閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

シンデレラ(2015年・アメリカ)の動画配信情報!ディズニーが贈るシンデレラ実写版を最もお得にフル視聴する方法とは!?

映画 洋画
提供元:U-NEXT
シンデレラ(2015年・アメリカ)
更新日:

シンデレラ(2015年・アメリカ)が今すぐ観れる

\おすすめの動画配信サービス/

※配信状況により無料ではない可能性がございます。

シンデレラ シリーズの作品一覧

シンデレラ シリーズの動画配信状況

【PR】 シリーズ配信本数:6本

シンデレラ(2015年・アメリカ)の動画配信・レンタル情報

シンデレラ(2015年・アメリカ)の動画が配信されているサービス一覧

シンデレラ(実写版、ディズニーアニメーション版)、youtubeに違法アップロードされている動画を見るのは危険!

YouTubeに違法アップロードされている動画を見るのは危険です!

こちらの項では、危険な理由とディズニーアニメーション版を見る場合のおすすめの視聴方法について解説していきます。

youtubeに無料配信されている動画は違法!画質の悪さや本編切れも

ディズニーが制作したシンデレラ(実写版&アニメーション版)は、公式からYouTubeで配信されている動画はないため、無料配信されているものは個人が勝手にアップロードした違法動画ということになります。

違法にアップロードされた動画を、違法アップロード動画だと知りながら視聴orダウンロードすることも違法にあたり、犯罪として刑事罰を受ける対象となる可能性があります。

また個人で勝手にアップロードした動画のため、画質が悪かったり本編が途中で切れていたりするなど、見ても満足してみれないケースも多い為おすすめできません。

シンデレラ実写版を見るのにおすすめはU-NEXT!

シンデレラ(2015・アメリカ)実写版を視聴したい方に最もおすすめしたいサービスはU-NEXTです。

U-NEXT ならシンデレラ(2015・アメリカ)実写版に限らず、すべてのシンデレラシリーズがレンタル配信および見放題配信されているためほかのシンデレラシリーズと見比べたい方にもおすすめです。

U-NEXT は31日間の無料トライアル期間を設けているため、気になった方は是非一度お試しください。

無料期間中ならレンタル配信しているシンデレラ(2015・アメリカ)実写版をレンタル料のみで視聴できる上、600円分のポイントを貰えるためシンデレラ(2015・アメリカ)の視聴に使用すれば実質無料視聴が可能です。

期間中の解約・退会もまったく問題なし、違約金や翌月の月額料金を支払う必要もありません。

また他作品の見放題配信の種類なども非常に多く、登録のしやすさ解約のしやすさ自動再生機能があって視聴のしやすさなどでもおすすめできる動画配信サービスです。

ディズニーアニメーション版シンデレラのフル動画も視聴したい方へのおすすめ配信サービスはdTV!

ディズニーアニメーション版シンデレラ(1950年)の動画を視聴したい方へのおすすめ配信サービスはdTVです。

こちらでは、シンデレラ(2015年・アメリカ)実写版とディズニーアニメーション版シンデレラ(1950年)しかシンデレラシリーズはレンタル配信していませんが、月額がたったの月額550円(税込)という利点があります。

またdTVはドコモ契約者以外でも利用できます

もちろん、dTVにも31日間無料お試し期間があるため、同じく期間中の解約・退会も全く問題なし、違約金や翌月の月額料金を支払う必要もありません。

シンデレラ(2015年・アメリカ)のストーリーのあらすじと見どころを、徹底紹介!

世界累計573億円以上の興行収入を記録したディズニー制作のシンデレラ(2015・アメリカ)は、アニメ版原作との様々な違いによって、ストーリーに更なる感動と深みを与えた名作になりました。

こちらでは、その注目の概要とあらすじ、さらにおすすめポイントまでを原作との違いに注目して詳しく解説いたします。

シンデレラ(2015年・アメリカ)とは?

