閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

『Free!-Dive to the Future-』の動画はどこで見れる?無料で見る方法も紹介!

アニメ
提供元:U-NEXT
Free!-Dive to the Future-
更新日:

Free!-Dive to the Future-が今すぐ観れる

\おすすめの動画配信サービス/

※配信状況により無料ではない可能性がございます。

Free! シリーズの作品一覧

※注1:現在、作品詳細情報がありません。

Free! シリーズの動画配信状況

【PR】 シリーズ配信本数:7本

※注1:現在、作品詳細情報がありません。

Free!-Dive to the Future-の動画配信・レンタル情報

Free!-Dive to the Future-を配信中のサービスは合計2社(定額見放題2社)です。
動画配信サービスには無料お試し期間があるサービスもありますので、お得に観られる方法もあります。是非無料期間合わせてチェックしてみてください!

Free!-Dive to the Future-を配信中のサービス表(動画配信・レンタル情報)

【PR】
配信状況 配信対象 無料期間 月額料金 見放題配信本数
定額見放題
31日間無料 2,189円/月 17,922本
×
- 1ヶ月間無料 976円/月 3,503本
×
- 2週間無料 1,026円/月 4,546本
×
- 初回無料 1,100円/月 1,812本
×
- 31日間無料 550円/月 3,125本
×
- 30日間無料 2,658円/月 - 本
×
- 2週間無料 550円/月 8,160本
×
- 初回14日間無料 980円/月 4本
×
- 30日間無料 1,958円~/月 - 本
×
- 入会月無料 550円~/月 5,972本
定額見放題
31日間無料 440円/月 3,050本
×
- 30日間無料 500円/月 9,126本
×
- 入会月無料 550円/月 1,017本
×
- 初月無料 2,530円/月 150本

Free!-Dive to the Future-の動画が配信されているサービス一覧

『Free!-Dive to the Future-』をanitubeやアニポ、YouTube、dailymotionでダウンロードするのは違法! 動画配信サービスなら余計な字幕もなく快適!

以前は動画投稿サイトに違法アップロードされた動画を視聴することも可能でしたが、現在は取り締まりの強化によりほとんど見ることができなくなっています。

見ることができたとしても、画質が悪かったり話の途中で終わっていたり、最悪の場合はウィルスに感染してしまうことも。

『Free!』シリーズはその美しい水の表現でも知られる作品です。せっかく楽しむなた正式に配信されている動画を高画質で快適に楽しみましょう!

『Free!-Dive to the Future-』の動画を一気見するなら「ビデオパス」!

現在『Free!-Dive to the Future-』の動画が配信されているのはビデオパスだけです。

レンタル対象作品になっているのでレンタル料金はかかりますが、最初の1か月は無料お試し期間となっており月額がかからないのでレンタル料金だけでお得に視聴することが可能です!

『Free!』『Free!-Eternal Summer-』などのシリーズ作品はU-NEXTで無料視聴できるので、U-NEXTとビデオパスの併用もおすすめです!

ビデオパスについてくわしくはこちら
U-NEXTについてくわしくはこちら

Free!シリーズとは?

Free!シリーズとは、おおじこうじ著のライトノベル小説『ハイ☆スピード!』を原作としたアニメーション作品です。

ストーリーは、男子水泳部員を主人公として、泳ぎにかける想いや仲間達との絆や葛藤を描いた青春系スポーツ物語となっています。

原作は京都を拠点としたアニメーション制作会社「京都アニメーション」が主催する「京都アニメーション大賞」の第2回で奨励賞を受賞。その後、2013年7月8日に同社による出版レーベル「KAエスマ文庫」から小説が発売されました。

平行して、2013年7月からTVアニメシリーズ『Free!』として京都アニメーションで制作され、2019年現在まで3度制作されました。更に、TVシリーズだけに留まらず、劇場版として4作品が公開されています。

また、アニメ版は原作小説から数年後の時系列が主に描かれているため、ほぼオリジナル作品です。

これまで美少女アニメを主に手掛けていた京都アニメーションが、初めて本格的に挑戦した男性キャラクターをメインとしたアニメであり、最初のCM「水泳編」はファンに衝撃を与えました。

京都アニメーション CM 「水泳編」

誤解されがちですが、男性キャラクターがメインとなっていても、同性愛は描かれていません。俗に言う「BLもの」と捉えられることが多いですが、実際はそのような描写はないので、ご注意ください。

本記事では、そんなFree!シリーズのTVシリーズ3期『Free!-Dive to the Future-』について解説していきます!

Free!シリーズ・アニメ版のこれまでの経緯を解説!

それでは3期の解説の前に、これまでのFree!シリーズの経緯を簡単に振り返っておきましょう。

TVシリーズ1期 『Free!』

2013年7~9月に放送されたTVシリーズ1期です。

水泳に熱い情熱を持つ主人公・七瀬 遙(ななせ はるか)は小学生の頃に、松岡 凛(まつおか りん)に誘われ、親友の橘 真琴(たちばな まこと)、1学年下の葉月 渚(はづき なぎさ)と共に初めてメドレーリレーを泳ぎます。

大会では優勝し、彼らと泳いだリレーで"見たことのない景色"を見た遙は、この4人は彼にとって特別なチームとなりました

しかし時は流れ、遙は泳ぐ意味を見出せなくなり、水泳を辞めてしまいました。そんな遙が鳥取県の岩鳶高校2年生になった時点からストーリーは開始します。

遙は高校で真琴、渚に加えて新たに竜ヶ崎 怜(りゅうがざき れい)を部員として招き入れ、水泳部を立ち上げ泳ぎ始めます。きっと泳ぎ続けていれば、もう一度あの"見たことのない景色"を見ることができて、泳ぐ意味を見つけられると信じて…

そんな中で凛がオーストラリアの水泳留学から帰国し、鮫柄学園に転入。凛はかつての明るく水泳を楽しんでいた頃の面影がなく、執拗に遙を敵視し、彼に水泳で勝つことに執着していました。凛と遙は険悪な仲となってしまいます。

その後、遙と凛は大会の個人100mで競い凛が勝利しますが、それでも両者とも心のわだかまりが溶けず、沈んでいくばかりでした。

しかし、直後に真琴・渚・怜と共にメドレーリレーを泳いだことで、遙は自分が望んでいた泳ぎに気がつきます。同時に、そのリレーの様子を見ていた凛も自身の真の望みを理解します。

