閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

【バトルスター・ギャラクティカ Season 2 】の海外ドラマ無料動画を全話(1話~最終回)配信しているサービスはどこ?

提供元:amazon
バトルスター・ギャラクティカ Season 2

バトルスター・ギャラクティカ Season 2 を配信中の動画配信サービス一覧

定額見放題

定額見放題

現在、提供しているサービスがありません。

レンタル

レンタル

無料配信

無料配信

現在、提供しているサービスがありません。

配信中サービスの詳細はこちら

迷っているあなたへ!

おすすめの動画配信サービスはこちら

【バトルスター・ギャラクティカ Season 2 】は1社の動画配信サービスで配信中です。
レンタル1社です。ここでは配信されているサービスの詳細を紹介します。

バトルスター・ギャラクティカ Season 2 の作品紹介

バトルスター・ギャラクティカ Season 2 のあらすじ

「バトルスター・ギャラクティカ」シーズン2。サイロンによる核攻撃で壊滅的な打撃を受けた人類の生存者たちの冒険が、引き続き描かかれる。恐ろしい敵との勝ち目のない戦いに直面した生存者たちは、一隻だけ破壊をまぬがれた旧型宇宙空母ギャラクティカに守られ逃れる。エドワード・ジェームズ・オルモスとメアリー・マクドネルが、それぞれアダマ艦長とロズリン大統領役で出演。2人は、人類の新たな安住の地となる“地球”を目指して、生存者の集団を率いていかなければならない。シーズン2のストーリーが進むにつれ、結束力のもろい雑多な生存者の集団を脅かすのは、外部からの脅威だけではないことが明らかになっていく。大きな恐怖、パラノイア、政治的な野心という、社会の発展化にともなう典型的な問題が、すでに疲弊している船団に重くのしかかる。

バトルスター・ギャラクティカ Season 2 のクレジット(監督・キャスト)

  • 主演・出演
    :エドワード・ジェームズ・オルモス,メアリー・マクドネル
  • レーティング
    :指定無し
  • エピソード数
    :全20話

バトルスター・ギャラクティカ Season 2 の評価・感想・レビュー

バトルスター・ギャラクティカ Season 2 のエピソード一覧 全20話

  • バトルスター・ギャラクティカ Season 2  船団崩壊

    船団崩壊

    潜入した人型サイロンのシャロンに銃撃され、生死の境をさまようアダマ艦長。一方、アダマとの権力争いに敗れたロズリン大統領は、ギャラクティカの営倉に入れられていた。指導者の2人が不在の危機的状況で、タイ大佐が不慣れな総指揮官の役目を負う。

    • 再生時間
      :43分
  • バトルスター・ギャラクティカ Season 2  暗闇の谷

    暗闇の谷

    はぐれた船団と合流できたギャラクティカだが、コンピューター・システムがサイロンのウィルスに侵され、電力を失う。一方、サイロンのセンチュリオンが侵入し、クルーを殺しながら艦内のコントロール部へと向かう。

    • 再生時間
      :43分
  • バトルスター・ギャラクティカ Season 2  戒厳令

    戒厳令

    アダマ艦長(エドワード・ジェームズ・オルモス)の命を救おうと、軍医のコトル(ドネリー・ローズ)が力を尽くす。タイ大佐(マイケル・ホーガン)は、指揮官の仕事が命令するだけではないことが分かってくる。報道陣はうるさく問いただし、みんなが即断を求めるのだ。重圧に耐えられず、昔のようにアルコールの誘惑に負けそうになる。さらに悪いことに、12コロニーの審議会の代表団がギャラクティカを訪れ、ロズリン大統領(メアリー・マクドネル)との面会を要求。タイは拒否するが、妻のエレンの説得にあう。代表団に正気を失っている大統領の姿を見せれば、タイの地位が確実なものなるだけだと。一方、サイロンが対空ミサイルの発射台を建造して待ち構えているとも知らずに、リー・アダマ(ジェイミー・バンバー)は、救助隊を指揮し、コボルに墜落したラプターのクルーを捜索する。

