閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

当サイト内に掲載されている[PR][Sponsored]の表記がある商品は広告(アフィリエイトプログラム)により編集部のおすすめとしてご紹介させて頂いております。
更新日:

【世界の中心で愛をさけぶ(セカチュー)】の無料動画を配信しているサービスはここ!

提供元:FOD
世界の中心で、愛をさけぶ(映画)

世界の中心で、愛をさけぶ(映画)を配信中の動画配信サービス一覧

定額見放題

定額見放題

レンタル

レンタル

無料配信

無料配信

現在、提供しているサービスがありません。

配信中サービスの詳細はこちら

迷っているあなたへ!

おすすめの動画配信サービスはこちら

【世界の中心で、愛をさけぶ(映画)】は5社の動画配信サービスで配信中です。
定額見放題2社、レンタル3社です。ここでは配信されているサービスの詳細を紹介します。
※実際の配信状況は各VODサービスをご確認ください。

世界の中心で、愛をさけぶ(映画)の動画が配信されているサービス

世界の中心で、愛をさけぶ(映画)が視聴できる5社の各サービス詳細です。
月額料金、無料期間、見放題本数の基本情報と各サービスのおすすめポイントが確認できます。

世界の中心で、愛をさけぶ(映画)の動画が配信されているサービス一覧

【PR】
配信状況 料金(税込)
レンタル
30日間無料 550円/月
定額見放題
31日間無料 2,189円/月
レンタル
14日間無料 990円/月
レンタル
30日間無料 1,958円/月
定額見放題
30日間無料 600円/月
無料配信無料で配信中のサービス

現在配信のないサービス一覧

Hulu バンダイチャンネル dアニメストア ABEMA DMM宅配レンタル AppleTV+ auスマートパスプレミアム Netflix(ネットフリックス)

世界の中心で、愛をさけぶ(映画)の動画が配信されているサービス詳細

レンタル

レンタル

DMM TVの基本情報

DMM TV
月額料金
550円(税込)
無料期間
30日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
-
ダウンロード
見放題作品
17万本

DMM TVで視聴できるシリーズ作品

\DMM TVを30日間無料で楽しむ!/

定額見放題

定額見放題

U-NEXTの基本情報

U-NEXT
月額料金
2,189円(税込)
無料期間
31日間無料
種類
定額見放題
同時再生可能
端末数
4
ダウンロード
見放題作品
31万

U-NEXTの編集部的ポイント

5
コスパ
定額作品数が240,000作品と多く、毎月1,200ポイントも貰えます。月額料金が高く見えますがコスパは◎
5
無料期間
無料期間が31日間あるので、お試し期間として十分な時間があります。無料期間でも600円分のポイントが貰えるもの魅力です!
5
作品数
定額見放題の作品数が240,000作品とVODサービスの中ではトップクラスの作品数!アニメの見放題作品数も業界No.1。
5
使いやすさ
同時再生4台まで可能でダウンロード機能も有り。TV接続可能で4Kにも対応。総合的に機能が充実していて使いやすいです。
5
特典
独占配信の作品も多く、アニメやドラマも豊富。全ジャンル充実していますが、中でも韓国ドラマなどのアジア作品は豊富。

U-NEXTを無料期間で最大限楽しもう!サービスの詳細もご紹介!

世界の中心で、愛をさけぶ(映画)はU-NEXTで視聴可能です!

U-NEXTは無料トライアル期間を31日間設けているので、期間中であればすべての見放題作品の配信を無料で楽しむことができます。

見たい作品がレンタル対象でも、毎月付与される1,200円分のポイントをレンタルに利用すればお得に楽しむことが可能です。
ポイントは無料お試し期間中でも貰えるので、無料お試し期間にレンタル作品を無料で視聴することもできます!

さらに動画だけではなく約160種類のファッション誌や週刊誌などの雑誌も月額だけで読み放題!

また、U-NEXTには便利な機能が盛りだくさん!

スマホ・タブレット・パソコン・スマートテレビ・ゲーム機など複数のデバイスで同時視聴もできちゃいます!

さらに「ファミリーアカウント」を最大3つの子アカウントが作成可能! マイリストや視聴履歴が共有されないため、プライバシーも守れます。

ダウンロード機能もあるため、通信量を気にせず動画を楽しめるでしょう。

U-NEXTの無料トライアル中は、ポイント利用やダウンロード、同時視聴機能を使って配信を思う存分楽しんでください!

