連盟理事にも就任している伊藤が、老舗が伝統を破るというビッグニュースから、最新親子丼事情、進化系、フレンチシェフが作るモダンな親子丼などを紹介。マツコ好みの親子丼は見つかるのか?また、知る人ぞ知る「口笛の世界」を語るのは東京藝術大学4年生の青柳呂武。プロの口笛奏者として生きていくことを決めたという青柳は、口笛の演奏方法、トレーニング法などを披露する。さらに、「口笛は吹けない!」というマツコが、青柳の指導のもとで口笛を初体験!

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #136 「間借りカレーの世界」「鉛筆の世界」

    #136 「間借りカレーの世界」「鉛筆の世界」

    カレーがまた進化していると語るのは、「365日3食カレーを食べ続ける男」縫田暁言。今回マツコ・デラックスにレクチャーするのは、「間借りカレーの世界」。間借りカレーとは、夜に営業するBARなどの店舗をお昼の時間だけ借りて提供するカレーのことで、そもそもマニアだった人が追求しつくしたものを自信を持って出しているためハズレが少ないという。スリランカ風、和風、キーマ、そして創作モノと次から次へと出される間借りカレーに、マツコの評価は?また、「鉛筆の世界」を語るのは、1000本以上の鉛筆を使ってきた女性・小日向京。「ただ書くだけではもったいない!」という小日向が、鉛筆の理想の切削の角度、削りかすの楽しみ方、さらにはそのサウンドまで、ツウならではの五感を使った楽しみ方を披露する。

    • 再生時間
      :50分
  • マツコの知らない世界 #138 「豆腐の世界」「ペルシャ絨毯の世界」

    #138 「豆腐の世界」「ペルシャ絨毯の世界」

    「豆腐の世界」を語るのは、年間1000食の豆腐を食べるという女性・工藤詩織。主食が豆腐だという工藤が、変わり種ではなく主食としての豆腐の在り方をマツコに提案する。スーパーで買えるものから専門店でしか買えないものまで、全国からえりすぐった白い豆腐をタイプ別に紹介。意外と知らない基礎知識や、減少の一途をたどる街の豆腐店が生き残りをかけて努力している実情を学ぶ。また、「ペルシャ絨毯(じゅうたん)の世界」を語るのは、日本で扱われるペルシャじゅうたんの半分を流通させている女性、大熊直子。「高い」「柄が派手」「バブルの遺産」と、良いイメージが少ないため、本物の価値とその良さを伝えるために登場。次々とマイナスイメージを覆していく大熊に、マツコの心が揺れ動く!

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #139 「桜の世界」

    #139 「桜の世界」

    1時間まるごと桜スペシャル。桜を見るために仕事を5回辞めた、桜を見ることだけに人生をささげた1人の男、「サクラリーマン」が登場。桜を求めて全国を飛び回る彼に、番組が1年前から密着。「吉野山の桜」「三春滝桜」「神代桜」など、日本屈指の絶景桜スポットをたっぷりとお届けする。さらに、桜を見に行くドライブの道中におススメの桜ソングに、桜の時期しか食べられない桜グルメも大集合!季節限定スイーツをマツコが食べ尽くす。

    • 再生時間
      :50分
  • マツコの知らない世界 #141 「おにぎりの世界」「終着駅の世界」

    #141 「おにぎりの世界」「終着駅の世界」

    「おにぎりの世界」を語るのは、思春期におにぎりに救われ、おにぎりと共に生きてきたIT社長、中村祐介。コンビニの定番おにぎりから専門店のおにぎりまで、オススメの店の味を紹介するとともに、東京屈指の名店がスタジオに登場!マツコの胃袋を刺激するおふくろの味を堪能する。3口で食べ尽くす大きなおにぎりにマツコは何を思うのか?また、全国すべての終着駅を訪ねた会社員、田中正恭が「終着駅の世界」を熱弁。モノレールや新交通システムを含めると300以上の終着駅を訪れた田中が、廃線で減っていく終着駅の中から選りすぐりをマツコに紹介する。スタジオに組まれた車両セットでオススメの駅へ向かう気分を味わいながら、終着駅の今を学ぶ。