    • 再生時間
      :43分
  • バトルスター・ギャラクティカ Season 2  レジスタンス

    レジスタンス

    タイ大佐(マイケル・ホーガン)が戒厳令を敷いたことによって、クルーと船団の間が険悪に。タイは、チロル曹長(アーロン・ダグラス)をサイロンである疑いで監禁する。代表団を退散させたことから、船団はギャラクティカへの燃料やその他の物資の補給を拒否する。アルコールによって判断力が鈍っているタイは、野心家の妻エレン(ケイト・ヴァーノン)にたきつけられ、ある船に武装部隊に送り込み物資を強奪させるが、民間人の死者が出るという最悪の事態に。混乱に乗じて、リー(ジェイミー・バンバー)は監禁されているロズリン大統領(メアリー・マクドネル)を救出し、民主的な反対勢力を立てようと計画する。一方バルターは、チロルを愛するシャロン(グレイス・パーク)を脅し、船団に潜入しているサイロンの数を探り出そうとする。サイロンに占領されたカプリカでは、カーラ(ケイティー・サッコフ)とヒロ(ターモ・ペニケット)が、生存者の一団とにらみ合っていたが、最終的に53名の味方を得る。山でトレーニングをしたため核攻撃をまぬがれていた、アンダース(マイケル・トルッコ)とスーショーン(タマラ・ラシュリー)が率いるプロピラミッド・ゲームのチームである。カプリカを脱出するために、カーラは彼らの助けを借りる。

    • 再生時間
      :43分
  • バトルスター・ギャラクティカ Season 2  ファーム

    ファーム

    復帰したアダマ艦長(エドワード・ジェームズ・オルモス)は、熱烈な歓迎を受ける。しかし、困難な仕事が待っていた。船団を統率するために、息子のリーとロズリン大統領を探し出さなければならなかった。2人は、トム・ザレック(リチャード・ハッチ)の手引きで、船団のどこかに身を隠していた。アダマは、船団全体の捜索を命じる。一方、リー(ジェイミー・バンバー)とロズリン大統領(メアリー・マクドネル)は、民間人の支持を呼びかけるメッセージを送ろうとしていた。だが、土壇場になって、リーは父を公然と非難することを躊躇する。仕方なく、ロズリンは宗教を利用して人類を救おうとする。サイロンの占領下にある遠く離れたカプリカでは、カーラ(ケイティー・サッコフ)が、アンダース率いるレジスタンス部隊と偵察に出て銃撃される。親切な医師サイモンの治療を受け、カーラは回復に向かう。サイモンは、サイロンと戦うより子供を産むことが人類に役立つことだと言う。目を覚ましたカーラは、新しい傷ができているのに気づく。サイモンも病院も、見た目どおりではないかもしれない・・・。

    • 再生時間
      :43分
  • バトルスター・ギャラクティカ Season 2  地球への道(前編)

    地球への道(前編)

    ロズリン大統領(メアリー・マクドネル)とトム・ザレック(リチャード・ハッチ)に率いられ、船団の3分の1以上がギャラクティカから離脱し、コボルの軌道内にジャンプする。アストラル・クイーン内では、ザレックと腹心のマイヤー(ジェームズ・レマー)が、リー・アダマ(ジェイミー・バンバー)と衝突し緊張が走る。カプリカから戻ったカーラ(ケイティー・サッコフ)とヒロ(ターモ・ペニケット)が、シャロン(グレイス・パーク)を連れてきたことで、さらに緊張が増す。シャロンは妊娠しており、アダマ艦長を殺そうとした人型サイロンとそっくりだった。ドゥアラとの気詰まりな会議の後、アダマは船団から離脱した人間の損失は大きすぎることを認める。アダマは、少人数のクルーだけを従えコボルに行くため、ラプターを用意させる。ロズリンとリーと会い、船団を元どおりに一つにまとめるために。(前編)

    • 再生時間
      :43分
  • バトルスター・ギャラクティカ Season 2  地球への道(後編)

    地球への道(後編)

