閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

【女王の教室(日本版)】のドラマ無料動画を全話(1話~最終回)配信しているサービスはここ!

提供元:amazon
女王の教室(日本版)

女王の教室(日本版)を配信中の動画配信サービス一覧

定額見放題

定額見放題

レンタル

レンタル

現在、提供しているサービスがありません。

無料配信

無料配信

現在、提供しているサービスがありません。

配信中サービスの詳細はこちら

迷っているあなたへ!

おすすめの動画配信サービスはこちら

【女王の教室(日本版)】は2社の動画配信サービスで配信中です。
定額見放題2社です。ここでは配信されているサービスの詳細を紹介します。

女王の教室(日本版)の動画が配信されているサービス

女王の教室(日本版)が視聴できる2社の各サービス詳細です。
月額料金、無料期間、見放題本数の基本情報と各サービスのおすすめポイントが確認できます。

女王の教室(日本版)の動画が配信されているサービス一覧

【PR】
配信状況 料金(税込)
定額見放題
2週間無料 1,017円/月
定額見放題
2週間無料 1,026円/月
無料配信無料で配信中のサービス

現在配信のないサービス一覧

U-NEXT dTV FODプレミアム TSUTAYA TV/DISCAS バンダイチャンネル ビデオマーケット DMM見放題chライト クランクイン!ビデオ WATCHA(ウォッチャ) music.jp dアニメストア ABEMA AppleTV+ Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video) DMM宅配レンタル GYAO!ストア Netflix(ネットフリックス)

女王の教室(日本版)の動画が配信されているサービス詳細

定額見放題

定額見放題

Paraviの基本情報

Paravi
月額料金
1,017円(税込)
無料期間
2週間無料
種類
定額見放題
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
見放題作品
1万

Paraviの編集部的ポイント

3
コスパ
月額自体は平均的。毎月550円分のチケットをもらえますが、レンタル作品は400~500円台が多いのでドラマを何話も見るなら課金必須。
5
無料期間
無料期間は30日なので、人気のドラマやバラエティを思う存分楽しめます。
3
作品数
作品数は非公開ですが、TBS、テレ東、WOWOWならではのドラマ、バラエティ番組などの動画がたくさん楽しめます!
3
使いやすさ
同時視聴ができません。ただしダウンロード機能が付いているため、外出先でもデータ容量を気にせずに動画を楽しむことができます!
1
特典
なし

テレ東やTBS、WOWOWも!Paraviの見放題ドラマは圧巻のラインナップ!

女王の教室(日本版)はParaviで視聴可能です!


Paraviでは、30日間の無料体験期間が用意されているため、気軽にお試しいただけます。

Paraviの国内ドラマは圧巻のラインナップ!テレ東やTBS、WOWOWのドラマの多くを定額見放題で楽しむことが可能です。

無料お試し期間を利用すれば、もちろん無料で見放題!ほかの動画配信サービスにはないドラマも多いのがドラマ好きにはうれしいところです。

Paraviで視聴できるシリーズ作品

Paraviのシリーズ本数:1本/5本

\Praviを2週間無料で楽しむ!/

定額見放題

定額見放題

Huluの基本情報

Hulu
月額料金
1,026円(税込)
無料期間
2週間無料
種類
定額見放題
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
見放題作品
7万

Huluの編集部的ポイント

5
コスパ
月額料金だけで60000作品以上の全ての作品が見放題!レンタル作品がないので追加料金なしで気になった作品を何度でも視聴できます。
3
無料期間
無料お試し期間は2週間。ちょっと短めですが、使いやすさを確認したり自分好みの作品がそろっているかを確認するには十分な期間です。
4
作品数
作品数は60000作品以上。アニメや日テレ系のドラマ、バラエティ、海外ドラマに映画も充実しています。見たいと思える作品が見つかるはず。
3
使いやすさ
ダウンロード可能・TV接続可能です。ただし、同時視聴は未対応です。
1
特典
なし

日テレ系列はじめドラマが充実!Huluなら60,000本以上の動画が見放題!

