閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

【僕のいた時間】のドラマ無料動画を配信しているサービスはここ!

提供元:FOD
僕のいた時間

僕のいた時間を配信中の動画配信サービス一覧

定額見放題

定額見放題

レンタル

レンタル

現在、提供しているサービスがありません。

無料配信

無料配信

現在、提供しているサービスがありません。

配信中サービスの詳細はこちら

迷っているあなたへ!

おすすめの動画配信サービスはこちら

【僕のいた時間】は1社の動画配信サービスで配信中です。
定額見放題1社です。ここでは配信されているサービスの詳細を紹介します。
※実際の配信状況は各VODサービスをご確認ください。

僕のいた時間の動画が配信されているサービス

僕のいた時間が視聴できる1社の各サービス詳細です。
月額料金、無料期間、見放題本数の基本情報と各サービスのおすすめポイントが確認できます。

僕のいた時間の動画が配信されているサービス一覧

【PR】
配信状況 料金(税込)
定額見放題
2週間無料 976円/月
無料配信無料で配信中のサービス

現在配信のないサービス一覧

dTV U-NEXT Hulu Paravi auスマートパスプレミアム バンダイチャンネル WATCHA(ウォッチャ) ビデオマーケット クランクイン!ビデオ dアニメストア DMM見放題chライト music.jp ABEMA Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video) DMM宅配レンタル AppleTV+ GYAO!ストア Netflix(ネットフリックス)

僕のいた時間の動画が配信されているサービス詳細

定額見放題

定額見放題

FODプレミアムの基本情報

FODプレミアム
月額料金
976円(税込)
無料期間
2週間無料
種類
定額見放題
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
×
見放題作品
5千本以上

FODプレミアムの編集部的ポイント

4
コスパ
月額料金だけでフジテレビ番組が見放題。月額料金以上のポイントがもらえるので、レンタル作品やコミックも楽しむならお得◎
3
無料期間
無料期間は2週間です。昔懐かしい連ドラや名作月9ドラマ、最新ドラマ等ある程度は確認することが出来る期間です。
4
作品数
オリジナルドラマや名作ドラマ、映画にアニメ、バラエティなどさまざまなジャンルの作品が全部で40000作品!そのうち30000作品は月額だけで見放題です。
2
使いやすさ
TV接続可能ですが、ダウンロードや同時視聴がができないので、使いやすさとしては2点です…
5
特典
月額料金を上回る1,300円分のポイントが毎月もらえる! 最新映画も毎月約2本が追加料金なしで観れます。

名作ドラマもオリジナルドラマも、FODでしか見られないドラマ多数!

僕のいた時間はFODプレミアムで視聴可能です!

FODプレミアムでは、2週間の無料体験期間も設けられており、フジテレビの国内ドラマを存分に楽しむことが出来ます。

国内ドラマといえばFODプレミアム!といっても過言ではないほどFODプレミアムはドラマが充実しています。

FODプレミアムの無料お試し期間では、期間内にどれだけ国内ドラマを観ても無料!

ひと昔前の月9ドラマから近年の話題になった月9ドラマをはじめ、フジテレビ放送の過去ドラマから現在放送のドラマまで多くの作品を取り揃えています。特にフジテレビ作品をたくさん見たい人にはおすすめです!

あの人気女優やイケメン俳優の代表作月9ドラマもFODプレミアムでは観ることができます。FODプレミアムでしか見ることのできないオリジナルドラマも。豪華キャストを使ったクオリティの高いオリジナルドラマは必見です!

また、FODプレミアムではフジテレビの名作ドラマに加えて、フジテレビ以外の人気ドラマも視聴することができます。

無料体験期間が終わっても、月額976円(税込)と作品の豊富さを考えるとかなり安いですね!