    司祭エローシャが死に、サイロンのセンチュリオンの銃撃を受けた後、ロズリン大統領(メアリー・マクドネル)の一行は“アテナの墓”を探して歩く。激しく降る雨とコボルの険しい山道に、疲れ知らずのシャロン(グレイス・パーク)以外の全員が難渋する。トム・ザレック(リチャード・ハッチ)がリー・アダマ(ジェイミー・バンバー)と再び衝突し、ザレックの腹心マイヤー(ジェームズ・レマー)は大胆な解決策を検討する。一方ギャラクティカでは、ナンバー6(トリシア・ヘルファー)に翻弄されるガイアス・バルター(ジェームズ・キャリス)が、自分の精神状態を疑っていた。そして、アダマ艦長(エドワード・ジェームズ・オルモス)が、コボルへの救援チームを組織していた。(後編)

    • 再生時間
      :43分
  • バトルスター・ギャラクティカ Season 2  真実の報道

    真実の報道

    再び一つにまとまった船団では、以前の対立が再燃する。貨物船ギデオンで虐殺事件が起き、軍に対する批判が沸騰。戒厳令下、パイロットのパラディーノ中尉が率いるギャラクティカの部隊が、ギデオンで抗議デモを行う民間人に発砲し、死者4人、負傷者十数名を出す惨事となったのだ。事件当時、指揮官を務めていたタイ大佐(マイケル・ホーガン)は、殺害をほのめかす脅迫を受ける。その後間もなくして、タイは妨害工作の被害に遭う。民間人の船団と軍の関係を改善したいロズリン大統領(メアリー・マクドネル)とアダマ艦長(エドワード・ジェームズ・オルモス)は、ジャーナリストの、ディアナ・ビアーズ(ルーシー・ローレス)にギャラクティカの士官とクルーの取材を許可する。カメラマンを従えたディアナは、ストレスで疲れきったパイロットやクルー、士官をインタビューする。

    • 再生時間
      :43分
  • バトルスター・ギャラクティカ Season 2  ブラックバード

    ブラックバード

    アダマ艦長(エドワード・ジェームズ・オルモス)は、ギャラクティカ内の士気が低下していることを認識していた。人型サイロンの最初のシャロンへの想いを断ち切れず、不機嫌なチロル曹長(アーロン・ダグラス)は、リー・アダマ(ジェイミー・バンバー)と口論した上、酔っ払った勢いで現在のシャロン(グレイス・パーク)の恋人のヒロ(ターモ・ペニケット)と殴り合いに。イライラした気分のチロルは、損傷したバイパーをスクラップ送りにした後、廃品を利用して新しい戦闘機を作ることを思い立つ。この無謀にも見える試みは、最初は冷笑を買うが、徐々にみんなの態度が変わり、懐疑的だったタイ大佐(マイケル・ホーガン)までも協力的になる。一方、サイロンのウィルスがギャラクティカのコンピューターに侵入する。

    • 再生時間
      :43分
  • バトルスター・ギャラクティカ Season 2  ペガサス

    ペガサス

    サイロンの核攻撃で塵と化したと思われていた最上級空母ペガサスの突然の出現に、ギャラクティカは歓喜に沸く。ギャラクティカの比較的ラフな格好のクルーは、ペガサスのきちんとした身なりのクルーと対面する。ペガサス側の上級士官には、艦長のヘレナ・ケイン提督(ミシェル・フォーブス)、副艦長のジャック・フィスク大佐(グレアム・ベッケル)、艦載機隊隊長のコール・“スティンガー”・テイラー大尉がいた。ケイン提督は、アダマ艦長(エドワード・ジェームズ・オルモス)に暖かく挨拶する。アダマ艦長は、上官であるケイン提督に指揮権を委譲することを決める。ペガサスは、ずっとサイロンを撃滅すべく追い続けてきたのだという。そして、どちらの空母にも人型サイロンが捕らえられていた。

    • 再生時間
      :45分
  • バトルスター・ギャラクティカ Season 2  再生船(前編)

    再生船(前編)

    ギャラクティカとペガサスが一触即発の状況に。そこへカーラ・“スターバック”・スレイス(ケイティー・サッコフ)中尉がサイロン船隊の謎の船の映像を持って偵察から戻り、事態の悪化が回避される。その謎の船の破壊を優先することで意見が一致したアダマ艦長(エドワード・ジェームズ・オルモス)とケイン提督(ミシェル・フォーブス)は、争いの一時的な休戦を決める。だが、アダマはケインを信頼しきれない。そして、どんな犠牲を払っても生き残るという彼女の姿勢によって、ペガサスが民間人の船団を何ヵ月も前に見捨ててきたことを知る。ケインとの権力争いが収まらないまま、サイロンとの戦いの局面を変えるかもしれない対戦前夜となり、アダマは難しい決断に迫られる。(前編)