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #142 「駄菓子屋さんの世界」「瞑想の世界」

    #142 「駄菓子屋さんの世界」「瞑想の世界」

    350軒以上の駄菓子屋さんを巡り、人生を救われたと語るサラリーマン土橋真がその魅力を語る。300円で満足できる駄菓子セットや売上ランキングなど、工夫を凝らしてマツコに紹介。スタジオには、セカンドライフに駄菓子屋さんを営むことが夢だという、土橋理想の駄菓子屋さんセットを作り、懐かしい駄菓子を食べながら、その気分を味わう。また、「瞑想の世界」を語るのは、日本人初!インドの国民が尊敬する瞑想(めいそう)マスター相川圭子。39歳で単身、ヒマラヤへ赴き、瞑想の修行を始めた相川。サマディと呼ばれる究極の瞑想で注目を集め、カリスマ的存在となった女性だ。番組でも相川が直々にマツコに瞑想をレクチャー。果たして、マツコの脳内でどんな変化が起こるのか?

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #143 スペシャル「シュウマイの世界」「下水道の世界」

    #143 スペシャル「シュウマイの世界」「下水道の世界」

    誰もが知っているはずなのになぜか存在感の薄いシューマイ。ギョーザと比較するとマイナー感が否めない、そんな地味なイメージを払拭(ふっしょく)しようと、全国200種類を食べ歩いてきた種藤潤がシューマイの魅力を熱弁!種藤こだわりのシューマイの美しい断面や、ライバルであるギョーザや小龍包に負けない味など、独断と偏見で選んだオススメ店を紹介する。果たしてマツコをうならせる一品は現れるのか?また、「下水道の世界」を語るのは、下水道好きのキャリア官僚・阿部千雅と、日本で唯一の下水道カメラマン・白汚零。「これが本当に下水道!?」と目を疑いたくなるような、普段は見られない神秘的な地下世界を紹介する。マイペースな2人にマツコが振り回されるハメに!?

    • 再生時間
      :54分
  • マツコの知らない世界 #144 「バターの世界」「お家クラゲの世界」

    #144 「バターの世界」「お家クラゲの世界」

    「バターの世界」を語るのは、日本一バターがそろう店でナンバーワンのバターマニア・長尾絢乃。長尾は、バターの代用品として作られたマーガリンに生産量で負けている!という事実から"バター界の現状を変えるために"やって来た。長尾オススメのバターをマツコと食べ比べながら、食パンとの相性、家族に禁じられている究極の食べ方、そしてなかなか手に入らない幻のバターなどを紹介する。マツコの「うまい!」がスタジオ中にこだまする。また、「お家クラゲの世界」を語るのは、クラゲを愛して20年のサラリーマン・平山博文。水族館で絶大な人気を誇るクラゲだが、なぜ家で飼わないのか?そんな疑問を抱く平山が、ペットに最適なクラゲを紹介。基礎知識と飼育方法をレクチャーしながら、趣向を凝らしたアイデアでマツコをクラゲの世界へと誘う。

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #145 「紅茶の世界」「パラパラの世界」

    #145 「紅茶の世界」「パラパラの世界」

    「紅茶の世界」を語るのは、20年間紅茶を飲み続けている女性、吉田直子。紅茶を追いかけ、とうとうスリランカで茶葉農園を購入したという吉田が、茶葉の基礎知識、吉田流のおいしい飲み方、ティーカップへのこだわりなど、紅茶の魅力を紹介。もっと気楽に紅茶を楽しんでほしいという吉田の思いはマツコに伝わるのか?また、一大ムーブメントを巻き起こした「パラパラの世界」も登場。パラパラに人生を捧げてきた男・DJBOSSが17年間の暗黒時代にピリオドを打つべく、パラパラの全盛期から現状までを語る。懐かしいだけではない、パラパラ栄枯盛衰の生き証人が語る「今」にマツコも思わず感動!

