閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

【部活 好きじゃなきゃダメですか】の動画を配信しているサービスはある??視聴したい人におすすめの動画配信サービス!

部活、好きじゃなきゃダメですか?

部活、好きじゃなきゃダメですか?を配信中の動画配信サービス一覧

部活、好きじゃなきゃダメですか?の動画が配信されているサービス

部活、好きじゃなきゃダメですか?の動画が配信されているサービス詳細

現在、まだ配信されているサービスはありません。

部活、好きじゃなきゃダメですか?の作品紹介

部活、好きじゃなきゃダメですか?のあらすじ

「オレ、強くなりたい…勝って、みんなで全国大会へ行こう」なんて、スポ魂漫画だけだろ?

ジャニーズの新星「King&Prince」、通称"キンプリ"のメンバー髙橋海人・神宮寺勇太・岩橋玄樹の3人が主演を務める青春部活コメディ。彼らが演じるのはキラキラ部活男子…ではなく、どうやって部活をサボるかしか考えてないフツーの現実・部活男子。「部活って、何のためにやるの?」その問いに彼らがきっと答えを出してくれる…はずである。

青春漫画のようなスポ魂に憧れているサッカー部の窪田。愛読しているサッカー漫画をモデルに、部活を通して汗と涙の青春ストーリーを実際に経験することを夢見ていた。

しかし、同じクラスでサッカー部の友人である大山と西野は、部活をサボることに命を懸けている。雨で部活が中止になるように逆さのてるてる坊主を作り、野球部の部室前でたむろして、部活をサボれることを願うのだった。そんな友人に対し、窪田は気持ちを変えさせようとするのだが…。

部活、好きじゃなきゃダメですか?のクレジット(監督・キャスト)

  • 主演・出演
    :高橋海人(King & Prince),森本慎太郎(SixTONES/ジャニーズJr.),神宮寺勇太(King & Prince),岩橋玄樹(King & Prince),古川琴音
  • 初公開
    :2018年

部活、好きじゃなきゃダメですか?の登場人物・キャスト

  • 窪田(神宮寺勇太)

    サッカー部の2年。
    真面目で、ズルや言い訳ができない正直者。
    青春サッカー漫画に憧れて、サッカー部に入部した。やる気は人一倍だが、実力が伴わずレギュラー入りは出来ていない。やる気のない西野・大山に付き合って、部活前は野球部の部室前でたむろしているが、サッカーが大好きで早く部活に行きたくて仕方ない。

  • 大山(岩橋玄樹)

    サッカー部の2年でレギュラー選手。
    とにかく部活に対してやる気がなく、いつもどうやってさぼれるかばかり考えている。天然ボケな一面があり、会話がうまく成立しないこともしばしば。筋トレやランニングで回数をごまかしたりすると、必ず顧問に見つかってしまう間の悪さを発揮する。

  • 西野(髙橋海人)

    サッカー部の2年でレギュラー選手。
    大山と同じく、とにかく部活に対してやる気がない。部活の有無が決まるその日の天気予報に対して、一喜一憂している。窪田が読んでいるサッカー漫画の内容にいちいち文句をつけ、気に入らないページを破ってしまう。
    その反面、サッカー技術はずば抜けて上手である。

  • 一色(森本慎太郎)

    サッカー部の3年で副キャプテンを務めるレギュラー選手。
    情熱的で、暑苦しいノリが特徴である。
    窪田以上に青春サッカー漫画の影響を受けており、アニメ特有の必殺技などの練習をしたりしている。

  • 松岡(中島広稀)

    サッカー部3年でキャプテンを務める。
    副キャプテンの一色に押され、存在感は薄いが真面目で優しい先輩。
    そのせいで、西野・大山には挨拶すらされないほどなめられている。

  • 塩田(堀家一希)

    サッカー部1年。
    特に特徴のない平凡な部員であるが、言動がどことなくうざい。
    自分の得意分野の話になると、上から目線で話し始める。

  • 小森(古川琴音)