FODプレミアムで視聴できる人気作品

\FODプレミアムを2週間無料で楽しむ!/

僕のいた時間の作品紹介

僕のいた時間のあらすじ

三浦春馬主演のヒューマンストーリー。難病・ALS(筋萎縮性側索硬化症)と闘う青年・澤田拓人の苦悩と葛藤、そして生きる喜びを描く感動のドラマ。2014年放送。

拓人を温かく支える本郷恵に、多部未華子が扮する。拓人の先輩を斎藤工、友人を風間俊介、山本美月が演じるほか、野村周平、浜辺美波、浅田美代子、原田美枝子、小市慢太郎、吹越満ら豪華キャストが出演。

就職活動中の大学生・澤田拓人(三浦春馬)は、商社の集団面接で一緒になった本郷恵(多部未華子)の携帯が鳴ってしまった際、立ち上がって自分の携帯だと嘘をついてかばう。帰り道に追いかけてきた恵に、拓人は自分をアピールしたかっただけだと笑顔でいって立ち去る。

ある日、大学内で村山陽菜(山本美月)と歩いていた恵は、水島守(風間俊介)といた拓人にばったり再会。現実逃避をしようとふたりで海に向かい、シャンパンを飲んではしゃいで過ごす。そして、3年後の自分への手紙を入れたボトルを砂浜に埋めるのだった。

拓人が帰宅すると、父・昭夫(小市慢太郎)と母・佐和子(原田美枝子)、弟・陸人(野村周平)が来ていた。総合病院を営む父と母の期待は医学部を目指す陸人にだけ向けられ、拓人はないがしろにされていた。

先輩の大学院生・向井繁之(斎藤工)に気晴らしのフットサルにつき合ってもらっていた拓人は、突然足に異変が起きて倒れてしまい…。

僕のいた時間のクレジット(監督・キャスト)

僕のいた時間の登場人物・キャスト

  • 澤田拓人(三浦春馬)

    今作の主人公。就職活動中の大学生。明るく人懐っこい性格。実家は山梨の総合病院。高校までは医者を目指していたが途中で挫折し、それ以来家族とあまりうまくいっていない。集団面接会場で恵と出会い、その後大学で再会する。恵と海に行き、3年後の自分に宛てた手紙をシャンパンの空ボトルに入れて砂浜に埋める。

  • 本郷恵(多部未華子)

    就職活動中の大学生。明るくやさしい性格。母とふたり暮らし。集団面接会場で電源を切り忘れて携帯が鳴ってしまい、同席した拓人にかばってもらう。その後、同じ大学に通う彼と偶然再会し、一緒に海岸で未来の自分に宛てた手紙をボトルに入れて砂浜に埋める。ファミレスでアルバイトをしている。

  • 向井繁之(斎藤工)

    拓人のサークルの先輩。大学院2年生。就職活動で苦労している拓人の気晴らしになるよう、フットサルや食事につき合う。拓人とファミレスに行き、そこでバイトしていた恵と出会う。

  • 水島守(風間俊介)

    拓人の親友。大学の同級生で、拓人と同じく就職活動に苦労している。拓人のマンションをよく訪れては、その豪華な住まいをうらやましがっている。

  • 村山陽菜(山本美月)

    恵の親友。大学の同級生。アニメキャラがお気に入り。恵とは特に恋愛話で盛り上がる。

  • 澤田陸人(野村周平)

    拓人の4歳下の弟。両親の期待を一身に背負い、医者を目指す秀才。難関医大に現役合格する。兄のことを見下し、生意気な口ばかりきいている。

  • 澤田佐和子(原田美枝子)

    拓人の母。拓人が勉強に挫折して医者の道をあきらめてからは、弟の陸人だけに期待と愛情を寄せるようになる。

  • 澤田昭夫(小市慢太郎)

    拓人の父。山梨中央総合病院院長。体裁を何より気にする。就職に苦労する拓人に、自分の病院の事務に入るように誘うが、その方が名も知られていない企業に勤めるよりは、格好がつくからだといった。

  • 本郷翔子(浅田美代子)