遙と凛は、勝ち負けなんかどうでもよく、かつての仲間ともう一度一緒にリレーを泳ぎたかっただけだったのです。

それに気づいた2人は、なんと別の高校でありながら遙・真琴・渚・凛の4人で大会に出場しリレーを泳ぎ、再び"見たことのない景色"を見ることができました(記録では1位となりましたが、認められるはずもなく失格)。

こうして1期ではいがみ合っていた遙と凛が和解し、かつての仲間と共に泳ぐ喜びと水泳を楽しむ想いを取り戻すまでが描かれました。

『Free!』を見たい方はこちら

TVシリーズ2期 『Free!-Eternal Summer-』

2014年7~9月に放送されたTVシリーズ2期です。遙や凛が高校3年になった時点から始まります。

凛は世界の舞台で泳ぐことを夢見て、高校卒業後も大学で泳ぎ続けると意気込んでいました。

遙はと言えば、記録や勝敗に興味を見出せず、ただ仲間や自分のために泳ぎたいだけでした。そのため、卒業後や将来のことが見えずに不安に駆られていました。

そんな中で、鮫柄学園に凛の小学校時代の親友・山崎宗介(やまざき そうすけ)が転入してきて、凛と再会。宗介も水泳を続けていて、凛と同様に世界を目指し大学へ進学すると語っていましたが… それは嘘で、彼はある秘密を抱えていたのです

宗介は凛がオーストラリアに留学以降も、日本で水泳に切磋琢磨していました。しかしその過程で、右肩を故障してしまいます。何度 治療やリハビリをしても完治には至らず、遂には世界の舞台で泳ぐという夢は叶わないと悟り、水泳を辞めることを決意しました。

宗介は辞める前に、どうしても凛とリレーを泳ぎ、彼と"本当の仲間になりたい"と願って鮫柄に転入してきたのです。宗介の覚悟を知った凛は彼と共に地方大会のリレーに臨み、遙達 岩鳶高校水泳部と競います。肩の痛みを圧しながらも最後まで泳ぎ切った宗介は"見たことのない景色"を見ることができ、これで思い残すことはないと凛に感謝を告げました。

一方で、遙は全国大会も迫っている中で葛藤から抜け出せずにいました。周囲からの自身への過度な期待と夢が見つからないことへの苦悩から、うまく泳げなくなってしまいます。凛は遙を連れてオーストラリアに向かいます。凛は卒業後はオーストラリアに再度留学することを遥に告げ、自身が目指す世界の舞台を遙に見せます。

その光景を見て世界の広さに気がついた遙は、"この広い世界で泳ぎ続けていきたい"と新たに夢を見つけます

帰国した遙は、真琴・渚・怜と共に全国大会で高校最後のメドレーリレーを泳ぎ、再び"見たことのない景色"を見ることができました。全国大会6位という結果を残し、感涙の中で遙と真琴は引退します。

卒業後、遙と真琴は鳥取を離れ東京の大学に進学し、新たなる道へ進み始めます。

こうして、2期では遙が自身の夢を見つけるまでが描かれました。

『Free!-Eternal Summer-』を見たい方はこちら

劇場版『ハイ☆スピード!-Free! Starting Days-』

2015年12月5日に公開された劇場版です。時系列はこれまでより過去となり、遙と真琴が中学に入学した時点からストーリーは開始されます。

タイトルに初めて原作名が使用され、メインキャラクターは遙・真琴・旭・郁弥となり、凛はほとんど登場しません。

また、今作からそれまでTVシリーズ監督を担当していた内海紘子が、京都アニメーションから移籍したため降板となりました。今作の監督には『氷菓』『甘城ブリリアントパーク』『小林さんちのメイドラゴン』などを務めた武本康弘が就任。

中学の水泳部に入部した遙と真琴は、桐嶋郁弥(きりしま いくや)、椎名 旭(しいな あさひ)と出会い、同じ1年の彼らとリレーを泳ぐことになります。

しかし遙は小学校の頃に、凛・真琴・渚と4人でリレーを泳いで以降、あれ以上のチームはないと思っていました。

思春期真っ盛りの遙・真琴・旭・郁弥はメンバー全員がそれぞれに悩みを抱えていて、リレーでは全く息が合わない状態が続きます。

それでも彼らは気持ちをぶつけ合い、4人だけで合宿を行った結果、少しずつ問題を解決していきました。遙も「今はこの4人とリレーを泳ぎたい」とはっきり告げます。

そして大会で彼らは見事にリレーを泳ぎきります。遙にとって、この4人はもう一つの最高のチームとなりました

劇場版『Free!-Timeless Medley- 絆 & 約束』

2017年に公開された劇場版です。4月22日に『絆』が公開され、7月1日『約束』が公開されました。今作以降は河浪栄作が監督を担当します。

TVシリーズ2期『Free!-Eternal Summer-』を再構成した総集編です。『絆』はTVシリーズと同様に遙視点でストーリーが展開され、『約束』は凛の視点で展開されます。

ストーリーはTVシリーズと同様ですが、新規のカットが多数描かれ、劇場スクリーンに合わせて大きくバージョンアップされました。

『Free!-Timeless Medley-約束』を見たい方はこちら

劇場版『特別版 Free!-Take Your Marks-』

2017年10月28日に公開された劇場版です。約20分の短編4本で構成されたオムニバス映画となっています。

TVシリーズ2期から3期の間のストーリーです。全体的にコミカルなシーンが多く、派手な展開は少ないですが、3期で出会うことになる様々なキャラクターが登場します。

時系列順で見るのがおすすめ!

上記は公開順になりますが、時系列順に並べると以下のようになります。この順番で見返してみてもいいでしょう。

『ハイ☆スピード!-Free! Starting Days-』

『Free!』

TVシリーズ2期 『Free!-Eternal Summer-』 / 『Free!-Timeless Medley- 絆 & 約束』

『特別版 Free!-Take Your Marks-』

TVシリーズ3期 『Free!-Dive to the Future-』

このような経緯を踏まえて、以下からは『Free!-Dive to the Future-』の本編の展開について解説していきます!

『Free!-Dive to the Future-』のあらすじを時系列に沿ってご紹介【一部ネタバレあり】

本作で再登場するキー・キャラクターとは? 遙達に待ち受ける困難や出会いは何なのか?