    野球部のマネージャー。2年生。
    野球部の部室前にたむろしている窪田・大山・西野に対して温かく見守りつつも、有無を言わせない正論で論破し、追い返してしまう。

  • 上田(吉田鋼太郎)

    サッカー部の顧問。
    部員たちからは「うえティー」というあだ名で呼ばれている。いつもサングラスを着用しており、顔も話し方も凄みがある上に、超スパルタな指導により、部員たち全員から恐れられている。

  • 廣島

    野球部2年。
    部室前にたむろする窪田・大山・西野にいつも苦言を呈する。

部活、好きじゃなきゃダメですか?の見所ポイント

  • 1 青春漫画の世界を再現した「ミニドラマ」が面白い!

    窪田が愛読している青春部活漫画の世界を再現したドラマ部分が、見どころのひとつです。

    漫画の主人公、セイヤ、カズキ、マコトを西野、大山、窪田が演じており、現実とは反対にサッカーへの情熱が溢れていて、部活に命を懸ける熱血サッカー部員たちになりきっています。

    「ありえねぇわ!」と西野がそのページを破ることで現実世界の描写に戻ってくるという場面転換も見事ですし、先ほどまでの青春テイストと、現実のやる気のなさのギャップがなんとも癖になる面白さです。

    「ライバルって言うの恥ずかしくない?」「マネージャーが彼女ってありえるの?」という漫画に対する小さな愚痴も、妙に的を得ていてくすっと笑えますよ。

  • 2 誰にでも経験のある「部活あるある」が地味にハマる!

    誰しもが1度は思ったことがあるであろう「さぼりたいな…」という気持ち。これに焦点を当てて描かれた青春ドラマが、これまでにあったでしょうか。そんな斬新な設定であるにもかかわらず身近に感じられるテーマが、面白さのポイントとなっています。

    例えば、朝の天気予報は必ずチェックする、怪我をすると部活が堂々と休めるから嬉しいなど、共感出来る「部活あるある」が楽しく、サボリの言い訳は世代を超えても変わらないんだなぁとノスタルジックな世界へ連れて行ってくれます。

    また、同世代の視聴者たちには、「今」の気持ちを代弁してくれているような、心強い応援歌のようなドラマに感じられると思いますよ。

  • 3 ジャニーズ期待の新星「キンプリ」の3人が主演! リアリティのある部活男子に親近感を覚えるのでは!

    主人公のサッカー部員3人はジャニーズ事務所から18年5月にデビューしたばかりの新星グループ「King&Prince」の髙橋、神宮寺、岩橋の3人が演じています。

    特に髙橋は連続ドラマ初出演でありながら、堂々とした演技を披露しています。また、繊細な窪田を演じた神宮寺はデビュー前から連続ドラマに多数出演していたこともあり、安定した演技を見せています。そしてサッカー部でありながらいつもグローブやバットなど野球用品を持っている大山役の岩橋は「野球好き」であることを度々テレビ番組で取り上げられていましたが、その一面が垣間見れて、喜ぶファンもいるのではないでしょうか。

    もちろんジャニーズファンやキンプリのファンでなくとも、彼らが演じるリアリティあふれるの部活男子に親近感を覚えてしまうこと間違いなし!

部活、好きじゃなきゃダメですか?の評価・感想・レビュー

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 5 (1件中)
  • 投稿者名:hiroka✨
    評価: GOOD 投稿日:2019.10.24/15:23

    それぞれのキャラが面白く、会話のやり取りが只々楽しかったです!

部活、好きじゃなきゃダメですか?と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

この記事の執筆者
aukana編集部
aukana編集部

aukanaは、毎日の生活をほんの少しだけワクワクさせるエンターテイメント情報を届けるメディアです。動画配信サービス、映画、ドラマ、アニメ、漫画、音楽など、エンターテインメント作品に関する情報が満載!