U-NEXTで視聴できるシリーズ作品

\U-NEXTを31日間無料で楽しむ!/

レンタル

レンタル

クランクイン!ビデオの基本情報

クランクイン!ビデオ
月額料金
990円(税込)
無料期間
14日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
-
ダウンロード
見放題作品
10000

クランクイン!ビデオの編集部的ポイント

3
コスパ
他社と比べてコスパが良いとは言えませんが、ディズニー・ピクサー作品を視聴できる数少ない動画配信サービスの1つです。
3
無料期間
無料お試し期間は2週間。ちょっと短めですが、使いやすさを確認したり自分好みの作品がそろっているかを確認するには十分な期間です。
3
作品数
作品数10,000は他社と比較しても突出して多い訳ではないですがディズニー・ピクサー作品を視聴できるのは嬉しいポイント。お子さんがいる家庭でも一緒に楽しめます。
4
使いやすさ
マルチデバイス対応で、1つのアカウントにつき最大5台まで同時視聴が可能です。観たい作品をダウンロードしておけば48時間以内であればオフラインで再生できます。
4
特典
毎月2,000円分のポイントが付与されます。そのポイントは新作映画・アニメ・動画に利用できるのはもちろん、コミックにも利用することが可能。

月額料金以上に貰えるポイントを使ってクランクイン!ビデオでお得に動画をレンタル

世界の中心で、愛をさけぶ(映画)はクランクイン!ビデオで視聴可能です!

クランクイン!ビデオでは、加入している料金プランごとにレンタルに使えるポイントが貰えます。付与されるポイントは以下の通り。

月額プラン:990円(税込)で毎月2,000ポイント
月額プラン(プレミアム):1,650円(税込)で毎月3,000ポイント
さらに加入時に追加でポイントが多く貰えるキャンペーンも時期によっては開催しているときがあります。

サービスに加入するのを悩んでいる人でも、月額料金以上に動画を視聴できるポイントが貰えるので、新作が実質無料で視聴できると考えるとお得。

レンタルできる作品のラインナップも洋画、邦画を中心にドラマやアニメ、アダルトまで揃っているので、試してみる価値ありです。

クランクイン!ビデオで視聴できるシリーズ作品

クランクイン!ビデオのシリーズ本数:1本/3本

\クランクインビデオを14日間無料で楽しむ!/

レンタル

レンタル

music.jpの基本情報

music.jp
月額料金
1,958円(税込)
無料期間
30日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
-
ダウンロード
見放題作品
-

music.jpの編集部的ポイント

5
コスパ
音楽だけでなく動画や書籍などの様々なコンテンツを総合的に楽しめる。月額1,958円(税込)と若干高めですが、コスパ◎
5
無料期間
無料お試し期間はたっぷり楽しめる30日間。映画、音楽、漫画、書籍など様々なコンテンツが無料で楽しめます。
3
作品数
音楽やそれ以外のコンテンツも含めて総勢8000000点以上!ただし正式な数は公表されていません。
2
使いやすさ
PC、スマホから視聴できる上、Full HD対応なので大画面のテレビで高画質の映像を楽しめます!倍速機能あり(0.5倍~2.0倍)
5
特典
毎月3,000円分のポイントが貰えます!新作映画が6本ほどポイントだけで観ることができます!

music.jpではレンタルがお得!新作映画を楽しもう!

世界の中心で、愛をさけぶ(映画)はmusic.jpで視聴可能です!

新作映画をお得に見たいならmusic.jpがおすすめ!
テレビ1780コースなら毎月1,958ポイント+1,000円分の動画ポイント(映画以外も視聴可能)がもらえる!

他にも75%OFFのクーポンや100%OFFのクーポンもらえ、お得にレンタルすることができます。

music.jpでは、加入している料金プランごとにレンタルに使えるポイントが貰えます。

サービスに加入するのを悩んでいる人でも、月額料金以上に動画を視聴できるポイントが貰えるので、新作が実質無料で視聴できると考えるとお得。

レンタルできる作品のラインナップも洋画、邦画を中心にドラマやアニメまでいろいろと揃っているので、試してみる価値ありです。

music.jpで視聴できるシリーズ作品

定額見放題

定額見放題

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)の基本情報

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)
月額料金
600円(税込)
無料期間
30日間無料
種類
定額見放題
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
見放題作品
2万2千

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)の編集部的ポイント

5
コスパ
月額500円(税込)でアニメやドラマ、映画が見放題。さらに配送特典や音楽聴き放題サービスも並行して受けられるコスパの良さが魅力です。
5
無料期間
30日間無料でAmazonプライムのサービスが受けられます。動画だけでなく配送特典付きなので、普段Amazonで買い物をする人は一石二鳥!
4
作品数
月額500円(税込)で、アニメや映画、国内ドラマが見放題です。ジャンルも多岐にわたり、韓国ドラマや海外ドラマも楽しめます!
4
使いやすさ
マルチデバイスに対応しているため、スマホ、PCに加えて、TV、PlayStationなどのゲーム機でも楽しめます。また、レコメンド機能があなたに合った作品をおすすめしてくれます!
3
特典
Amazonプライム会員であれば配送特典や音楽サービスなど数多くのサービスを受けられます。

Amazonプライムビデオは1ヶ月無料!充実のラインナップを体感しよう!

