SHARE

contents kv

出典:amazon

2020/05/06
74 0

BanG Dream!(バンドリ)『美竹蘭』その魅力に迫る!

バンドリ人気キャラの美竹蘭はどんなキャラなの?どんな魅力があるの?といった疑問を解消します! 既に知っている人にもさらに好きになってもらえる見どころをアニメ、ゲーム内からもご紹介。 読んだ後には蘭のことをもっと好きになること間違いなし!

目次

アニメ『BanG Dream!』に始まり現在ではゲームも展開されているバンドリ、その中でも人気キャラクターの一人である美竹蘭の魅力に迫ります!

所属バンド「Afterglow」のメンバーとともに「いつも通りの最高」を目指す蘭の仲間に対する思いやライバル関係などもご紹介していきます。

バンドリの『美竹蘭』はどんなキャラクター?

出典:amazon

 美竹蘭は羽丘女子学園高等部1年生(アニメ1期時点)ガールズバンド「Afterglow」に所属するメンバーの一人ギターボーカルを担当しています。

外見の特徴は蘭といえば赤メッシュ、アニメ『ガルパピコ』では反骨の赤メッシュと名前を付けられるように彼女のアイデンティティの一つと言えるでしょう。

性格や話し方は少しクールなキャラのように見えますが、アニメ中笑ったり赤面したりしているところを見ると人見知りしているだけのようにも。いわゆるツンデレ。

また、他バンド「Roselia」のボーカル、湊友希那に見せる負けず嫌いな一面や同バンドメンバー等に見せる態度から仲間を本当に大切にしているという面もあります。

『美竹蘭』の抱えていた悩み

 蘭はAfterglowのメンバーとしてバンドをしていますが、実は彼女の父親は100年以上歴史のある「美竹流」華道の家元。そのため、ゲーム「バンドリ ガールズバンドパーティ」のストーリー内では華道よりバンドを優先する蘭と華道を継がせたい父親とで衝突する場面があります。

自分の意見を受け入れてくれない父親に対し、蘭は反発し父の意見を無視します。そして、ストーリーの後半ではその問題に折り合いをつけるべく、蘭は父親を自分のバンドのライブに招待します。父親はそのライブの蘭とバンドの姿と音楽を見て遊びではなく本気で活動をしていることを理解して、その場で蘭と父は和解しました。

しかし、父はそのライブに花やドーナツを差し入れしたりと、実は父も蘭と同じで少し他人に気持ちを伝えるのが不器用なだけで本当は蘭のことを心配して、大切に思っていることが伺えるシーンも。蘭の性格は父親譲りなのかもしれませんね。

蘭が所属するバンド「Afterglow」

 蘭が所属する「Afterglow」の他メンバーを紹介していきます。Afterglowは幼馴染の仲良し5人組で結成されているためか学校も年齢も一緒。全員蘭と同じ羽丘女子学園高等部の1年生です。

〈バンドメンバー紹介〉
・上原ひまり
 ベースを担当しており、バンドのリーダーを務めるひまり。明るい性格ではあるが、空気が読めず空回りすることもあります。アニメではひまりの「えいえいおー!」という掛け声をしてみんなにスルーされるシーンがよくあり、蘭からも「それもいつも通り」だといわれてしまうほど。バンド外ではテニス部にも所属しています。

・青葉モカ
 Afterglowのメンバーの中でも蘭と一番付き合いの長いキャラクター。マイペースでのんびりしており、パンが大好きでやまぶきベーカリーに通う。見た目によらず大食い。マイペースな性格ではあるが周りのことをよく見ており、ゲーム内でのストーリーでも、蘭を精神的に支えてあげたり、バンドの空気を和ませたりと他人のことをよく考えています。「Roselia」の今井リサとはバイトの先輩後輩の関係。

・宇田川巴
 ドラム担当。他人の悪口を言ったりせず、そのさっぱりした性格からメンバーを引っ張る姉御肌気質の人物。お祭りなどのイベントが好きで地元の商店街のお祭りでは和太鼓を叩く。「Roselia」の宇田川あこの姉。

・羽沢つぐみ
 キーボード担当。羽沢珈琲店の娘で仕事の手伝いもしています。生徒会にも所属しており、Afterglowの中では最も普通の子ながら一番の努力家でもあります。頑張りすぎてしまうことから、メンバーの中では頑張っていることを「つぐっている」と言う造語も生まれています。また、このAfterglw結成のきっかけを作ったのも彼女。中学二年のころ、蘭だけクラスが離れてしまい5人でいられる時間が減ってしまった時に5人でいるために「バンドをやろう!」と言ったのがつぐみでした。

〈Afterglow、バンド名の由来〉
 バンド名の意味は夕焼け。結成したころの練習場所が屋上で、そこから5人で見た夕焼けを、そしてバンドのことをいつでも思い出せるためにこの名前になりました。

〈Afterglowの楽曲〉
 Afterglowの楽曲の一番の特徴は、バンドの友情・絆と言ったものを歌った歌詞が多いところにあります。「Y.O.L.O!!!!!」や「ツナグ ソラモヨウ」では5人ならどんな壁でも乗り越えられる、5人の「いつも通り」を大事にしたいといった内容が歌われておりバンドリ作品に登場するバンド内でも特に自分たちのことを歌詞にしている傾向があります。また、バンド名の由来にもなった「夕焼け」など空に関するキーワードも多く使用されています。

美竹蘭の声優は佐倉綾音さん!

