閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

【黒革の手帖(2017・武井咲主演)】のドラマ無料動画を配信しているサービスはここ!

黒革の手帖(2017・武井咲主演)

黒革の手帖(2017・武井咲主演)を配信中の動画配信サービス一覧

定額見放題

定額見放題

レンタル

レンタル

無料配信

無料配信

現在、提供しているサービスがありません。

配信中サービスの詳細はこちら

迷っているあなたへ!

おすすめの動画配信サービスはこちら

【黒革の手帖(2017・武井咲主演)】は2社の動画配信サービスで配信中です。
定額見放題1社、レンタル1社です。ここでは配信されているサービスの詳細を紹介します。
※実際の配信状況は各VODサービスをご確認ください。

黒革の手帖(2017・武井咲主演)の動画が配信されているサービス

黒革の手帖(2017・武井咲主演)が視聴できる2社の各サービス詳細です。
月額料金、無料期間、見放題本数の基本情報と各サービスのおすすめポイントが確認できます。

黒革の手帖(2017・武井咲主演)の動画が配信されているサービス一覧

【PR】
配信状況 料金(税込)
定額見放題
31日間無料 2,189円/月
レンタル
無料 110円〜/本
無料配信無料で配信中のサービス

現在配信のないサービス一覧

dTV FODプレミアム Hulu Paravi バンダイチャンネル DMM見放題chライト WATCHA(ウォッチャ) クランクイン!ビデオ dアニメストア auスマートパスプレミアム music.jp ABEMA DMM宅配レンタル Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video) AppleTV+ Netflix(ネットフリックス)

黒革の手帖(2017・武井咲主演)の動画が配信されているサービス詳細

定額見放題

定額見放題

U-NEXTの基本情報

U-NEXT
月額料金
2,189円(税込)
無料期間
31日間無料
種類
定額見放題
同時再生可能
端末数
4
ダウンロード
見放題作品
22万

U-NEXTの編集部的ポイント

5
コスパ
定額作品数が220,000作品と多く、毎月1,200ポイントも貰えます。月額料金が高く見えますがコスパは◎
5
無料期間
無料期間が31日間あるので、お試し期間として十分な時間があります。無料期間でも600円分のポイントが貰えるもの魅力です!
5
作品数
定額見放題の作品数が220,000作品とVODサービスの中ではトップクラスの作品数!アニメの見放題作品数も業界No.1。
5
使いやすさ
同時再生4台まで可能でダウンロード機能も有り。TV接続可能で4Kにも対応。総合的に機能が充実していて使いやすいです。
5
特典
独占配信の作品も多く、アニメやドラマも豊富。全ジャンル充実していますが、中でも韓国ドラマなどのアジア作品は豊富。

U-NEXTだけの独占配信ドラマも!? 無料お試しでチェックしよう!

黒革の手帖(2017・武井咲主演)はU-NEXTで視聴可能です!

U-NEXTは無料トライアル期間を31日間設けているので、期間中であればすべての見放題作品を無料で楽しむことができます。

追加料金なしで観れる見放題のドラマが多数!U-NEXTでしか見ることのできない独占配信ドラマもあるのでドラマ好きなら見逃せません!

また、期間限定で見放題になるドラマもあります。見たいドラマが配信されたら無料お試し期間を利用して楽しむこともできます。

U-NEXTには便利な機能が盛りだくさん!

スマホ・タブレット・パソコン・スマートテレビ・ゲーム機など複数のデバイスで同時視聴もできちゃいます!

テレビの大画面でドラマを観たいときや、家族で別々の動画を楽しみたいときも便利です。

さらにファミリーアカウント機能で、最大3つの子アカウントが作成可能! マイリストや視聴履歴が共有されないため、プライバシーも守れます。

ダウンロード機能もあるため、通信量を気にせず動画を楽しめるでしょう。

U-NEXTの無料トライアル中は、ポイント利用やダウンロード、同時視聴機能を使ってドラマ作品を思う存分楽しんでください!

U-NEXTで視聴できるシリーズ作品

\U-NEXTを31日間無料で楽しむ!/

レンタル

レンタル

GYAO!ストアの基本情報

GYAO!ストア
月額料金
110円(税込)〜
無料期間
無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
-
ダウンロード
×
見放題作品
10万本

GYAO!ストアでレンタル!国内ドラマを視聴しよう!

黒革の手帖(2017・武井咲主演)はGYAO!ストアで視聴可能です!