『Free!-Dive to the Future-』あらすじ① 1話 遥と真琴の大学生編 開始! 旭や郁弥との再会

高校の大会で素晴らしい記録を残した遙は、スポーツ推薦でスカウトされ東京の燈鷹(ひだか)大学へ進学します。

真琴は子供に水泳を教えるコーチになるために、東京の別の大学のスポーツ教育学科へ進み、2人のキャンパスライフがスタートします。

そして遙は、中学時代の水泳仲間・旭と再会。彼も水泳を続けていて、遙と同じ燈鷹大学の水泳部員となります。

遙と旭は大学1年生のみで行われる新人戦でデビューすることになりますが、その試合会場にはもう1人の中学時代の仲間・郁弥の姿が……

『Free!-Dive to the Future-』あらすじ② 2話 以前と変わってしまった郁弥に何が…?

郁弥は中学2年の春からアメリカに留学していましたが、帰国し霜狼(しもがみ)学院大学に進学していました。新人戦では200m個人メドレー(1人でターン毎にバタフライ・背泳ぎ・平泳ぎ・フリーを泳ぐ種目)にのみエントリーしていて、大会記録となるほどの凄まじい泳ぎを見せます。特にフリーは遙の泳ぎとそっくりでした。

郁弥は中学時代、遙に憧れていて彼のように泳げるようになりたいと思っていました。そして中学の合宿の夜、遙と郁弥は「いつかフリーで勝負する」という約束を交わします。

試合後、遙は郁弥と再会しますが、彼は中学の頃の友好的だった面影がありません。個人メドレーしか泳がない理由は「リレーに出なくても、1人で泳げるからね」と冷たく素っ気ない印象でした。

結局 遙と郁弥はまともに話すこともできずに別れました。変わってしまった郁弥に一体何があったのでしょうか…?

『Free!-Dive to the Future-』あらすじ③ 凛と夏也とミハイルコーチ オーストラリア編、郁弥の過去

一方で、オーストラリアに留学している凛は、現地でミハイルというコーチのもとでトレーニングを積んでいました。

そんなミハイルのもとに、桐嶋夏也(きりしま なつや)が訪れ、自分のコーチになってほしいと頼みこみます。ミハイルはコーチを断りますが、夏也は同じ日本人ということもあり、凛と親しくなります。

実は夏也は郁弥の兄で、中学時代の水泳部では遙の先輩でもあったのです。凛が同郷で遙とも親しいことを知った夏也は弟のことを話し始めます。

中学2年の頃に夏也と共にアメリカ留学した郁弥は、そこで他の選手との実力差を目の当たりにします。世界の壁にぶつかって無茶な練習にのめり込みすぎた郁弥は酸欠を起こし、溺れ死にかけたというのです

精神的ショックが大きく入院することになりますが、それ以降 郁弥は個人メドレーしか泳がなくなりました。記録は伸びるものの、すべて1人でこなそうとし、誰かと泳いだり、水泳を楽しむことがなくなってしまったとのこと。

そしてオーストラリアで数日間、凛と過ごした夏也は「俺も一緒に泳ぎたい奴がいるのを思い出した」と語り、帰国します。

『Free!-Dive to the Future-』あらすじ④ 遥達と敵対する日和

遙・真琴・旭はもう一度 郁弥と会って話したいと考え、霜狼学院大学を訪れますが遠野日和(とおの ひより)という青年に阻止されます。

日和は郁弥のアメリカ留学時代からの友人で、彼の保護者のように付き添っていました。郁弥に会いたいという遙達を敵視し、何かと理由をつけては会わせようしません。

口論の末、日和は真琴と背泳ぎで勝負することになります。真琴は僅差で敗北したものの、ほぼ互角の泳ぎを見せた真琴の実力を日和は認めました。

しかし、それでも日和は遙達を郁弥に会わせるわけにはいかないと語ります。続けて、郁弥がアメリカで酸欠事故を起こしたことを遙達に教え、遙に「君と泳ぐとみんな不幸になるよね」と冷たく告げます。

『Free!-Dive to the Future-』あらすじ⑤ 高校生組の新たなる絆、宗介の決意

ところ変わって鳥取の岩鳶高校水泳部では、渚と怜に加えて新入部員の早船 ロミオ(はやふね ロミオ)、石動 静流(いするぎ しずる)、マネージャーの国木田 歩(くにきだ あゆむ)が全国を目指して練習に励んでいました。

そして岩鳶高校・湊風館(そうふうかん)高校・鮫柄学園の3校で合同合宿が行われることになります。湊風館高校には帰国した夏也がOBとして参加し、鮫柄には同じくOBの宗介が参加。

岩鳶のメンバーは合宿に取り組みますが、新入部員のロミオはスタートの飛び込みが上手くできずにいました。

中学からロミオを知っている静流が、その理由を語ります。ロミオは中学最後の大切な大会でフライングしてしまい、失格となってしまったというのです。それ以来、彼はスタートが怖くなってしまっていました

そのことを知った怜は、合宿最終日に3校でメドレーリレーを行うことを提案し、実施されます。ロミオはフリーでアンカーとなりますが、怜や渚、宗介の言葉で「今はチームのために泳ぐ」ことを見出し、スタートの恐怖を克服! 見事なスタートで最後まで泳ぎ切ります。

こうして岩鳶高校のメンバーも新たな一歩を踏み出しました。

一方で、宗介は右肩に改善の傾向が見えてきていて、完治のために手術を受けるべきかどうか迷っていました。しかし合宿で後輩の泳ぎを見たり夏也と話すうちに、彼も決意を固めます。

『Free!-Dive to the Future-』あらすじ⑥ 大学選手権 開始! 郁弥の苦悩と遥の出した答え

郁弥は徐々に調子を落としていました。大学の先輩からはフリーリレーにエントリーしないかと提案を受けますが、今は個人種目に専念したいと断ります。

郁弥は中学時代から遙に憧れ、また彼と一緒に泳ぎたいと思っていました。しかしアメリカで酸欠事故を起こして以降、誰かに頼ってばかりではいけないと思うようになり、1人で何でも泳げるようにと個人メドレーに打ち込んでいたのです。

その結果強くなったはずが、遙と再会したことで揺らぎが生じ始めていました。苛立ちが募り、郁弥の身を案じる日和とも諍いになってしまいます。

遙もどうすれば心を閉ざしてしまった郁弥と、もう一度通じ合えるのか悩んでいましたが、ふとしたことである方法を思いつきました。遙は東 龍司(あずま りゅうじ)というコーチに頼み、ある練習を始めます。

そして迎えた大会…

郁弥は調子が戻らず「プールの中じゃ1人、誰も助けてくれない」と諦めのような気持ちを抱えたまま試合に臨むことになります。

個人メドレーのレーンに着いたところ、郁弥の横に立っていたのは… なんと遙でした

『Free!-Dive to the Future-』あらすじ⑦ 8話 郁弥編 決着! それぞれの想いとは?

