閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

【PRINCE OF LEGEND(映画)】の動画を配信しているサービスはある??視聴したい人におすすめの動画配信サービス!

PRINCE OF LEGEND(映画)
更新日:

PRINCE OF LEGEND(映画)の動画配信・レンタル情報

PRINCE OF LEGEND(映画)を観たい方におすすめの動画配信作品

現在、PRINCE OF LEGEND(映画)とよく似た 「邦画」 の作品をおすすめとして表示しています。

邦画

AKIRA

もう始まっている、もう止まらない…。―――ネオ東京―――。 暴走する鉄雄と、鉄雄を取り戻そうとする金田の戦いが始まった! 2019年のネオ東京。ある夜、金田をリーダーとするバイクの一団のメンバー・鉄雄が負傷した。彼は突如現れた軍用へリでラボに運ばれ、不思議な力に覚醒する。一方、街ではゲリラたちの銃撃戦が始まる中、謎の軍用兵器「アキラ」の覚醒が予言される。

配信中の動画配信サービス

提供元:amazon

邦画

火口のふたり

十日後に結婚式を控えた直子は、故郷の秋田に帰省した昔の恋人・賢治と久しぶりの再会を果たす。新しい生活のため片づけていた荷物の中から直子が取り出した1冊のアルバム。そこには一糸纏わぬふたりの姿が、モノクロームの写真に映し出されていた。蘇ってくるのは、ただ欲望のままに生きていた青春の日々。「今夜だけ、あの頃に戻ってみない?」直子の婚約者が戻るまでの五日間。身体に刻まれた快楽の記憶と葛藤の果てに、ふたりが辿り着いた先は-。 ?2019「火口のふたり」製作委員会

配信中の動画配信サービス

提供元:amazon

邦画

ワンピース(ONEPIECE) STAMPEDE(スタンピード)

「祭り屋」と呼ばれる万博の主催者ブエナ・フェスタからの招待状を手にしたルフィたち麦わらの一味。導かれるまま会場に着くと、華やかなパビリオンが所狭しと並び、世界中から海賊たちが群がる、大きな盛り上がりをみせていた。そこには勢揃いした“最悪の世代”キッドやベッジ、ホーキンスにボニー、さらにはバルトロメオ、キャベンディッシュの姿も!全員の目的はただ一つ、万博の目玉「海賊王(ロジャー)の遺した宝探し」。宝を手に入れ名を上げたい海賊たちによるお宝争奪戦の火蓋が切られた!しかし、海賊たちが熱狂する万博の裏では、別名「最悪の戦争仕掛け人」フェスタの凶行が張り巡らされ、海賊たちを一網打尽にしようとスモーカーたちによる海軍の潜入捜査までもが動き始めていた―――。時代の覇権を左右するお宝争奪戦が熱を帯びる中、突如、元ロジャー海賊団「“鬼”の跡目」と呼ばれた男ダグラス・バレットが乱入。ルフィたちの前に恐るべき脅威となって立ちはだかる!事態の収束を諮る海軍は大将“藤虎”イッショウ、“黄猿”ボルサリーノ、さらには王下七武海“海賊女帝”ハンコック、“世界最強の剣士”ミホークをも召集し、狂乱する海賊と激突!加速する戦乱にはさらに“元王下七武海”クロコダイル、“革命軍参謀総長”サボ、“CP-0”ロブ・ルッチまでもが其々の目的のため姿を現した!お宝争奪戦と海賊万博は予測不能の大混乱へと陥って行く!!(C) 尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会

配信中の動画配信サービス

PRINCE OF LEGEND(映画)が動画配信されているサービスの詳細

PRINCE OF LEGEND(映画)の作品紹介

PRINCE OF LEGEND(映画)のあらすじ

大ヒットシリーズ『HiGH&LOW』を手掛けた製作陣が再び集結!

個性豊かな王子たちが、“伝説の王子”の座をかけてバトルに挑む、極上の新時代エンタテインメント!


セレブ中のセレブたちが集う聖ブリリアント学園の生徒・成瀬果音は、父親が残した借金を肩代わりすることになり、日々バイトに明け暮れていた。

そんななか、ひょんなことからセレブ王子、ヤンキー王子、生徒会長王子、ダンス王子…さまざまなタイプの王子から思いを寄せられることに!

「伝説の王子になった人と、お付き合いしようかな?」。

果音のその一言で、王子たちは3年に一度だけ開催される“伝説の王子選手権”に出場することを決意。

“三代目伝説の王子”の座をかけて、本気のプリンスバトルに挑む!

