閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

【ヘタリア Axis Poweres 】のアニメ無料動画を配信しているサービスはここ!

画像はありません。

ヘタリア Axis Poweres を配信中の動画配信サービス一覧

定額見放題

定額見放題

現在、提供しているサービスがありません。

レンタル

レンタル

現在、提供しているサービスがありません。

宅配レンタル

宅配レンタル

無料配信

無料配信

現在、提供しているサービスがありません。

配信中サービスの詳細はこちら

迷っているあなたへ!

おすすめの動画配信サービスはこちら

【ヘタリア Axis Poweres 】は1社の動画配信サービスで配信中です。
宅配レンタル1社です。ここでは配信されているサービスの詳細を紹介します。

ヘタリア Axis Poweres の動画が配信されているサービス

ヘタリア Axis Poweres が視聴できる1社の各サービス詳細です。
月額料金、無料期間、見放題本数の基本情報と各サービスのおすすめポイントが確認できます。

ヘタリア Axis Poweres の動画が配信されているサービス一覧

【PR】
配信状況 料金
宅配レンタル
1ヶ月無料 1,980円~/月
無料配信無料で配信中のサービス

現在配信のないサービス一覧

U-NEXT Hulu FODプレミアム Paravi ABEMA クランクイン!ビデオ dTV バンダイチャンネル music.jp TSUTAYA TV/DISCAS dアニメストア ゲオTV980 ビデオマーケット Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video) DMM見放題chライト テレビ東京ビジネスオンデマンド(BOD) スターチャンネル Netflix(ネットフリックス)

ヘタリア Axis Poweres の動画が配信されているサービス詳細

宅配レンタル

宅配レンタル

DMM宅配レンタルの基本情報

DMM宅配レンタル
月額料金
1,980円(税込)
無料期間
1ヶ月無料
種類
宅配レンタル
同時再生可能
端末数
-
ダウンロード
×
見放題作品
-

DMM宅配レンタルの編集部的ポイント

3
コスパ
プランによって月額1080~4960円(税込)と幅が大きいですが、送料込みで延滞金もないので自分に合ったプランを選ぶことができます。
5
無料期間
まるまる1ヶ月無料期間を試すことが出来ます。無料期間中の場合は新作のレンタルは出来ませんが、その他サービスはじっくり楽しめます。
5
作品数
作品数はなんと50万本。他社と比較しても圧倒的な多さで、過去の名作や動画配信サービスでは配信されていない作品も充実しています。
3
使いやすさ
店舗でレンタルしに行くより手間は省けますが、作品が届くまでの時間があるので今すぐ見たいという方には不向きかもしれません。
3
特典
選ぶ料金プランによってDMMポイントが貯まります。

アニメをたくさん観る人は月額レンタルがおすすめ!料金プランを自由に選択可能!

ヘタリア Axis Poweres はDMM宅配レンタルで視聴可能です!

DMM宅配レンタルで、たくさんのアニメ作品を観たいという人は借り放題の月額レンタルがおすすめ。視聴頻度に合わせて料金プランを選んで契約することができます。

月額レンタルは、プランごとに毎月決まった枚数のDVD・Blu-ray/CDがレンタルできるもので、基本的に2枚1セットごとで借りることができます。

1度に借りられる作品の数はパック数によって変わり、以下の通り。1セットを返却すると、新しい作品が2枚1セットで送られてくる形式です。

シングルパック‥一度に2枚までレンタルできる
ダブルパック‥最大4枚まで一度にレンタルできる
トリプルパック‥最大6枚を一度にレンタルできる

パックの枚数に応じて、料金プランは以下の3つから選べます。

・ベーシック4‥月額1,080円(税込)で4枚までレンタル可能
・ベーシック8‥月額1,980円(税込)8枚までレンタル可能
・借り放題‥月額2,480円(税込)で無制限にレンタル可能

パックやプランが選べるので、迷ってしまうかもしれませんが、プランのなかではバランスよく借りられる「ベーシック8」の利用がおすすめです。

「ベーシック8」は初回1ヶ月間の無料お試し期間も用意されているプランなので、お得に借りることができます。

DMM宅配レンタルで視聴できるシリーズ作品

ヘタリア Axis Poweres の作品紹介

ヘタリア Axis Poweres のあらすじ

日丸屋秀和原作のWe漫画『Axis Powers ヘタリア』が2008年に単行本化され、翌09年にアニメ化されて『ヘタリア Axis Powers』(第1期)がアニメ関連情報配信サイト「アニメイトタイムズ」などで配信。