女王の教室(日本版)はHuluで視聴可能です!

Huluは、2週間の無料体験期間が設けられています!さらに約60,000本以上の動画が見放題なのが魅力です!

日テレ系のドラマが特に充実しているほか、Huluでしか見ることのできないオリジナルドラマも沢山。

ほかの動画配信サービスでは配信していない話題作や、ドラマシリーズのスピンオフ作品も目白押しです。

さらに、アイドルが出演中の人気ドラマシリーズもHuluだけで独占配信中! 「どこでも配信されているドラマは飽きた!」という人にもおすすめです。

見逃し配信動画も視聴可能! 放送中の注目ドラマが1話から最新話まで一気見できます。(※)

※なかには課金作品ありますので必ずご利用の際にご確認ください

Huluは新作・旧作ドラマのジャンルも豊富です。

・アクション/アドベンチャー
・サスペンス/ミステリー
・コメディ
・恋愛
・青春
・ホラー
・特撮

など、その日の気分に合った作品が選べますよ! 「新着順」「人気順」「公開年が古い順」「公開が新しい順」などの並び替え機能も便利です。

もちろんドラマも配信されているすべての動画を何度でも好きなだけ見ることができます。

無料お試し期間であれば、約60,000本以上の動画が無料で見放題ですので、心おきなく楽しめます!

Huluで視聴できるシリーズ作品

Huluのシリーズ本数:1本/5本

\ Huluを14日間無料で楽しむ!/

女王の教室(日本版)の作品紹介

女王の教室(日本版)のあらすじ

2005年に日本テレビ・土曜ドラマとして放送され、従来の学園ドラマとは異なる教師の描き方が大きな話題となった作品。平均視聴率は17%を超え、最終回には最高視聴率25.3%を記録している。

脚本を担当したのは、ドラマ『GTO』やドラマ『魔女の条件』などを手がけてきた遊川和彦である。彼は今作で、優れたドラマの脚本を手がけた作家に贈られる賞として知られる、向田邦子賞を受賞している。

小学6年生の担任となった、冷徹な鬼教師と生徒たちの1年間にわたる闘いが描かれている。ヒロインとなる鬼教師を、元宝塚歌劇団月組のトップスターであり、ドラマ『離婚弁護士』シリーズではヒロインの敏腕弁護士を好演した女優・天海祐希が演じている。

生徒役として出演した子役の志田未来や福田麻由子、伊藤沙莉はその後数々のドラマに出演し、女優として成長した姿を見せている。

新しく6年生となった神田和美(志田未来)は、自分たちのクラス6年3組の担任教師・阿久津真矢(天海祐希)と初めて出会う。2年ぶりに現場に戻った阿久津は、受け持った生徒の成績を必ず上げ、かなり優秀な教師だという噂される人物だ。

始業のチャイムとともに和美たちの教室に入った阿久津は、無表情のままいきなりテストを配り始めた。驚く和美たちにはまるで無関心な阿久津…。さらに彼女は独自のクラスルールを発表する。その衝撃的なルールとはいったい…!?

女王の教室(日本版)のクレジット(監督・キャスト)

  • 主演・出演
    :天海祐希,羽田美智子
  • 初公開
    :2005年
  • エピソード数
    :全13話
  • 公式サイト
    https://www.ntv.co.jp/jyoou/

女王の教室(日本版)の登場人物・キャスト

  • 阿久津真矢(天海祐希)

    6年3組の担任になった、冷徹な教師。いつも無表情で、何が起きてもクールにそつなく対処してしまう。周囲からどんなに批判されようとも、自分の行動に強い信念を持っており、子どもたちのために徹底した指導をおこなう。新米教師のころはいつも笑顔で明るくて優しい教師だったが、一度教師の職から離れている。

  • 神田和美(志田未来)

