閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

【ワンピース(ONEPIECE) 時代劇スペシャル ルフィ親分捕物帖 2 第291話〜第292話+303話】の動画を配信しているサービスはある??視聴したい人におすすめの動画配信サービス!

画像はありません。

ワンピース(ONEPIECE) 時代劇スペシャル ルフィ親分捕物帖 2 第291話〜第292話+303話を配信中の動画配信サービス一覧

定額見放題

定額見放題

現在、提供しているサービスがありません。

レンタル

レンタル

現在、提供しているサービスがありません。

宅配レンタル

宅配レンタル

無料配信

無料配信

現在、提供しているサービスがありません。

迷っているあなたへ!

おすすめの動画配信サービスはこちら

【ワンピース(ONEPIECE) 時代劇スペシャル ルフィ親分捕物帖 2 第291話〜第292話+303話】は1社の動画配信サービスで配信中です。
宅配レンタル1社です。ここでは配信されているサービスの詳細を紹介します。

ワンピース(ONEPIECE) 時代劇スペシャル ルフィ親分捕物帖 2 第291話〜第292話+303話の動画が配信されているサービス

ワンピース(ONEPIECE) 時代劇スペシャル ルフィ親分捕物帖 2 第291話〜第292話+303話が視聴できる1社の各サービス詳細です。
月額料金、無料期間、見放題本数の基本情報と各サービスのおすすめポイントが確認できます。

ワンピース(ONEPIECE) 時代劇スペシャル ルフィ親分捕物帖 2 第291話〜第292話+303話の動画が配信されているサービス一覧

【PR】
配信状況 料金
宅配レンタル
1ヶ月無料 1,980円~/月
無料配信無料で配信中のサービス

現在配信のないサービス一覧

U-NEXT Paravi FODプレミアム Hulu クランクイン!ビデオ dTV TSUTAYA TV/DISCAS バンダイチャンネル music.jp DMM見放題chライト ゲオTV980 ビデオマーケット dアニメストア Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video) テレビ東京ビジネスオンデマンド(BOD) スターチャンネル Netflix(ネットフリックス) ABEMA

ワンピース(ONEPIECE) 時代劇スペシャル ルフィ親分捕物帖 2 第291話〜第292話+303話の動画が配信されているサービス詳細

宅配レンタル

宅配レンタル

DMM宅配レンタルの基本情報

DMM宅配レンタル
月額料金
1,980円(税込)
無料期間
1ヶ月無料
種類
宅配レンタル
同時再生可能
端末数
-
ダウンロード
×
見放題作品
-

アニメをたくさん観る人は月額レンタルがおすすめ!料金プランを自由に選択可能!

ワンピース(ONEPIECE) 時代劇スペシャル ルフィ親分捕物帖 2 第291話〜第292話+303話はDMM宅配レンタルで視聴可能です!

DMM宅配レンタルで、たくさんのアニメ作品を観たいという人は借り放題の月額レンタルがおすすめ。視聴頻度に合わせて料金プランを選んで契約することができます。

月額レンタルは、プランごとに毎月決まった枚数のDVD・Blu-ray/CDがレンタルできるもので、基本的に2枚1セットごとで借りることができます。

1度に借りられる作品の数はパック数によって変わり、以下の通り。1セットを返却すると、新しい作品が2枚1セットで送られてくる形式です。

シングルパック‥一度に2枚までレンタルできる
ダブルパック‥最大4枚まで一度にレンタルできる
トリプルパック‥最大6枚を一度にレンタルできる

パックの枚数に応じて、料金プランは以下の3つから選べます。

・ベーシック4‥月額1,080円(税込)で4枚までレンタル可能
・ベーシック8‥月額1,980円(税込)8枚までレンタル可能
・借り放題‥月額2,480円(税込)で無制限にレンタル可能

パックやプランが選べるので、迷ってしまうかもしれませんが、プランのなかではバランスよく借りられる「ベーシック8」の利用がおすすめです。

「ベーシック8」は初回1ヶ月間の無料お試し期間も用意されているプランなので、お得に借りることができます。

DMM宅配レンタルで視聴できるシリーズ作品

DMM宅配レンタルのシリーズ本数:50本/53本

ワンピース(ONEPIECE) 時代劇スペシャル ルフィ親分捕物帖 2 第291話〜第292話+303話の作品紹介

ワンピース(ONEPIECE) 時代劇スペシャル ルフィ親分捕物帖 2 第291話〜第292話+303話のあらすじ

岡っ引に、おれはなる!