世界の中心で、愛をさけぶ(映画)はAmazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)で視聴可能です!

Amazonプライムビデオでは、一般会員なら30日間、プライムStudent会員なら6か月間の無料期間が設けられており、月額500円(税込)で見放題作品多数!

洋画・邦画のほか婚活サバイバル番組「バチェラー・ジャパン」や、松本人志プレゼンツ「ドキュメンタル」など、オリジナル作品を視聴することができます。

動画配信がたっぷり楽しめるAmazonプライムビデオのほか、音楽配信サービスのAmazonミュージックやkindleでの雑誌・書籍読み放題など月額を補って余りあるサービスのAmazonプライム会員。

Amazonプライム会員の大きな強みとして動画配信だけでなく「お急ぎ便・日時指定無料」、「プライム会員限定クーポン」など多様なサービスを展開していることが挙げられます。またこれらのサービスを全て初回登録の30日間無料期間にも利用することができます。

無料期間中に解約を行えば料金が発生することもありませんので金銭面の心配をする必要もありません!

Amazonプライムビデオで視聴できるシリーズ作品

Amazonプライムビデオのシリーズ本数:1本/3本

\Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)を30日間無料で楽しむ!/

世界の中心で、愛をさけぶ(映画)の作品紹介

世界の中心で、愛をさけぶ(映画)のあらすじ

過去の淡い恋と現在の愛。青年は、その葛藤をどう乗り越え、昇華していくのか…?

『世界の中心で、愛をさけぶ』は2004年に公開された日本映画で、観客動員数620万人というとてつもない記録でその年の実写映画No.1作品となった。原作は片山恭一の小説であり、2001年に小学館から刊行。

その後口コミが広がり、柴咲コウの書評をきっかけに注目され、今作のヒットとともに大ベストセラーとなった。映画版は成人した朔太郎の視点から描かれており、原作版とは異なる趣を楽しむことができる。

台風が近づくなか、引っ越しの荷物を整理する藤村律子(柴咲コウ)。そのとき1本のカセットテープを見つけ、そのテープを聴くや「ある真実」を思い出し、衝動的に高松へと出掛けていく。

一方、律子の婚約者である松本朔太郎(大沢たかお)は、高松の様子を中継していたテレビの台風報道に偶然映った律子を見て、すぐさま彼女を追いかける。そして実家へ戻った朔太郎は、高校時代に恋人と交換し合っていたカセットテープを発掘し、その思い出に浸る…。

高校生時代の朔太郎(森山未來)は、広瀬亜紀(長澤まさみ)というクラスメイトと淡い恋を育んでいたが、その思い出にはかくも悲しい運命が潜んでいたのだ…。

世界の中心で、愛をさけぶ(映画)のクレジット(監督・キャスト)

世界の中心で、愛をさけぶ(映画)の登場人物・キャスト

  • 松本朔太郎(大沢たかお/森山未來)

    今作の主人公。婚約者がいるが、一方で高校時代に付き合っていた亜紀を忘れられずにいる。現在の婚約者・律子を追って故郷である高松にいき、そこで亜紀との思い出にあらためて触れていくことになる。「朔太郎」という名前は、親が萩原朔太郎を好きだったことから命名されている。

  • 藤村律子(柴咲コウ)

    今作のヒロインのひとりで、朔太郎の現在の恋人。朔太郎の高校生時代からの親友・龍之介によって引き合わされ、近々結婚することが決まっている。左足が悪いようで、常に左足を引きずって歩く姿が特徴的。

  • 広瀬亜紀(長澤まさみ)

    今作のもうひとりのヒロイン。高校生時代、朔太郎のクラスメイトだった。スポーツ万能で頭もよく、校内の人気者。ふとしたことから朔太郎と親しくなっていき、その後恋人同士となる。朔太郎と爽やかで清々しい毎日を送っていたが、白血病にかかり入院を余儀なくされる。

  • 重蔵(山﨑努)

    朔太郎の故郷・高松の街で写真館を営む老人。朔太郎からは「重じぃ」と呼ばれ、親しまれている。朔太郎の学校の國村晴子校長が実は初恋の人で、彼女が亡くなったあと、朔太郎と亜紀にある頼みごとをする。

  • 大木龍之介(宮藤官九郎/高橋一生)