    6年3組に所属し、友だちを大切にして思いやりのある元気な女の子。勉強は苦手で、そそっかしい性格。クラスメイトが窮地に立たされたときも、力になり続ける。真矢のやり方に翻弄されながらも、次第に真矢の本心に気づき始めていく。

  • 進藤ひかる(福田麻由子)

    6年3組に属する和美のクラスメイト。勉強がとてもよくできる女の子で、テストではよく満点をとっており、教室ではひとりで読書していることが多い。真矢のやり方に反抗的な姿勢を見せたため、代表委員に任命され、雑用をさせられる。

  • 真鍋由介(松川尚瑠輝)

    6年3組に属する和美のクラスメイト。母親に捨てられてしまい、スナックを営んでいる祖父と2人で暮らしている。勉強は苦手で、授業中も不真面目な態度をとることが多い。

  • 田中桃(伊藤沙莉)

    和美とは仲の良い友だち同士だったが、ある事件をきっかけに和美をいじめ始める。

  • 神田章子(羽田美智子)

    和美の母親であり、専業主婦。とてもそそっかしく、うわさ話などに惑わされてしまうこともある。

  • 神田武(尾美としのり)

    和美の父親であり、広告会社に勤めている。妻・章子の不器用なところに、不満をもらすこともある。

  • 神田優(夏帆)

    和美の姉であり、和美のことを大切に想っている。ぜん息があり、病弱であることを理由に学校を休み続けている。

  • 上野教頭(半海一晃)

    半崎小学校の教頭。阿久津の教育方針には批判的であり、阿久津に方針を変えるように強くいう。

  • 近藤校長(泉谷しげる)

    半崎小学校の校長であり、阿久津の過去の経歴や、独特の指導方針をすべてわかった上で採用する。阿久津の味方をしているが、都合が悪くなると逃げ腰になってしまう。

  • 並木平三郎(内藤剛志)

    半崎小学校6年1組の担任であり、学年主任を務めている。周りの目を気にし過ぎるあまり、子どもたちの顔色をうかがうようになってしまった。次第に阿久津の影響を受けるようになる。

  • 天童しおり(原沙知絵)

    半崎小学校6年2組の担任。初めて6年生を担当することになり、やる気に満ちていたが、子どもたちへの指導が甘く、なかなかうまくいかない。

女王の教室(日本版)の見所ポイント

  • 1 『女王の教室』の原作はあるの? 衝撃的なストーリーは、見始めたら止められない!

    今作が放送される以前にも、『3年B組金八先生』や『ごくせん』、『GTO』など人気の学園ドラマは数多くあります。教師が問題を抱えた生徒たちに対し、個性的かつ熱心な指導をおこなって生きる希望を与えていくという展開がよく描かれてきました。

    しかし今作では初回から、生徒たちを冷たく突き放し、異議を唱える生徒には容赦ない罰を与えるという、衝撃的な教師像が描かれていきます。

    放送後、過激な教師の描き方にPTAなどからの批判も相次いだというストーリーは、脚本家・遊川和彦によるオリジナル作品です。過激な行動にはすべて大切な意味があり、それを探りながら見ていくと、じわじわと感動がこみあげてきます。

  • 2 『女王の教室』では、鬼教師が見ごとにハマった主演キャスト・天海祐希の表情や名言に注目!

    今作のヒロイン・阿久津真矢は、「連続ドラマ史上最悪の女教師」の異名がつくほどの鬼教師です。ストーリーの前半では、成績の優劣で生徒たちを差別したり、生徒たちの秘密を握り、自分の思うように操るといった部分が描き出され、まさに文字通り「最悪の女教師」という言葉がぴったりです。

    教壇から生徒ひとりひとりを見据える彼女の表情は、完璧なまでの無表情で冷ややかなオーラさえ感じてしまいます。

    そんな鬼教師を演じた天海祐希は、収録中も生徒役の子どもたちと近づきすぎないように気をつけるなど、徹底した役作りをしたそうです。阿久津先生が生徒たちに話す名言の数々とともに、彼女の表情の変化にもぜひ注目してみて下さい。

  • 3 『女王の教室』で、6年3組の生徒たちを演じた子役キャストにはあの顔も!