    • 再生時間
      :43分
  • バトルスター・ギャラクティカ Season 2  再生船(後編)

    再生船(後編)

    戦局を変えることになる戦いで、サイロンの船隊を攻撃するペガサスとギャラクティカ。だが、ウィリアム・アダマ艦長(エドワード・ジェームズ・オルモス)から困難な司令を受けたカーラ・“スターバック”・スレイス(ケイティー・サッコフ)中尉は、心の葛藤と戦っていた。そのことを知ったリー・“アポロ”・アダマ大尉(ジェイミー・バンバー)は命令のことを父に抗議するが、アダマ艦長は考えを曲げない。一方ペガサスでは、カッとなったクルーが、営倉に監禁されているギャラクティカのガレン・チロル曹長(アーロン・ダグラス)とカール・アガソン中尉(ターモ・ペニケット)に暴行を加える。サイロンの謎の船への攻撃が激しくなるにつれ、クルーは生き残るために人間性を犠牲にする限界を突きつけられる。勇敢な自己犠牲の行動で火蓋が切られた戦いの最後は、息詰まるような緊張感の中、2人の指揮官の勇気と人格が試される。(後編)

    • 再生時間
      :43分
  • バトルスター・ギャラクティカ Season 2  啓示

    啓示

    ギャラクティカの救急医療室で、持病の癌で重篤な状態に陥ったローラ・ロズリン大統領(メアリー・マクドネル)。だが、まだ意識も言葉もしっかりしており、シャロン(グレイス・パーク)の胎児の血液検査に原因不明の異常が発見された場合、妊娠を中絶するように指示する。次期大統領の地位にある、副大統領のガイアス・バルター(ジェームズ・キャリス)は、人間とサイロンのハイブリッドである胎児を貴重な研究対象として考え反対する。胎児の父親のヒロ(ターモ・ペニケット)は、大統領の指示を聞いてショックを受ける。ロズリンの最後の命令を断固として全うする意思のアダマ艦長(エドワード・ジェームズ・オルモス)だが、バルターがハイブリッドである胎児の血液細胞にすばらしい治癒力のある可能性があることを発見する。一方、サイロン・シンパの反体制グループが、人間はサイロンとの和平を調停するべきであるというメッセージをアピールするため、妨害工作を行おうとする。さらに不吉なことに、バルターの白昼夢に現れていた人型サイロンのナンバー6が実体化した、ジーナ(トリシア・ヘルファー)が再びバルターの前に現れる。

    • 再生時間
      :43分
  • バトルスター・ギャラクティカ Season 2  欲望の構図

    欲望の構図

    船団に食品、薬品、贅沢品のヤミ取引がはびこり、裕福な人間は欲求を満たせる一方、貧しい人間は必需品の不足に苦しむ。ペガサスのジャック・フィスク艦長(グレアム・ベッケル)が、自室で無残に殺されているのが発見される。部屋には、たばこや酒、宝石のストックが隠してあった。事件の捜査を任されたリー・アダマ(ジェイミー・バンバー)は、フィスクが不正な取引組織のフロントマンをしていたことを発見する。組織には、ほかにも重要な地位の人物が関係しているとみられた。

    • 再生時間
      :43分
  • バトルスター・ギャラクティカ Season 2  傷跡

    傷跡

    採鉱船マハフアルは、ある小惑星で一ヵ月間にわたって無休の採掘作業にあたっていた。執拗なサイロンの襲撃から作業員を守るため、ギャラクティカだけが残り、船団は先へ進んでいた。“スカー”というあだ名が付けられたレイダーが、一番の脅威となっていた。数多くのサイロン兵士が再生された、戦いに長けたレイダーで、その犠牲になった人間側の数は増える一方だった。小惑星帯の中に潜んで巧みな奇襲攻撃を仕掛けるスカーによって、戦争で疲弊したバイパー隊は甚大な被害を受け、経験の未熟なパイロットで補充しなければならなくなる。次々と仲間が撃墜されていく中、リー・“アポロ”・アダマ大尉(ジェイミー・バンバー)指揮下のパイロットたちは、タフな態度を取って動揺する気持ちを隠す。だが、酒を飲んでもリーと身体を求め合っても、カーラ・“スターバック”・スレイス(ケイティー・サッコフ)は、心につきまとう苦悩から逃れることができなかった。