    朔太郎の高校生時代からの親友。現在は飲食店を営んでおり、律子を朔太郎に紹介した。高校生時代には、朔太郎と亜紀の恋にも一役買っており、友達思いの人物。

  • ジョニー(津田寛治/古畑勝隆)

    朔太郎の高校生時代の友人。実家が寺であり、高校時代には気に入った女子を街が一望できる墓へと連れていっていた。現在は実家を継いで僧侶となっている。

  • 亜紀の父(杉本哲太)

    亜紀の父親。夏休みに、朔太郎と亜紀がこっそりいったキャンプの際に亜紀が倒れたことで、当初は誤解して朔太郎を間髪入れず殴っている。娘思いのいい父親。

  • 律子の母(田中美里)

    律子の母親。律子が小さいころ、亜紀と同じ病院に入院していた。

  • 出井先輩(天海祐希)

    朔太郎の現在の上司。朔太郎には気のない話しかたをするが、それなりに気を配っている模様。

世界の中心で、愛をさけぶ(映画)の見所ポイント

  • 1 映画『世界の中心で、愛をさけぶ』は、役にぴったりのキャストに注目!

    『世界の中心で、愛をさけぶ』は、キャスティングに注目です。物語の時間軸は現在からはじまり、その後主人公・朔太郎の高校生時代へと遡っていきます。よって、俳優陣は朔太郎をはじめ大人と高校生のダブルキャストですが、その配役が見事です。

    朔太郎役の大沢たかおと森山未來、大木龍之介役の宮藤官九郎と高橋一生など、一目で同一人物と分かるキャスティングが素晴らしく、一方で律子役の柴咲コウが絶妙な役どころとなっています。

    そして、なんといっても長澤まさみによる体当たりの演技が大きな見所のひとつです!

  • 2 映画『世界の中心で、愛をさけぶ』は、主題歌がさらに泣かせる!

    『世界の中心で、愛をさけぶ』は、その主題歌によってさらに感動が高まります。作品のエンディングで流れる、「瞳をとじて」は、今作のために平井堅が書き下ろした曲です。

    CDの累計出荷枚数は100万枚、2004年度のオリコンシングルチャート年間1位というこの名曲は、亜紀が朔太郎に残した最後のメッセージに対するアンサーソングとなっています。

    作品を最後まで鑑賞し、亜紀の朔太郎への思いを受け止めた上で聴くこのエンディング曲は、まさに感動のグランドフィナーレといった位置づけです!

  • 3 映画『世界の中心で、愛をさけぶ』のロケ地を巡り、純愛を感じよう!

    世のなかに「セカチューブーム」を巻き起こした今作『世界の中心で、愛をさけぶ』は、その後、ロケ地も大いに注目されました。作中の設定どおり、ロケ地は高松市の庵治町がほとんどを占めます。

    皇子神社には、朔太郎と亜紀が漕いでいたブランコがあり、そこは庵治湾を一望できるビューポイントとしても有名です。王の下沖防波堤では、今でもカップルが多く訪れます。

    そして、絶対に外せないのが雨平写真館を復元して建てられた観光交流館です。ここはカフェにもなっていますので、聖地の中心としてバッチリ愛を叫びましょう!

世界の中心で、愛をさけぶ(映画)の予告・動画

世界の中心で、愛をさけぶ(映画)の評価・感想・レビュー

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 5 (5件中)
  • 投稿者名:ミウラリョウスケ 🏳️‍🌈 𝐶𝑌𝑈𝑁𝐸 𝑟𝑒𝑐𝑜𝑟𝑑𝑠
    評価: GOOD 投稿日:2022.01.18/19:29

    😇

  • 投稿者名:こすけ
    評価: GOOD 投稿日:2020.05.26/11:48

    原作から、あえて外れるなど、映画を作る人にも見て欲しいです

  • 投稿者名:na52
    評価: GOOD 投稿日:2019.10.20/05:44

    長澤まさみ

  • 投稿者名:おりり
    評価: GOOD 投稿日:2019.06.06/19:05

    かなり話題になったセカチュー。原作読みました。大沢たかおの少年期に森山未來をキャスティングするセンスに脱帽。長澤まさみもとても良かったです。

  • 投稿者名:も
    評価: GOOD 投稿日:2018.12.21/03:29

    本当に切ない物語。セカチューブームを巻き起こした話題作!最愛の恋人を失った朔太郎の想い、そして白血病で若くして世を去ったアキの想いに、胸がギュッとなります。

世界の中心で、愛をさけぶ シリーズのあらすじ一覧

世界の中心で、愛をさけぶ(映画)と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

この記事の執筆者
いけだ
いけだ

ドラマ鑑賞と読書が好きです。ドラマは国内のものをよく観ます。笑って観られるコメディが好きです。あとミステリー小説を読むのにもハマっています。