閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

【罪の声】の無料動画を配信しているサービスはどこ?

提供元:amazon
罪の声
上映中の映画館を探す

罪の声を配信中の動画配信サービス一覧

定額見放題

定額見放題

現在、提供しているサービスがありません。

レンタル

レンタル

現在、提供しているサービスがありません。

購入

購入

無料配信

無料配信

現在、提供しているサービスがありません。

配信中サービスの詳細はこちら

迷っているあなたへ!

おすすめの動画配信サービスはこちら

【罪の声】は1社の動画配信サービスで配信中です。
購入1社です。ここでは配信されているサービスの詳細を紹介します。

罪の声の動画が配信されているサービス

罪の声が視聴できる1社の各サービス詳細です。
月額料金、無料期間、見放題本数の基本情報と各サービスのおすすめポイントが確認できます。

罪の声の動画が配信されているサービス一覧

【PR】
配信状況 料金(税込)
購入
30日間無料 500円/月
無料配信無料で配信中のサービス

現在配信のないサービス一覧

U-NEXT dTV Paravi FODプレミアム Hulu WATCHA(ウォッチャ) ABEMA ビデオマーケット クランクイン!ビデオ TSUTAYA TV/DISCAS バンダイチャンネル music.jp DMM見放題chライト dアニメストア DMM宅配レンタル テレビ東京ビジネスオンデマンド(BOD) GYAO!ストア Netflix(ネットフリックス)

罪の声の動画が配信されているサービス詳細

購入

購入

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)の基本情報

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)
月額料金
500円(税込)
無料期間
30日間無料
種類
購入
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
見放題作品
2万2千

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)の編集部的ポイント

5
コスパ
月額500円(税込)で約9,000本の作品が見放題。さらに配送特典や音楽聴き放題サービスも並行して受けられるコスパの良さが魅力です。
5
無料期間
30日間無料でAmazonプライムのサービスが受けられます。動画だけでなく配送特典付きなので、普段Amazonで買い物をする人は一石二鳥!
4
作品数
配信数約70,000本ともの凄いボリューム感。そのうち約9,000本の作品が見放題で楽しめます!
4
使いやすさ
マルチデバイスに対応しているため、スマホ、PCに加えて、TV、PlayStationなどのゲーム機でも楽しめます。また、レコメンド機能があなたに合った作品をおすすめしてくれます!
3
特典
Amazonプライム会員であれば配送特典や音楽サービスなど数多くのサービスを受けられます。

Amazonプライムビデオはレンタル作品も!?動画をレンタルしてAmazonプライムビデオをさらに楽しもう!!

罪の声はAmazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)で視聴可能です!

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)はレンタル配信作品を含めると70,000作品以上のラインナップ。

レンタル作品はレンタルした日から30日の間ならいつでも視聴が可能です。ただし視聴開始から48時間後にはレンタルが終了することは気を付けなければいけません。

Amazonプライムビデオのレンタル価格は作品にもよりますが安くて100円からレンタルすることが可能です。時期によってキャンペーンなども随時行われるため頻繁に確認することをおすすめします。

また誤って作品をレンタルしてしまってもキャンセルの手続きを行えば、きちんと返金される仕組みになっているため安心してレンタルサービスを利用することができます。(返金にかかる日数は3~5日営業以内)。

動画がたっぷり楽しめるAmazonプライムビデオのほか、音楽配信サービスのAmazonミュージックやkindleでの雑誌・書籍読み放題など月額を補って余りあるサービスのAmazonプライム会員。

Amazonプライム会員の大きな強みとして動画配信だけでなく「お急ぎ便・日時指定無料」、「プライム会員限定クーポン」など多様なサービスを展開していることが挙げられます。またこれらのサービスを全て初回登録の30日間無料期間にも利用することができます。

Amazonプライムビデオで視聴できる人気作品

\Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)を30日間無料で楽しむ!/

罪の声の作品紹介

罪の声のあらすじ

昭和の終わりに「グリコ・森永事件」と呼ばれる、劇場型犯罪が起きた。食品会社に脅迫状が送りつけられ、マスコミも連日報道するなど、日本社会をゆるがした大事件だ。そんな「グリコ・森永事件」をモデルに劇場型犯罪を描いた作品が、『罪の声』である。

京都でテーラーを営む曽根俊也(星野源)は、押し入れから父の遺品と思われる箱を見つける。箱のなかには自身が幼少期に使っていたおもちゃや、叔父の残した手帳が入れられていた。俊也はそこから、1本のカセットテープを見つける。それには子ども時代の俊也が吹き込んだであろう、謎の音声が録音されていた。

新聞記者の阿久津英士(小栗旬)は、未解決となった「ギンガ・萬堂事件」を追ってロンドンにいた。犯人を追う手掛かりを探していたが、結局手に入れることができず帰国する。日本でも取材を続けるが、たしかな証言は得られず途方に暮れていた。

声の謎を調べ始めた俊也は、行方不明になっている叔父・達雄(宇崎竜童)の存在を知る。自身の声が「ギンガ・萬堂事件」に使われたと判明し、叔父と事件との関係を調べ始めるのだった。

罪の声のクレジット(監督・キャスト)