シンデレラ(2015・アメリカ)は、日本における興行収入だけでも公開から五週連続首位を獲得するなど、好スタートをきった実写映画作品でした。

同じくディズニープリンセス作品である1950年に制作された同名タイトルのアニメーション版が原作となっており、監督ケネス・ブラナーの手によってイメージを壊さないよう原作に忠実にストーリー構成されている事が特徴です。

しかし、原作でも童話でも公開されていない幼き頃のシンデレラの幸せな暮らしや継母(ままはは)となるトレメイン夫人の人物像なども掘り下げられていたりなど様々な追加要素が物語に更なる奥深さを生み出しており、「物語」の一点だけを見るとしてもアニメ版シンデレラ(1950年)よりさらに感動できる勇気と愛のファンタジー作品となっています。

最終的には日本だけでも57,3億円の興行収入を記録し、ディズニー史上でもPG指定(12歳未満への年齢制限)のある映画としては当時最大の売り上げを記録したうえ、第19回ハリウッド賞を始め計6つの賞に輝く好成績を残しました。

シンデレラ(2015年・アメリカ)のあらすじ

実写版シンデレラは、名作のアニメ版シンデレラの物語をさらに掘り下げた感動のファンタジー作品です!
こちらではそんなシンデレラの秀逸ラブストーリーを時系列順にし、あらすじを紹介していきます

シンデレラ(2015年・アメリカ)のあらすじ① 幼少期の物語 心優しき父と母と育つ平和な日々

遠い昔、裕福な商人の父親を持つ屋敷にエラという名である女の子の赤ん坊が生まれました。

エラは優しい両親の愛情を受け、屋敷周りの動物たちとの触れ合いや屋敷の使用人らとも月日を過ごし、美しく聡明で心の綺麗な女の子に育ちました

シンデレラ(2015年・アメリカ)のあらすじ② 父と母の死 始まるトレメイン夫人による孤独と苦渋の日々

両親と共に幸せな日々を贈っていたエラですが、なんとある日母が病死してしまいます。

しかし悲しみにもめげずに母の言葉を信じ、さらに強く聡明に育ったエラは、動物と言葉を交わせるほど心の綺麗な少女へと成長していきます

しかし、父たっての願いにより、同じように生涯の伴侶を失ったトレメイン夫人と父が再婚することとなったのです。

父はトレメイン夫人とその愛娘たちであるアナスタシアとドリゼラを屋敷に迎え入れました。

そして、父の旅先での死亡により、エラは天涯孤独の身となってしまいます。

それ以来トレメイン夫人と義姉たちは、エラを召使いのように扱い一日中家事をさせ、まともな食事すら与えないようになっていったのです。

シンデレラ(2015年・アメリカ)のあらすじ③ 王子と踊る舞踏会 アニメーション版との結末の差異

とある日、我慢の限界を感じたエラは屋敷を飛び出した際、森の中で王子様と素敵な出会いを果たします

さらにその後、王子様の結婚相手を決める国民女性全てが参加できる舞踏会を開くことが決定し、エラはその舞踏会へ参加することを決意したのです

しかし舞踏会当日、用意したドレスをトレメイン夫人に破られ、馬車にものせてもらえずシンデレラは悲嘆にくれてしまいました。

そんなエラの元に、フェアリーゴッドマザーが現れカボチャの馬車素敵な青のドレスガラスの靴などを与えられ舞踏会へ向かいます。

エラは王子様と素敵な舞踏会の時間を過ごし、時計十二時の鐘とともに屋敷へと帰っていきました。

後日、王国中で王子様と踊っていた女性の捜索が開始されます。

しかし、トレメイン夫人はエラがその女性であったと見抜いて、エラを屋根裏部屋に閉じ込めてしまい……

シンデレラ(2015年・アメリカ)のおすすめポイント!

基本的にはアニメーション版に忠実な実写版シンデレラですが、実写版にはいくつも原作との違いがあり、そこがさらに物語や雰囲気を深める魅力となっています。

この項では、実写版シンデレラのおすすめポイントを主にアニメーション版との違いに注目してお伝えします。

シンデレラ(2015年・アメリカ)のおすすめポイント①母が伝えた名言 動物と心を通わすシンデレラ

まずなんといっても原作と違っていて魅力的な設定は、エラことシンデレラが動物と心を通わし言葉までを交わす少女であるという事実です。

物語の序盤からきつい境遇に晒されることとなるエラですが、動物たちとの会話に癒されなんとか日々を乗り越えていきます。

動物たちが人間かのように互いにやりとりをする姿がそもそもかわいらしく、原作のシンデレラにはないおもしろさの一つとなっているといって間違いないでしょう。

シンデレラ(2015年・アメリカ)のおすすめポイント② トレメイン夫人の境遇や明らかとなるシンデレラの過去

今作の実写版シンデレラの特徴は、なんといってもエラ(シンデレラ)の過去を始め物語の様々な点が掘り下げられ、強い人間ドラマを生んでいるところです。

特に、原作における義母のトレメイン夫人嫌な女性としてだけ描かれていたのに対し、実写版では生涯の伴侶を失ってしまった哀れな女性として人物像が深堀りされており、完璧な悪役ではないことも注目点です。

人物像の掘り下げも大筋のストーリー展開に紆余曲折をもたらしており、更なる盛り上がりを見せているので見逃せません!

