見たいリスト見たいリスト

0

見たいリスト(最大50件)0作品

現在、動画が選択されていません。

見たいリストの説明

見たい動画が追加されました

見たい動画を一括比較する

吹き出し 閉じる
更新日: 公開日:

人魚の眠る家の動画配信・レンタル情報

現在、人魚の眠る家を配信中・レンタル中のサービスはありません。

人魚の眠る家を観たい方におすすめの動画配信作品

人魚の眠る家と同じく「東野圭吾」原作の映画をおすすめで表示しています。

邦画

天空の蜂

1995年8月8日。最新鋭の超巨大ヘリ《ビッグB》が、突然乗っ取られ、福井県にある原子力発電所「新陽」の上空に静止した!遠隔操縦によるハイジャックという驚愕の手口を使った犯人は〈天空の蜂〉と名乗り、“日本全土の原発の破棄”を要求。従わなければ、大量の爆発物を搭載した《ビッグB》を原子炉に墜落させると宣言する。機内に取り残された子供の父親であり《ビッグB》を開発したヘリ設計士・湯原(江口洋介)と、原発の設計士・三島(本木雅弘)は、上空の子供の救出とヘリ墜落の阻止をするべく奔走するが、政府は原発破棄を回避しようとする。(C)2015「天空の蜂」製作委員会

配信中の動画配信サービス

邦画

手紙(2006年・映画)

川崎のリサイクル工場への送迎バス。最後部座席に野球帽を目深に被った青年の姿がある。武島直貴、20歳。暗い目をしたこの青年には、人目を避ける理由があった。兄・剛志が、直貴を大学にやる学費欲しさに盗みに入った邸宅で、誤って人を殺してしまったのだ。数度にわたる引越しと転職。兄貴がいる限り、俺の人生はハズレ。そういうこと―。自暴自棄になる直貴を、深い絶望の底から救ったのは由美子の存在だった。しかし、その幸せが再び脅かされるようになった時、直貴は決意する。…塀の中から届き続ける、この「手紙」という鎖を断ち切ってしまう。(c)2006『手紙』製作委員会

配信中の動画配信サービス

邦画

容疑者Xの献身

ドラマ化もされ人気を博した、東野圭吾のミステリー小説であるガリレオシリーズの映画化作品。 アパートで娘の美里とふたりで暮らしている花岡靖子のもとに、ある日離婚した夫が押しかけて来る。やがて喧嘩が始まり、争った末に元夫は殺されてしまう。 それを知った花岡母娘の隣に住む石神は、彼女らに救いの手を差し伸べる。彼は天才数学者で、事件の真相を隠すため、ふたりに論理的思考力を生かした指示を出していく。 警察は花岡母娘を疑い捜査をするが、彼女らには完全なアリバイがあった。そこで担当警部の草薙は帝都大学の天才物理学者・湯川に事件の協力を持ちかける。 事件に興味を持った湯川は、大学時代の友人であった石神が花岡母娘の隣に住んでいることを知り会いに行く。久々の再会を喜ぶふたり。しかし、捜査が進むにつれ湯川は、石神が事件に絡んでいることに気づくが…。 湯川は真相を暴き石神を止めることができるのだろうか?

配信中の動画配信サービス

人魚の眠る家の作品詳細

人魚の眠る家のあらすじ

「狂ってでも、守りたいものがある…」

昏睡状態の娘のため、母が下した“愛するが故の決断”とは!? 究極の愛が胸に突き刺さる、感動と衝撃のヒューマンミステリー!