    ストーリーの軸となる、6年3組の生徒たちを演じる子役キャストたちも、表現力豊かで実力を持った子たちが集まっています。とても思いやりがあり、クラスで一番初めに阿久津先生の真意を汲みとることができた女の子・神田和美を演じたのは、志田未来です。

    強い正義感を見せつつ、そそっかしくて憎めない部分をあわせ持っている魅力的な女の子・和美の存在はとても大きく、志田未来の演技力に強く惹きこまれます。

    また、家庭のことで悩みを抱え、影を背負った成績優秀な女の子・進藤ひかるを演じた福田麻由子の表情や、いじめっ子として強烈な印象を残した伊藤沙莉の演技にも注目です。

女王の教室(日本版)の評価・感想・レビュー

女王の教室(日本版)のエピソード一覧 全13話

  • 女王の教室(日本版) #1

    #1

    この物語は、悪魔のような鬼教師に、小学6年の子供達が戦いを挑んだ一年間の記録------- 新しく6年生になる神田和美(志田未来)は、始業式の日、自分が通う半崎小学校に阿久津真矢(天海祐希)という新任の教師がやってくると知った。母・章子(羽田美智子)の話によると、真矢は2年間現場から離れてはいたものの、受け持った生徒の成績を必ず上げ、私立への合格者も出す優秀な教師らしい。だが、姉の優(夏帆)は、真矢に関して信じられないほどの恐ろしい噂があると言う。 面白い学年主任の並木平三郎(内藤剛志)、優しいお姉さんのような天童しおり (原沙知絵)らに迎えられて校門を入った和美は、すぐにクラス替えの表示を見た。和美は、親友の恵里花(梶原ひかり)と同じ3組。喜んだのも束の間、3組の担任が真矢だと知らされる。 そして、教室に現れた真矢は、いきなりテストをすると告げた。さらに、毎週実施するテストでの成績上位者には、さまざまな特権が与えられ、成績が一番悪かった2人は、クラスの雑用を全て担当する“代表委員”をやらなくてはいけないと言う。差別だと講義する生徒たちに、現実の社会は、特権階級とそうでない階級に分かれ、たった6パーセントの特権階級が幸せを享受している、と説明した。黙り込んでしまった生徒たちに、真矢は、勝ち誇ったように、テスト用紙を配り始める。 これが、阿久津真矢の恐怖の指導の始まりだった……

    • 再生時間
      :57分
  • 女王の教室(日本版) #2

    #2

    和美(志田未来)をかばうため、真矢(天海祐希)に抗議したひかる(福田麻由子)は、教師に逆らった罰で、和美の代わりに代表委員をやらされることになった。和美は、自分のせいでひかるが雑用をすることになったのが心苦しく、真矢にひかるを許して欲しいと懇願する。しかし、真矢は授業以外で自分に話かけていいのは、成績上位の2名だけだと突っぱねた。 真矢の指導はエスカレートし、誰かが遅刻して授業の開始が遅れた場合は、休み時間を短くすると宣告する。 真矢のやり方に不満を持った生徒たちは、とうとう保護者たちに告口をした。一斉に学校に乗り込んで来た保護者たちに、真矢は一人ひとりと話をしたいと言う。だが、真矢と面談を終えた保護者たちは、すっかり真矢を信用し、素晴らしい教師だと喜んで帰ってしまった。 作戦が失敗に終わり、落胆する生徒たちに、真矢は自分に逆らっても無駄だ。なぜなら、あなたたちのことなら何でも知っているのだから、と言う。お調子者の由介(松川尚瑠輝)は、じゃあ僕のことも知ってるのかと、真矢を挑発する。真矢は、クラスメイトたちの前で、由介の家庭の事情を次々と暴露した。由介の知られざる家庭環境を知ってしまった和美は、目に涙を溜めて立ち上がり……

