閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

【石子と羽男―そんなコトで訴えます?―】のドラマ無料動画を配信しているサービス

画像はありません。

石子と羽男―そんなコトで訴えます?―を配信中の動画配信サービス一覧

定額見放題

定額見放題

レンタル

レンタル

現在、提供しているサービスがありません。

無料配信

無料配信

現在、提供しているサービスがありません。

配信中サービスの詳細はこちら

迷っているあなたへ!

おすすめの動画配信サービスはこちら

【石子と羽男―そんなコトで訴えます?―】は1社の動画配信サービスで配信中です。
定額見放題1社です。ここでは配信されているサービスの詳細を紹介します。
※実際の配信状況は各VODサービスをご確認ください。

石子と羽男―そんなコトで訴えます?―の動画が配信されているサービス

石子と羽男―そんなコトで訴えます?―が視聴できる1社の各サービス詳細です。
月額料金、無料期間、見放題本数の基本情報と各サービスのおすすめポイントが確認できます。

石子と羽男―そんなコトで訴えます?―の動画が配信されているサービス一覧

【PR】
配信状況 料金(税込)
定額見放題
1,017円/月
無料配信無料で配信中のサービス

現在配信のないサービス一覧

dTV U-NEXT Hulu バンダイチャンネル DMM見放題chライト クランクイン!ビデオ dアニメストア auスマートパスプレミアム music.jp ABEMA DMM宅配レンタル Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video) AppleTV+ GYAO!ストア Netflix(ネットフリックス)

石子と羽男―そんなコトで訴えます?―の動画が配信されているサービス詳細

定額見放題

定額見放題

Paraviの基本情報

Paravi
月額料金
1,017円(税込)
無料期間
種類
定額見放題
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
見放題作品
1万

Paraviの編集部的ポイント

3
コスパ
月額自体は平均的。毎月550円分のチケットをもらえますが、レンタル作品は400~500円台が多いのでドラマを何話も見るなら課金必須。
1
無料期間
Paraviは無料期間がありません。登録した月から、1,017円(税込)がかかります。
3
作品数
作品数は非公開ですが、TBS、テレ東、WOWOWならではのドラマ、バラエティ番組などの動画がたくさん楽しめます!
3
使いやすさ
同時視聴ができません。ただしダウンロード機能が付いているため、外出先でもデータ容量を気にせずに動画を楽しむことができます!
1
特典
なし

テレ東やTBS、WOWOWも!Paraviの見放題ドラマは圧巻のラインナップ!

石子と羽男―そんなコトで訴えます?―はParaviで視聴可能です!


Paraviは月額1,017円(税込)で利用できます。

Paraviの国内ドラマは圧巻のラインナップ!テレ東やTBS、WOWOWのドラマの多くを定額見放題で楽しむことが可能です。

ほかの動画配信サービスにはないドラマも多いのがドラマ好きにはうれしいところです。

Paraviで視聴できる人気作品

\Paraviを楽しむ!/

石子と羽男―そんなコトで訴えます?―の作品紹介

石子と羽男―そんなコトで訴えます?―のあらすじ

2022年7月に放送スタートしたTBSの金曜ドラマ。テレビアニメ『TIGER & BUNNY』やNHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』の脚本などで知られる西田征史が手がけるオリジナルストーリーである。

金曜ドラマ『MIU404』や『最愛』など、独特な世界観で話題を呼んだドラマを担当してきた演出家・塚原あゆ子による演出にも注目したい。さらに有村架純と中村倫也が、東大卒のパラリーガルと高卒の弁護士という異色のコンビを組み、W主演を務めることにも期待が集まる。

離婚調停に立ち会うため、パラリーガルの石田硝子(有村架純)は、ぎっくり腰で来られなくなった弁護士の父・綿郎(さだまさし)の代理を務める弁護士を待っていた。遅れてやってきたのは、弁護士の羽根岡佳男(中村倫也)。

「待たせたね」というあいさつとともに、キザな振る舞いが鼻につく羽根岡は、離婚調停の場においても、相手側の欠点を独特の口調で一方的に責め立てた。円満に離婚したいという依頼人の思いを無視するかのような羽根岡の言動に、思わず反論してしまった硝子。

すると羽根岡は、硝子のことを頭が固いと笑い、石頭の「石子」とあだ名までつけてきたのだった。もう二度と会うことはないと怒りを我慢した硝子だったが、そんな羽根岡から今後、正式に硝子のパートナーになることを告げられてしまう…。

石子と羽男―そんなコトで訴えます?―のクレジット(監督・キャスト)