海賊王を目指すルフィとその仲間たちの冒険を描いた尾田栄一郎原作の大人気漫画『ONE PIECE』。そのテレビアニメシリーズの年末企画特別企画時代劇スペシャル第2弾が本作『『ONE PIECE 時代劇スペシャル ルフィ親分捕物帖 2』で、2006年~2007年にフジテレビ系で放送されたシリーズ第291話と292話、303話が本作にあたる。ルフィ率いる麦わら一味たちやネフェルタリ家の面々、バギー一味はもちろん、フォクシー一味やまさかのあの隠れキャラまで日本時代劇風になって出演し、グランドジパングで大暴れする。

ルフィ親分と行動をともにしていたリカが行き倒れのラクダであるマツゲを発見。自分の家は手一杯だからとめし処「風車」へと連れていく。文句を言いつつも、珍しく「風車」女主人のおなみと板前のサンジはマツゲに食事をあげるが、実はそれには宝くじの縁担ぎという明確な理由があった。しかも、驚くべきことに宝くじは見事当選していた。おなみたちがマツゲに感謝を伝えて喜びはしゃぐ一方、裏では道化一味が北町奉行であるMr.3と手を組み、ルフィ親分を陥れようと画策していた…。

ジパングの街に襲い掛かるおなじみ道化一家の脅威や、新たな強力な刺客たちからルフィ親分たちは見事ジパングの平和を勝ち取ることができるのか!?

ワンピース(ONEPIECE) 時代劇スペシャル ルフィ親分捕物帖 2 第291話〜第292話+303話のクレジット(監督・キャスト)

ワンピース(ONEPIECE) 時代劇スペシャル ルフィ親分捕物帖 2 第291話〜第292話+303話の登場人物・キャスト

  • ルフィ親分(モンキー・D・ルフィ)(田中真弓)

    腕が伸びるゴム人間の少年。本来は麦わら海賊団船長だが、今作では、のんきでまっすぐな性格をした街の岡っ引として、バギーたち道化一家をいつも返り討ちにしている。めし処「風車」ではいつも「ツケ」という名のタダ飯を食っており、疫病神扱いされがちだが肝心なところではしっかり役に立つため周囲からの信頼も厚い。

  • おなみ(ナミ)(岡村明美)

    今作では、めし処「風車」の女主人。原作と変わらず、金に目がなく、気が強くて抜け目がない。常連客であるルフィ親分のことをタダ飯を食べていく疫病神として嫌ってもいるが、一方そのまっすぐな性格と強さを信頼している。いつもロクなお客が来ないと嘆いており、とにかく金に飢えている。

  • サンジ(平田広明)

    今作では、めし処「風車」の板前。口調が荒く怒りっぽいが、料理の腕は超一流。足技を使った戦闘能力も原作と同じで高く、バギー一味の幹部に対して荷車をひきながらも奮戦する強さを見せた。女好きであり、男と女に対する接し方に天と地ほどの差がある。

  • ロロノア・ゾロ(中井和哉)

    今作では、旅するお坊さん。口数が少ないが、義理人情に厚い。剣術に秀でていて、戦闘能力はルフィ親分とも並ぶほどだが、極度の方向音痴。ルフィ親分とは仲間でもなんでもないのだが、なんだかんだと絡むことが多い。なお、物語のオチに使われることが多かったりなど、物語の本筋には関われないことが多い。

  • 青鼻先生(トニートニー・チョッパー)(大谷育江)

    今作では、街のお医者さん。心優しいトナカイ。名医であり、その医療の技術はかなりのものであり街の人々から頼られている。過去の事件によってルフィ親分と親しくなり、以降めし処「風車」のメンバーたちとも仲良くなった。戦闘能力も高い。しかし、十二月だけは忙しいらしい。

