SHARE

contents kv

出典:amazon

2019/04/10
1,181 2

キネマ旬報1位!「この世界の片隅に」は今年絶対見るべき作品

昨年11月12日に公開され、先日観客動員数が100万人を突破し、まだまだ勢いの衰えないアニメ映画「この世界の片隅に」。 続々と上映劇場も増え、見た人のほとんどが絶賛するという近年珍しい作品です。

「キネマ旬報」の第90回キネマ旬報ベスト・テンで1位に!

キネマ旬報とは

キネマ旬報は大正8年に創刊された日本最古の映画雑誌で、「キネマ旬報ベスト・テン」はなんとアカデミー賞よりも長い「映画賞界の長老」です。

選出者の年齢層や所属も幅広く、最も中立的で信頼に足る映画賞とも呼ばれるキネマ旬報ベスト・テン。

過去に1位に選ばれた日本映画は、是枝裕和監督の「誰も知らない」、李相日監督の「悪人」、外国映画では「戦場のピアニスト」や「ショーシャンクの空に」など、後世に伝えられるような名作が挙げられています。

シン・ゴジラを抑えての堂々1位

2016年、第90回を迎えるキネマ旬報ベスト・テンでは、外国映画の1位に「ハドソン川の奇跡」が選ばれました。
そして、日本映画のトップ3は以下の通り。

1位「この世界の片隅に」
2位「シン・ゴジラ」
3位「淵に立つ」

なんと日本中で話題となり、紅白にも演出として利用された「シン・ゴジラ」を抑え、「君の名は。」もランクインしなかったにもかかわらず、「この世界の片隅に」が堂々の1位!

上映された劇場数も少なく、シン・ゴジラよりも圧倒的に観客動員数も少ない「この世界の片隅に」が1位というのはまさに異例で、それだけ選出者である映画関係者たちに注目された作品だったといえるでしょう。

ライムスター宇多丸「五千億点!!!!!!!!」その他映画賞も受賞!

……5千億点ですね。5千億点! もう、点数表現インフレが進行しすぎて、これを言ってもみんなピンと来ない(笑)。
私もピンと来なくなっていますけども。とにかく、5千億点です! 5千億点。
間違いなくこれは日本アニメ史上に残る、というか、日本映画史に残る大傑作。
まあ、いずれ名作とされていくであろう、明らかにどう見ても特別な1本ということなんじゃないでしょうか。

出典:http://www.tbsradio.jp/95715

【映画評書き起こし】宇多丸、『この世界の片隅に』を語る!(2016.11.26放送)より

キネマ旬報ベスト・テンのほか、「この世界の片隅に」は以下の映画賞を受賞。

・第40回日本アカデミー賞 優秀アニメーション作品賞/優秀音楽賞
・広島国際映画祭2016 ヒロシマ平和映画賞
・第38回ヨコハマ映画祭 作品賞/審査員特別賞(のん/本名・能年玲奈)

その他多数の賞にノミネートされており、映画評論家としても知られるラッパーの宇多丸さんのラジオ「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」では五千億点というとんでもない得点を叩き出しました。

クラウドファンディングでアニメ映画化、2016年最も愛された作品

アニメ化の資金はクラウドファンディングサイト「Makuake」で集められた

「この世界の片隅に」の制作資金は、クラウドファンディングという募金で集められ、この作品を世に届けたい人や原作者・こうの史代さんのファンなど、「この世界の片隅に」を愛している人々からの出資でアニメ化されました。

能年玲奈改め”のん”が主演!原爆の悲劇を描いたアニメ「この世界の片隅に」 | MOVIE SCOOP! https://hikakujoho.com/moviescoop/82246500000179/

こうの史代さんのマンガを原作に「アリーて姫」や「マイマイ新子と千年の魔法」で知られる片渕須直監督をした映画「この世界の片隅に」が公開されました。戦争下の広島県呉市を舞台にしたこの作品は全国63スクリーンでの小規模公開ながら全国週末興行成績で10位にランクインしました。また、ヒロシマ平和映画賞に輝くなど、作品への評価も高く、主演のすずの声を能年玲奈から改名した”のん”さんがすることでも話題です。

クラウドファンディング第2弾も早くもSuccess

現在、この世界の片隅に製作委員会では「映画『この世界の片隅に』の海外上映を盛り上げるため、片渕監督を現地に送り出したい」というプロジェクトも立ち上がっています。

期限まで残り11日にもかかわらず目標金額を上回る290%以上の支援が集まるなど、2016年度最も愛された映画と言っても過言ではありません。

映画『この世界の片隅に』の海外上映を盛り上げるため、片渕監督を現地に送り出したい | クラウドファンディング - Makuake(マクアケ) https://www.makuake.com/project/konosekai2/

【追加情報】2016年11月24日追記  皆さまへのご報告 「映画『この世界の片隅に』の海外上映を盛り上げるため、片渕監督を現地に送り出したい」にご支援いただきました皆...

見たいのに近くの劇場で公開されていない!というあなたへ

原作コミックも大好評発売中

こうの史代さんによる原作コミック「この世界の片隅に」は上・中・下の3巻に分けて発売されており、1冊数百円で手に入るため購入しやすくなっています。

こうの史代さんの絵の特徴である、美しいカラーイラストが目印の表紙も魅力的です。

同じように戦争をテーマにした「夕凪の街 桜の国」もオススメなので、併せて読んでみてくださいね。

過去には実写版ドラマも

2011年に日本テレビの「終戦ドラマスペシャル」で、北川景子さんの主演で実写版ドラマも放送されていました。
キャストは小出恵介さん、優香さん、速水もこみちさんほか錚々たるメンバーが勢ぞろいで放送されましたが、映画や連続ドラマではなく特別番組だったため、知名度はかなり低い様子。

現在、ドラマ版「この世界の片隅に」はHuluでも見放題作品として配信されているため、気になる方は是非、Huluに登録してみてくださいね。

参考元

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。 本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

合わせて読みたい

このニュースに関連する作品と動画配信サービス

この世界の片隅に(アニメ)

動画が配信されているサービス一覧

定額見放題

1,990 円/月

U-NEXT詳細

レンタル

500 円/月

dTV詳細

レンタル

500 円~/月

ビデオマーケット詳細

レンタル

562 円/月

ビデオパス詳細

定額見放題

933 円/月

TSUTAYA TV/DISCAS詳細

「アニメ」人気ニュースランキング