SHARE

contents kv

出典:amazon

2019/04/09
1,549 0

CLAMPの新作はEXILE?「HiGH&LOW」コミカライズ化

CLAMPといえば「カードキャプターさくら」や「ちょびっツ。」など、繊細でかわいらしい絵柄でファンタジーの世界を描くクリエイター集団。 そのCLAMPが、EXILE TRIBEのプロジェクト「HiGH&LOW」のコミカライズ化を行うことが決定!

目次

EXILE TRIBE「HiGH&LOW」とは?

EXILE TRIBEが挑戦する世界初の総合エンタテインメント・プロジェクト

EXILE TRIBEとは、EXILE、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE、劇団EXILEなど、派生グループや弟分グループの総称です。

そのEXILE TRIBEが挑戦する、世界初の総合エンタテイメント・プロジェクトが、2014年に始動した「HiGH&LOW」となります。

過去には映画やドラマも

2015年には、テレビとHuluでの配信でドラマ第1弾となる「HiGH&LOW SEASON1」を製作。

その後、ドラマ第2弾、2週間限定公開の映画、音楽CDの発売、ライブ、映画と、「総合エンタテイメントプロジェクト」の名前の通り活動の幅を広げ、今回のCLAMPとのコラボに繋がったようです。

魅力たっぷりのキャラクターたち

プロジェクトの中心となるのはHiGH&LOWのキャラクターたちで、EXILE・AKIRAさん演じる「琥珀」をはじめEXILE TRIBEのメンバーや、斎藤工さん、小泉今日子さんなど人気俳優・ベテラン俳優たちも多数出演。

キャラクターたちの魅力が強いため、ストーリーがわからなくても楽しめて、演じている俳優自身のファンにもなってしまいます。

また、EXILEならではの身体能力で繰り広げられるアクションや、「EXILEを好きな人たち」という明確なターゲティングにより世界観を崩さない姿勢は、まさに圧巻のエンタテイメントなプロジェクトです。

CLAMP×HiGH&LOWという異色コラボ

国内コミックス総売上数1億部を超えるクリエイター集団

CLAMPは「カードキャプターさくら」など、多数の大ヒットコミックを世に送り出し、国内コミックス総売り上げ数1億部を超える女性4人のクリエイター集団です。

代表作は、前述した「カードキャプターさくら」のキャラクターたちがスター・システムにより登場する「ツバサ」シリーズや、xxxHOLiC、魔法騎士レイアースなど、幅広い作風で人気です。

過去に「EXILE」をコミカライズした漫画家は…

EXILEをモデルとしたアニメ「エグザムライ」のコミカライズを担当したのは、少年ジャンプなどで活躍する天野洋一さん。

「エグザムライ戦国」のキャラクター原案を担当したのは「クローズ」や「WORST」など不良少年マンガを多く手掛ける高橋ヒロシさんで、コミカライズを担当したのは山口陽史さん。

「HiGH&LOW THE STORY OF S.W.O.R.D.」を手掛けたのは細川雅巳さんと、どれもどちらかといえば「男性向け」な絵柄の3作品ですが、今回なぜCLAMPがコミカライズを担当することになったのでしょうか?

CLAMPによる「HiGH&LOW」が展開!

CLAMP全員が「HiGH&LOW」のファン!

実はCLAMPはメンバー全員が「HiGH&LOW」にドハマりしていて、ドラマからの大ファン。

公式Twitterでも琥珀さんや雨宮3兄弟のイラストをツイートしています。

また、ストーリー担当である大川七瀬さんは朝日新聞でも「HiGH&LOW」についてのレビューを行っています。

参考元

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。 本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

合わせて読みたい

「漫画・本」人気ニュースランキング