俺はフリーしか泳がない」と公言していたはずの遙が個人メドレーにエントリーしていたことに郁弥は驚きつつも、試合は始まります。

郁弥はスタート直後は調子が出ず、うまく泳げずにいました。しかし隣のレーンで泳ぐ遙の水音を聞くうちに何かに気づき始めます。

遙の泳ぎは中学の頃と変わらず、何物にもとらわれず、自分で自分を押さえつけたりはしない、自由(フリー)な泳ぎでした。変わってしまったのは自分の方だったと、郁弥は気がつきます

1人で生きていくために強くなるんじゃない。誰かのために強くならなきゃ意味がない。それが本当の強さ… 本当のフリー!

郁弥は1人になることを恐れ、ただがむしゃらに強くなろうとしていたのは間違いであり、自分が求めていた本当の強さを見出します。束縛から解放された郁弥の泳ぎは中学の頃のように軽やかになり、ぐんぐんスピードアップ!遙との差を縮めていき、郁弥は勝利します!

試合終了後、遙は「これでやっと約束を果たせた」と語りました。かつての約束を覚えていてくれたことに、郁弥は感涙し、遙と抱擁を交わします。

かつての気持ちを取り戻した郁弥はその後、日和と共にフリーリレーにエントリーし、一緒に泳ぐことで和解しました。日和も遙達への認識を改め、友好的になります。

こうして苦悩から解放された郁弥は、旭や真琴ともかつてのように話せるようになり、絆を取り戻しました。

『Free!-Dive to the Future-』あらすじ⑧ アルベルトの来日

郁弥の問題が解決し、遙は次の目標として全日本選抜に挑みます。この試合での結果で、世界大会に出場する代表選手が決まります。

凛も同大会に出場するためオーストラリアから帰国。

遙は代表候補選手による強化合宿に参加しますが、そこで不思議な雰囲気の外国人の青年と対面。その青年はスウェーデンの競泳選手で、現在のフリー100mと200mの世界記録保持者のアルベルト・ヴォーランデルでした。

アルベルトは合宿最終日に実施される親善試合のために来日していて、公式戦ではないものの遙とフリーで競うことになります。

その結果… アルベルトの驚異的な泳ぎに、遙は今まで経験したことのないほどの大差で敗北します

『Free!-Dive to the Future-』あらすじ⑨ 真琴の心境の変化、宗介復帰

帰国した凛は、宗介と久々の再会を果たします。その席で、宗介は右肩の手術が無事成功したことを告げました。親友とまた泳げる喜びに凛は涙を流します。

真琴はスイミングクラブで子供達をコーチするアルバイトをしていました。そのバイト先で、中学時代の先輩・芹沢 尚(せりざわ なお)と再会します。

尚はかつては選手でしたが、現在は大学でスポーツ医学を学んでいて、トレーナーとしての勉強もしていました。彼は水泳への関わり方は1つじゃないと語ります。

その後、真琴がコーチしていた倉本 岬(くらもと みさき)という小学生の少年がジュニア大会へ出場します。大会で好成績を残し、岬から「真琴のコーチのお陰で頑張ることができた」と言ってもらえたことがきっかけで、真琴はトレーナーとして世界を目指す競泳選手のサポートにつきたいという新しい夢を見つけます。

一方で遙は、アルベルトの異次元とも思える泳ぎを見たことで戸惑い、自身の更なる成長を模索していました。

『Free!-Dive to the Future-』あらすじ⑩ 高校生組の全国大会! 思わぬ再会

岩鳶高校水泳部の渚と怜は個人種目で全国大会出場を決め、上京してきます。

全日本選抜が控えている遙や凛は練習がありましたが、2人は練習を休んで会場に向かいました。

会場で怜は、初めて個人で参加する全国大会に緊張が拭えませんでした。そんな中で、後輩の応援のために会場に来ていた旭と怜はすれ違いますが… 両者は6年前に会っていたことを思い出し、驚愕します!

思いがけない再会と旭からの「信じて、ぶつかれ!」というストレートな激励の言葉に、怜の緊張はほぐれます。

試合の結果、怜と渚は決勝進出には至りませんでしたが、悔いはありませんでした。2人は最高の泳ぎで高校の部活動を終えます。

遙と凛が練習を休んでまで駆け付けてくれたことは嬉しくはありましたが、全日本選抜前に大丈夫なのかと真琴は案じます。それに対して遙は「来ない方が後悔した」と、凛は「この絆があったから今 俺はここにいる」と答えます。

次はいよいよ、遙や凛の戦い… 全日本選抜です!

『Free!-Dive to the Future-』あらすじ⑪ 最終回 全日本選抜がいよいよ開幕! 新たな強敵!?

遂に始まった全日本選抜… ここで結果を出せば世界大会出場が決まります。

200m個人メドレーでは郁弥と夏也が兄弟対決をすることになります。郁弥と夏也は幼い頃から尊敬し合い、どちらにとってもかけがえのない半身でした。しかし時には疎遠となったこともあり、やや複雑な関係でしたが、初めて全力でぶつかり合います。

試合の結果、僅差で郁弥が勝利。夏也は「いつのまにこんなに逞しくなりやがって…やっぱりお前は自慢の弟だ」と弟を抱きしめ、郁弥は「当たり前だろ…兄貴の弟だからな」と感涙しながら返します。

ところ変わって、50mフリーの試合では日和と旭がエントリーしますが… そこに現れたのは鳴武沢大学の金城 楓(きんじょう かえで)という高飛車な青年でした。金城は大会記録を次々と塗り替え、現在最も注目されている選手です。

試合の結果、金城は日和と旭に大差をつけ、大会新記録を叩き出し圧倒。アルベルトとは異なるもう1人のトップクラスの泳ぎを目の当たりにした遙は、金城から何かを感じ取っていました。

そして、いよいよ遙の200mフリーが始まります。しかし遙は、中盤こそアルベルト以上のスピードで泳ぎますが、後半は失速してしまい、世界大会出場にはあと一歩で届きませんでした。

