見たいリスト見たいリスト

0

見たいリスト(最大50件)0作品

現在、動画が選択されていません。

見たいリストの説明

見たい動画が追加されました

見たい動画を一括比較する

吹き出し 閉じる

オーシャンズ8

映画 洋画
画像引用:ワーナー・ブラザース

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 0.0

レビューは
まだありません

オーシャンズ8の動画が配信されているサービス一覧

オーシャンズ8のあらすじ

窃盗団の活躍を描いた大ヒット作『オーシャンズ』シリーズが11年ぶりに復活! しかも今回は主要キャスト全員を女性でそろえた話題作。

刑期を終えて仮出所したデビー。彼女の兄は伝説の泥棒ダニー・オーシャンだ。デビーはまともな人間に戻ることを宣誓したが、兄譲りのテクニックで早速デパートで無銭ショッピング、さらには客を装ってホテルの部屋に潜り込んでひと休み。

後日、仲間のルー・ミラーを呼び出し、勾留中に完璧に練りあげたダイヤモンド強奪計画を打ち明ける。ターゲットはカルティエの1億5000万ドルの宝石だ。それをファッションの祭典「メットガラ」で、今回ホストを務める人気女優のダフネ・クルーガーに着用させる手はずを整えて、現場で偽物とすり替える作戦だ。

ふたりは計画実行に必要な主要メンバーたちをスカウトしていく。そしてデビーとルーの指揮のもと、綿密な下準備と細工を進めてイベント当日の会場へと乗り込んでいく。

しかし、デビーにはダイヤモンド強奪に加えて、実はもうひとつの本当の狙いがあったのだ。

オーシャンズ8のクレジット

  • 監督
    :ゲイリー・ロス
  • 主演・出演
    :サンドラ・ブロック,ケイト・ブランシェット
  • 再生時間
    :-分
  • 初公開
    :-
  • レーティング
    :-

オーシャンズ8の人物相関図

オーシャンズ8の人物相関図

オーシャンズ8の登場人物・キャスト

  • デビー・オーシャン(サンドラ・ブロック)
    デビー・オーシャン(サンドラ・ブロック)
    伝説の泥棒ダニー・オーシャンを兄に持つ。生粋の強盗ファミリーの一員で、今回のオーシャンズ8の司令塔。5年ぶりに仮出所し、拘留中に計画したダイヤモンド強奪作戦を実行する。
  • ルー・ミラー(ケイト・ブランシェット)
    ルー・ミラー(ケイト・ブランシェット)
    デビーの右腕的な存在で非常に頼れる存在。人を惹きつける「人たらし」と称される。強奪作戦の準備に際して、裏方に徹して見事にサポートしていく。現在はクラブのオーナー。
  • ダフネ・クルーガー(アン・ハサウェイ)
    ダフネ・クルーガー(アン・ハサウェイ)
    ハリウッドの大人気女優。美しいルックスとファッションセンスで、今回の「メットガラ」でホストを務めることになる。
  • アミータ(ミンディ・カリング)
    アミータ(ミンディ・カリング)
    凄腕のジュエリーデザイナーで指先が器用。デビーがスカウトする。結婚を必要以上に願う母といつも衝突をしており、最近ようやくティンダー(出会い系アプリ)を知った。
  • タミー(サラ・ポールソン)
    タミー(サラ・ポールソン)
    盗品をさばくのが得意な盗品ディーラー。現在は泥棒稼業から足を洗って幸せな家庭を築く。二児の母でもある。デビーからターゲット金額を聞いて、チーム入りを表明。
  • コンスタンス(オークワフィナ)
    コンスタンス(オークワフィナ)
    天才スリ師。観光客を相手に手品を披露しつつ、スリを働き小銭を巻き上げている。ちょっとでも気をぬいていると、すぐに財布や時計をスラれてしまう。
  • ナインボール(リアーナ)
    ナインボール(リアーナ)
    誰しもが唸る寡黙な天才ハッカー。ありとあらゆるシステムを瞬時にハッキングし、遠隔操作で強奪の導線を切り開いていく。趣味のビリヤードがニックネームの由来で、ドレッドヘアが特徴。
  • ローズ・ワイル(ヘレナ・ボナム=カーター)
    ローズ・ワイル(ヘレナ・ボナム=カーター)
    ちょっと落ち目なファッションデザイナーだが、かつて一時代を築いた売れっ子でもあった。今回、ハリウッド女優のダフネ・クルーガーのドレス制作を請け負うことになる。
  • クロード・ベッカー (リチャード・アーミティッジ)
    クロード・ベッカー (リチャード・アーミティッジ)
    アートディーラー(美術商)であるが、裏ではサギまがいの取り引きを行っている。デビー・オーシャンとはかつて恋人関係にあった。
  • ジョン・フレイジャー(ジェームズ・コーデン)
    ジョン・フレイジャー(ジェームズ・コーデン)
    盗品にまつわる状況推理や状況確認を行う腕利き保険調査員。かつてデビーの兄(ダニー)と父親を逮捕した過去がある。