2010年に「BS11」でテレビ放送された作品。世界の国々が擬人化するという設定が面白いとアニメファンの間で人気に火が付いた。本作『ヘタリア Axis Powers』の第2期は全26話。

第1期の放送期間中に第2期の制作が発表され、第1期の終了から間隔をあけずに2009年に「アニメイトタイムズ」などで第2期が開始、「BS11」で2011年にテレビ放送された。各国を擬人化キャラクターたちがほのぼの暮らしているアニメに見えるがそれぞれの関係性や友好関係に歴史の片鱗を垣間見ることができる。

世界中の問題を各国で協力して解決するための「世界会議」。その席で、若くてエネルギッシュなアメリカ(小西克幸)が、ドイツ(安元洋貴)の軍部日誌を取り出した。イギリス(杉山紀彰)は「すごいぞアメリカ」と褒め称え、フランス(小野坂昌也)も「これで奴ら(ドイツ)の情報も手に取るようにわかる」と興奮する。中国(甲斐田ゆき)も「すぐ(日誌を)見ろ」と喜び急かし、ロシア(高戸靖広)は「楽しそう」とほほ笑んでいた。ドイツが書いた軍部日誌の中身とは一体…?

唯一無二の”ヘタリアワールド”をご堪能あれ!

ヘタリア Axis Poweres のクレジット(監督・キャスト)

ヘタリア Axis Poweres の登場人物・キャスト

  • イタリア(浪川大輔)

    本名はイタリア=ヴェネチアーノ。「北イタリア」の擬人化。陽気なラテン気質で女好き。軍事面では士気が極端に低いが、交易・芸術の能力に秀でている。一時成長不良を起こしており、成長に比べて外見は若い。戦闘アイテムは白旗で、進軍よりも退却の方が早い。アホ毛(通称くるん)が特徴で、くるんを抜くと真面目になる。

  • ドイツ(安元洋貴)

    ドイツ地方の各国がプロイセンを中心に合同して生まれた国。頑固な性格で、規律やマニュアルにとことん従う気質。イタリアにいつも振り回されており、苦労が絶えない。ビールと「ヴルスト」というソーセージをこよなく愛している。

  • 日本(高橋広樹)

    童顔で細身、黒髪の青年。欧米の国からは未成年に間違えられるが、成人済み。普段着は和服で、敬語口調で話す。仲間想いで情にも厚い。お人好しな性格なので、ドイツ同様周囲に振り回されがち。

  • アメリカ(小西克幸)

    自称「世界のヒーロー」。明朗快活な性格で、豊富な資源に恵まれた土地だったため、短期間で急成長したとても若い国。金髪碧眼で眼鏡をかけているのが特徴。ハンバーガーやアイスクリームといったジャンクフードやお菓子が大好物。その好物のおかげで体重は見た目に反して重め。

  • イギリス(杉山紀彰)

    「英国紳士」を自負しているが、実は元ヤンで口も悪い。金髪翠眼で太い眉毛が特徴。皮肉屋だが、一度心を開くと意外と尽くすタイプの世話焼きツンデレ。好きなものは紅茶とカレーとマック。

  • フランス(小野坂昌也)

    気取り屋で華やかな愛の国。ウェーブがかった金髪の長髪と顎髭が特徴。欧州組では年長で、「世界のお兄さん」と自称している。現在はドイツとビジネスパートナー。イギリスとは1000年以上に渡り喧嘩ばかりしている犬猿の仲。

  • ロシア(高戸靖広)

    素朴で温和そうな青年。グレーの髪色が特徴で、いつもマフラーをしている。おおらかで田舎っぽい素朴さと純粋さを持ち合わせているが、反面子どもっぽい残酷さを持っている。呪いさえ破壊するほどの恐怖の象徴。

  • 中国(甲斐田ゆき)

    見た目は中世的で若々しく、年齢不詳だが、実は作中キャラクターで最年長。語尾に「〜ある」「〜よろし」などをつけて話す。世界中に別荘(中華街)があり、高い適応能力の持ち主だが、韓国には別荘はおけないと発言している。

