閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

【女ともだち】の動画を配信しているサービスはある??視聴したい人におすすめの動画配信サービス!

画像はありません。

女ともだちを配信中の動画配信サービス一覧

女ともだちの動画が配信されているサービス

女ともだちの動画が配信されているサービス詳細

現在、まだ配信されているサービスはありません。

女ともだちの作品紹介

女ともだちのあらすじ

『女ともだち』は、2020年4月よりBSテレビ東京の「真夜中ドラマ」枠で放送予定のドラマである。原作は柴門ふみの漫画『女ともだち』。

主演は原沙知絵であり、本作品がドラマ『逮捕しちゃうぞ』(テレビ朝日系列)以来、18年ぶりの連続ドラマ主演となる。今作では、大学時代の同級生との不倫がやめられないバツイチのシューズデザイナー・乾セツを演じる。

そのほかにもセツの高校時代からの親友・小野沢ちさと役として磯山さやか、セツの不倫相手・平井保役として袴田吉彦、何度も浮気を繰り返す千里の夫・小野沢ミツル役として竹財輝之助が出演する。

主題歌はドラマストアの「東京無理心中」。なお、『女ともだち』(TBS系列)は古手川祐子主演で、1986年に放送されており、本作品は時代設定を令和に変えてドラマ化されている。

シューズデザイナーとして活躍する乾セツ(原沙知絵)と、ダイニングバーで働く小野沢ちさと(磯山さやか)は高校時代からの親友である。ちさとが働くダイニングバーにやって来たセツは、イタリアの工房から出向の話を打診され悩んでいた。

セツの恋人で既婚者の平井保(袴田吉彦)の妻に、二人の関係がばれてしまったが、別れないという平井。最初の結婚に失敗したセツは、平井との関係に安らぎを見出していた…。

女ともだちのクレジット(監督・キャスト)

女ともだちの見所ポイント

  • 1 ドラマ『女ともだち』あらすじが1986年版から2020年版へリニューアル!

    『女ともだち』は、1986年のテレビドラマ版で、日本航空のグランドホステス・杉田恵似子と、ウィンドウディスプレイデザイナー・柏木園子、結婚相談所勤務・田川路子の女性3人が、結婚や夢に悩む姿が描かれました。

    しかし今作では時代を令和に合わせ、登場人物の設定はがらりと変わっています。主人公の乾セツは一度結婚を経験し、同級生との不倫関係に悩み、親友のちさとは浮気を繰り返す夫を捨てきれないという役柄です。

    2020年版で、主人公たちは今の時代ならではの問題にも向き合います。新しくなったドラマ『女ともだち』は、原作や1986年版を知っている方も必見です!

  • 2 ドラマ『女ともだち』複雑に絡み合うキャスト相関図に注目!

    ドラマ『女ともだち』は、主人公のシューズデザイナー・乾セツが、「不倫相手との関係が彼の妻にバレた」と友人の小野沢ちさとに打ち明けるところから始まります。DVを受けて離婚した経験があるセツは、不倫相手である平井との関係に心地よさを感じていました。

    また、セツだけでなく友人のちさとも、浮気を繰り返す夫・小野沢ミツルを捨てきれず悩んでいます。セツとちさとのふたりを惑わす男性陣や、セツに嫌がらせをする近沢マミ(凛美)、ミツルの浮気相手チャコ(片山萌美)など、複雑に絡み合う関係性が、今作の魅力のひとつです。

    ベテラン俳優から注目の若手まで幅広く出演し、ドラマをさらに盛り上げてくれます。

  • 3 ドラマ『女ともだち』は優しい歌声を持つ、ドラマストアの主題歌が彩りを添える!

    優しい歌声を持ち、飽きのこないメロディに定評があるポップバンド・ドラマストアの「東京無理心中」がドラマを彩ってくれます。ドラマストアは、関西発の正統派ポップバンドで、第12回CDショップ大賞2020「関西ブロック賞」を受賞した、今注目のバンドです。

    「東京無理心中」は、切ない雰囲気のメロディーが特徴でもありドラマのイメージとマッチしています。耳なじみがよくて、ドラマの余韻に浸りたくなるような曲調となっています。

    ドラマ『女ともだち』は、主題歌も合わせて楽しめること間違いなしです!

女ともだちの予告・動画

女ともだちの評価・感想・レビュー

女ともだちと合わせてよく観られている人気の動画配信作品

この記事の執筆者
aukana編集部
aukana編集部

aukanaは、毎日の生活をほんの少しだけワクワクさせるエンターテイメント情報を届けるメディアです。動画配信サービス、映画、ドラマ、アニメ、漫画、音楽など、エンターテインメント作品に関する情報が満載!