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #146 スペシャル「たらこパスタの世界」「青春食堂の世界」「化石の世界」

    #146 スペシャル「たらこパスタの世界」「青春食堂の世界」「化石の世界」

    マツコが今一番好きな食べ物だと豪語する「たらこパスタ」の世界を案内するのは、好きすぎて専門店まで開業してしまった男・大久保謙作。今回はバター系・和風系・クリーム系の「絶対に外さないたらこパスタ」や「変わり種たらこパスタ」を紹介。マツコが今まで食べたことがなかったたらこパスタばかりで、「うまい」を連発!究極の素材で作られた夢のたらこパスタも登場する。また、生徒の舌に一生残る学校近くの飲食店"青春食堂"の魅力を鈴木隆祐がプレゼン。自身の青春を取り戻すかのように食べ歩きを始めている鈴木が、さまざまな青春食堂を紹介し、胸を揺さぶる感動エピソードを披露する。さらに、以前「大学博物館の世界」でコーナー出演し、反響の大きかった宮田真也も登場。化石の魅力や自慢のコレクションを披露するほか、世界で最も美しいといわれている化石もカナダからリポートし、はるか太古へロマンをはせる世界にいざなう。

    • 再生時間
      :95分
  • マツコの知らない世界 #147 「包み紙の世界」「ワインの世界」

    #147 「包み紙の世界」「ワインの世界」

    1年で800種類以上のワインを飲んでいる姉弟が、マツコ・デラックスに「ワインの世界」を語る。人気アニメ原作者の姉弟が今オススメしたいのは、日本のワイン。このワインを飲めば日本のワインのすごさがわかるという7本をスタジオに取り寄せ、マツコと共に試飲しながら、その魅力をたっぷりと語り尽くす。さらに、1杯約25万円はするという歴史的ワインも登場。スタジオのワイン関係者全てが盛り上がる珠玉の1本にマツコも驚がく!また、「包み紙の世界」を語るのは、フリーアナウンサーの堤信子。それぞれに個性があるという触り心地、音、匂い、風合いなどを紹介する。さらに、リメークでの有効利用法も語り、包み紙愛を溢れさせる。

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #148 「中華そばの世界」「バラの世界」

    #148 「中華そばの世界」「バラの世界」

    ラーメンだけを食べ続ける男・内田元が、ラーメン好きの間で今、密かにブームを呼んでいるという昔懐かしい「中華そば」の世界を紹介。これまでに流行したラーメンのブームを振り返りながら、昔ながらの味を守る老舗や、店主や店構えに個性が光る店の中華そばをマツコと試食。食べる手を休めないマツコのお気に入りはどの中華そばなのか?また、「バラの世界」を語るのは、バラが好き過ぎてバラに囲まれた生活を送っている主婦・元木はるみ。住まいもバラが似合う建物に改築したという元木が、バラの香りの種類、バラの一品料理などを紹介しながら、マツコと過ごすバラ尽くしの時間をお届けする。

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #149 スペシャル「旨辛グルメの世界」「エメラルドハンターの世界」「カワウソの世界」

    #149 スペシャル「旨辛グルメの世界」「エメラルドハンターの世界」「カワウソの世界」

    「激辛=バカ舌じゃない!辛い食べ物はウマイ!」そんな主張を掲げて「旨辛グルメの世界」をマツコ・デラックスに語るのは、石井幸子・石井夕紀親子。2人が紹介するのは、ただ辛いだけじゃない、辛くてうまい「旨辛グルメ」。カレー・パスタなどの定番や、本格四川料理など、母と娘それぞれが選んだ「旨辛ベスト3」や、自宅で簡単に作れるうま辛メニューなどを紹介しながら、辛さの中に潜む"旨味の秘密"に迫っていく。また、セレブの間で大ブームとなっているエメラルドも登場。エメラルドハンターの清水雅弘に密着し、危険と隣り合わせの産地で行う買い付け姿や自慢のエメラルドジュエリーを公開してもらう。熱い営業トークを繰り広げる清水に、マツコは購入を決めるのか!?さらに、大ブームを呼んでいる動物、「カワウソ」がマツコの元にやって来る!カワウソに一目ぼれしたという長安良明が、カワウソのかわいすぎる習性・飼育法などをマツコに紹介する。

    • 再生時間
      :107分
  • マツコの知らない世界 #150 「ネギの世界」「盆栽の世界」

    #150 「ネギの世界」「盆栽の世界」

    中学校で生徒会長を務める東山拓仁が、マツコに「盆栽の世界」を語る。盆栽は「その姿を自然の風景に見立て空間を楽しむ芸術品」という東山から、マツコが盆栽の基礎知識や、育て方、技などを学びながら、さまざまな変化をもたらす盆栽の魅力に触れる。大人顔負けの口調で、真摯(しんし)に語る言葉に、マツコは盆栽の魅力に引き込まれていく。また、「ネギの世界」に登場するのは、月にネギを150本は食べているという小石原浩美。ネギ料理専門店を営む彼女が、全国各地のご当地ネギや人生を変えたネギとの出合いなどを紹介。ネギ農家が教えてくれたおいしい食べ方もマツコに披露する。