    • 再生時間
      :43分
  • バトルスター・ギャラクティカ Season 2  悲劇の銃弾

    悲劇の銃弾

    ギャラクティカ艦内で人型サイロンのシャロン(グレイス・パーク)が生きたまま密かに保護されているとの噂が広まり、船団全体のパラノイアが一層刺激される。サイロンの襲撃で夫が無残に殺され未亡人となったセシャ・アビネル(ダナ・デラニー)は、ギャラクティカにサイロンからの情報が吹き込まれ、アダマ艦長(エドワード・ジェームズ・オルモス)は敵に操られているのだと確信する。武装したセシャと三人の協力者は、クラウド・ナインのラウンジを襲い、客を人質にして立てこもる。人質の中には、エレン・タイ(ケイト・ヴァーノン)と、ぎくしゃくした三角関係にあるアポロ(ジェイミー・バンバー)、ドゥアラ(キャンディス・マクルーア)、ビリー(ポール・キャンベル)がいた。カーラ・スレイス(ケイティー・サッコフ)は、人質を救おうとして大胆な行動に出るが、それが裏目に出る。

    • 再生時間
      :44分
  • バトルスター・ギャラクティカ Season 2  ペガサスを継ぐ者

    ペガサスを継ぐ者

    2機のバイパーが、出所の不明な救難信号を受信し、その後突然レーダー画面から消える。元機関士のバリー・ガーナー(ジョン・ハード)が艦長となったペガサス主導で、救援部隊が編成される。訓練時の主任だったカーラ・スレイス(ケイティー・サッコフ)と折り合いが悪いガーナーは、救難信号はサイロンの罠だというカーラの推論を無視する。リー・アダマ(ジェイミー・バンバー)は、ガーナーの下で臨時の副艦長を務めていた。だが、ガーナーがウィリアム・アダマ提督(エドワード・ジェームズ・オルモス)からの直接指令に背き、消息を絶ったバイパー2機の捜索にペガサスを向かわせると、ガーナーと衝突することになる。ギャラクティカでは、妊婦のティーンの密航者が、大統領選挙キャンペーンの議論の的になる。妊婦のライア・キビーは、合法的に中絶を受ける権利を望んでいた。これを拒否する中絶反対派である船団のジェミノンは、ローラ・ロズリン大統領(メアリー・マクドネル)への選挙支持を取り下げる態度を示す。減少する人口問題を抱える船団にとって、新たに生まれてくる子供は貴重であることを理解しているロズリンは、ある行動を取る決意をする。それによって、ガイアス・バルター(ジェームズ・キャリス)に突然の大統領戦出馬を許す糸口を与えてしまう。

    • 再生時間
      :43分
  • バトルスター・ギャラクティカ Season 2  ダウンロード

    ダウンロード

    カプリカでは、再生されたナンバー6(トリシア・ヘルファー)とシャロン(グレイス・パーク)が、人類を壊滅状態に陥れることに重要な貢献をした“サイロンの英雄”と称えられる。だが、2人は問題を抱えていた。ナンバー6は、ギャラクティカでの関係が反転し、バルター(ジェームズ・キャリス)の幻覚に襲われていた。シャロンは、チロル(アーロン・ダグラス)への愛と、人間として潜入した時の偽りの人格を、強く信じ込んでいた。そのため、ディアナ・ビアーズ(ルーシー・ローレス)とドラル(マシュー・ベネット)は、シャロンをメモリーの中に閉じ込めることを検討する。一方、人類のレジスタンスは、カーラの恋人のサミュエル・アンダース(マイケル・トルッコ)の指揮下、サイロン占領軍に対するテロ攻撃を準備していた。ギャラクティカでは、囚われの身のシャロンが未熟児を出産する。ヒロ(ターモ・ペニケット)との間にできた子供で、ヘラと名付けられる。生死の境をさまよう新生児は、ロズリン大統領(メアリー・マクドネル)と船団の中に潜入しているサイロンたちの争奪戦の的になる。人類の希望の星となるのか、それとも人類の破滅の元となるのか・・・。