200mでは敗北しましたが、試合2日目にはフリーの100mがあり、そちらには遙だけでなく凛、郁弥、金城も出場します。

遙は試合後、自分とアルベルトや金城との違いは何なのかと考え込んでいました。そんな遙を案じて真琴と凛は3人で海へ向かいます。

遙は、凛から自分達が今まで何度も挫けそうになりつつも足掻いてここまで来たこと、真琴から自分は新たにトレーナーとして水泳に関わっていくことに燃えていることを告げられます。

2人の激励を受け、遙は新たに決意表明するように「世界で戦う!」と大声で叫び、海に飛び込みます。真琴と凛もそれに続き、3人は子供のように海ではしゃぎました。

試合後、東とミハイルはカフェで話していました。東曰く、遙が本当に意識したのはアルベルトでも金城でもなく、"限界を超えた遙自分の泳ぎに戸惑った"のだそうです。同時に、遙はまだまだ伸びるとも語ります。

翌日― 遙と凛は隣同士のレーンで100mフリーに挑みます。2人のこの先に世界の舞台が待っていて、それはもはや夢ではなく現実のものとなっていました

100mフリーがスタートし、2人が未知の可能性が待つ未来へ飛び込むシーンで本作は幕を閉じます。

DVD/BD 特典 TV未放送エピソード

Blu-ray&DVDの第1巻に収録されたTV未放送の第0話です。

『Free! -Take Your Marks-』と3期第1話の間のストーリーで、大学入学式前日に遙と真琴に起きた出来事がコミカルに描かれます。

『Free!-Dive to the Future-』を構成する登場人物・声優を徹底解説!

それではここからは、本作の導き手となったキャラクターと、キャラに命を吹き込んだ声優の方々について解説していきます!

3期のメインとなる大学生組

本作でも主人公となる七瀬遙をはじめ、他大学ながらストーリー上の最重要キャラクターである霧島郁弥など、様々なキャラクターが相関します。

まずはメインとなる大学生のキャラクター達について紹介していきましょう!

  • 七瀬 遙(ななせ はるか) 声優:島崎信長

    本シリーズの主人公です。通称「ハル」。

    俺はフリーしか泳がない」とフリー(クロール)に強いこだわりを持ち、泳ぐことを最高の喜びとしています。その様子を周囲からは「水がなければ生きていけない」と評されています。

    性格は淡々とした無表情キャラで、劇中で笑顔を見せることは極めて少ないです。ただし冷酷というわけではなく、感情を表に出さないだけで本心はとても仲間想い。

    フリーでは全国トップクラスの実力で、彼と一緒に泳いだ者はほぼ例外なくその泳ぎに魅せられるほど美しく泳ぎます。

    声優:島崎信長

    2009年から活動している男性声優です。代表作に『君の名は。』の藤井司役、『バキ』(2018年~)の範馬刃牙役、『ソードアート・オンライン アリシゼーション』のユージオ役などがあります。

    本シリーズでは落ち着いた淡々とした声で演じていますが、全体的にテンションの高い熱血キャラクターを演じることが多いです。

  • 橘 真琴(たちばな まこと) 声優:鈴木達央

    遙の幼稚園の頃からの幼馴染で親友です。

    清十郎、宗介に次ぐ長身ですがとても温厚で腰が低く、面倒見のいい性格から、岩鳶高校時代は部長を務めていました。専門はバック(背泳ぎ)です。

    選手としての実力は遙や凛には及びませんが、スイミングクラブで小学生に泳ぎを教えるアルバイトをするうちに水泳のコーチになりたいという夢を見つけ、遙と共に東京の大学のスポーツ教育学科に進学しました。

    そのため本作では選手ではなくなり、試合などに直接関わることはなくなっていましたが、トレーナーとして遙達を支えたいと新たな道を見つけます。

    声優:鈴木達央

    下の名前は「たつひさ」と読みます。

    声優としてだけでなく、本シリーズのOPを担当する音楽ユニット「OLDCODEX」のボーカルTa_2(タツ)としても活動しています。

    代表作に『七つの大罪』のバンなどがあります。2013年には京都アニメーション制作の『境界の彼方』でも名瀬博臣役で出演。

  • 松岡 凛(まつおか りん) 声優:宮野真守

    遙の幼馴染にしてライバルであり、本作のもう1人の主人公です。
    本作ではオーストラリアに留学し、世界大会出場を目指しミハイルのコーチのもとで奮闘しています。

    遙を最初にリレーに誘って"見たことのない景色"を見せた張本人。チームのために泳ぐことで絆が生まれ、その絆が自身に力を与えてくれると信じていて、宗介からは「ロマンチストな水泳バカ」と評されています。

    専門はフリーバタフライ。本作では終盤、バタフライで遂に世界大会出場を決めます。

    好戦的な性格で、仲間達と競うことを誰よりも楽しんでいます。一見 粗野ですが、とても涙もろく人情味あふれる人物。ギザ歯が特徴。

    声優:宮野真守

    2019年現在、最も活躍している声優の1人です。

    DEATH NOTE』の夜神月役、『機動戦士ガンダム00』の刹那・F・セイエイ役、『STEINS;GATE』の岡部倫太郎役など代表作は多数。近年では吹き替えを担当することも多く『ファンタスティック・ビースト』シリーズのニュート・スキャマンダー役、『スパイダーマン:スパイダーバース』のピーター・B・パーカー役などで有名です。

    コミカルなキャラからイケメンキャラ、ダークなキャラまで幅広い演技力と、水樹奈々とコラボするほどの歌唱力から高い人気を誇ります。

    英語力も高く、本作では本人による英語のセリフを聞くことができます。

  • 桐嶋郁弥(きりしま いくや) 声優:内山昂輝

    霜狼学院大学1年生。本作のキー・キャラクターです。

    遙・真琴・旭とは中学時代のリレーメンバー。当時は平泳ぎを専門としていましたが、遙の泳ぎに魅せられてフリーも泳ぐようになります。現在は主に個人メドレーを泳いでいますが、専門はフリーです。

    一人称は「僕」。非常に繊細な性格で、一見クールな印象ですが、実際は内気で人付き合いが苦手。水泳でも精神面で大きく影響を受けることが多く、何かと不安定な印象が強いキャラクターです。
    ブラザーコンプレックスの傾向があり、幼少時は常に兄の夏也の背中を追いかけていました。しかし依存しすぎることを案じた夏也により突き放された経験から孤独を人一倍恐れています。

