閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

当サイト内に掲載されている[PR][Sponsored]の表記がある商品は広告(アフィリエイトプログラム)により編集部のおすすめとしてご紹介させて頂いております。
更新日:

【進撃の巨人 ATTACK ON TITAN】の無料動画を配信しているサービスはここ!

提供元:FOD
進撃の巨人 ATTACK ON TITAN

進撃の巨人 ATTACK ON TITANを配信中の動画配信サービス一覧

定額見放題

定額見放題

レンタル

レンタル

無料配信

無料配信

現在、提供しているサービスがありません。

配信中サービスの詳細はこちら

迷っているあなたへ!

おすすめの動画配信サービスはこちら

【進撃の巨人 ATTACK ON TITAN】は4社の動画配信サービスで配信中です。
定額見放題2社、レンタル2社です。ここでは配信されているサービスの詳細を紹介します。
※実際の配信状況は各VODサービスをご確認ください。

進撃の巨人 ATTACK ON TITANの動画が配信されているサービス

進撃の巨人 ATTACK ON TITANが視聴できる4社の各サービス詳細です。
月額料金、無料期間、見放題本数の基本情報と各サービスのおすすめポイントが確認できます。

進撃の巨人 ATTACK ON TITANの動画が配信されているサービス一覧

【PR】
配信状況 料金(税込)
定額見放題
30日間無料 550円/月
レンタル
14日間無料 990円/月
レンタル
30日間無料 1,958円/月
定額見放題
30日間無料 600円/月
無料配信無料で配信中のサービス

現在配信のないサービス一覧

U-NEXT Hulu バンダイチャンネル dアニメストア ABEMA DMM宅配レンタル AppleTV+ auスマートパスプレミアム Netflix(ネットフリックス)

進撃の巨人 ATTACK ON TITANの動画が配信されているサービス詳細

レンタル

レンタル

クランクイン!ビデオの基本情報

クランクイン!ビデオ
月額料金
990円(税込)
無料期間
14日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
-
ダウンロード
見放題作品
20000

クランクイン!ビデオの編集部的ポイント

3
コスパ
他社と比べてコスパが良いとは言えませんが、ディズニー・ピクサー作品を視聴できる数少ない動画配信サービスの1つです。
3
無料期間
無料お試し期間は2週間。ちょっと短めですが、使いやすさを確認したり自分好みの作品がそろっているかを確認するには十分な期間です。
3
作品数
作品数10,000は他社と比較しても突出して多い訳ではないですがディズニー・ピクサー作品を視聴できるのは嬉しいポイント。お子さんがいる家庭でも一緒に楽しめます。
4
使いやすさ
マルチデバイス対応で、1つのアカウントにつき最大5台まで同時視聴が可能です。観たい作品をダウンロードしておけば48時間以内であればオフラインで再生できます。
4
特典
毎月2,000円分のポイントが付与されます。そのポイントは新作映画・アニメ・動画に利用できるのはもちろん、コミックにも利用することが可能。

月額料金以上に貰えるポイントを使ってクランクイン!ビデオでお得に動画をレンタル

進撃の巨人 ATTACK ON TITANはクランクイン!ビデオで視聴可能です!

クランクイン!ビデオでは、加入している料金プランごとにレンタルに使えるポイントが貰えます。付与されるポイントは以下の通り。

月額プラン:990円(税込)で毎月2,000ポイント
月額プラン(プレミアム):1,650円(税込)で毎月3,000ポイント
さらに加入時に追加でポイントが多く貰えるキャンペーンも時期によっては開催しているときがあります。

サービスに加入するのを悩んでいる人でも、月額料金以上に動画を視聴できるポイントが貰えるので、新作が実質無料で視聴できると考えるとお得。

レンタルできる作品のラインナップも洋画、邦画を中心にドラマやアニメ、アダルトまで揃っているので、試してみる価値ありです。

クランクイン!ビデオで視聴できるシリーズ作品

\クランクインビデオを14日間無料で楽しむ!/

レンタル

レンタル

music.jpの基本情報

music.jp
月額料金
1,958円(税込)
無料期間
30日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
-
ダウンロード
見放題作品
-

music.jpの編集部的ポイント

5
コスパ
音楽だけでなく動画や書籍などの様々なコンテンツを総合的に楽しめる。月額1,958円(税込)と若干高めですが、コスパ◎
5
無料期間
無料お試し期間はたっぷり楽しめる30日間。映画、音楽、漫画、書籍など様々なコンテンツが無料で楽しめます。
3
作品数
音楽やそれ以外のコンテンツも含めて総勢8000000点以上!ただし正式な数は公表されていません。
2
使いやすさ
PC、スマホから視聴できる上、Full HD対応なので大画面のテレビで高画質の映像を楽しめます!倍速機能あり(0.5倍~2.0倍)
5
特典
毎月3,000円分のポイントが貰えます!新作映画が6本ほどポイントだけで観ることができます!

music.jpではレンタルがお得!新作映画を楽しもう!