  • ウソップ(山口勝平)

    今作では、ルフィ親分の下っ端である下っ引として活躍する少年。正義感の強い、遠距離狙撃の使い手。何か街で事件が起こると、だいたい彼が「てぇへんだ、てぇへんだ」といいながら「風車」まで走ってきて、情報を教えてくれる。

  • ニコ・ロビン(山口由里子)

    今作では、ジパング城の密偵として、裏からルフィ親分たちをサポートする。何を考えてるか分からず、正体不明気味の美人なお姉さんだがいつもルフィ親分たちの味方。ハナハナの実の能力は原作同様健在であり、局所ではあるが活躍する。

  • リカ、ピーマン、にんじん、たまねぎ(宇和川恵美、吉竹範子、寺田はるひ、大本眞基子)

    今作では、ルフィ親分といつもいる仲良し四人組の幼い少年少女たち。みんなとにかく元気で優しい心根の持ち主。特に今作の「2」では、紅一点であるリカの出演場面やセリフシーンは多く、準主役級といえる活躍っぷり。

  • ネフェルタリ・ビビ(渡辺美佐)

    今作では、ジパング城の青髪美人な姫。姫ではあるものの肝は座っており、悪党相手に物怖じしない胆力を持つ。密偵のニコ・ロビンを放って情報収集をしては、肝心な場面に現れることが多い。ルフィ親分らと親しく、信用してもいるが、おなみのお金に対する異様な執着心などには少し呆れている。

  • ネフェルタリ・コブラ(家弓家正)

    今作では、ジパング城の殿様。厳格な顔つきをした民の幸せを考える優しい殿様であり、国民たちからの信頼も厚い。ビビ姫と同じく悪党を目の前にまったく物おじせず、平気にだまして策略にはめたりする。細かい事を気にしないらしく、壊れた城の修繕費用を笑って過ごしてはイガラムを困らせていた。

  • バギー(千葉繁)

    今作では、道化一家の頭として、度々ルフィ親分自身やお宝などを強奪する計画する悪の親玉。しかし、変わらずお笑いキャラであり、いろいろと情けないシーンばかり。「2」では、ルフィ親分に真っ向勝負は敵わないと知ったのか、ルフィ親分が岡っ引であることを利用したりと様々な策を講じてくる。

  • Mr.3(本名、ギャルディーノ)(檜山修之)

    今作では、敵としてルフィ親分の前にバギーとともに立ちはだかることになるものの、一応身分的には北町奉行というジパング城側のお偉いさん。裏で道化一家と手を組み、街の支配をたくらむ。バギーとの密会シーンでは、ここだけの時代劇らしいセリフを繰り広げている。

  • フォクシー(島田敏)

    今作では、悪の外国の外交官として登場。とにかく金に目がなく、能力の「ノロノロビーム」を使って各国の大金に引き換えられるものを盗んで売り飛ばしている。バギーと手を組んで、ジパングからとても金になるものを盗もうとしているみたいだが、一体彼が狙っているものとは…?

  • モージ、カバジ(宗矢樹頼、遠藤守哉)

    今作では、道化一家の幹部として、ルフィ親分たちの前に立ちはだかります。戦闘能力はそれなりだが、ルフィ親分たちにはいつもまったく歯がたたない。モージはペットにリッチーという巨大な猛獣を飼っている。

  • リッチー(稲田徹)

    モージのペットである、巨大な猛獣。見た目はライオン。戦闘能力はモージより高いものの、活躍場面がまるでない。

  • イガラム(園部啓一)

    今作では、殿様の家臣。ビビに「爺」と呼ばれている存在。たびたび城の外へ出かけるビビに心労しながらも、彼女の成長を影ながら見守っている。

  • ペル、チャカ(野島健児、植村喜八郎)

    今作では、殿様の家臣。力や戦闘能力もあるため、城を守る重要な人物たち。今作では、一言二言しかセリフがない。

  • テラコッタ、ネギ熊マリア、アマゾン、ミス・マンデー(園部 啓一、日比愛子、山本 圭子、大本眞基子)