    • 再生時間
      :45分
  • 女王の教室(日本版) #3

    #3

    開校記念日に、和美(志田未来)たちの6年3組は、創作ダンスを披露することになった。真矢(天海祐希)は、ダンスが上手かった人にはご褒美を、ダンスを台無しにした人には責任を取ってもらうと言う。 早速始まった創作ダンスの練習で、久子(永井杏)は、リズム感がなく、上手く踊ることができない。真矢には、他の人の迷惑になるとまで言われてしまう。見かねた和美が久子を庇うが、逆にあなたのダンスも和を乱している。下手なくせに目立とうとし過ぎだと言われ、さらに2人は、真矢から掃除の罰を与えられてしまった。 しかし、和美と久子はそれがきかっけで仲良くなり、一緒にダンスの特訓を始める。今まで友達がいなかった久子は、和美との間に友情が芽生えたことが嬉しかった。特訓のかいあって、前日の練習で、間違わずに踊れるようになった久子。だが、真矢は久子にあまりにも酷い通告をした。 真矢の久子に対する態度に怒りが収まらない和美は、クラスメイトたちに、開校記念日のダンスをボイコットしようと提案する。一致団結して盛り上がる生徒たち。 そして、いよいよ開校記念日当日を迎えたのだが……

    • 再生時間
      :45分
  • 女王の教室(日本版) #4

    #4

    生徒たちの監視強化を狙う真矢(天海祐希)は、クラスをグループ分けし、班ごとに連帯責任を取らせると宣言した。和美(志田未来)は、由介(松川尚瑠輝)、ひかる(福田麻由子)、久子(永井杏)と同じ班になる。ダンスのボイコット作戦を真矢に密告した久子が班のリーダーになったため、和美の班はギクシャクするばかり。 そんな中、マリ(柳田衣里佳)のサイフが盗まれる事件が起きた。真矢は、すぐさま、犯人に名乗り出るようにと言う。だが、犯人が名乗り出ないと知るや、クラス全員の連帯責任だとして、生徒全員の反省文を書くよう命令。さらに、宿題を増やし、全員を雑用係りにする、と言い出した。これには、クラス中が疑心暗鬼となり、お互いを責め始める。 そんなクラスの荒んだ空気に心を痛め、一人で明るくしようと試みる和美。これに対し、このクラスは期待できないとサジを投げる由介。そして、ひかるはじっと状況を見つめるだけ。一緒にダンスをボイコットした3人の気持ちは、だんだんと離れ始めていた。 そんな中、偶然校舎裏を通りかかった和美は、焼却炉にマリのサイフを捨てようとしている犯人を目撃する。和美は、自首するように勧めるが、思いもよらぬことを犯人に言われてしまい……

    • 再生時間
      :45分
  • 女王の教室(日本版) #5

    #5

    マリ(柳田衣里佳)のサイフを盗んだ犯人の名前を明かさなかったことで、逆に犯人ということにされてしまった和美。そんな和美に、クラスメイトたちのイジメが始まった。頼みの由介(松川尚瑠輝)が学校を休み、ひかる(福田麻由子)が我関せずという態度を取ったため、和美は孤立無援状態に。一人寂しく下校することになった和美は、ふと、いつも陽気で笑っている由介のことを思い出した。 だが、和美の知らないところで、真矢(天海祐希)は、学校を休んでいる由介に、早々に卒業証書を渡し、3月まで学校に来なくていいと告げていた。それを知った和美は、すぐさま由介に会いに行く。しかし、由介は全く学校に行く気がないと言い、さらにイジメのことを相談しようとした和美に、モグラのヌイグルミを使って、いつものようにおちゃらけるばかり。怒った和美は、ヌイグルミを川原の草むらに放り投げてしまう。そして、「絶好よ!」という言葉だけ残して、逃げ帰ってしまった。 まもなく和美は、ヌイグルミをなくした由介が落ち込んでいると告げられた。あのヌイグルミは由介を捨てていった母親が残した唯一の形見。自分が由介の心を傷つけたと気付いた和美は、必死でモグラのヌイグルミを探し……

