SHARE

contents kv

出典:amazon

2019/03/07
1,449 0

キングオブプリズムとは? キャラクター&声優などをご紹介!

KING OF PRISM by PrettyRhythmが今すぐ観れる

\おすすめの動画配信サービス/

※配信状況により無料ではない可能性がございます。

2019年春、映画も公開予定の大人気アニメ『キング オブ プリズム』。魅力的なキャラクターや楽曲が世代を超えて男女に大人気。映画の応援上映も大盛況! そんなアイドル的人気を誇る『キング オブ プリズム』の魅力に迫っていきたいと思います!

目次

今、大注目のアイドルアニメ『KING OF PRISM(キング・オブ・プリズム)』。プリズムの煌めきをもつ若き男たちの活躍を描いた本作は、今までに劇場版が2作作られており、そのいずれもが大きな反響を呼びました。

さらに2019年春には新作映画『KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-』も上映されるということで、これから「キング オブ プリズム」の世界に飛び込みたいという人も多いのではないでしょうか。

そこで、この記事では今までのシリーズの魅力や、あらすじを徹底解説していきます!

出典:amazon

そもそも『キングオブプリズム』ってなに?

出典:amazon

まずは、『キング オブ プリズム』がどのようなアニメなのかということについて説明していきましょう。

本作は2013年にテレビ東京系にて放映された『プリティーリズム・レインボーライブ』という女児向けアニメが原作となっています。

その作品に登場する男性アイドルユニット「Over The Rainbow」(通称オバレ)をはじめとする男性キャラクターが主人公となって、活躍するのがキング オブ プリズムなのです。

もともとが子供向けアニメだからといって、決して子供だましな内容であったり、緩い内容であったりするわけではなく、シリアスな側面も描くなど少々大人向けなストーリー展開となっており、大人の視聴に十分耐えうるものですので、そのあたりはご心配なく!

キングオブプリズムのすべてのはじまり! TVシリーズ『レインボーライブ』

出典:amazon

まずはキング オブ プリズムの前日談にあたる『プリティーリズム・レインボーライブ』から解説していきましょう。

『レインボーライブ』はまだキンプリが女児向けアニメだった頃の作品で、主人公は中学2年生の彩瀬なるという女の子です。

この作品では、なるが「プリズムショー」というフィギュアスケート・ダンス・ファッションを組み合わせたパフォーマンスショーに挑戦する過程で、様々な人との出会いを経験し、大きく成長していく姿を描いています。

そんなかで『キング オブ プリズム』を観るうえで押さえておきたいのは、「速水ヒロ」「神浜コウジ」「仁科カヅキ」という3人のキャラです。

後に大人気アイドル「オバレ」として活躍する彼らも、レインボーライブでシナリオの中心人物として数々の成長を遂げていきます。

特にキング オブ プリズムでも話の鍵となるヒロの専用曲「pride」にまつわる話は要チェックです!

キングオブプリズムの注目キャラクター①天羽ジュネ・茨りんね

『レインボーライブ』を観るときに、オバレの3人と同じくらい注目してほしいのが「天羽ジュネ」と「茨りんね」というふたりの女の子です。

とくに天羽ジュネはキング オブ プリズムにも登場し、主人公の所属する養成アカデミー「エーデルローズ」の総帥・氷室聖の恋人として幸せな暮らしを送っている様子が描かれています。

そして、若干ネタバレになってしまうのですが、彼女たちは普通の人間ではなく、普通のプリズムスタァならまず飛べないような技「プリズムジャンプ」を軽々と飛ぶことができます。

例えば、空にオーロラをかけて羽ばたく「オーロラライジング」という技。これはプリズムジャンプを極めたスタァしか飛ぶことができず、シリーズ1作目の『オーロラドリーム』では、主人公が1年間かけてようやく飛ぶことができました。

このような大技を操るスタァがキング オブ プリズムにも登場します。

この点に注目して観てみるのもきっと面白いですよ!