進撃の巨人 ATTACK ON TITANはmusic.jpで視聴可能です!

新作映画をお得に見たいならmusic.jpがおすすめ!
テレビ1780コースなら毎月1,958ポイント+1,000円分の動画ポイント(映画以外も視聴可能)がもらえる!

他にも75%OFFのクーポンや100%OFFのクーポンもらえ、お得にレンタルすることができます。

music.jpでは、加入している料金プランごとにレンタルに使えるポイントが貰えます。

サービスに加入するのを悩んでいる人でも、月額料金以上に動画を視聴できるポイントが貰えるので、新作が実質無料で視聴できると考えるとお得。

レンタルできる作品のラインナップも洋画、邦画を中心にドラマやアニメまでいろいろと揃っているので、試してみる価値ありです。

music.jpで視聴できるシリーズ作品

定額見放題

定額見放題

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)の基本情報

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)
月額料金
600円(税込)
無料期間
30日間無料
種類
定額見放題
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
見放題作品
2万2千

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)の編集部的ポイント

5
コスパ
月額500円(税込)でアニメやドラマ、映画が見放題。さらに配送特典や音楽聴き放題サービスも並行して受けられるコスパの良さが魅力です。
5
無料期間
30日間無料でAmazonプライムのサービスが受けられます。動画だけでなく配送特典付きなので、普段Amazonで買い物をする人は一石二鳥!
4
作品数
月額500円(税込)で、アニメや映画、国内ドラマが見放題です。ジャンルも多岐にわたり、韓国ドラマや海外ドラマも楽しめます!
4
使いやすさ
マルチデバイスに対応しているため、スマホ、PCに加えて、TV、PlayStationなどのゲーム機でも楽しめます。また、レコメンド機能があなたに合った作品をおすすめしてくれます!
3
特典
Amazonプライム会員であれば配送特典や音楽サービスなど数多くのサービスを受けられます。

Amazonプライムビデオは1ヶ月無料!充実のラインナップを体感しよう!

進撃の巨人 ATTACK ON TITANはAmazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)で視聴可能です!

Amazonプライムビデオでは、一般会員なら30日間、プライムStudent会員なら6か月間の無料期間が設けられており、月額500円(税込)で見放題作品多数!

洋画・邦画のほか婚活サバイバル番組「バチェラー・ジャパン」や、松本人志プレゼンツ「ドキュメンタル」など、オリジナル作品を視聴することができます。

動画配信がたっぷり楽しめるAmazonプライムビデオのほか、音楽配信サービスのAmazonミュージックやkindleでの雑誌・書籍読み放題など月額を補って余りあるサービスのAmazonプライム会員。

Amazonプライム会員の大きな強みとして動画配信だけでなく「お急ぎ便・日時指定無料」、「プライム会員限定クーポン」など多様なサービスを展開していることが挙げられます。またこれらのサービスを全て初回登録の30日間無料期間にも利用することができます。

無料期間中に解約を行えば料金が発生することもありませんので金銭面の心配をする必要もありません!

Amazonプライムビデオで視聴できるシリーズ作品

\Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)を30日間無料で楽しむ!/

進撃の巨人 ATTACK ON TITANの作品紹介

進撃の巨人 ATTACK ON TITANのあらすじ

今作は世界中で人気を博している、漫画『進撃の巨人』初の実写作品である。「実写化は難しい」といわれていた同作を、最新のVFXと特撮技術で再現し、話題になった。

監督は『シン・ゴジラ』などで有名な樋口真嗣。今作以外にも『日本沈没』など、特撮技術を駆使した大作映画に関わることが多い。主演を務めたのは『恋空』などに出演した三浦春馬。今作では立体機動がメインとなる、激しいアクションシーンを演じている。

共演は『キングダム』に出演した本郷奏多や、『信長協奏曲』などで有名な水原希子など。

巨人から逃れるため、高い壁を建設し、その中に街を作って生活を始めた人類。壁の外に憧れるエレン(三浦春馬)は、友人のアルミン(本郷奏多)やミカサ(水原希子)と壁を眺めに行く。そのとき、轟音とともに超大型の巨人が現れ、壁を破壊。次々と入ってきた巨人によって街は地獄絵図と化してしまう。

それから2年の月日が経ち、エレンとアルミンは調査団に所属していた。ミカサを救えなかった悔しさを胸に、巨人退治へと乗り出すエレン。しかし巨人の力は圧倒的で、最新の武器をもってしても敵う相手ではなかった。

進撃の巨人 ATTACK ON TITANのクレジット(監督・キャスト)

進撃の巨人 ATTACK ON TITANの登場人物・キャスト

  • エレン(三浦春馬)