    • 再生時間
      :46分
  • 女王の教室(日本版) #6

    #6

    「私の教室では夏休みはありません。今までどおり毎日学校に来てもらいます。」と、突然宣言する真矢(天海祐希)。夏休み中のテストで成績が優秀な生徒や生活態度がいい生徒には、カードにシールを貼り、点数をグラフにして貼り出すと言う。和美(志田未来)は、小学校最後の夏休みは、楽しい思い出を作ったりするべきだと主張したが、クラスメイトたちは、真矢に逆らうことを恐れ、夏休みも学校に来ると約束した。 そんなある日、和美と由介(松川尚瑠輝)は、自分たちに共感してくれていながらも、なかなか心を開いてくれないひかる(福田麻由子)のことをもっと知ろうと、断りもなく、ひかるの家に遊びに行った。ひかるの母親は、2人を歓迎し、学校でのひかるの様子を根掘り葉掘り聞く。だが、そこへ帰宅したひかるは、和美たちに、私はあなたの親友じゃないと言い捨て、2人を部屋から追い出してしまう。 ひかるの気持ちがわからず、落ち込んでいた和美だったが、もっとひかるやクラスメイトたちのことを知って仲良くなろうと決心し、クラスメイト全員に手紙を書いたのだった。 しかし、和美からの手紙を読んだ生徒たちは、手紙をバカにしたり、破り捨ててしまったり。それを見て怒った由介と、生徒たちの間で揉み合いとなり、ガラスが割れる大きな音とと共に、床には大量の血が流れ……

    • 再生時間
      :46分
  • 女王の教室(日本版) #7

    #7

    夏休み中、和美(志田未来)のおかげでクラスがひとつになり、真矢(天海祐希)にはもう従わないと宣言した生徒たち。だが、新学期が始まり学校へ行くと、和美たち4人以外は、あの後も学校へ来ていて、4人の机だけ倉庫にしまわれていた。授業が始まっても、真矢は和美たちの事を完全に無視し、授業も先の方に進んでいて、和美たちはまったくついていくことができなかった。またもクラスメイトたちに裏切られて、ショックを隠しきれない4人は、校長と教頭に、真矢が自分たちを無視していると報告をする。しかし、その様子を見ていた恵里花(梶原ひかり)が、すぐさま真矢に忠告し、真矢は和美たちを無視するのを止め、校長と教頭は授業風景を見て問題ないと判断してしまった。 そんなある日、和美が登校すると、恵里花と真矢が、一緒にいるところを偶然見かけ、気になって2人の入った部屋を覗いてしまう。だが、すぐに他の生徒たちも登校してきて、一緒に覗き見することになってしまった。しかも、恵里花は真矢の悪口を言っている生徒たちの名前を告口する。 教室に戻った恵里花に、生徒たちの視線は厳しかった。スパイのようなことをして、自分たちを裏切ったと責められる恵里花。恵里花は、泣きながら教室を飛び出してしまい、心配した和美たちは心当たりを探し回った。 その日の夜、恵里花は誰もいない教室に戻って来ていた。そして突然、教室に灯油を撒き始め……