シンデレラ(2015年・アメリカ)のおすすめポイント③ リアルなカボチャの馬車やガラスの靴

実写版ともあり、注目ポイントとなるのはフェアリーゴッドマザーカボチャの馬車ガラスの靴、そしてそもそも魔法がどのように再現されているかというところでしょう。

結論から言えば、かなりリアルなものとして描かれています。

フェアリーゴッドマザーが、薄汚れた老婆の姿で現れるところもそうですし、原作には登場しなかったトカゲを魔法で変身させた従者やガチョウの御者、ネズミの馬などが変化していく様は、それぞれの動物の特徴が少しずつ残ってしまっているところにリアルさが演出されています。

カボチャの馬車を普通のカボチャから作る際は、フェアリーゴッドマザーが魔法を暴走させてしまい窮地に陥ってしまう状況も生まれており、もちろん原作にそんなシーンはありません。

ガラスの靴や青いドレスといったエラ(シンデレラ)が身に着けるものに関してだけは、フェアリーゴッドマザーが「得意なのよ」と言っていた通り、きらびやかさが強く現実感のない美しさを纏っており、どちらかという原作に近い「夢のある魔法」という側面が強く出たデザインとなっていました。

シンデレラ(2015年・アメリカ)のおすすめポイント④ シンデレラの捜索 絶体絶命に披露された美しい歌声

物語の終盤、王子様によりシンデレラの捜索が始まった頃、トレメイン夫人はシンデレラの正体をエラだと見抜き、エラを屋根裏部屋に閉じ込めてしまうという原作にはない絶体絶命展開がやってきます。

トレメイン夫人は宰相とつながっており、全てを周知の上でエラの存在を隠し通そうとするのです。

その窮地を救ったのが、エラが屋根裏部屋で一人で歌っていた一曲「Lavender's Blue」でした。

原作にはないシンデレラが歌うワンシーンと、その歌声の美しさはまさに実写版にしかないシンデレラの魅力です。

シンデレラ(2015年・アメリカ)のおすすめポイント⑤ 劇中曲 パトリック・ドイル作曲による名曲達が作品を彩る

最後に何よりおすすめしたいのが、実写版シンデレラの劇中曲パトリック・ドイルによって作曲されているということです。

パトリック・ドイルはピクサー映画の『メリダと恐ろしの森』などの楽曲を担当していたこともあり、彼が作った名曲たちは曲単体でも素晴らしく、物語をさらに色鮮やかに演出してくれています。

シンデレラ(2015年・アメリカ)の映画登場人物・キャストを徹底解説!吹き替え版声優も

シンデレラ役のリリー・ジェームズやキッド王子役のリチャード・マッデンを始め、ピッタリで魅力的な配役キャラクターたちの個性の強調が強くなっているのがディズニーが制作した実写版シンデレラの特徴の一つです!

こちらでは、シンデレラ(2015・アメリカ)の登場人物・キャスト紹介と吹き替え版声優についても解説していきます。

エラ(シンデレラ) 【演:リリー・ジェームズ、エロイーズ・ウェブ(幼少期)/ 日本語吹替:高畑充希、財前咲来(幼少期)】

本作の主人公である16歳の少女です。天真爛漫で明るい性格をしており、父と母、屋敷の使用人や動物たちまで愛し大切にする心優しさを持っています。父と母を失ったあと、継母(ママハハ)となったトレメイン夫人らに召使いのように扱われるひどい日々を送りますが、動物たちと言葉を交わし日々を生き抜いていく強さを見せます。

また、配役のリリー・ジェームズがシンデレラの印象にピッタリだと言われており、多くの記事などでリリー・ジェームズが演じるシンデレラ自体がこの作品一番の魅力の一つであると、その演技と美貌が賞賛されています。

トレメイン夫人 【演:ケイト・ブランシェット / 日本語吹替:塩田朋子】

シンデレラといったら王子よりも印象の強く、今作は人物像の掘り下げにより主役のシンデレラ並みに存在感があるのが、継母(ママハハ)であるトレメイン夫人です。

エラに雑用をさせたり、エラと王子の結婚を妨げて自分たちだけ幸せになろうとしたりなど徹底的に悪役のようにも思えますが、周囲の「財産目当ての結婚なのでは?」という噂にさらされたり、エラの父がエラを大切にしすぎている場面を目撃して嫉妬してしまうなどから、夫を失った悲しみに追い打ちをかけられる哀れな女性として描かれています。