果たして、女性たちをもっともキュンキュンさせて“伝説の王子”の座を射留めるのは誰なのか?

そして、果音の隠された本当の思いとは?

王子の大パレードがいま、幕をあける! 

PRINCE OF LEGEND(映画)のクレジット(監督・キャスト)

【キャスト・スタッフ】
【チーム奏】片寄涼太・飯島寛騎・塩野瑛久
【チーム京極兄弟】鈴木伸之・川村壱馬
【チーム生徒会】佐野玲於・関口メンディー
【チームネクスト】吉野北人・藤原樹・長谷川慎
【チーム先生】町田啓太
【チーム3B】清原翔・遠藤史也・こだまたいち
【チーム理事長】加藤諒・大和孔太
 白石聖

監督:守屋健太郎
脚本:松田裕子
音楽:中野雄太
主題歌:Piece of me/m-flo

PRINCE OF LEGEND(映画)の登場人物・キャスト

  • 画像はありません。
    朱雀 奏(片寄涼太)
    総資産数兆円といわれる朱雀グループの御曹司。容姿端麗、成績優秀、仕草すべてに気品が溢れるセレブ王子。果音に恋に落ちるが、理想とはかけ離れた姿を見て失望。しかし、その後もなにかと果音のことが気になってしまう。京極尊人とは腹違いの兄弟で、父親からは果音を幸せにしたほうに家と資産を譲ると言われている。
  • 画像はありません。
    鏑木 元(飯島寛騎)
    虎視眈々と第一側近の座を狙う、下克上王子。奏の第二側近で、現・第一側近の誠一郎が奏に想いを寄せていることをいち早く察する。
  • 画像はありません。
    久遠 誠一郎(塩野瑛久)
    奏の第一側近のメガネ王子。奏とは幼い頃から一緒に過ごしてきたこともあり、ときには対等な立場から助言をすることも。自身の奏にたいする複雑な感情に気づき、戸惑う。
  • 画像はありません。
    京極 尊人(鈴木伸之)
    ヤンキー王子・兄。ヤンキー界のカリスマ的存在だが、誰よりも優しく、不器用なほど一途な面をもつ。その無邪気さで果音を笑顔にすることも多々。奏の腹違いの兄弟で、果音を幸せにしたほうに家と資産を譲ると言われている。
  • 画像はありません。
    京極 竜(川村壱馬)
    ヤンキー王子・弟。兄・尊人のことを尊敬し、支える心優しい男。果音のことを気になりはじめるが、兄の恋路を邪魔してはいけないと自身の気持ちに蓋をしている。
  • 画像はありません。
    綾小路 葵(佐野玲於)
    聖ブリリアント学園の生徒会長、生徒会長王子。由緒ある家の跡継ぎで学園の人気と尊敬の的。数年前のある出来事をきっかけに奏に敵対心を抱いており、奏の思いびとである果音に興味を持つ。人の名前を覚えることが大の苦手。
  • 画像はありません。
    ガブリエル笹塚(関口メンディー)
    生徒会長・綾小路のことを誰よりも尊敬し、忠誠を誓う金髪SP王子。強靭な肉体と冷静な判断力で常に会長の盾となり、障害から守ることを使命としている。
  • 画像はありません。
    天堂 光輝(吉野北人)
    ダンス王子レッド。未来を担う原石集団、Teamネクストの圧倒的センター。かつては地味だったが、果音に一目惚れしたことをきっかけに、果音を守れる男になろうと外見と内面を磨きあげる。スタイリッシュでクールな見た目とは裏腹に、素朴で努力家な性格である。
  • 画像はありません。
    日浦 海司(藤原樹)
    ダンス王子ゴールド。光輝の仲間で、Teamネクストのひとり。怖そうな見た目だが、意外と気弱。天然キャラで周囲を和ませてくれる。
  • 画像はありません。
    小田島 陸(長谷川慎)
    ダンス王子ブラック。光輝の仲間で、Teamネクストのひとり。友情に厚く、男気溢れるキャラクター。チャラそうにみえて、意外と真面目。
  • 画像はありません。
    結城 理一(町田啓太)
    先生王子。聖ブリリアント学園の教師で、先生界の絶対的エース。歴代の伝説の王子たちにもっとも憧れを抱いており、果音を巡る生徒たちとは違って、伝説の王子という肩書き欲しさに“伝説の王子選手権”に参戦する。ナルシストで美意識が異常に高い。
  • 画像はありません。
    嵯峨沢 ハル(清原翔)
    聖ブリリアント学園のOBで、彼氏にしてはいけない3Bで構成されたTeam3Bのひとり、美容師王子。果音が幼い頃からお兄ちゃんのような存在だった。在学中に伝説の王子になれなかったことを悔やんでおり、理一の後押しで“伝説の王子選手権”に出場することになる。
  • 画像はありません。
    翔(遠藤史也)
    聖ブリリアント学園のOBで、彼氏にしてはいけない3Bで構成されたTeam3Bのひとり、バーテンダー王子。
  • 画像はありません。
    TAICHI(こだまたいち)
    聖ブリリアント学園のOBで、彼氏にしてはいけない3Bで構成されたTeam3Bのひとり、バンドマン王子。
  • 画像はありません。
    実相寺光彦(加藤諒)
    聖ブリリアント学園の理事長。「王子に囲まれて生きていきたい」「伝説の王子を育てあげ世界に広げたい」という夢を実現するために“伝説の王子選手権”を開催する。果音にある頼みごとをする。
  • 画像はありません。
    成瀬果音(白石聖)
    幼いころに別れた父親の借金を肩代わりしており、必死にアルバイトをしながら聖ブリリアント学園に通っている女子生徒。ひょんなことから王子たちに思いを寄せられるも、見向きもしない。理事長から頼まれて、伝説の王子になった人と付き合う気があるとほのめかす。