    • 再生時間
      :46分
  • 女王の教室(日本版) #8

    #8

    真矢(天海祐希)に、私立を受けない人は、受験する人たちの邪魔をしないようにと釘を刺される生徒たち。それを聞いたひかる(福田麻由子)は、テストの点数で何もかも決めるのは止めて欲しいと意見する。クラスの半数の生徒も、ひかるに賛同した。だが、それはみんな私立を受験しない生徒たちだった。 公立中学組の生徒たちは、みんなで真矢撃退対策の作戦会議をする。真矢が教職を離れていた2年間、再教育センターに行っていたことを利用し、保護者たちを説得しようとした和美(志田未来)たちだったが、保護者たちを完全に味方につけている真矢には敵わないと諦める。結局、真矢が担任を辞めるまで授業をストライキすることに決め、翌日真矢に宣言した。だが、真矢はまったく動じず、残ったのは私立を受験する生徒たちばかりなので、勉強に集中するため、クラスでやる学校行事もすべて参加しないと言い出だした。 生徒が半分になってしまった教室で、黙々と勉強をする生徒たち。一方、公立中学組は、真矢の弱点を探ろうと動き出す。だが、逆に真矢の策略にはまり、私立中学組と公立中学組は、お互いを憎むようになってしまった。 そして、とうとう大きな喧嘩が勃発し、公立中学組の由介(松川尚瑠輝)は、私立中学組の浩一(酒井翔太郎)を殴って、ケガを負わせてしまう。 クラスがバラバラになってしまうことを悲しんだ和美は、みんなで卒業制作を作ろうと提案するのだが……

    • 再生時間
      :46分
  • 女王の教室(日本版) #9

    #9

    真矢(天海祐希)は、クラスの生徒全員にある資料を配った。そこには、4月からの成績はもちろんのこと、それぞれが今まで隠していた秘密や嘘が全て書かれていた。配られた資料を見て、思わず凍りつく生徒たち。真矢は、これを見ながら三社面談をするのが嫌なら、おとなしく自分の言う通りにするようにと告げ、教室を出ていった。 いよいよ三者面談の当日。和美(志田未来)の番になり、母・章子は(羽田美智子)は、和美に私立を受験するようにと言うが、和美は公立でいいと答えた。真矢はそんな和美を、母親の言うとおりにするよう説得する。将来の夢も、やりたいことも決まってない和美は、反論することもできず、納得がいかないまま、黙って口を噤むしかなかった。 三者面談の翌日、クラスのみんなは、親や保護者と喧嘩したと口々に言う。そんなある日、ひかるの母・麗子(奥貫薫)が、突然和美の家を訪れ、章子と子育て悩みについて打ち明けあう。それを聞いてしまった和美は、自分の言葉が、思っている以上に母親を深く傷付けてしまっていたことを知る。 しかし、クラスメイトたちは、これ以上真矢と保護者たちの言いなりになることに、嫌気が差し、真矢のパソコンに入ってる自分たちのデータを消そうと言い出し……

    • 再生時間
      :45分
  • 女王の教室(日本版) #10

    #10

    一致団結して、真矢(天海祐希)と戦ううちに、クラスの雰囲気も良くなり、和美(志田未来)も素直にそれを喜んでいた。真矢がいつも通り、テストを始めようとすると、ひかる(福田麻由子)が、これからは成績に関係なく、交代でクラスの雑用をし、クラスのことは自分たちで決めると宣言する。それを聞いた真矢は、テストは二度としないと言ったが、逆に前よりもさらに指導が厳しくなった。遅刻した生徒には授業を受けさせず、給食は嫌いなものでも全部食べ終わるまでは昼休みを与えず、学校に余計な物を持って来た場合は即没収し、二度と返してもらえなかった。 意気消沈しているクラスメイトたちに、ひかるは真矢と本気で戦うなら、もっと自分たちがしっかりするしかないと諭す。余計なものは学校に持ってこない、時間を大切にする、食べるものを大切にする。生徒たちは、もしかして真矢は本当はいい先生なんじゃないかと思い始める。 一方、真矢のいき過ぎた指導方法が、教育委員会のホームページに告発され、教育委員会の西郷(根岸季衣)が、調査のために、真矢の授業を見学することになった。生徒たちは、真矢が本当はいい先生なのかどうか見極めるため、教育委員会の前では答えにくい質問ぶつけてみることにした。だがそこで、真矢の思いもよらぬ過去を知ることとなり……