    実力はかなり高く、遙や凛と肩を並べられるほど。夏也はその才能を見抜いていたらしく、彼に世界まで行ってほしいと考えていました。

    声優:内山昂輝

    大人びた落ち着いた声質から本作のように内向的なキャラや影のあるライバルキャラなどを演じることが多いですが、主人公を演じることも多く、『IS 〈インフィニット・ストラトス〉』の織斑一夏役、『ニセコイ』の一条楽役、『Charlotte』の乙坂有宇役などで主役を演じています。

    京都アニメーション制作作品では、『甘城ブリリアントパーク』で主人公・可児江西也役を担当。『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』にも出演しています。

  • 椎名 旭(しいな あさひ) 声優:豊永利行

    遙・真琴・郁弥の中学時代のリレーメンバー。専門はバタフライフリー

    快活で直情的な性格で、中学時代におけるムードメーカー的存在です。

    大学は遙と同じ燈鷹大学に進学し、キャンパス内で再会。大学生になっても性格面では全く変わっていません。

    常に前向きで努力家ですが、競泳選手としての実力は遙や郁弥に及ばず、あまり結果を出せていません。

    怜とは中学1年の頃に会っていて、自身がフリーを泳げなくなったことについて相談します。

    声優:豊永利行

    2003年から活動している男性声優です。シンガーソングライターとしても活動しています。

    代表作は『デュラララ!!』シリーズの竜ヶ峰帝人役、『機動戦士ガンダムAGE』のフリット・アスノ役など。

  • 遠野日和(とおの ひより) 声優:木村良平

    霜狼学院大学1年生。

    郁弥のアメリカ留学時代からの友人。本人は留学ではなく親の都合で海外にいました。

    郁弥の保護者的存在で、夏也からはのめり込みやすい郁弥の監視役を任されています。

    常に郁弥の身を案じていて過保護とも言える扱いをしていて、遙達のことをあまりよく思っていません。

    専門は背泳ぎ

    声優:木村良平

    3歳の頃から子役として活動していて、1996年から声優として活動しています。
    銀の匙 Silver Spoon』の八軒勇吾役や『東のエデン』の滝沢朗役で有名。

  • 山崎宗介(やまざき そうすけ) 声優:細谷佳正

    瀬鹿共立大学の1年で鮫柄学園水泳部のOB。

    凛の小学校時代からの親友にしてライバルです。凛は自身の最大の理解者だと語っています。

    身長は185㎝で、主要キャラクターの中では御子柴 清十郎に次ぐ長身です。

    タレ目で鋭い顔つきのため、一見怖そうに見えますがとても面倒見がよく、高校卒業後もOBとして後輩の育成で成果を挙げています。


    声優:細谷佳正

    もともとは映画の吹き替えを担当することが多く『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』のマット・ウィリアムズ役、『ターミネーター:新起動/ジェニシス』のカイル・リース役などが有名です。2010年代からアニメの声優を務めることが多くなり、低く響く声質からヤンキーのようなガラの悪い役を演じることも多いです。

    アニメの代表作に『ストライク・ザ・ブラッド』の主人公・暁古城役、『進撃の巨人』シリーズのライナー・ブラウン役などがあります。

  • 桐嶋夏也(きりしま なつや) 声優:野島健児

    遙・真琴・郁弥・旭の中学時代の先輩で、元・岩鳶中学校 水泳部の部長。

    郁弥の2歳上の兄で、常に弟の身を案じています。同時に彼に大きな期待も抱いていて、世界まで行ってほしいと願っているため、自分の背中ばかりを追いかけずにもっと広い世界を見てほしいと考え、一時期 突き放したこともあります。

    高校入学と同時に郁弥と共にアメリカに留学後、帰国して湊風館高校に進学。高校卒業後は大学や組織には属さず、世界を回って様々な選手と勝負しては賞金を得る「賞金稼ぎ」となっていました。その過程でオーストラリアに立ち寄り、凛と出会ったことで変化が訪れます。

    湊風館高校のOBとして後輩の指導も行っていて、合宿の場で同じくOBとして参加していた宗介と出会い、彼に助言を与えます。


    声優:野島健児

    活動期間は1996年からと、本作では比較的長い経歴を持つ声優です。

    有名作品に『PSYCHO-PASS サイコパス』の宜野座伸元役、『干物妹!うまるちゃん』の土間タイヘイ役などがあります。本作のようにメインキャラクターよりも年上のお兄さん役を演じることが多いです。

  • 芹沢 尚(せりざわ なお) 声優:日野 聡

    夏也の親友で、元・岩鳶中学校 水泳部のマネージャー。

    現在は東京の大学に進学し、スポーツ医療を専攻しています。スイミングクラブで子供達に教えるコーチのアルバイトをしていましたが、引っ越しと同時に辞め、後任には真琴が就任。

    一見、眼鏡をかけた落ち着いた雰囲気ですが、水泳に関してはとても厳しい性格です。指導は鋭い指摘をはっきりと口にします。


    声優:日野 聡

    主人公から悪役まで様々な声を使い分ける演技力で有名です。

    代表作は『オーバーロード』シリーズのアインズ・ウール・ゴウン役、『とある魔術の禁書目録』シリーズの浜面仕上役、『NARUTO -ナルト-』シリーズのサイ役などです。

  • 鴫野貴澄(しぎの きすみ) 声優:鈴木千尋

    燈鷹大学1年生。凛・宗介とは小学校時代の友人で、遙・真琴・郁弥・旭とは中学時代の友人です。高校は遙や凛とは別の学校に進学しましたが、燈鷹大学で遙、旭と再会します。

    水泳はやっていませんが、主要選手のほとんどと接点があるという貴重なキャラクターです。明るく社交的な性格なので、ほとんどの人物と仲がいいですが、遙からは苦手意識を持たれています。

    弟の颯斗(はやと)が岩鳶のスイミングクラブに通っていて、真琴の教え子でもあります。また、叔父が東京で不動産を経営しているため、遙と真琴の東京でのアパートを紹介しました。

    声優:鈴木千尋

    1998年に『彼氏彼女の事情』でいきなり主役デビューした経歴を持ちます。

    とっとこハム太郎』シリーズのめがねくん役で有名です。近年では『轟轟戦隊ボウケンジャー』などの特撮番組で悪役の声を担当しています。

  • 御子柴 清十郎(みこしば せいじゅうろう)