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #151 「ハムカツの世界」「蚊の世界」

    #151 「ハムカツの世界」「蚊の世界」

    「ハムカツの世界」を語るのはマツコも認めるオシャレなハムカツ太郎。週6日はハムカツを食べ歩く、自称ハムカツドウを推し進める男だ。そんな彼のお気に入りや、ちょっとモダンなアレンジハムカツ、ガテン系も喜ぶボリューム満点な定食、居酒屋メニュー、さらに異次元の可能性を秘めた中華料理店のハムカツなどを紹介する。また、蚊が大好きで、蚊の研究が認められ全米有数の大学に奨学生として進学が決まっている天才少年・田上大喜が登場!自宅で4000匹の蚊を飼い研究しているという田上から、蚊の特徴や、人間のどこの匂いに反応するのか、刺されやすい人の対処法などを学ぶ。そして、有望な若者が抱く壮大な夢とは?

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #152 「蕎麦の世界」「しおりの世界」

    #152 「蕎麦の世界」「しおりの世界」

    90年代にヒットを連発したバンド、DEENのボーカル池森秀一が、ツアーごとに全国各地で食べ続けてきた絶品そばを紹介する。1人でバラエティに出演するのは初めてだという池森だが、その天然でピュアなキャラクターにマツコ大絶賛!そんな彼がオススメする身近で買える乾麺や、忘れられない全国各地のそば店、さらにはスタジオで実際に池森がお手製のそばをマツコに振る舞う。また、「しおりの世界」を語るのは、30年間で1万枚のしおりをかき集めてきた男・豊嶋利雄。妻から「アナタが死んだら全て燃やす」と言われながらも地道に収集している豊嶋は、あのマリリン・モンローにまつわる逸品や、驚くべき発想で作られたノベルティなどのしおりコレクションを披露。さらに、集めてきた1万枚全てのしおりの総資産を鑑定!理解を得られない妻の考えを変える結果は出るのか?

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #153 「レモンサワーの世界」「海苔の世界」

    #153 「レモンサワーの世界」「海苔の世界」

    「レモンサワーの世界」を語るのは1年で1000杯以上は飲むという、自称"レモンザムライ"の鈴木慶洋。とあるワークショップで広島の瀬戸田レモンと出合ったことで開花し、「とりあえずビール」を「とりあえず生レモンサワー」にしたいと、日夜普及にいそしんでいる。そんな鈴木がえりすぐりのレモンサワーを紹介。さらには、鈴木が求める究極の超新鮮レモンサワーがスタジオで実現する。また、2018年は過去最大級にノリがおいしい!と語るのは、白羽正人。日本のノリの3割のシェアを誇り、約150年続くノリ卸会社の一族として生まれ育った白羽が、全国5大産地のノリを紹介。仙台湾、東京湾、伊勢湾、瀬戸内海、有明海と、産地ごとに違うノリの特徴や味わいを解説しながら、それぞれの差を試食して確かめていく。

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #154 「エスニックレトルトの世界」「アロハシャツの世界」

    #154 「エスニックレトルトの世界」「アロハシャツの世界」

    暑さで食欲が減る夏にもってこいなのがピリッと辛さが効いたエスニック料理。自宅で手軽に食べられるレトルトパッケージを集めて「エスニックレトルトの世界」を案内するのは、伊能すみ子。日本で購入できる代表的な物から、あまり知られていないエスニックレトルトまで、伊能オススメの本格的な味を紹介する。「ある意味、聞いたことがあまりない料理のレトルトが買える日本はすごい」と感心するマツコだが、果たして本場の味を受け入れることが出来るのか?また、密かなブームを呼んでいる「アロハシャツの世界」も登場。その魅力に取りつかれてハワイに移住してしまった男・木内九州生が、柄で分かれるアロハシャツの基礎知識と、思わず着たくなるオススメ柄を紹介。スタジオには、貴重なヴィンテージアロハシャツも登場する。