  • リトアニア(武内健)

    人当たりが良く苦労性である。特に、ロシアからは歪んだ愛情を受けている。温厚な性格に反して、指揮官としての能力は非常に高い。

  • フィンランド(水島大宙)

    北欧の国。ほかの北欧諸国とは別系統の民族であるからか、北欧の中で唯一訛っていない。温和で素朴な性格。意外と力持ちであり、特に追い詰められた際には火事場の馬鹿力を発揮する。

  • オーストリア(笹沼晃)

    かつての欧州をフランスと二分した元大国。幼い頃のイタリアの支配国。元々は几帳面な性格だが、やや楽観的でおっとりした一面を持つ。古典音楽の演奏と製菓が趣味。

  • スイス(朴璐美)

    長い間、苦難の歴史を経験してきたが、銀行業に活路を見出した永世中立国。WW1後の恐慌中、窮地のリヒテンシュタインを義妹として引き取って以来、とても可愛がっている。

  • リヒテンシュタイン(釘宮理恵)

    スイスの義妹。髪型はスイスに似ていて、右側に青いリボンをつけている。上品な口調で素直でおとなしい性格だが、自分の意見ははっきり言う。窮地を助けられてからは、スイスを「兄様」と呼び、慕っている。

ヘタリア Axis Poweres の見所ポイント

  • 1 『ヘタリア Axis Powers』2期は1話から面白い! 人気キャラ・ドイツの秘密に迫る

    本作『ヘタリア Axis Powers』の2期は、アニメ1期から間隔を空けずに放送をスタートしたため、表記上は「27話」となっています。

    27話は、連合会議の際にアメリカがドイツの日誌を取り出すところから始まります。連合国のメンバー5人(アメリカ、イギリス、フランス、ロシア、中国)は、ドイツの秘密を探ろうと日誌を見ていきます。しかし、日誌の中からはイタリアのために奔走するドイツの日常が浮き彫りとなっていくのです。

    ドジで頼りないイタリアと、いつもイタリアの尻ぬぐいをしているドイツの関係性がよく表れています。1話1話が短いストーリーでとても見やすいので、是非ヘタリアワールドをお楽しみください!

  • 2 『ヘタリア Axis Powers』はキャラがとても個性的!国の特徴をよく掴んだキャラクターが魅力

    『ヘタリア Axis Powers』は国を擬人化するという斬新な設定となり、キャラクターも各国の文化などの特徴をよく掴んでいてとても個性的です。

    例えば、イタリアは陽気でパスタが好き、ドイツは真面目でビールとソーセージが好きといったように、性格や好きなものがその国にちなんだものとなっています。他にも、枢軸国、連合国といったように、歴史的背景にちなんだ関係性も描かれており、歴史好きの方も見ていて面白いのではないでしょうか。

    ”国”の擬人化をしているというだけあって、キャラクターの人数もほかのアニメに比べると多めです。是非、たくさんのキャラクターの中から自分の推しキャラを見つけてみてください!

  • 3 『ヘタリア Axis Powers』はキャラの声優も豪華!今をときめく人気者ばかりで声優ファンも注目

    『ヘタリア Axis Powers』は個性的なキャラクターの声を担当している声優も人気が高い声優ばかりです。

    例えば、主人公のイタリアは「ルパン三世」の石川五ェ門役や「HUNTER×HUNTER」のヒソカ役などで知られる浪川大輔が担当しています。ほかにも、ドイツは「鬼灯の冷徹」の鬼灯役などで知られる安元洋貴、リヒテンシュタイン役は「灼眼のシャナ」のシャナ役などで知られる釘宮理恵が担当するなど、人気も実力も高い声優が各キャラクターの声を担当しています。

    声優ファンにとっても嬉しいキャスティングばかりですので、是非声優の演技にも注目しながらご覧ください!

ヘタリア Axis Poweres の評価・感想・レビュー

ヘタリア シリーズのあらすじ一覧

ヘタリア Axis Poweres と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

この記事の執筆者
aukana編集部
aukana編集部

aukanaは、毎日の生活をほんの少しだけワクワクさせるエンターテイメント情報を届けるメディアです。動画配信サービス、映画、ドラマ、アニメ、漫画、音楽など、エンターテインメント作品に関する情報が満載!