    燈鷹大学2年生。遙の1学年先輩で、鮫柄学園では凛の先代の部長でした。

    専門はフリーで高校時代は大会新記録を出すなど優秀な選手でしたが、現在のところ遙や凛には及びません。

    3歳下の弟・百太郎と2歳下の妹・五十鈴がいる長男で、面倒見のいい性格から兄弟姉妹の仲はとても良好です。

    身長は187㎝で、主要キャラクターの中では最も長身です。

    性格は一見 豪放ですが、いざという時には的確に物事を察する洞察力と冷静に判断を下す決断力の持ち主です。常に仲間を気遣っています。

    声優:津田健次郎

    1995年から声優として活動していますが、もともと舞台演劇の事務所や劇団に所属していたため、舞台俳優・映画俳優・TV俳優としても様々な作品に出演しています。

    声優としての代表作は『遊戯王』の海馬瀬人役など。

全国大会を目指す高校生組

ここからは、東京から離れた鳥取の岩鳶を舞台に奮闘する、メインキャラの後輩のキャラクターを解説していきます。

全国大会を目標に泳ぎ続ける高校生組に注目!

  • 葉月 渚(はづき なぎさ) 声優:代永 翼

    岩鳶高校水泳部員。遙・真琴・凛の幼馴染で、小学生の頃に共にリレーを泳いだ仲です。

    1学年下ながら、ほとんどの相手をちゃん付けで呼び、敬語は使いません。しかし奔放でとても人懐っこいムードメーカー的な性格から、多くの者に愛されています。
    専門は平泳ぎで、後半でタイムが伸びる泳ぎが特徴。あまりタイムには執着せず、仲間達と楽しく泳ぐことを最高の喜びとしています。

    遙と真琴の卒業後は怜と共に全国を目指し、部活動に励んでいます。

    声優:代永 翼

    あまり主役を演じることは多くありませんが、高く可愛らしい声から女性に人気の高い声優です。

    代表作に『弱虫ペダル』の真波山岳役、『黄昏乙女xアムネジア』の新谷貞一役などがあります。

  • 竜ヶ崎 怜(りゅうがざき れい) 声優:平川大輔

    岩鳶高校水泳部・部長。渚と同学年で、元々は陸上部でしたが、渚にやや強引に水泳部に誘われます。カナヅチだったため当初は気乗りしませんでしたが、遙の泳ぎに魅せられて水泳部に入部。その後泳げるようになり、専門はバタフライとなります。

    性格は渚と対照的に論理的で、常に丁寧語で喋ります。遥と真琴の卒業後は水泳部の新部長に就任し、部員達をリードしていく様子が描かれました。

    主要キャラクターでは遙達と幼少時に面識がない数少ないキャラクターです。ただし、旭とは一度対面していて(当時 旭は中学1年、怜は小学6年)、本作では試合会場で思いがけず再会することに。赤いフレームの眼鏡が特徴で、小学生の頃から愛用しています。

    声優:平川大輔

    2009年から活動している男性声優。
    本作のように理知的なキャラクターを演じることが多いです。

    代表作は『School Days』の主人公・伊藤誠役などです。
    吹き替えではオーランド・ブルームの専属である他、マーベル・シネマティック・ユニバースのロキ役で有名です。

  • 松岡 江(まつおか ごう) 声優:渡辺明乃

    岩鳶高校水泳部・マネージャーで、凛の妹。渚・怜と同学年。
    本人はほとんど泳げませんが、水泳に対する情熱は本物で、陰で部員達を支える存在です。

    整ったルックスで、御子柴兄弟姉妹の全員から好意を寄せられています。

    重度の筋肉マニアで、専門家並みに筋肉の名称などに詳しいです。

    兄との仲は良好。

    声優:渡辺明乃

    2009年から活動している女性声優です。
    本作のような少女役から少年役まで様々な役をこなします。

    To LOVEる -とらぶる-』シリーズの主人公・結城リト役などで有名です。

  • 早船 ロミオ(はやふね ロミオ) 声優:阿部 敦

    岩鳶高校水泳部・新入部員。

    中学でも水泳の経験があり、専門はフリー。

    中学の最後の大会の際に、リレーの引き継ぎでフライングしてしまい、失格となった過去があります。その経験がトラウマとなり、高校入学後もスタートがうまくできずにいましたが、周囲の部員や宗介の励ましもあって克服。

    声優:阿部 敦

    2006年から活動している男性声優です。
    若々しい少年や青年の声を演じることが多く、主役の経験も多数です。

    代表作は『とある魔術の禁書目録』シリーズの主人公・上条当麻役。

  • 石動 静流(いするぎ しずる) 声優:松岡禎丞

    岩鳶高校水泳部・新入部員。

    ロミオとは中学時代からの付き合いですが、当時はレギュラーではなかった模様。
    専門は特になく、全種目を泳げます。本作ではリレーで背泳ぎを担当。泳ぎのスジは悪くはありませんが、粗削りと評されています。

    明るいロミオと対照的に無口な性格。実家は海鮮販売店で、泳ぎや行動を海産物で例えるという変わった癖があります。

    声優:松岡禎丞

    2019年現在、最も人気の高い声優の1人です。

    テンションの高いエモーショナルな演技が特徴。主人公から悪役までこなし、常に真剣に取り組む姿勢は高く評価されています。

    遙役の島﨑信長とは親友とのことで、共演作も多いです。

    代表作は『ソードアート・オンライン』シリーズの主人公・キリト役、『Re:ゼロから始める異世界生活』のペテルギウス・ロマネコンティ役などです。

  • 国木田 歩(くにきだ あゆむ) 声優:広橋 涼

    岩鳶高校水泳部・新マネージャー。

    のんびりとしたマイペースな性格。江とは対照的に、筋肉よりも脂肪を好むという嗜好の持ち主です。

    カレーや蜂蜜レモンを作るのが得意。

    声優:広橋 涼

    2002年から活動している女性声優です。

    CLANNAD-クラナド-』の藤林杏役、『WORKING!!』シリーズの山田葵役などが有名です。

  • 似鳥 愛一郎(にとり あいいちろう) 声優:宮田幸季

    鮫柄学園水泳部・部長で、渚や怜と同学年です。通称「愛」。

    凛に憧れていて、当初は実力が伴わず遠くから応援するだけでした。しかし生真面目な性格による努力と宗介のアドバイスもあり、2年終盤ではリレーメンバーに選ばれるほど成長を遂げます。