 美竹蘭の声優を担当するのは「佐倉綾音」さん。

ファンの間からは「あやねる」と呼ばれ、数多くのアニメで活躍する人気声優です。有名な出演作品には「ご注文はうさぎですか?」のココアや「やはり俺の青春ラブコメは間違っている」の一色いろは等、多くの人気キャラを担当しています。

どちらかというと可愛い声をあてているイメージの強い佐倉綾音さんですが、蘭の声はちょっと低めのかっこいい声。いつもと少し違う佐倉綾音さんの声、その声で歌うAfterglow・カバー楽曲は迫力満点。その歌唱力の高さはバンドリ作品中のレベルの高い他バンドのボーカル担当声優に一切引けを取りません

バンドリを知らない人でも佐倉綾音さんは知ってる!という方も多いと思います。佐倉綾音さんファンの方は彼女が担当する美竹蘭というキャラクターと共にバンドリに触れてみてはいかがでしょうか?

『美竹蘭』と他バンドとの関係性とは?

出典:amazon

 ここでは蘭と他バンドの関係性を紹介します。蘭含め「Afterglow」メンバーは羽丘女子学園に所属していますが、バンドリのキャラクター内では「Roselia」の湊友希那、今井リサ、宇田川あこ、「Pastel*Palettes」の氷川日奈、大和摩弥、「ハロー、ハッピーワールド!」の瀬田薫、アニメ2nd Seasonからは「RAISE A SUILEN」の朝日六花が同じ学校に所属しています。

また、氷川日奈はこの学校の生徒会長も務めています。そして蘭と特に関係が深いのが湊友希那ですが、この詳細については次の見出しでご紹介します。

 アニメ内では、「Poppin'Party」の主催ライブに呼ばれるなど他バンドとの関係も深いです。

バンドリ作品内では蘭が他バンドと一緒に歌っている楽曲もあります。メインバンドのボーカル5人で歌ったアニメ「Bang Dream! ガルパ☆ピコ」の主題歌『ピコっと!パピっと!!ガルパ☆ピコ』やハロハピ・パスパレの彩と『ハレ晴レユカイ』、友希那と『革命デュアリズム』のカバーなどをしています。

蘭がライバル視する「Roselia」湊友希那

 他バンドでは蘭と最も関係が深いといえる湊友希那との関係についてご紹介します。

 蘭はRoseliaのことを認めているものの、自分たちだけがRoseliaのことを意識しRoselia自体はAfterglowのことを気にもかけていないと感じており悔しさを感じていました。

そしてその中でも特に同じボーカルでありリーダーの友希那には「負けたくない」という強い思いを持っています。

ゲーム内イベント「褪せぬ誇りにさす残光」では、その気持ちが爆発し、Roseliaに2マンライブを申し込みます。RoseliaはAfterglowのことを強敵であると認めており、その強敵を超えてこそ成長できると思い2マンライブを受けていました。

しかし本気のAfterglowとの対決をするため敢えてその理由を伏せて、全力で向かってくるAfterglowとの対決。その結果、お互いの気持ちを「音楽」という形でぶつけ合い和解しました。またその時に蘭と友希那はライバルと呼べる関係になりました

それ以降蘭と友希那のデュエットのカバー曲も出るなど公式的にも認められたライバルであると言えるでしょう。

スマホゲーム「バンドリ ガールズバンドパーティー」での蘭の魅力

 ここまででもゲーム内のシナリオや楽曲、イベントに触れてきましたが、ここではさらにより深くご紹介します。

 蘭を含め「Afterglow」が関係するストーリーで最も注目してもらいたいのがメインストーリーです。この話はアニメでは一切語られておりません。メインストーリー1話ではAfterglowの大事な決断についてのストーリーになっています。

「ガールズバンドジャム」への出場を控えみんながやる気になっている中、蘭と蘭のバンド活動に反対的な父親とが険悪になり、バンドにも影響が出てしまいます。そしてその悩みをバンドメンバーに打ち明けようとしないことに感情が爆発してしまう巴、それぞれがお互いのことを一番に思っているにもかかわらず思いがすれ違ってしまいバンド「休止」という選択が浮かんでしまう…。

5人の「いつも通り」を求める彼女たちはどんな決断をするのか。一人一人が本当にお互いのことを思っているということがひしひしと伝わってくる内容になっており、Afterglowの友情を感じることができます

 ゲーム内でもう一点の最大の見どころと言えばカバー楽曲です。

どのカバー楽曲もとても素晴らしいですが、その中でも特に『アスノヨゾラ哨戒班』や『プライド革命』はAfterglowにぴったりの曲で本来の曲とは違う、カバーならではの「らしさ」が追加され、より引き込まれる曲に変化しています

『美竹蘭』のグッズは盛りだくさん!

出典:amazon

 蘭は既に多くのグッズ展開をしていますが、中にはコラボ商品もありました。アパレルブランド「WEGO」とのコラボ第二弾で蘭をモチーフにしたパーカーが販売されました。

イラストでは蘭が着用しており、蘭のラフさや可愛らしさなど彼女らしいアイテムになっています。残念ながら、過去のコラボのため現在入手することは困難になっていますが、今後もこういったコラボが行われる可能性は大いにあるので要チェックです!

 既に蘭がボーカルを担当したCDも多くリリースされていて、「Afterglow」1st Single『That Is How I Roll!』に始まり現在は4th Single『Y.O.L.O!!!!!』が発売されています。

また、各バンドのカバー楽曲を収録したカバーコレクションも第二弾まで発売中!「Afterglow」をそして美竹蘭をより好きになること間違いなし、是非買って聞いてみてください!

31日間無料で楽しむ!/
U-NEXT
BanG Dream! シーズン1をチェック!!
PR

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。 本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

「アニメ」人気ニュースランキング