閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

【無痛 診える眼】の動画を配信しているサービスはある??視聴したい人におすすめの動画配信サービス!

提供元:FOD
無痛 診える眼

無痛 診える眼を配信中の動画配信サービス一覧

無痛 診える眼の動画が配信されているサービス

無痛 診える眼の動画が配信されているサービス詳細

現在、まだ配信されているサービスはありません。

無痛 診える眼の作品紹介

無痛 診える眼のあらすじ

フジテレビで2015年に放送された、医療サスペンスドラマ。小説家として多くの話題作を発表してきた、現役の医師・久坂部羊の小説『無痛』をもとに描かれた作品である。犯罪の兆候を見抜く能力を持つ主人公を演じるのは、西島秀俊。

ドラマ『MOZU』シリーズなどの刑事役で見せた厳しい顔つきとは異なる雰囲気で、天才的な能力に悩む主人公の心情をリアルに表現している。痛みをまったく感じないという、無痛症の患者に扮した若手俳優・中村蒼のミステリアスな演技にも目を奪われる。

小さな診療所を営む為頼英介(西島秀俊)は自分の持つ、ある特殊な能力に悩まされていた。彼は人の外見を眺めただけで、その人の体に潜む病気や、犯罪の兆候(犯因症)までもが見えてしまうのだ。

ある日、義理の姉であり、英介の診療所で看護師として働いている和枝(浅田美代子)を送り、町を歩いていた英介は、ふとすれ違った男(小久保寿人)の顔に犯因症を見てしまった。

男が和枝と同じ方角へ歩いて行くのを見ながら、嫌な予感がした英介は警察に通報し、男が向かった方へと走った。英介が予知したとおり男は突如暴れ出し、和枝や周囲の人々を傷つけ始める。

英介はすぐさま、傷ついた人々の手当てにあたり、現場にいち早く駆けつけた早瀬刑事(伊藤淳史)が男を取り押さえた。その後、事件の聞きこみを始めた早瀬は、英介の通報があまりにも早すぎたことに疑問を感じ…。

無痛 診える眼のクレジット(監督・キャスト)

無痛 診える眼の予告・動画

無痛 診える眼の評価・感想・レビュー

無痛 診える眼と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

無痛 診える眼に関する記事一覧

この記事の執筆者
いけだ
いけだ

ドラマ鑑賞と読書が好きです。ドラマは国内のものをよく観ます。笑って観られるコメディが好きです。あとミステリー小説を読むのにもハマっています。