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #155 「手持ち花火の世界」「盆踊りの世界」

    #155 「手持ち花火の世界」「盆踊りの世界」

    日本の夏に外せないのが花火。今回は「手持ち花火の世界」を、山梨県で花火専門店を営む一家の3代目・立川伸明が語る。手持ち花火の魅力をもっと知ってもらおうと、より楽しむための豆知識やテクニック、気分を高揚させる花火ベスト3などを紹介。スタジオにはビーチ風セットも登場し、女子会にオススメの花火や、盛り上がる事間違いなしの変わり種花火を実際に試す。また、毎年100カ所以上も盆踊りに参加しているという佐藤智彦からは「盆踊りの世界」を学ぶ。盆踊りの基礎知識はもちろん、全国の「盆オドラー」と呼ばれる名人たちの中から、ひと際光る個性的なレジェンドたちをスタジオに招待。スタジオに再現した櫓セットで、レジェンドたちが番組のテーマ曲に乗せてオリジナルの盆踊りを披露する。

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #156 「種ありぶどうの世界」「ご当地民芸品の世界」

    #156 「種ありぶどうの世界」「ご当地民芸品の世界」

    夏から秋にかけて路地ものが多く店先に出回る、ぶどうの世界を紹介。ぶどう農家の4代目・林慎悟は、「種なしぶどうもいいけど種ありは味が濃厚でオススメ」と、マツコに種ありぶどうのおいしさを熱弁。さらに、品種や産地ごとにおいしい時期が異なるというぶどうの選び方や、林の妻も認めた"おいしいぶどう3選"、品種改良の集大成だという"種なしのぶどう"も披露する。また、「ご当地民芸品の世界」を語るのは、全国1500点の民芸品を愛する男、瀬川信太郎。ご当地民芸品事情や、全国を4ブロックに分けて郷土玩具・張子・土人形などの変わり種や愛嬌(あいきょう)のあるものを紹介する。赤べこ好きのマツコはどんな民芸品を気に入るのか?

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #157 「おみやげ饅頭の世界」「輪ゴムの世界」

    #157 「おみやげ饅頭の世界」「輪ゴムの世界」

    「おみやげ饅頭の世界」を語るのは、人生の大半をまんじゅうの取材に捧げた男・中尾隆之。中尾の熱い思いとは裏腹に、おみやげとしてのまんじゅう離れが深刻化しているという。そこで今回、まんじゅう離れを止めるためにも、おみやげにぴったりな最高の一品を全国各地から取り寄せて紹介。定番モノや、食べてビックリの岩手県・長崎県のまんじゅう、まんじゅう消費量日本一の佐賀県のまんじゅうなどが登場。パワフルな中尾さんと一緒にあんこ大好きマツコが食べまくる!また、「輪ゴムの世界」を語るのは、95年間輪ゴムを売り続けている会社の社長・杉原正博。テレビで輪ゴムの話ができるチャンスは滅多にないと、業界を背負う覚悟で収録に臨む。束ねる以外の輪ゴムの使い方や、用途別の種類、競技用輪ゴム、新時代の輪ゴムなどを紹介してもらう。実は輪ゴムのヘビーユーザーだったマツコが、多種多様な輪ゴムに心奪われる!

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #158 「栗スイーツの世界」「ステンドグラスの世界」

    #158 「栗スイーツの世界」「ステンドグラスの世界」

    10年間、栗のことしか考えていない男・竿代信也が「栗スイーツの世界」を語る。ある栗菓子と出合ったことで脱サラし、和栗農園を自ら作り、日本唯一のモンブラン専門店をオープンさせたつわものだ。今回は自慢のモンブランはもちろん、栗に人生を捧げた職人たちが作る絶品栗スイーツを紹介。まだ知られていない希少品種の出来立て焼き栗も登場し、マツコ大興奮!また、「ステンドグラスの世界」を語るのは、ステンドグラス職人の越前谷典生。もっと多くの人たちに、街中のステンドグラスに気付いて欲しいという越前谷が、東京の駅26駅にあるステンドグラスからえりすぐりを紹介。自然光で美しく見えるベスト3も厳選し、幻想的な世界へといざなう。建築にも興味があるマツコが魅せられたステンドグラスとは?