GYAO!にはレンタルサービスGYAO!ストアもあり、Yahoo! JAPAN IDを持っている方なら利用できます!日本で社会現象を巻き起こしたあの人気ドラマや現在放送中のドラマ、大河ドラマなど幅広いジャンルの国内ドラマをレンタルすることができます。

さらにこれ以外にもNHKの朝ドラもレンタル可能になっており、様々な作品をお楽しみいただけます!

ただしレンタル期間は「再生開始からカウント開始」となる商品(レンタル期間30日間)と「購入直後よりカウント開始」となる商品(レンタル期間なし)があるためどちらなのか確認する必要があります。

レンタルした作品はPCやスマートフォンで視聴できるほか、テレビでも見ることができるので大画面で迫力ある映像を楽しむのもおすすめです。

また、Yahoo!プレミアム会員、ソフトバンクユーザーは、購入時5%相当のポイントが還元されます!もちろん、そのポイントでレンタルすることが可能なため、よりお得に利用できます!

GYAO!ストアで視聴できるシリーズ作品

\GYAO!ストアで今すぐ見る!/

黒革の手帖(2017・武井咲主演)の作品紹介

黒革の手帖(2017・武井咲主演)のあらすじ

ドラマ『黒革の手帖』は、2017年7月から放送されたサスペンス作品である。銀行の派遣社員として働きながら、母親が残した借金返済のために銀座のホステスで働く普通の女性。しかし、ある日を境に1億8千万円もの大金を押領し、銀座の一等地に自分の店を構えたのだ。

人間の欲望が渦巻く描写が色濃く表現された世界観に、圧倒される作品となっている。原作は、『砂の器』や『ゼロの焦点』といった名作を世に輩出してきた、松本清張が手掛けた長編小説である。

主演には、映画『るろうに剣心』シリーズでヒロインを務めるなど、清楚なイメージが強い実力派女優・武井咲が抜擢されている。

東林銀行の派遣社員として働く原口元子(武井咲)。仕事をしない正社員に比べ、昇給もボーナスもなしの働きロボットでいることに嫌気がさしていた。そんな元子の裏の顔は、銀座のクラブ「燭台」で働く派遣ホステス。

その背景には、亡くなった母親が残した借金があった。借金の返済でお水の世界に入った元子だったが、次第に生活の格差を痛感する。銀行の同僚である山田波子(仲里依紗)の誕生日会の帰り道、借金返済のために大金を持ち歩いていた元子はひったくりに襲われるも、偶然通りかかった安島富夫(江口洋介)に助けられたのだ。

黒革の手帖(2017・武井咲主演)のクレジット(監督・キャスト)

黒革の手帖(2017・武井咲主演)の評価・感想・レビュー

黒革の手帖(2017・武井咲主演)のエピソード一覧 全8話

  • 黒革の手帖(2017・武井咲主演) 第1話

    第1話

    東林銀行世田谷北支店で派遣社員として働く原口元子(武井咲)。莫大な金を預けにくる顧客や違法な“借名口座”に金を預ける預金者、そしてコネで入行してきた大口取引先の娘と自分の人生を比較し、そのあまりの違いに現実を痛感していた。 そんな日々を送りながら、昼は派遣社員、夜は銀座のクラブ『燭台』でホステスとして働く元子。すべては母親が遺した借金を返済するためだった。 (C)テレビ朝日

    • 再生時間
      :59分
  • 黒革の手帖(2017・武井咲主演) 第2話

    第2話

    東林銀行から横領した1億8千万円と借名口座のリストを記した“黒革の手帖”を元に、銀座にクラブ『カルネ』をオープンさせた原口元子(武井咲)。若き銀座のママとして新たな道を歩み始めた元子はある日、銀座の街で元同僚の山田波子(仲里依紗)と再会する。元カレのために使ったカードの支払いのために必死に働く波子に、元子は「なにかあったら電話して」と名刺を渡すのだった。 『カルネ』開店から1カ月が経とうとする頃、元子を訪ねて、安島富夫(江口洋介)が店にやってくる。お世話になった大臣と、その妻のために次の選挙への出馬は見送る、と話す安島に、元子は「戦うべきだと思う」と進言。元子の言葉に力づけられる安島だったが…? (C)テレビ朝日

    • 再生時間
      :58分
  • 黒革の手帖(2017・武井咲主演) 第3話

    第3話

    原口元子(武井咲)が巡らせた策により、山田波子(仲里依紗)の新店オープンの話が頓挫。楢林謙治(奥田瑛二)から「文句があるなら『カルネ』のママに言え!」と言われた波子は、「楢林先生に何をしたの!?」と元子に詰め寄る。しかし、元子はそんな波子を軽くいなし、ボーイを使って店から追い出してしまう。 「銀座で商売できないように潰してやる…」と怒りを露わにする波子は、元子が東林銀行で何をしたのか、当時の次長・村井亨(滝藤賢一)から聞き出そうと…? (C)テレビ朝日