PRINCE OF LEGEND(映画)の見所ポイント

  • 1 個性豊かな王子たちが大渋滞!豪華キャストが総出演で推し王子が必ず見つかる!

    「王子が大渋滞!360度王子体験!」というインパクトのあるキャッチフレーズがまさにピッタリな本作は、LDHの次世代を担う「GENERATIONS」「THE RAMPAGE」のメンバーや、ドラマや映画で活躍中の若手俳優たちが大集結。

    スクリーンの前の観客たちを“どこを見渡してもイケメン王子”という夢の世界に連れていってくれます。

    しかも、ただカッコイイだけにとどまらず。

    それぞれのキャラクターが、キャスト陣の特徴を活かした個性豊かな王子に仕上がっているのもポイントです。

    優しく清楚な王子、ちょっとやんちゃな王子、可愛らしい王子、危険な香りがする王子…あなたの推し王子がきっと見つかるはずです!

  • 2 まるで乙女ゲーム!?擬似体験ができる演出から目が離せない!

    この映画では、王子に囲まれるシーンなど、ヒロイン目線でのカメラワークが多く使用されているのも特徴です。

    とくに“伝説の王子選手権”のシーンでは、女子生徒が頭につけたカメラで撮影したものがそのままスクリーンに映しだされている演出なので、壁ドンやお姫様抱っこなどの胸キュンシチュエーションを疑似体験している気分に…。

    王子たちがグンと迫ってきて甘いセリフを吐く姿は、まるで本物の乙女ゲームのよう。

    もはや映画というよりひとつのアトラクションに近いかもしれません。

  • 3 m-floプロデュースの80年代ミュージックが映画をさらに盛り上げる!

    映画をさらに盛り上げてくれるのが、日本を代表するアーティスト・m-floが手がけた音楽たち。

    主題歌「Piece of me」は書き下ろし曲、主題歌を含めた各チームのテーマソングは、“1980年代ミュージックカルチャーへのオマージュ”というテーマをもとに作られており、チームごとに切り替わるバックミュージックは作品に華を添えてくれます。

    GENERATIONS from EXILE TRIBEのボーカル・片寄涼太、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEのボーカル・川村壱馬&吉野北人はチーム曲のカバーに参加しているので、王子たちの魅力を耳からも存分に味わってください!

©2019「PRINCE OF LEGEND」製作委員会

PRINCE OF LEGEND(映画)のフォトギャラリー

PRINCE OF LEGEND(映画)の評価・感想・レビュー

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 5 (1件中)
  • 投稿者名:大上 紗季(今アカ)
    評価: GOOD 投稿日:2019.04.06/15:58

    ちゃんとキュンキュン出来たし、面白かった(*^^)v

PRINCE OF LEGEND(映画)と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

PRINCE OF LEGEND(映画)に関する記事一覧

※配信されている作品は、サービス各社の状況によって配信スケジュールが変更される場合がございますので詳しくは、動画配信サービス各社のサイトにてご確認ください。

ページトップ