配役のケイト・ブランシェットの高い演技力は見事であり、女性映画批評家協会賞にて彼女が『最低スクリーンママ賞』を受賞しています。

キット王子 【演:リチャード・マッデン / 日本語吹替:城田優】

エラが住む王国の王子です。原作では彼の実状などは一切描かれていませんでしたが、本作では一国の王を継ぐ者としての葛藤や父王との別れの悲しみなどが描かれています。

同時に性格的にも掘り下げられており、紳士なだけでなくかなりお茶目な一面を持つ気取らない王子としての一面を見せていました。大事な局面では兵士の中に身を潜めるといった一計を案じるなど、キレ者な姿自身の想いを曲げない強い男としても描かれており、より人間らしいけれど頼れる王子な印象です。

フェアリー・ゴッドマザー(魔法使い) 【演:ヘレナ・ボナム=カーター / 日本語吹替:朴璐美】

エラの母親が存在を信じていた、おとぎ話にでてくる妖精です。舞踏会に行けなくなってしまったエラの前に現れ、魔法の力でカボチャの馬車や青のドレス、ガラスの靴をプレゼントして舞踏会へと向かわせます。

お茶目な性格をした女性として描かれていて、カボチャを狭い場所でカボチャの馬車に変身させて自身らが巻き込まれてしまうなど原作にはないドジっ子っぽい個性も本作では発揮しています。

もちろん、魔法の合言葉「ビビディ・バビディ・ブー」は健在でした。

大佐 【演:ノンソー・アノジー / 日本語吹替:乃村健次】

キット王子の護衛隊長を務めている男です。「真実の愛」を求めるキット王子の姿勢を尊重し、キット王子と協力してガラスの靴の持ち主を探します。

義理堅く、いかなる時も王子の意志を尊重する柔軟な思考の持ち主です。

大公 【演:ステラン・スカルスガルド / 日本語吹替:広瀬彰勇】

王の臣下である宰相の男です。キット王子に政略的結婚を求めて、ガラスの靴の姫の所在を知っていながらもトレメイン夫人と協力してエラの存在を隠し通そうとします。

ずる賢い性格をしており、終始悪役のイメージが強い存在です。

ドリゼラ・トレメイン 【演:ソフィー・マクシェラ / 日本語吹替:新谷真弓】

トレメイン夫人の二人娘のうち、姉である少女です。トレメイン夫人らと共に屋敷に移り住んだのと同時に、エラの義姉となりました。妹との見分け方は黄色のドレスを着ていることです。

美人ではありますが、高慢でとてもわがままな性格をしています。そのため妹と喧嘩が絶えないのですが、姉妹らしくなんだかんだと仲のいい場面も見受けられます

アナスタシア・トレメイン 【演:ホリデイ・グレインジャー / 日本語吹替:加藤忍】

トレメイン夫人の二人娘のうち、妹である少女です。いつも橙色のドレスを着ています。

姉と同じく美人でわがままで、双子なのではないかというほど性格が似ています。姉よりも自惚れ屋です。

エラの父 【演:ベン・チャップリン / 日本語吹替:畠中洋】

屋敷を買うほど裕福な商人の男です。家族をとても大切にしており、商人として外の世界に出かけるたびにお土産を必ずエラと妻に買ってきます。

妻とは強く愛し合っており、彼女の死をひどく悲しむ様子が描かれていました。

優しい父親として描かれており、死ぬ間際まで取り残されたエラのことを心配します

エラの母 【演:ヘイリー・アトウェル / 日本語吹替:園崎未恵】

死ぬ間際に「勇気と優しさを持つのよ」と残した名言を始め、エラが心優しい動物とも心を通わせる少女として育つのに、様々な言葉を残し教えた女性でした。

魔法の妖精「フェアリー・ゴッドマザー」の存在を信じているポジティブで前向きな性格をしており、それがそのままエラの人格に受け継がれています。

トカゲの従者 【演:トム・エデン / 日本語吹替:多田野曜平】

絶望にうちひしがれるエラとそれを救いにきたフェアリー・ゴッドマザーの元にたまたま居合わせた野生のトカゲたちが、フェアリー・ゴッドマザーの魔法の力によって人間の従者に変えられてしまった姿です。
(野生のトカゲとはいえ、屋敷周りの動物とは友達なシンデレラですから、おそらく知り合いであることは間違いないと思われます)