    • 再生時間
      :43分
  • バトルスター・ギャラクティカ Season 2  審判の日(前編)

    審判の日(前編)

    カーラ(ケイティー・サッコフ)は、サイロンのレーダーにかからずにジャンプして、カプリカの残された生存者たちを救助する作戦を練る。シャロン(グレイス・パーク)が持つサイロンのナビゲーション・システムの知識を利用するのだ。しかし、最初のジャンプで救助隊の一機がはぐれ、青い惑星の上空に出る。そこは人間にとって居住可能な条件を揃えているようだった。ギャラクティカに惑星の発見が報告されると、大統領戦に多大な影響を与える。劣勢に喘いでいたバルター(ジェームズ・キャリス)は、ロズリン大統領(メアリー・マクドネル)との討論で、地球以外の新たな安住の地を発見する可能性を説き、ロズリンが聖典を重視しすぎ、陸地に落ち着くこと望む人々のニーズに無関心だと批判する。一方、チロル(アーロン・ダグラス)は自分を責めていた。繰り返して見る悪夢にうなされていた彼は、キャリー(ニッキ・クライン)に起こされ、反射的に彼女にひどい暴力を振るってしまったのだ。チロルから相談を受けたキャヴィル修道士(ディーン・ストックウェル)は、自分がサイロンではないかという恐れが悪夢となって反映されのだと説く。カプリカでは、救助隊が残された生存者たちを発見する。再会したカーラとアンダース(マイケル・トルッコ)が熱く抱き合う中、サイロンが迫りつつあった。(前編)

    • 再生時間
      :43分
  • バトルスター・ギャラクティカ Season 2  審判の日(後編)

    審判の日(後編)

    カプリカの夜明け、カーラ(ケイティー・サッコフ)とアンダース(マイケル・トルッコ)は、サイロンの姿が消えてしまったことを発見する。キャヴィル修道士は奇跡が起こったのだと言う。だが、ギャラクティカに戻ったカーラたちは、自分たちが助かった真の理由を知る。キャヴィル修道士は人型サイロンだった。チロル(アーロン・ダグラス)の相談には偽りの答えを示したのだ。キャヴィルは、人間へのメッセージを届けに来たという。“サイロンの英雄”、ナンバー6(トリシア・ヘルファー)とシャロン(グレイス・パーク)が、人類を抹殺しようとするのは間違いだと、サイロンの指導部を説得し、今後、サイロンと人類は、平和に別々の道を進むことになると。同じ頃、大統領選挙の投票が行われていた。ロズリン大統領(メアリー・マクドネル)が、バルター(ジェームズ・キャリス)に提案を持ちかける。どちらが選挙に勝っても、新たに発見された惑星への殖民は、慎重に調査をしてから決定することを。バルターが拒否すると、ロズリンはナンバー6のことを持ち出す。それでもバルターが譲らないのを見て、側近に選挙の結果を操作するように指示する。だが、その裏工作が発覚し、ロズリンとアダマ艦長は、難しい選択に迫られる。民意を否定するか、サイロン協力者の疑惑がある男に政権を握らせるか。(後編)

    • 再生時間
      :44分

バトルスター・ギャラクティカ シリーズのあらすじ一覧

バトルスター・ギャラクティカ シリーズの動画配信状況

【PR】 シリーズ配信本数:4本
Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)
500円/月
30日間無料
提供元:amazon
バトルスター・ギャラクティカ Season 1

バトルスター・ギャラクティカ Season 1

提供元:amazon
バトルスター・ギャラクティカ Season 2

バトルスター・ギャラクティカ Season 2

提供元:amazon
バトルスター・ギャラクティカ Season 3

バトルスター・ギャラクティカ Season 3  ※注1

提供元:amazon
バトルスター・ギャラクティカ Season 4

バトルスター・ギャラクティカ Season 4  ※注1

レンタル レンタル レンタル レンタル -

※注1:現在、作品詳細情報がありません。

バトルスター・ギャラクティカ Season 2 の動画が配信されているサービス

バトルスター・ギャラクティカ Season 2 が視聴できる1社の各サービス詳細です。
月額料金、無料期間、見放題本数の基本情報と各サービスのおすすめポイントが確認できます。