【キャスト】
小栗旬  星野源
松重豊 古舘寛治 / 宇野祥平 篠原ゆき子 原菜乃華 阿部亮平 / 尾上寛之 川口覚 阿部純子 /
市川実日子 火野正平 / 宇崎竜童 梶芽衣子

【スタッフ】
原作:塩田武士『罪の声』(講談社文庫)
監督:土井裕泰 『いま、会いにゆきます』『涙そうそう』『ハナミズキ』『麒麟の翼』『ビリギャル』
脚本:野木亜紀子 『図書館戦争』シリーズ、ドラマ「逃げ恥」「重版出来」「アンナチュラル」「MIU404」

罪の声の登場人物・キャスト

  • 阿久津英士(小栗旬)

    新聞社に勤める記者。主に芸能や映画を掲載する文化面の担当であるが、事件の取材のためロンドンに派遣される。事件とのかかわりはないが、スクープを狙っている。事件を追っていくうちに俊也とも知り合い、協力関係となった。

  • 曽根俊也(星野源)

    「ギンガ・萬堂事件」に使われた子どもの声の主。現在は妻子がおり、慎ましく暮らしている。事件との関連が明らかになってからは、関係者に聞き込みを始めた。声を録音した記憶は残っておらず、誰の指示で吹き込んだのかも不明である。

  • 水島洋介(松重豊)

    英士と同じ新聞社に勤める先輩記者。「ギンガ・萬堂事件」の取材をおこなっていた。英士に対して、さまざまなアドバイスをする。

  • 鳥居雅夫(古舘寛治)

    「ギンガ・萬堂事件」の特集を企画した張本人。記者をまとめあげ、英士をロンドンに派遣した。

  • 曽根亜美(市川実日子)

    俊也の妻。隠しごとをしている夫に対し、浮気を疑っていた。夫に隠れてカセットテープを再生している。

  • 生島聡一郎(宇野祥平)

    事件に使われた子どものひとり。父の秀樹が事件に関係していたため、逃げる生活を余儀なくされた。

  • 生島望(原菜乃華)

    聡一郎の姉で、事件に声が使われた。現在は行方がわかっておらず、同級生とも連絡をとっていない。

  • 生島秀樹(阿部亮平)

    元警察官で、聡一郎たちの父。ヤクザと関係があったため、警察をクビになっている。

  • 曽根達雄(宇崎竜童)

    俊也の叔父。犯人グループのひとりであり、足取りがつかめていない。

  • 曽根真由美(梶芽衣子)

    俊也の母。若いころは学生運動に参加していた。現在は余命半年を宣告されており、入院中。

  • 曽根光雄(尾上寛之)

    俊也の父。テーラーの創業者で、現在はすでに亡くなっている。兄の達雄とは疎遠になっていた。

罪の声の見所ポイント

  • 1 『罪の声』は、実在の事件をモデルにしたミステリー!

    劇中では、「ギンガ・萬堂事件」という未解決事件が登場します。この事件は社名を変えただけで、1980年代に起きた「グリコ・森永事件」とほぼ同じ事件です。

    一連の事件では誘拐や脅迫、マスコミへの挑戦状など、多くの犯罪行為がおこなわれました。今作で取り上げられているのは、身代金の受け渡し場所を指定した「子どもの声」です。

    事件に利用されてしまった子どもたちが、現在どんな生活を送っているのかが描かれていきます。彼らは現在でも、事件にかかわった「罪」を背負い続けていたのです。

  • 2 『罪の声』の原作は、ベストセラーになった塩田武士のミステリー小説!

    原作は『盤上のアルファ』を執筆した、塩田武士のミステリー小説です。作者は元新聞記者であり、主人公たちの行動にも新聞記者の経験が活かされています。

    事件で重要になってくるのが、犯人たちの動機です。日本犯罪史に残る劇場型犯罪を起こして、何がしたかったのでしょうか? その一点だけが、最後まで明らかになりません。

    60年代の学生運動や裏社会とのつながりなど、いろいろな思想が絡み合い、事件はより複雑な方向へと進んでいきます。

  • 3 『罪の声』は、豪華キャストそろい踏みで映画化! 原作の面白さをより高めるキャスティングに!

    実在した事件をモデルにした作品だけあって、映画化される際には慎重な演技が要求されます。今作ではベテランといえるキャストを集め、映画化に臨みました。

    主演の小栗旬と星野源のほかにも、松重豊や古舘寛治といった名脇役を起用しています。演技力に定評のあるキャストで固め、事件をより現実感のあるものにしました。

    また『大奥』以来、約14年ぶりの映画出演となった梶芽衣子もキャストに名を連ねています。主人公の母親役で、事件のカギを握る重要な役どころです。

罪の声の予告・動画

罪の声の評価・感想・レビュー

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 5 (1件中)
  • 投稿者名:川村健太
    評価: GOOD 投稿日:2020.11.17/16:34

    号泣して感動ではなく、ずっしりとのしかかるけれど泣ける、というヒューマンドラマだった
    特に後半にかけて重みが増していく、そこがよい

罪の声と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

この記事の執筆者
aukana編集部
aukana編集部

aukanaは、毎日の生活をほんの少しだけワクワクさせるエンターテイメント情報を届けるメディアです。動画配信サービス、映画、ドラマ、アニメ、漫画、音楽など、エンターテインメント作品に関する情報が満載!