0

観たい作品リスト(最大50件) 0作品

追加した作品はありません。

「観たいリストに追加する」ボタンを押すと「観たい作品リスト」に観たい作品が追加されます。


観たい作品を「観たい作品リスト」に複数追加すると、追加した作品がどの動画配信サービスで配信されているのかひと目でが分かります。

※観たい作品リストの確認や解除は、画面右側のボタンからチェックできます。

観たい作品を一括比較する

観たい作品を追加してください

検察側の罪人

映画 邦画
検察側の罪人
更新日:

検察側の罪人の動画配信・レンタル情報

検察側の罪人を観たい方におすすめの動画配信作品

検察側の罪人を観たい方におすすめの作品を表示しています。

テミスの求刑
提供元:amazon

国内ドラマ

テミスの求刑

検察庁の事務官・平川星利菜(仲里依紗)には、警官だった父を殺害された過去があった。星利菜は、その犯人を自白させ、刑を確定させた検事・田島亮二(岸谷五朗)を尊敬していたが、ある日、その犯人が冤罪を主張し刑務所で自殺したことを知る。数日後、弁護を行なった黒宮弁護士(佐藤二朗)と顔を合わせた田島は、真犯人の存在をほのめかされるが、その直後黒宮は遺体で発見される。現場の防犯カメラには、返り血を浴びた田島の姿が。父殺害事件の冤罪疑惑、田島の殺人容疑。星利菜は自らの正義を持って真相を暴くため、事件に立ち向かう…。(C)2015 WOWOW / アズバーズ

配信中の動画配信サービス

提供元:FOD

国内ドラマ

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班

元自衛隊員・稲見朗(小栗旬)と、元公安の捜査員・田丸三郎(西島秀俊)が所属する公安機動捜査隊特捜班は、警察庁警備局長・鍛冶大輝(長塚京三)直轄の秘密部隊。各分野のスペシャリストが集結し、国家に危機をもたらす事件を秘密裏に捜査し解決を図る。 ある日、首に爆弾を巻かれた宇田川圭介(白洲迅)が広場に現れ、辺りは騒然となる。外務大臣の息子である圭介は、これまで薬物や傷害など数々の罪を犯してきたが親の権力によって逮捕を免れてきた。犯人は息子の罪を隠ぺいした外務大臣に、夜のニュース番組での公開謝罪を要求。 現場に急行した稲見や田丸、樫井勇輔(野間口徹)、大山玲(新木優子)ら特殊班のメンバーは、親の加護のもとやりたい放題の圭介に反感を抱きつつも、班長・吉永三成(田中哲司)の指示で実行犯の逮捕に向けて動き出す。 タイムリミットが刻々と迫るなか稲見と田丸は事件の鍵を握る人物に接触し…。(C)カンテレ

配信中の動画配信サービス

提供元:amazon

国内ドラマ

グッドパートナー 無敵の弁護士

この男、弁護士。ライバル、元妻。 この弁護士集団、向かうところ敵無し。 主演 竹野内豊、松雪泰子の元夫婦の最強コンビ スタイリッシュな法務&ホームドラマ、誕生…! ロー・ファーム『神宮寺法律事務所』のパートナー弁護士--しかも元夫婦である男女を竹野内豊と松雪泰子が演じます。連続ドラマでは初めての共演、そして初めての夫婦役(元、ですが)に挑むふたり。弁護士としてライバル同士でもあるふたりは、依頼案件に関して理路整然と法律論を戦わせることもしばしば…。しかしひとたび話が脱線してしまうと、冷静さを失い、途端にお互いのことを「パパ」「ママ」と呼び合って、痴話ゲンカのような争いを始めてしまいます。 ときに笑って泣けて、ラストにはスカッと爽快な気分でドラマを見終えられる--今作は弁護士ドラマの決定打となること、間違いなし! 新たなヒーローの誕生をお見逃しなく…! (C)テレビ朝日

配信中の動画配信サービス

検察側の罪人の作品紹介

検察側の罪人のあらすじ

【イントロダクション】
原作は「犯人に告ぐ」の雫井脩介が発表した2013年の同名小説。時効、冤罪、そして司法制度主演は、エリート検事・最上役に、日本のエンターテインメントのTOPを走り続ける俳優・木村拓哉。そして若き検事・沖野役には、二宮和也。もはや説明も要らない、木村拓哉✕二宮和也という日本が誇るトップスター二人の夢の競演が初めて実現。さらに、沖野をバックアップする検察事務官・橘沙穂に吉高由里子、闇社会のブローカー・諏訪部に松重豊。最上の親友である国会議員・丹野に平岳大、殺人事件の容疑者の一人・弓岡に大倉孝二、沖野と共に検察との闘いに挑む弁護士・小田島に八嶋智人。さらに矢島健一、音尾琢真、キムラ緑子、芦名星、山崎紘菜、そして人権派大物弁護士・白川雄馬に山崎努が出演。
また本作の監督には『日本のいちばん長い日』で日本アカデミー賞優秀監督賞受賞、『駆込み女と駆出し男』では日刊スポーツ映画大賞監督賞、毎日映画コンクールでは脚本賞を受賞、さらに昨年の歴史超大作『関ヶ原』の大ヒットが記憶に新しい原田眞人。
日本最高のチームで贈る、破格のサスペンス・エンタテイメント『検察側の罪人』は8月24日(金)に公開いたします。



【ストーリー】
ある殺人事件を巡り、2人の検事の対立を描く。都内で発生した殺人事件。犯人は不明。事件を担当する検察官は、東京地検刑事部のエリート検事・最上と、刑事部に配属されてきた駆け出しの検事・沖野。最上は複数いる容疑者の中から、一人の男に狙いを定め、執拗に追い詰めていく。その男・松倉は、過去に時効を迎えてしまった未解決殺人事件の最重要容疑者であった人物だ。最上を師と仰ぐ沖野は、容疑者に自白させるべく取り調べに力を入れるのだが、松倉は犯行を否認し続け、一向に手応えが得られない。やがて沖野は、最上の捜査方針に疑問を持ち始める…。「最上さんは、松倉を、犯人に仕立て上げようとしているのではないか…?」互いの正義を賭けて対立する2人の検事。彼らの戦いに、待ち受けていた決着とは――。

検察側の罪人のクレジット(監督・キャスト)

【キャスト・スタッフ】
木村拓哉   二宮和也
吉高由里子 平岳大 大倉孝二 八嶋智人 音尾琢真 大場泰正 谷田歩 酒向芳 矢島健一
キムラ緑子 芦名星 山崎紘菜 ・ 松重豊 / 山崎努

※山崎努さんの「崎」は正しい文字が環境により表示できないため、「崎」を代用文字としています。


監督・脚本:原田眞人
原作:「検察側の罪人」雫井脩介(文春文庫刊)

(C)2018 TOHO/JStorm

検察側の罪人の評価・感想・レビュー

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 5 (1件中)
  • 投稿者名:hakka
    評価: GOOD 投稿日:2019.03.08/23:14

    最後の終わり方以外は観て面白かった。二宮和也の迫真の演技も良かったんだが酒向芳の演技が印象的。木村拓哉は頑張っているけど、違う俳優で観たかったかな。

検察側の罪人が動画配信されているサービスの詳細

検察側の罪人と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

※配信されている作品は、サービス各社の状況によって配信スケジュールが変更される場合がございますので詳しくは、動画配信サービス各社のサイトにてご確認ください。

ページトップ