    恵の母。恵とふたり暮らし。娘とはなんでもいい合える仲。恋人ができたら家に連れてくるようにいっている。

  • 桑島すみれ(浜辺美波)

    小学5年生。拓人が家庭教師のアルバイトで勉強を教えている少女。

  • 谷本和志(吹越満)

    関東医科大学付属病院神経内科医師。拓人の主治医。拓人と同じALSの患者を、数多く診てきている。

  • 坂下柊二(夕輝壽太)

    拓人と同じ大学の学生。いつも自信なさげで、就職活動に苦労している。

僕のいた時間の見所ポイント

  • 1 ドラマ『僕のいた時間』は、生きることの意味を問うハートウォーミングストーリー!

    『僕の生きる道』など、数々の名作を手がけてきた橋部敦子が脚本を務める今作『僕のいた時間』は、難病の青年が自分の命と周囲の人々に向き合い、苦悩しながら生きる意味を見出していくヒューマンドラマです。

    愛する恋人や家族とどう向き合っていけばいいのか、人生で本当に大切なものとはなにかという深い問いへの答えが丁寧に綴られます。「生きている」ということの素晴らしさに気づかせてくれる1作です。

    観終わった後は、自分の人生への感謝と喜びで心満たされるに違いありません。

  • 2 ドラマ『僕のいた時間』には、三浦春馬や多部未華子ら豪華キャストが集結!

    今作『僕のいた時間』の主演を務めるのは、実力派・三浦春馬です。余命を宣告された主人公・拓人の心情を細やかに表現し、繊細で芯の強い青年像を見事に作り上げています。拓人を支える周囲の人間にも、豪華キャストが集結しました。

    明るく心やさしいヒロイン・恵を演じる多部未華子をはじめ、先輩・繁之役の斎藤工、友人・守役の風間俊介、陽菜役の山本美月が名を連ねます。

    また生意気な弟・陸人役の野村周平、両親を演じる原田美枝子、小市慢太郎、主治医役の吹越満と、実力派が顔をそろえました。あどけない少女役を演じる浜辺美波にも注目です。

  • 3 ドラマ『僕のいた時間』の主題歌はRihwaのバラード「春風」!

    ドラマ『僕のいた時間』の主題歌は、Rihwaが歌う「春風」です。ドラマ『ラスト・シンデレラ』の挿入歌「Last Love」で注目された彼女が、今作のために書き下ろしました。

    「生きる価値を思い出してもらえる曲を書きたい」という思いから、この曲が生まれたそうです。

    荘厳なバラードのメロディに乗せて歌われる、「あなたを守るよ」「愛しているよ」「今あなたに伝わりますように」というドラマにシンクロする切ない歌詞が、胸にじんわりと響きます。

僕のいた時間の予告・動画

僕のいた時間の評価・感想・レビュー

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 4.7 (3件中)
  • 投稿者名:退会済みのユーザー
    評価: GOOD 投稿日:2021.02.03/23:15

    2020.8.8

  • 投稿者名:Makoto*32
    評価: GOOD 投稿日:2021.01.22/16:52

    ネタバレを含むレビューです。

    三浦春馬さんが亡くなってから観たので、主人公の叫びが彼の叫びのように重なって聞こえてしまった。

    「死ぬのが怖い。でも生きるのも怖いんだ」
    もし三浦春馬さんがこの頃から既に死への誘惑と闘っていたとしたらこれは彼の叫びだったのかもしれない。
    主人公は怖くとも生きることを選んだ。
    彼も生きることを選んでほしかった。
    この作品を見終わった後、泣けて仕方がなかった。

  • 投稿者名:名無し
    評価: GOOD 投稿日:2020.07.08/17:55

    すごく面白かった。

僕のいた時間と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

この記事の執筆者
いけだ
いけだ

ドラマ鑑賞と読書が好きです。ドラマは国内のものをよく観ます。笑って観られるコメディが好きです。あとミステリー小説を読むのにもハマっています。