元がトカゲなせいか臆病な性格の持ち主であり、顔の皮膚などにトカゲらしい線が残ってしまっているのが特徴的です。

ガチョウの御者 【演:ギャレス・メイソン / 日本語吹替:田中英樹】

小さな頃から屋敷で飼われているガチョウが、「馬車には御者(運転手)が必要だ」といったフェアリー・ゴッドマザーの力によって人間の御者に変身させられてしまった姿です。

トカゲの従者と似たり寄ったりなオドオドとした性格の持ち主であり、トカゲほど見た目に動物感は残っておりませんが、ガチョウのシルエットに似ている太った男性になっています。

ネズミの馬 ジャック&ガス

幼少期から登場し、エラが孤独な時もそうでないときもいつもエラと言葉を交わしていた友達のネズミたちが、フェアリー・ゴッドマザーの魔法で馬に変身させられた姿です。

エラの心を支え続けたかけがえのない友ですが、トレメイン夫人が屋敷に来てからは彼女らの飼い猫にたびたび命を狙われるなど、彼らもエラと同じくトレメイン夫人らの存在が生きづらさに繋がっていた様子です。

シンデレラ(2015年・アメリカ)の評価・感想・レビュー

シンデレラ(2015年・アメリカ)の動画が配信されているサービスの詳細

シリーズ配信数
6
レンタル

毎月1,200円分のポイント付与!最新作をお得に見たい方はU-NEXT

月額料金 2,189円 (税込)
31日間無料
作品数 5,024本 (内定額見放題:4,090本)
機能 アカウント共有ができるから家族で使える!ペアレンタルコントロールで視聴制限も可能
こんな方に 最新劇場公開作やTV放送中の作品をイチ早く見たい方

U-NEXTで配信中のおすすめ作品

シリーズ配信数
2
レンタル

ドコモユーザー以外も使える!月額550円(税込)のバラエティに富んだ低価格サービスはdTV

月額料金 550円(税込)
31日間無料
作品数 2,422本 (内定額見放題:871本)
機能 音楽プレイリスト機能やカラオケなど音楽に強い。別アプリでVR動画も!
こんな方に 低価格で映画もカラオケもコミックも楽しみたい欲張りな方

dTVで配信中のおすすめ作品

シリーズ配信数
6
レンタル

宅配DVDレンタルとの併用で見られない作品はほとんどナシ!?TSUTAYA!

月額料金 2,658円(税込)※動画見放題+定額レンタル8の場合
30日間無料
作品数 非公開
機能 オフライン再生や動画のダビングもできる。宅配レンタルが魅力!
こんな方に 動画配信サービス+CD・DVDの宅配レンタルも利用したい方におすすめ!

TSUTAYA TV/DISCASで配信中のおすすめ作品

シリーズ配信数
6
レンタル

音楽以外にも映画、書籍も楽しめる!

月額料金 1,958円(税込)
30日間無料
作品数 7,923本
機能 クロームキャスト対応で簡単にTV視聴ができる! ダウンロード機能も搭載!!
こんな方に 映画、音楽、漫画、書籍などエンタメを総合的に楽しみたいかた

music.jpで配信中のおすすめ作品

シリーズ配信数
6
レンタル

新作を中心に見るならコレ!業界最大級・22万本以上を配信!

月額料金 550円(税込)〜
入会月無料
作品数 8,236本 (内定額見放題:861本)
機能 年代や製作国、ジャンルで調べられる細かい作品検索が魅力
こんな方に 他の動画配信サービスで見たい作品が見つからなかった方

ビデオマーケットで配信中のおすすめ作品

シリーズ配信数
6
レンタル

月額あたり約500円!独占配信やオリジナル作品も充実

月額料金 500円(税込)※年会費4,900円
30日間無料
作品数 8,755本 (内定額見放題:2,150本)
機能 オフライン再生やマルチデバイスでの視聴に対応!
こんな方に とにかく安い月額料金で利用したい方・話題のオリジナル作品を楽しみたい方・Amazonの利用が多い方

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)で配信中のおすすめ作品

シンデレラ(2015年・アメリカ)と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

この記事の編集者
MJK
MJK

三度の飯…と同じくらいエンタメが好きです! 国内外のドラマに邦・洋画が好きです!また、それらと同じくらいスポーツと女子アナ、アイドルが大好きな奇人です。「愛されるよりも愛したいマジで」をモットーにより良い編集を心掛けていきますので、宜しくお願いします。

この作品を配信中のおすすめ動画配信サービス