数多くの書店員から「泣ける!」と激賞される東野圭吾のベストセラー小説を鬼才・堤幸彦監督が実写映画化。

愛する娘の生と死をめぐり、“究極の選択”を迫られる両親の葛藤を描きだす。




播磨薫子と夫の和昌は、もうすぐ離婚する予定の夫婦。

娘である瑞穂の小学校受験が終わったら正式に別れることになっていたのだが、ある日、瑞穂がプールで溺れてしまい意識不明の状態に陥る。

医師からは「もう目を覚ます見込みはない」と診断されるのだが、瑞穂の回復を諦めきれない薫子と和昌はある決断を下すことに。

しかし、それにより運命の歯車が徐々に狂いはじめ…。

クレジット

篠原涼子 西島秀俊
坂口健太郎 川栄李奈 / 山口紗弥加 田中哲司
田中泯 松坂慶子

原作:東野圭吾「人魚の眠る家」(幻冬舎文庫)
脚本:篠崎絵里子(「崎」の大は立の字) 音楽:アレクシス・フレンチ 
監督:堤幸彦

企画・配給:松竹

人魚の眠る家の登場人物・キャスト

  • 画像はありません。
    播磨薫子(篠原涼子)
    2人の子を持つ母親で、夫の和昌とは別居中。ある日、娘の瑞穂がプールで溺れてしまい意識不明の重体に。その日以来、瑞穂はずっと昏睡状態のままなのだが、薫子は娘の回復を信じて疑わず、かいがいしく世話をやき続ける。
  • 画像はありません。
    播磨和昌(西島秀俊)
    薫子の夫で、IT機器のメーカーである「ハリマテクス」の社長。瑞穂の小学校受験が終わったら薫子とは離婚する約束だったが…。
  • 画像はありません。
    播磨瑞穂(稲垣来泉)
    薫子と和昌の娘。小学校受験を控えていたが、プールで溺れて以来意識が戻らず眠り続けている。
  • 画像はありません。
    星野祐也(坂口健太郎)
    播磨和昌が経営している「ハリマテクス」に努める研究員。社長の播磨から、研究中の最新技術を娘の治療に活用できないかと相談される。
  • 画像はありません。
    川嶋真緒(川栄李奈)
    動物病院で助手として働く星野の恋人。研究に没頭していく星野のことを心配している。
  • 画像はありません。
    千鶴子(松坂慶子)
    薫子の母親で、瑞穂の祖母。自分が瑞穂をプールに連れて行った際に事故が起きたことから、強く責任を感じてしまっている。薫子とともに、眠り続ける瑞穂の世話をしている。

人魚の眠る家の見所ポイント

  • 1 “衝撃”と“感動”で心が震える! 究極の愛を描いた超一級エンターテインメント

    本作はミステリー映画ではありますが、アクションや大どんでん返しなどの派手なシーンは一切なく、また「脳死」や「臓器提供」という非常に重く深いテーマを描いたシリアスな作品です。

    にも関わらず、映画開始からラストまで片時も目を離せないほどの衝撃の展開が続き、さらにクライマックスでは、愛する人を持つ誰もが涙せずにはいられない、心が震えるような“感動”が待っているんです!

    “衝撃”と“感涙”が見事に両立し、そして観客の誰しもが“共感”せずにはいられない稀有なエンターテインメント作品!

    ぜひ“愛する人”を持つ全ての人に観てほしい、衝撃のミステリー大作です。

  • 2 あなたにとっての“愛”とは!? 命との向き合い方を考えさせられる名作

    もし自分の愛する人が“二度と目覚めることはない”と宣告されたら…、あなたならどうしますか?

    本作は愛する人の“生と死”についてあらためて考えさせられ、そして鑑賞後には「もし自分だったらどうする?」と自問せずにはいられなくなる作品。

    “脳死”と“心臓死”、果たしてどちらが人にとっての“死”なのか。

    答えの出ないこの難問に直面し、本作の主人公である薫子と和昌は、ある「禁断の決断」を下します。

    しかしその選択が、自分たちだけでなく周囲の人々の運命をも狂わせていくことに…。

    何が“善”で何が“悪”なのか、また、この決断は果たして“愛”なのか“欲”なのか。

    あなたもぜひ、薫子たちと一緒に自分なりの“答え”を探してみてください。

  • 3 狂おしいまでの愛に涙! 壊れていく母親の演技は必見!

    本作で娘が昏睡状態となってしまう母親・薫子の役を演じたのは、女優の篠原涼子さん。

    気丈なキャリアウーマン役の印象が強い彼女ですが、本作では希望と現実の狭間で苦悩する、心優しい母親の役を見事に演じきっています。

    例え世界中を敵に回そうとも、娘の“生”を狂おしいまでに信じる母の姿は、力強く、美しく、そして何より“狂気”に満ち溢れていて、観ていて思わず背筋がゾクッとしてしまうほど!

    優しく穏やかな母が、娘への愛ゆえに徐々に壊れていく様は、ミステリーというよりむしろホラーに近い恐怖を感じます!

    様々な意味で“母の強さ”を表現しきった、篠原さんの鬼気迫る熱演にもぜひ注目してください!

©「人魚の眠る家」製作委員会

人魚の眠る家の評価・感想・レビュー

現在、まだ評価・感想・レビューはありません。

人魚の眠る家が動画配信されているサービスの詳細

現在、まだ配信されているサービスはありません。

人魚の眠る家と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

※配信されている作品は 、サービス各社の状況によって配信スケジュールが変更される場合がございますので詳しくは、 動画配信サービス各社のサイトにてご確認ください。

ページトップ