バトルスター・ギャラクティカ Season 2 の動画が配信されているサービス一覧

【PR】
配信状況 料金
レンタル
30日間無料 500円/月
無料配信無料で配信中のサービス

現在配信のないサービス一覧

U-NEXT Hulu FODプレミアム Paravi ABEMA クランクイン!ビデオ dTV バンダイチャンネル music.jp TSUTAYA TV/DISCAS dアニメストア ゲオTV980 ビデオマーケット DMM見放題chライト テレビ東京ビジネスオンデマンド(BOD) Netflix(ネットフリックス) DMM宅配レンタル

バトルスター・ギャラクティカ Season 2 の動画が配信されているサービス詳細

レンタル

レンタル

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)の基本情報

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)
月額料金
500円(税込)
無料期間
30日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
見放題作品
2万2千

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)の編集部的ポイント

5
コスパ
月額500円(税込)で約9,000本の作品が見放題。さらに配送特典や音楽聴き放題サービスも並行して受けられるコスパの良さが魅力です。
5
無料期間
30日間無料でAmazonプライムのサービスが受けられます。動画だけでなく配送特典付きなので、普段Amazonで買い物をする人は一石二鳥!
4
作品数
配信数約70,000本ともの凄いボリューム感。そのうち約9,000本の作品が見放題で楽しめます!
4
使いやすさ
マルチデバイスに対応しているため、スマホ、PCに加えて、TV、PlayStationなどのゲーム機でも楽しめます。また、レコメンド機能があなたに合った作品をおすすめしてくれます!
3
特典
Amazonプライム会員であれば配送特典や音楽サービスなど数多くのサービスを受けられます。

Amazonプライムビデオはレンタル作品も!?動画をレンタルしてAmazonプライムビデオをさらに楽しもう!!

バトルスター・ギャラクティカ Season 2 はAmazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)で視聴可能です!

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)はレンタル配信作品を含めると70,000作品以上のラインナップ。

レンタル作品はレンタルした日から30日の間ならいつでも視聴が可能です。ただし視聴開始から48時間後にはレンタルが終了することは気を付けなければいけません。

Amazonプライムビデオのレンタル価格は作品にもよりますが安くて100円からレンタルすることが可能です。時期によってキャンペーンなども随時行われるため頻繁に確認することをおすすめします。

また誤って作品をレンタルしてしまってもキャンセルの手続きを行えば、きちんと返金される仕組みになっているため安心してレンタルサービスを利用することができます。(返金にかかる日数は3~5日営業以内)。

動画がたっぷり楽しめるAmazonプライムビデオのほか、音楽配信サービスのAmazonミュージックやkindleでの雑誌・書籍読み放題など月額を補って余りあるサービスのAmazonプライム会員。

Amazonプライム会員の大きな強みとして動画配信だけでなく「お急ぎ便・日時指定無料」、「プライム会員限定クーポン」など多様なサービスを展開していることが挙げられます。またこれらのサービスを全て初回登録の30日間無料期間にも利用することができます。

Amazonプライムビデオで視聴できるシリーズ作品

Amazonプライムビデオのシリーズ本数:4本/4本

\Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)を30日間無料で楽しむ!/

ちょっと待った!違法サイトは危険もある?

pandoraやdailymotion、アニチューブなどの違法動画サイトにある
動画の視聴ダウンロードはウィルス感染のリスクがある大変危険な行為です!


無料でみれるからと、違法サイトに手を出す前に、
安心安全で動画視聴できる動画配信サービスを検討してみてください!
無料期間のある動画配信サービスなら、無料で動画を視聴できますよ!

バトルスター・ギャラクティカ Season 2 と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

※配信されている作品は、サービス各社の状況によって配信スケジュールが変更される場合がございますので詳しくは、動画配信サービス各社のサイトにてご確認ください。

ページトップ