    • 再生時間
      :45分
  • 黒革の手帖(2017・武井咲主演) 第4話

    第4話

    銀座のクラブの最高峰である『ルダン』が売りに出されると耳にした原口元子(武井咲)。売り値は3億とも言われるその店舗を是非とも手に入れたいと考える元子は、黒革の手帖を捲りながら次なる一手に思いを巡らせる。 そんな中、元子は上星ゼミナールの理事長・橋田常雄(高嶋政伸)から一泊二日の温泉旅行に誘われる。安島富夫(江口洋介)と元子の仲を疑う橋田は、『カルネ』に居合わせた安島を牽制するように旅行の話を。元子が返答に窮していると、長谷川庄治(伊東四朗)が来店する。長谷川の来店を知った橋田は大慌て。実は橋田は長谷川から、あまり気乗りしない案件を持ちかけられていたのだ。 (C)テレビ朝日

    • 再生時間
      :44分
  • 黒革の手帖(2017・武井咲主演) 第5話

    第5話

    新しくホステスになった島崎すみ江(内藤理沙)を使い、上星ゼミナール理事長・橋田常雄(高嶋政伸)の裏口入学斡旋者リストを手に入れた原口元子(武井咲)。次は橋田が買おうとしている料亭『梅村』を奪い、それを2億円で転売して、銀座の老舗クラブ『ルダン』を手に入れようと考える。その矢先、『ルダン』を所持している人物が政財界のフィクサー・長谷川庄治(伊東四朗)だとわかり、元子はいよいよ計画を実行に移す決意を…。 (C)テレビ朝日

    • 再生時間
      :45分
  • 黒革の手帖(2017・武井咲主演) 第6話

    第6話

    ついに長谷川庄治(伊東四朗)から銀座の最高峰クラブ『ルダン』を買い取る準備を整えた原口元子(武井咲)は、手付金の5千万円を現金で支払い、売買契約書を交わす。 長谷川との商談を終え自宅に戻った元子のもとに中岡市子(高畑淳子)が現れ、楢林謙治(奥田瑛二)から奪った5千万円を返すよう迫る。「何の話だかさっぱり」ととぼける元子に「あなたが破滅する前にまた来ます」と言い残し、立ち去る市子。黒革の手帖を眺め、「私は破滅などしない」と自分に言い聞かせる元子だったが、そんな自信を打ち砕くかのように驚愕の事実がもたらされる! (C)テレビ朝日

    • 再生時間
      :45分
  • 黒革の手帖(2017・武井咲主演) 第7話

    第7話

    長谷川庄治(伊東四朗)と約束した期日に契約金の残金を支払えなかったことで、『ルダン』を手に入れることはおろか、『カルネ』までも差し押さえられてしまった原口元子(武井咲)。長谷川は『カルネ』の新しい支配人として村井亨(滝藤賢一)を、そして新しいママとして山田波子(仲里依紗)を送り込み、いつのまにか黒革の手帖も奪われてしまった元子は文字通り、すべてを失ってしまう。 (C)テレビ朝日

    • 再生時間
      :44分
  • 黒革の手帖(2017・武井咲主演) 最終話

    最終話

    安島富夫(江口洋介)から渡された封筒を手に、もう一度長谷川庄治(伊東四朗)に会う約束を取り付けた原口元子(武井咲)。何度どん底に突き落とされても諦めず『カルネ』の権利を返すよう迫る元子に、長谷川は「ゆとり世代は何を考えているのかわからんと聞いていたが、君の度胸には感服だ」と、ついに要求を受け入れる。 観念した長谷川が覚書にサインをしたそのとき、思いがけない事態が起こり…!? (C)テレビ朝日

    • 再生時間
      :58分

黒革の手帖 シリーズのあらすじ一覧

黒革の手帖(2017・武井咲主演)と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

黒革の手帖(2017・武井咲主演)に関する記事一覧

この記事の執筆者
aukana編集部
aukana編集部

aukanaは、毎日の生活をほんの少しだけワクワクさせるエンターテイメント情報を届けるメディアです。動画配信サービス、映画、ドラマ、アニメ、漫画、音楽など、エンターテインメント作品に関する情報が満載!