オーシャンズ8の見所ポイント

  • 1 『オーシャンズ11』へのオマージュが見え隠れ

    犯罪のドリームチーム「オーシャンズ8」を仕切るデビー・オーシャンは、従来のシリーズにおけるダニー・オーシャン(ジョージ・クルーニー)的なポジションを務めます。パートナーのルー・ミラーは、ラスティ(ブラッド・ピット)同様に頭の回転の早さと統率力で現場を回していきます。

    彼らが今回スカウトする主要メンバーは、ファッションデザイナー、ジュエリー職人、天才ハッカー、盗品ディーラー、そしてスリ師といったその筋のスペシャリストたち。巧みな連携プレーやチームの結束力など、第1作目の『オーシャンズ11』に対するオマージュ的なプロットにもニヤリとさせられるはずです。

  • 2 豪華絢爛なファッションの祭典。プラダを着た悪魔も出演!?

    本作のハイライトとなるのは、やはり「メットガラ」がフィーチャーされている点。「メットガラ」とは、ハイファッション雑誌「VOGUE」アメリカ版の編集長アナ・ウィンターが主催する世界最大規模のファッションの祭典で、毎年ニューヨークにあるメトロポリタン美術館で開催されています。

    今をときめく世界中のセレブたちがゴージャスな衣装を身にまとって、レッドカーペットを颯爽と歩く姿を見ているだけで、女性ならワクワクしてしまうはずです。

    ところで、アナ・ウィンターといえば映画『プラダを着た悪魔』のモデルとなったあの人。なんと本人が珍しくカメオ出演しています!

  • 3 個性的なキャストたちと豪華カメオ出演

    男性版『オーシャンズ』を踏襲した、無駄に豪華な出演者たちも魅力のひとつです。オスカー女優のサンドラ・ブロックとケイト・ブランシェットの共演もさることながら、人気コメディアンのミンディ・カリングや、世界的なアーティストのリアーナといった意外性のあるキャスティングも話題を呼びました。

    カメオ出演も贅沢で、モデルのヘイリー・ボールドウィンや、ジジ・ハディッドをはじめ、なんと47人もの実際のセレブが出演しているとのこと。しかも、前作のあのスペシャリストも出るとか出ないとか!? どの場面で誰が登場するのか、いっときたりとも目が離せません!

オーシャンズ8のユーザーレビュー

平均評価

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 0.0

レビューを書く

ユーザーレビューを書く

採点(必須)
0.0 ☆マークをクリックすることで採点されます。
投稿者(必須)
タイトル(必須)
レビュー(必須)
  • ※編集部が誹謗中傷・作品のネタバレと判断したレビューは表示しておりません。
  • ※投稿者が「編集部」と記載してあるレビューは、編集部が調査機関より集めたレビューを表示しています。
  • ※投稿者が「編集部」と記載してあるレビューの中には、編集部が調査機関から収集したレビューより一部抜粋して表示しているものもあります。
  • ※レビューの投稿は、1作品につき1日1回投稿できます。

オーシャンズ8が動画配信されているサービスの詳細

オーシャンズ11 シリーズの動画配信状況

 定額見放題  レンタル  購入  宅配レンタル  配信対応無し

オーシャンズ8と合わせてよく見られている人気の動画配信状況

 定額見放題  レンタル  購入  宅配レンタル

※配信されている作品は、サービス各社の状況によって配信スケジュールが変更される場合がございますので詳しくは、動画配信サービス各社のサイトにてご確認ください。

ページトップ