    殿様の腰元。今作でロクな登場シーンはないが、お色気シーンはあるのでお楽しみに。

  • マツゲ(山口勝平(名義、粗忽屋東品川店))

    今作では、殿様のペット。まつ毛の長いラクダであり、女相手には態度を変えたり、美味しい食事をちゃっかり食べてしまうなどなかなかずる賢い性格をしている。

  • はっちゃん(森川智之)

    道化一家の用心棒のひとり。「六刀流」使いではあるが「2」でその刀が振るわれるシーンはなし。実力は高く、策略でおなみたちをピンチに陥れる。

  • ゲダツ(高塚正也)

    道化一家の用心棒のもうひとり。戦闘能力はかなり高く、「ジェットパンチ」という必殺技を有している。が、天然な性格が災いしてだいたい何かに巻き込まれてやられている。

ワンピース(ONEPIECE) 時代劇スペシャル ルフィ親分捕物帖 2 第291話〜第292話+303話の見所ポイント

  • 1 年末特別企画! 「麦わらのルフィ親分捕物帖」時代劇の世界でルフィたちが大暴れ

    今作の舞台はグランドジパングという架空世界です。今作では、ルフィ親分が岡ッぴとして、道化一家が企てる悪事から街の平和を守っていくストーリー展開です。

    「番外編なうえに、敵がバギーってただのおちゃらけ話なんじゃないの」って思うかもしれませんが、ストーリーも練られていて笑えるだけじゃありません! 巧みに散りばめられた伏線と道化一家の巧みな策略、ルフィ親分たちの見せ場でのアクションシーンなど見どころ満載。

    特に、三つ話がある中でも後の話の方ほど感動の振れ幅が大きく作りこまれているので、1話だけ見て食わず嫌いせず、最後まで見てみることをお勧めします。短編ならではの「ONE PIECE」をご堪能ください。

  • 2 『ONE PIECE 時代劇スペシャル ルフィ親分捕物帖 2』豪華なゲストが出演?

    「ONE PIECE」アニメ本編は大冒険の物語であるだけに、「大好きだけどもう出てこないんだよなあ」っていうキャラクターも多いのではないでしょうか?今作はグランドジパングの城下町を舞台として固定しており、懐かしのキャラクターが続々と登場してずっと活躍してくれるため、そういうコアなファンにとても嬉しい内容になっております。

    また一言もセリフをしゃべらない背景の登場人物たちにすら、様々な懐かしのキャラクターが混ざっていたり、まさかの「タッキー&翼」が出演していたりと何度見ても楽しめる遊び心にあふれているのもおすすめの点です。

    特に、ワンピースファンには見逃せない作品です。

  • 3 年末特別企画! 「麦わらのルフィ親分捕2」は主題歌の「Crazy Rainbow」がカッコイイ

    当時のアニメ「ONE PIECE」のオープニングテーマでもあった「Crazy Rainbow」は日本を代表する人気デュオのひとつ「タッキー&翼」が担当しています。

    「Crazy Rainbow」は明るくワクワクな冒険心を掻き立てられる曲調に仕上がっていて、歌詞も前向きでファンタジックなものを中心に組み立てられていて非常に「ONE PIECE」の世界観にマッチしています。

    また「タッキー&翼」ならではのカッコ良さとセクシーさも歌詞に組み込まれていて、この楽曲オリジナルの強い魅力を持っています。

ワンピース(ONEPIECE) 時代劇スペシャル ルフィ親分捕物帖 2 第291話〜第292話+303話の評価・感想・レビュー

ワンピース(ONEPIECE) シリーズのあらすじ一覧

その他のワンピース(ONEPIECE) シリーズ一覧

ワンピース(ONEPIECE) 時代劇スペシャル ルフィ親分捕物帖 2 第291話〜第292話+303話と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

この記事の執筆者
aukana編集部
aukana編集部

aukanaは、毎日の生活をほんの少しだけワクワクさせるエンターテイメント情報を届けるメディアです。動画配信サービス、映画、ドラマ、アニメ、漫画、音楽など、エンターテインメント作品に関する情報が満載!