キングオブプリズムの注目キャラクター②一条シン率いるエーデルローズ生

出典:amazon

『レインボーライブ』から2年後の世界が舞台の劇場編集版『KING OF PRISM by PrettyRhythm』(キング・オブ・プリズム バイ・プリティリズム)は、一役有名アイドルとなったヒロたち「オバレ」のライブから始まります。

たまたまライブを観に来ていた主人公の一条シンは、彼らのライブに見惚れてしまい、プリズムショーに魅入られてしまいます。

ライブの帰り道、興奮のあまりプリズムジャンプのマネをしていたシンは、プリズムスタァ養成学校「エーデルローズ」の総帥・氷室聖と偶然出会い、その一件からエーデルローズに所属することになってしまいました。

憧れのオバレの後輩になったシンは、現在プリズムショー界が抱えている問題を目の当たりにします。

なんと、『レインボーライブ』の時代に卑怯な手で次々とライバルのプリズムスタァを陥れていた、かつてのエーデルローズ総帥・法月仁が、自身が追い出されたエーデルローズに復讐を企てていたのです。

仁は「シュワルツローズ」という新しいプリズムスタァ養成機関を設立し、エーデルローズから次々とスタァを引き抜き、聖たちを危機に陥れていました。

さらに、そんな大変な時期にオバレが活動休止するという問題が発生してしまいます。存続が危ぶまれるエーデルローズの危機に、期待の新星・一条シンが立ち向かっていく様子が描かれています。

キングオブプリズムの注目キャラクター③ストリート系キャラの大和アレクサンダー

出典:amazon

キング オブ プリズムには魅力的なキャラクターたちが数多く登場しますが、そのなかでも特にに目立っているのが、ストリート系のプリズムスタァ・大和アレクサンダーです。

まず、ストリート系ってなんぞや? という話なのですが、プリズムスタァには学校でプリズムショーを習って上達してきたアカデミー系と、ストリートダンサーとしてプリズムショーの実力に磨きをかけてきたストリート系という分類があります。アレクサンダーはその後者にあたります。

アレクサンダーは自身が「ストリート系スタァ」であることに誇りを持っており、同じストリート系であるにもかかわらず、アイドルになってしまった仁科カヅキに恨みをもっているようです。

本作ではそんなふたりの「因縁の勝負」が観ることができるので要チェックです!

キングオブプリズムの注目キャラクター④『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』で大活躍のオバレ

出典:amazon

続きまして、オバレの活動休止、そして一条シンのデビューライブを飾った後の物語を描いた映画2作目『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』(キング・オブ・プリズム プライド・ザ・ヒーロー)について解説していきましょう。

今回の実質的な主人公・速水ヒロに思いがけないピンチが訪れます。

彼の専用曲である「pride」が、法月仁(プリズムスタァ団体『シュワルツローズ』代表)によって差し押さえられてしまったのです。

要するに「pride」の著作権が、法月仁側にあるとされてしまったということです。

大親友のコウジが作った「pride」でなければ、本領発揮できないヒロ。絶体絶命の大ピンチを迎えます!

さらに、カヅキは前作でアレクサンダーとの勝負で引き分けになったことを受け、修行の旅に出てしまいます。

この危機をヒロはいかにして打開していくのでしょうか?

神がかり的なソングライティング力で、天才と称される神浜コウジの活躍にも注目です!

キングオブプリズムの注目キャラクター⑤プリズム女神って何者?

映画2作目には新曲が多数登場するほか、前作では見られなかったヒロやカヅキの新作ソロライブがきちんと設けられています。

そして、特筆すべきなのは、終盤ヒロのライブ中に登場する謎の女性です。

いわゆる「プリズムの女神」についてです。

実はこの女神、『プリティーリズム』を観ている人なら誰もが知っているあのキャラクターがモデルになっているのです。

そのキャラクターとは一体誰なでしょうか? 気になる方は『プリティーリズム・オーロラドリーム』をぜひ観てください。

真相はすべてそこに集約されています。

キングオブプリズムのイケメン声優にも注目してみよう!

ここまではキンプリの作品そのものの解説をしてきましたが、ここからはキンプリの主演声優について少し触れていきたいと思います。

本作の新キャラの声優の多くは、デビューしたての新人声優が声を当てていることが多いのですが、一部のキャラクター声優は皆さんも知っている有名声優が演じています。

この記事ではとりわけ有名なイケメン3人の声優さんを紹介します。

武内駿輔/大和アレクサンダー役

大和アレクサンダーの声を担当しているのは『アイドルマスターシンデレラガールズ』のプロデューサー役でおなじみの武内駿輔さん。

得意の低い声は本作でも健在です。

内田雄馬/涼野ユウ役

涼野ユウ役は『りゅうおうのおしごと!』の九頭竜八一役でも知られる内田雄馬さん。

ちなみに、彼の姉である内田真礼さんは『レインボーライブ』でメインキャラの森園わかなを演じており、キンプリにも数秒ではありますが登場しています。

蛇足ですが、ユウが『レインボーライブ』に登場したときは、高山みなみさんが声を担当していました。

蒼井翔太/如月ルヰ役

謎の少年、如月ルヰ役を演じているのは『戦姫絶唱シンフォギアAXZ』のカリオストロ役など、中性的なキャラクターを演じていることで知られる蒼井翔太さん。

キンプリの如月ルヰも、中性的な魅力であふれています!