    • 再生時間
      :45分
  • 女王の教室(日本版) #11

    #11

    今やクラスは一つになり、生徒たちも、真矢(天海祐希)のことを尊敬するようになっていた。和美(志田未来)も、真矢にもっと勉強を教えてもらいたいと思うようになり、前向きに、私立中学を受験することを決めた。 そんな矢先、真矢が突然倒れて入院してしまう。この何ヶ月間、ほとんど寝ず、食事もちゃんと摂っていなかったのだという。病院に付き添った平三郎(内藤剛志)は、思いがけず、真矢の過労の原因を知り、本当は生徒想いの素晴らしい教師だと考えを改める。だが、教頭は問題ばかり起こす真矢を、このまま辞めさせようと考えていた。 真矢がなかなか復帰しないことにしびれを切らした生徒たちは、真矢の病院を教えて欲しいと、しおり(原沙知絵)に頼み込む。しかし、真矢は病院からも自宅からも、姿を消していた。 どうしても真矢に会いたい一心で、クラスメイトたちは、わざと問題を起こしてピンチになれば、必ず真矢が助けに来てくれるはずだと話し合う。早速、クラスの女子が援助交際をして、知らない男の人たちとカラオケに行く。だが、カラオケボックスから出ると、強引に車に乗せられそうになり…… さらに、教育委員会から、真矢を再教育センターに送るようにとの通達が来てしまった。卒業式を待たずに、和美たちの前から姿を消す真矢。 そして、卒業式当日。6年3組の生徒たちは、真矢に精一杯の想いをぶつけ……

    • 再生時間
      :69分
  • 女王の教室(日本版) 女王の教室スペシャル エピソード1〜堕天使〜

    女王の教室スペシャル エピソード1〜堕天使〜

    初めて6年生の担任になった25歳の真矢(天海祐希)は、教育に対する夢と希望を胸にやる気満々。だが、保護者の圧力、カリュキュラムなど公立校の教育を巡る環境は厳しく、真矢は持ち前の純粋さと完璧主義が逆に災いし、壁にぶち当たる。苦悩する真矢の心の支えとなったのは、サラリーマンをしている恋人・富塚保彦(生瀬勝久)の存在。まもなく、真矢は、憧れの教師の心を独占したい生徒・池内愛(後藤果萌)の罠にはまり、学校を追われることとなる。その後、保彦と結婚した真矢は、一人息子の翔(武井証)をもうけて、母として妻として幸せな日々を送る。やがて、翔が5歳になった時、しつけ、教育方針などを巡って真矢と保彦が対立。そして、真矢は、人生最大の悲劇に見舞われる。

    • 再生時間
      :94分
  • 女王の教室(日本版) 女王の教室スペシャル エピソード2〜悪魔降臨〜

    女王の教室スペシャル エピソード2〜悪魔降臨〜

    再び区立小学校6年の担任となった真矢(天海祐希)は、思わぬ男子生徒と向き合うことになる。この生徒は、顔も成績も良く、1年休学したため他の生徒たちより身体が大きい。しかも、都庁キャリアの父親と教育ママの母親が後ろに控えているのだ。この生徒がクラス内のイジメの首謀者だと知った真矢は、すぐさま注意。しかし、その生徒はさらにイジメを続け、ついに相手を自殺にまで追い込んでしまう。これを知った真矢は、ついに憤怒の鬼神と化して――。真矢の首筋にある醜い傷跡の秘密と、”グレーマヤ”から”黒マヤ”になるまでの衝撃の過程が描かれる後編。

    • 再生時間
      :92分

女王の教室 シリーズのあらすじ一覧

女王の教室(日本版)と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

この記事の執筆者
aukana編集部
aukana編集部

aukanaは、毎日の生活をほんの少しだけワクワクさせるエンターテイメント情報を届けるメディアです。動画配信サービス、映画、ドラマ、アニメ、漫画、音楽など、エンターテインメント作品に関する情報が満載!