    壁の中で暮らす青年。壁の外の世界に夢を見ており、脱出を試みるも、巨人の襲来に遭う。血気盛んな性格で、怖いもの知らず。登っただけで死刑になる壁を、登ろうとしていた。巨人襲来後は調査団に参加し、壁の穴を塞ぐ作戦に同行する。

  • アルミン(本郷奏多)

    エレンの親友。手先が器用で、複雑な機械をいじっている。巨人襲来時にはエレンやミカサと行動しており、なんとか生き延びた。エレンとは異なり、臆病な性格ではあるが、エレンとともに調査団に参加。

  • ミカサ(水原希子)

    エレンが気にかけている少女。巨人が襲来した際にはエレンと離ればなれになってしまい、以降は消息がわからなくなっていた。2年後にはシキシマの部下としてエレンの前に現れる。巨人をいとも簡単に倒す、高い戦闘能力を持つ。

  • ジャン(三浦貴大)

    内地育ちの青年。調査団の一員だが、エレンとの仲が悪く、喧嘩が絶えない。

  • ハンジ(石原さとみ)

    調査団の隊長。エレンたちに立体機動装置を披露し、巨人の倒し方を教える。

  • シキシマ(長谷川博己)

    巨人を何匹も倒してきた最強の男。ミカサとともに、調査団と合流する。

  • クバル(國村隼)

    調査団を率いる初老の男。どことなく怪しい雰囲気を醸し出している。

  • サンナギ(松尾諭)

    恰幅のいい調査団のメンバー。エレンとジャンの喧嘩を仲裁する。

  • ソウダ(ピエール瀧)

    巨人の襲来時に壁を守っていたが、妻子を失う。2年後は調査団に参加している。

  • サシャ(桜庭ななみ)

    調査団のひとり。空気が読めず、アルミンたちからも引かれている。

進撃の巨人 ATTACK ON TITANの見所ポイント

  • 1 『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』の、巨人役が怖すぎる! 意外とホラーな実写版巨人たち!

    『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』で一番インパクトを残すのは、不気味さ全開の巨人たちです。原作ではさまざまな種類が登場しており、どれもゾッとするビジュアルの巨人ばかりです。

    実写映画では原作の不気味さを再現し、エレンたちを恐怖に陥れました。特に最初の山場である、巨人襲来のシーンは圧巻です。

    次々と人を食べていく巨人は、ホラー映画に登場してもおかしくないほど、怖い存在として描かれています。中盤以降の巨人とのバトルシーンも迫力満点で、日本の特撮技術のすごさを思い知らされます。

  • 2 『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』の監督は、日本の特撮界を代表するあの人!

    今作の監督である樋口真嗣は、『シン・ゴジラ』などを手掛けた、日本の特撮映画を牽引する人物です。

    『シン・ゴジラ』でみられる、巨大なモンスターの描き方は今作でも健在です。10メートルを超える巨人がいとも簡単に家を破壊していく場面などは、『ゴジラ』シリーズに共通する部分があります。

    また、立体機動装置を使った大規模なアクションシーンも今作の魅力となっています。巨人とエレンら人間との対比が目で見て面白い、バトルシーンです。

  • 3 『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』は、ミカサ役の水原希子に注目! 再現度の高さがすごい!

    ミカサは、原作でも人気の高いキャラクターのひとりです。冷静さを持ち合わせたエレンの親友で、巨人を倒すほど高い戦闘能力を持っています。

    実写版でミカサを演じたのは、モデルとしても活躍する水原希子です。髪型やビジュアルだけでなく、ときおり見せる表情もミカサを思い出させます。

    原作とは少し設定が異なりますが、縦横無尽に飛び回り、巨人を倒すシーンは健在です。もうひとりの主役といってもいいほど、存在感を放っています。

進撃の巨人 ATTACK ON TITANの予告・動画

進撃の巨人 ATTACK ON TITANの評価・感想・レビュー

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 2.6 (2件中)
  • 投稿者名:まよい
    評価: BAD 投稿日:2021.12.31/22:51

    進撃の巨人の世界観を借りた別作品として観た方がいい。巨人が出てきたときの絶望感は実写ならではの迫力。脚本のせいで冷める瞬間が多すぎる。

  • 投稿者名:松村脩司
    評価: GOOD 投稿日:2019.10.31/23:12

    良いのだが、原作を完全に無視している。せめてリヴァイをだいて欲しかった

進撃の巨人 シリーズのあらすじ一覧

進撃の巨人 実写シリーズのあらすじ一覧

進撃の巨人 ATTACK ON TITANと合わせてよく観られている人気の動画配信作品

進撃の巨人 ATTACK ON TITANに関する記事一覧

この記事の執筆者
aukana編集部
aukana編集部

aukanaは、毎日の生活をほんの少しだけワクワクさせるエンターテイメント情報を届けるメディアです。動画配信サービス、映画、ドラマ、アニメ、漫画、音楽など、エンターテインメント作品に関する情報が満載!