石子と羽男―そんなコトで訴えます?―の登場人物・キャスト

  • 石田硝子(有村架純)

    司法試験に4回も落ちた経験を持つパラリーガル。とても真面目でコツコツ努力していくタイプで、考え方がまるで石のように固いため、高校時代から「石子」と呼ばれている。東大を卒業後、父が経営する「潮法律事務所」で働いている。出会ったばかりの羽根岡からも「石子」というあだ名をつけられる。

  • 羽根岡佳男(中村倫也)

    最終学歴は高卒だが、見たものを瞬時に記憶できる能力を持っている。その能力を活かして司法試験に一発合格し、弁護士となった。綿郎と偶然出会い、「潮法律事務所」で働くことになる。自分のことを羽のように軽やかな男、という意味で「羽男」と呼んでいる。

  • 潮綿郎(さだまさし)

    硝子の父であり、「潮法律事務所」の所長を務めている。お人好しで、誰にでも気さくに話しかけ、すぐに仲良くなってしまう。困っている人を見かけると放っておけない性格で、お金にならない案件ばかりを事務所に持ち込んでくる。

  • 大庭蒼生(赤楚衛二)

    中古車販売店「カーキャプテン」で販売員の仕事をしている。不器用だが、とても真面目で心優しく、困っている人にはすぐに手を差し伸べる。硝子と同じ高校に通っていた後輩。

  • 塩崎啓介(おいでやす小田)

    父親が経営する「そば処 塩崎」で働いており、ご近所付き合いをしている「潮法律事務所」によく出前を運んでくる。独身で石子に好意を寄せており、何度もアピールしているが、気持ちに気づいてもらえない。

  • 沢村篤彦(小関裕太)

    「カーキャプテン」での蒼生の同僚。上司からのひどいパワハラにおびえながらも、仕事を続けている。

  • カフェの店長(田中要次)

    カフェを経営している店長。飲み物を頼んだだけで、店内にあるコンセントで充電をしていた蒼生に腹を立て、訴えを起こすといい出す。

石子と羽男―そんなコトで訴えます?―の見所ポイント

  • 1 金曜ドラマ『石子と羽男―そんなコトで訴えます?―』の主演キャスト・中村倫也に注目!

    今作で、頭の固い「石子」とコンビを組むことになる、自称、軽やかな弁護士“羽男”を演じるのは、人気俳優・中村倫也です。

    高卒でありながら、特技を活かして司法試験に一発合格しており、できる男を装いたいが実際は…という羽男の複雑な性格をどう演じていくのか、注目が集まります。

    『凪のお暇』では独特のユルい雰囲気でヒロインに癒しを与える男子、『この恋あたためますか』ではコンビニチェーンの若き社長など、さまざまな役柄を演じてきました。今作では、いったいどんな人物に扮するのか注目です。

  • 2 金曜ドラマ『石子と羽男―そんなコトで訴えます?―』に原作はあるの? 脚本は『とと姉ちゃん』の西田征史!

    正反対のふたりが主人公となる今作は、脚本家・西田征史によるオリジナル作品となっています。西田征史といえば、お笑い芸人や舞台俳優としての経験を積んできた異色の経歴を持つ脚本家です。

    脚本を担当したアニメ『TIGER & BUNNY』が高く評価され、大野智主演ドラマ『怪物くん』や、NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』など、話題作の脚本を多く手がけてきました。

    小説『小野寺の弟・小野寺の姉』を出版し、映画の原作・監督も務めるなど、その才能を広く発揮している西田征史の脚本への期待が、とても高まります。

  • 3 金曜ドラマ『石子と羽男―そんなコトで訴えます?―』の主演キャスト・有村架純の父役には、さだまさし!

    有村架純と中村倫也がW主演を務める今作には、脇を固めるキャストたちにも個性的な俳優陣がそろっています。有村架純が演じるヒロイン・石子の父親であり、柔和で穏やかな性格の綿郎を演じるのは、さだまさしです。

    シンガー・ソングライターとして幅広い年齢層のファンたちから愛され、小説家としても活躍しているさだまさしは、なんと今作で連続ドラマ初出演となりました。

    デビュー50周年を迎え、70歳での初挑戦となったさだまさしの演技に、ぜひ注目です!

石子と羽男―そんなコトで訴えます?―の予告・動画

石子と羽男―そんなコトで訴えます?―の評価・感想・レビュー

石子と羽男―そんなコトで訴えます?―と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

この記事の執筆者
いけだ
いけだ

ドラマ鑑賞と読書が好きです。ドラマは国内のものをよく観ます。笑って観られるコメディが好きです。あとミステリー小説を読むのにもハマっています。