キング オブ プリズムの過去作を観て、春の新作映画の予習を!

さて、そんなキング オブ プリズムなのですが、今年春に『KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-』(キング・オブ・プリズム シャイニー・セブンスターズ)という新作アニメ映画が公開されます。

新作映画を目一杯楽しむためには、これまでに作られた「キング オブ プリズム」および「プリティーリズム」シリーズのアニメを観ることをオススメします。

そんなシリーズの作品がこちら!

『プリティーリズム・オーロラドリーム』(TVアニメ)

『プリティーリズム・ディアマイフューチャー』(TVアニメ)

『プリティーリズム・レインボーライブ』(TVアニメ)

『KING OF PRISM by PrettyRhythm』(アニメ映画)

『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』(アニメ映画)

このなかから、キンプリを観るために最低限観ておくべき作品は『プリティーリズム・レインボーライブ』『KING OF PRISM by PrettyRhythm』『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』の3つです。

次の章からはこれらの作品について徹底解説していきます。

キング オブ プリズムにハマったら他のシリーズも観てみよう!

出典:amazon

キング オブ プリズムを観てシリーズにハマったという方は、他のシリーズ作品を観てみることをオススメします!

すべてのプリズムショーのルーツが描かれた『プリティーリズム・オーロラドリーム』や、その続編『プリティーリズム・ディアマイフューチャー』、キンプリと並行して放映された新シリーズ『プリパラ』など、キンプリの関連作品は多数存在します。

さらに、現在プリティーシリーズ最新作として、キング オブ プリズムと同時展開している『キラッとプリ☆チャン』が、テレビ東京系にて毎週日曜日朝10時から放映中です! 気になる人はこちらも要チェックです!

『キング オブ プリズム』まとめ

出典:amazon

今回は『キング オブ プリズム』シリーズの全作品の解説をしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

とりわけ映画の応援上映は常に大盛況! 映画のワンシーンに合いの手を入れるというまったく新しいスタイルの映画鑑賞方法が話題になりました。

ぜひ、キンプリシリーズを視聴して、「プリズムスタァ」の虜になってください!

そして、新作映画『KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-』は2019年3月2日より全国の映画館で公開予定です。こちらも要チェックですよ!

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。 本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

このニュースに関連する作品と動画配信サービス

KING OF PRISM by PrettyRhythm

動画が配信されているサービス一覧

定額見放題

1,990 円/月

U-NEXT詳細

定額見放題

933 円/月

Hulu詳細

定額見放題

500 円/月

dTV詳細

定額見放題

400 円/月

dアニメストア詳細

レンタル

2,417 円/月

TSUTAYA TV/DISCAS詳細

劇場版KING OF PRISM -PRIDE the HERO-

動画が配信されているサービス一覧

定額見放題

1,990 円/月

U-NEXT詳細

定額見放題

933 円/月

Hulu詳細

定額見放題

500 円/月

dTV詳細

定額見放題

400 円/月

dアニメストア詳細

レンタル

2,417 円/月

TSUTAYA TV/DISCAS詳細

レンタル

500 円~/月

ビデオマーケット詳細

プリティーリズム・レインボーライブ

動画が配信されているサービス一覧

定額見放題

1,990 円/月

U-NEXT詳細

定額見放題

400 円/月

dアニメストア詳細

レンタル

500 円~/月

ビデオマーケット詳細

プリティーリズム・オーロラドリーム

動画が配信されているサービス一覧

定額見放題

1,990 円/月

U-NEXT詳細

定額見放題

400 円/月

dアニメストア詳細

レンタル

500 円~/月

ビデオマーケット詳細

プリティーリズム・ディアマイフューチャー

動画が配信されているサービス一覧

定額見放題

1,990 円/月

U-NEXT詳細

定額見放題

400 円/月

dアニメストア詳細

レンタル

500 円~/月

ビデオマーケット詳細

「アニメ」人気ニュースランキング