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #159 「北海道物産展の世界」

    #159 「北海道物産展の世界」

    秋、特に10月は毎日どこかの都市で行われているという北海道物産展。そんな「北海道物産展の世界」を語るのは、北のグルメハンター・本田大助。北海道物産展の専属バイヤーとなって以来15年、知られざる食材や、おいしいと評判の店を探しては出店交渉を続ける本田のグルメハンター生活に密着。さらに、スタジオには一夜限りの"大北海道市"を再現!魚介、肉、野菜とうまいものばかりを集めた高級弁当、目でも楽しい高級海産物、ザンギ、コロッケなどの総菜から、ラーメン、パン、ハム、そしてスイーツなどなど、本田が目利きした13店舗が大集合。マツコ・デラックスと食べまくる!!

    • 再生時間
      :51分
  • マツコの知らない世界 #160 「タマゴサンドの世界」「包丁の世界」

    #160 「タマゴサンドの世界」「包丁の世界」

    タマゴサンドが密かなブームを呼んでいると語るのは、毎年100店舗以上の食べ歩きを15年間続けているという村咲くう。今回は、村咲が特にオススメする進化系タマゴサンドや、コンビニエンスストアのタマゴサンド最新情報をマツコに熱弁!!王道のタマゴサンドが好きだというマツコはどんな反応を示すのか!?また、「包丁の世界」には、包丁専門店オーナーのカナダ人、ビヨン・ハイバーグが登場。日本の包丁が世界で爆発的な人気を呼んでいるにもかかわらず、日本人は日本の包丁を知らなさすぎると嘆いている。そこで、オススメの包丁やナイフなどを紹介しながら、実際に食材を切りつつ、包丁の魅力や日本の包丁事情を語る。あまりの切れ味に、通販番組のようにマツコが大興奮!

    • 再生時間
      :51分

マツコの知らない世界のユーザーレビュー

現在、まだレビューはありません。

マツコの知らない世界が動画配信されているサービスの詳細

シリーズ配信数
0
レンタル

毎月1,200円分のポイント付与!最新作をお得に見たい方はU-NEXT

月額料金 1,990円 (税抜)
31日間無料
作品数 988本 (内定額見放題:960本)
機能 アカウント共有ができるから家族で使える!ペアレンタルコントロールで視聴制限も可能
こんな方に 最新劇場公開作やTV放送中の作品をイチ早く見たい方
シリーズ配信数
0
レンタル

新作を中心に見るならコレ!業界最大級・17万本以上を配信!

月額料金 500円(税抜)〜
入会月無料
作品数 3,464本 (内定額見放題:1,215本)
機能 年代や製作国、ジャンルで調べられる細かい作品検索が魅力
こんな方に 他の動画配信サービスで見たい作品が見つからなかった方
シリーズ配信数
0
レンタル

auユーザー以外でも大丈夫!見放題作品が豊富で登録もラクラクなのはビデオパス

月額料金 562円(税抜)
30日間無料
作品数 253本 (内定額見放題:84本)
機能 ダウンロード再生機能が使える。auのキャリア決済で支払いもラクラク
こんな方に auユーザー以外も要注目!コスパ◎のお得なサービス!
シリーズ配信数
0
レンタル

宅配DVDレンタルとの併用で見られない作品はほとんどナシ!?TSUTAYA!

月額料金 933円(税抜)※見放題プランの場合
30日間無料
作品数 非公開
機能 オフライン再生や動画のダビングもできる。宅配レンタルが魅力!
こんな方に 動画配信サービス+CD・DVDの宅配レンタルも利用したい方におすすめ!
シリーズ配信数
0
レンタル

月額あたり約400円!独占配信やオリジナル作品も充実

月額料金 400円(税込)※年会費3,900円
30日間無料
作品数 3,213本 (内定額見放題:1,031本)
機能 オフライン再生やマルチデバイスでの視聴に対応!
こんな方に とにかく安い月額料金で利用したい方・話題のオリジナル作品を楽しみたい方・Amazonの利用が多い方

マツコの知らない世界と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

※配信されている作品は、サービス各社の状況によって配信スケジュールが変更される場合がございますので詳しくは、動画配信サービス各社のサイトにてご確認ください。

ページトップ