閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

【水曜どうでしょうClassic ヨーロッパ20ヵ国完全制覇完結編】の動画を配信しているサービスはある??視聴したい人におすすめの動画配信サービス!

水曜どうでしょうClassic ヨーロッパ20ヵ国完全制覇完結編

水曜どうでしょうClassic ヨーロッパ20ヵ国完全制覇完結編を配信中の動画配信サービス一覧

水曜どうでしょうClassic ヨーロッパ20ヵ国完全制覇完結編の動画が配信されているサービス

水曜どうでしょうClassic ヨーロッパ20ヵ国完全制覇完結編の動画が配信されているサービス詳細

現在、まだ配信されているサービスはありません。

水曜どうでしょうClassic ヨーロッパ20ヵ国完全制覇完結編の人物相関図

水曜どうでしょうClassic ヨーロッパ20ヵ国完全制覇完結編の人物相関図 | aukana(アウカナ)動画配信サービス比較

水曜どうでしょうClassic ヨーロッパ20ヵ国完全制覇完結編の作品紹介

水曜どうでしょうClassic ヨーロッパ20ヵ国完全制覇完結編のあらすじ

大泉洋の顔がパンパンに!デレクター陣も健康被害続々…。成熟した大人4人が"旅のカリスマ"の如くハプニングに対処しつつ、旅のゴールを目指していく!

北海道のローカル番組から始まり、今や全国に名を知らしめる伝説のおっさん旅番組「水曜どうでしょう」。

本作は1997年と1999年にヨーロッパ21カ国をレンタカーで走破する企画において、様々な珍事情により訪問できなかったバチカン市国など3国へ行き、今度こそヨーロッパ完全制覇を目指す海外名物企画の完結編。

ドラマや映画に引っ張りだこだった大泉。人気者のスケジュールを長期で抑えることに成功したディレクター陣は「ワンランク上の旅を提案する」と豪語し、意気揚々とヨーロッパの旅のリベンジを誓う。

しかし、そこは「どうでしょう」らしく旅の途中、いきなり捻挫をする者、体調不良により吐いてしまう者、車中のケンカ…予想通りのハプニングが続出!

本当に予定通り8日間で完走することができるのか?皆無事に日本へ帰国することができるのか?

水曜どうでしょうClassic ヨーロッパ20ヵ国完全制覇完結編のクレジット(監督・キャスト)

水曜どうでしょうClassic ヨーロッパ20ヵ国完全制覇完結編の登場人物・キャスト

  • 鈴井貴之(ミスター) | aukana(アウカナ)動画配信サービス比較

    鈴井貴之(ミスター)

    大泉洋の所属事務所の社長。シリーズの多くの企画発起人。社長らしくドライブ中の道案内など、指示全般を的確にこなすことが多いが、時々大きなハプニングを呼び込む。それをきっかけに、毅然としたキャラクターが一旦崩れると大泉洋と同様、非常にだらしなくなる。

  • 大泉洋 | aukana(アウカナ)動画配信サービス比較

    大泉洋

    番組を代表する俳優。4人の中で最年少でありムードメーカー。モノマネが得意。旅ロケでは必ずと言っていいほど途中から、あるいは始めからぼやきが止まらない。基本的に社長である鈴井貴之のことは敬うが、ディレクター陣の2人、特に藤村忠寿に対しては少々乱暴に接する。

  • 藤村忠寿(藤村くん、藤やん) | aukana(アウカナ)動画配信サービス比較

    藤村忠寿(藤村くん、藤やん)

    番組のディレクター。裏方でありながら、出演陣の2人に様々な小ネタをしかけ、積極的に画面に見切れて誰よりも豪快に笑う。大泉洋のモノマネネタを引き出すのが好きだが、バカ呼ばわりされ張り合うことが多く、お互いをけなし合いながらも励まし合う関係。

  • 嬉野雅道(うれしー) | aukana(アウカナ)動画配信サービス比較

    嬉野雅道(うれしー)

    番組のカメラマン。4人の中では最年長。旅の疲れから撮影しながら寝てしまうこともあるが、大泉洋とディレクターの藤村との車中でのケンカの予兆に敏感であり、とっさにカメラを回して笑いの瞬間を逃さない。

水曜どうでしょうClassic ヨーロッパ20ヵ国完全制覇完結編の見所ポイント

  • 1 おっさん4人が集まって、正直にありのままに旅をするとこんなにだらしがない!

    他人同士が行動を共にすると、ささいなことで揉めたり、くだらないことで涙が出るほど大笑いしたり、嫌な事も楽しい事も含め様々なことが起きますよね。

    本作も同様、タレントとディレクターという立場の差があるにも関わらず、おっさん達が罵り合ったり爆笑する様を、ありのままに映像化した超リアリティー番組と言えます。

    テレビ番組なのでもう少しいいところだけ編集でカットすればいいのでは?と思うほどに、だらしない場面の連続です。

    おっさんの観察日記と思ってゆったりと楽しんで観てください。

  • 2 さすが!大泉洋のモノマネ、笑いのセンスが光る!

    今や俳優、声優として大活躍の大泉洋。彼の真骨頂である、独特で多彩なモノマネが存分に楽しめるのが本作です。

    たとえ「何それ?」とモノマネされているものがなにかわからなくても大丈夫なんです。

    表現力の高さと着眼点の良さで、それが目の前にいるかのように笑いがじわじわと伝わってきます。

    さらに、大泉洋の口から繰り出される本音とも言える弱音は、残念感が溢れながらも共感できるものばかりです。

    こうゆう人が旅仲間に1人いるだけで、旅が格段にゆるく、面白くなるんだと感じさせますね!

  • 3 行き当たりバッタリの海外旅ロケ。果たしてゴールできるのか?衝撃のミスが待ち受ける!

    宿泊先も食事場所も、全て行き当たりばったりな「どうでしょう軍団」の旅にはハプニングがつきものです。

    目的地への道を間違える、宿泊先が見つからず焦る…など、不慣れな国で何度となく緊迫した状況が訪れます。

    こんなピンチの時、人間は一体どんな行動をするのか、そんなことを考えながら観てみてはいかがですか?

    最後に訪れる、衝撃の重大ミスには驚かされること間違いなしです。でも、これこそが水曜どうでしょうの醍醐味なんです!

水曜どうでしょうClassic ヨーロッパ20ヵ国完全制覇完結編の評価・感想・レビュー

水曜どうでしょう シリーズのあらすじ一覧

水曜どうでしょうClassic ヨーロッパ20ヵ国完全制覇完結編と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

この記事の執筆者
MJK
MJK

三度の飯…と同じくらいエンタメが好きです! 国内外のドラマに邦・洋画が好きです!また、それらと同じくらいスポーツと女子アナ、アイドルが大好きな奇人です。「愛されるよりも愛したいマジで」をモットーにより良い編集を心掛けていきますので、宜しくお願いします。