    その後、凛の後任として部長に就任しました。

    専門は平泳ぎで、試合では渚とライバルとして度々争いますが、良好な関係を保っています。

    声優:宮田幸季

    1993年から活動している男性声優です。女性のように高い声が特徴。

    バカとテストと召喚獣』の土屋康太役などで有名です。

  • 御子柴 百太郎(みこしば ももたろう) 声優:鈴村健一

    鮫柄学園水泳部・部員。愛一郎の1学年下で、通称「モモ」。

    御子柴清十郎および五十鈴の弟で、末っ子です。専門は背泳ぎで、1年でリレーメンバーに選ばれるほどの実力者。

    性格は快活でとても子供っぽく、趣味はクワガタ獲り。

    声優:鈴村健一

    1994年から活動している男性声優です。

    アニメの代表作に『空の境界』の黒桐幹也役などがあります。配偶者は同作で共演している声優兼歌手の坂本真綾です。

    アニメ以外にも特撮作品にも携わっていて、『仮面ライダー電王』のリュウタロスの声で有名です。

その他、コーチやライバルキャラクター

ここからは、今作から登場するコーチと、世界大会で競うことになるであろうライバルキャラクター達を紹介します。
未だ謎が多く、先行きが気になるキャラ達です。

  • 東 龍司(あずま りゅうじ) 声優:草尾 毅

    大学の学食に度々現れる水泳コーチ。胡散臭い姿をしていて学食のブログなどを行う変わり者ですが、コーチとしては優秀。

    後に遙に頼まれ、彼のコーチを務めることに。当初は頼まれただけで乗り気ではありませんでしたが、遙の潜在能力に徐々に興味を抱き始めていきます。

    実はかつては世界ランキングに入るほどの競泳選手で、世界の頂点に立てると言われたほどでした。しかしある理由から大会で結果を残すことができず、失意のもとで引退し現在に至っています。

    声優:草尾 毅

    1990年から活動しているベテラン男性声優です。

    ドラゴンボール』シリーズのトランクス役や『SLAM DUNK』の桜木花道役などを歴任した大物実力派です。

  • ミハイル・マカローヴィチ・ニトリ 声優:木内秀信

    凛のオーストラリアでの水泳コーチのロシア人男性。

    昔 日本にいたことがあり、日本語も堪能です。ただし、「チョベリグ」などの死語を連発するなどから、「コーチの腕はいいけど変人」と評されています。

    江と同類の筋肉マニアで、実は似鳥 愛一郎の親戚という事実が後に判明します。

    東 龍司とはかつて世界の舞台で共に競った旧知の間柄で、引退して以降 気力を失っている彼の身を案じています。

    声優:木内秀信

    1996年から活動している男性声優です。

    有名作品は『家庭教師ヒットマンREBORN!』の笹川了平役など。
    吹き替えではマーベル・シネマティック・ユニバースのアントマン役で有名です。

  • アルベルト・ヴォーランデル 声優:Jeff Manning

    スウェーデンの競泳選手で、現在のフリー100mと200mの世界記録保持者。「水泳界のオーディン」という異名を持ちます。

    ミステリアスな雰囲気の青年で、現段階では謎が多いキャラクターです。

    遙と同様に鯖が好き。日本語は話しません。

    声優:Jeff Manning

  • 金城 楓(きんじょう かえで) 声優:非公開

    鳴武沢大学の1年生。専門はフリーで、数々の大会記録を次々と塗り替えるという驚異的な泳ぎから、現在"フリーの日本記録に最も近い男"と言われています。

    最終回で登場し、フリー50mで旭と日和を圧倒的大差で破りました。

    高校時代は須田東高校に在籍していて、3年の後半から飛躍的に記録を伸ばし始めたと語られています。

    3期で初登場となりますが、セリフは喋りません。

    声優:非公開

『Free!-Dive to the Future-』を彩るOP、EDなど音楽を解説!

ここからは、本作を彩った音楽について解説していきます。OPとEDはもちろん、多種多様なBGMやキャラクターソングにも注目です!

スポーツ・アニメの疾走感溢れるOP

OLDCODEX - 「Heading to Over」

OPはこれまでのシリーズと同様に真琴役を務める声優・鈴木達央がボーカルを務めるユニットOLDCODEXが担当。スポーツの疾走感が溢れる爽快なチューンとなっています。Ta_2(鈴木達央)は「競技者として前に進みたいという強い気持ち、仲間との絆を大事にしながら、骨太い曲にしたいと思った」と語っています。
OP映像ではダイナミックなカメラワークで、まるでバトルアニメのように表現されています。

OLDCODEX 16th Single「Heading to Over」30sec SPOT

軽快なダンスが楽しめるED

STYLE FIVE - 「GOLD EVOLUTION」

声優の島崎信長・鈴木達央・宮野真守・代永 翼・平川大輔の5人で構成されたユニットSTYLE FIVEによるキャッチ―なナンバー。
ED映像ではほぼすべてのキャラクターがスーツを着て舞台で軽快に踊る様子が描かれます。

最終話のスペシャルED

島﨑信長・鈴木達央・宮野真守・豊永利行・内山昴輝・代永翼・平川大輔 - 「Blue Destination」

声優7人で歌唱される最終話のみの特別エンディング曲。7人の歌唱がコーラスとなり、最後を締めくくる壮大な曲です。

その他の様々な形式でリリースされているCD

本作のCD作品はOPやEDの他、サウンドトラックやドラマCDなど多岐に渡ります。

本作の熱い展開を盛り上げるサントラ

TVアニメ『Free!-Dive to the Future-』オリジナル・サウンドトラック Deep Blue Harmony」として2018年10月10日にリリースされました。
作曲・プロデュースはシリーズを通して加藤達也が担当。上記の「Blue Destination」なども収録されています。

本編とは違ったエピソードを楽しめるドラマCD

Extra Short Films」として2018年12月12日にリリースされました。
作品中で描ききれなかったエピソードなどがコミカルな雰囲気で展開されます。

キャラクターを演じる声優陣の魅力が楽しめるキャラソン

「Free!-Dive to the Future- キャラクターソングミニアルバム Vol.1 Seven to High」 2018年10月31日リリース

七瀬 遙 (CV.島﨑信長), 橘 真琴 (CV.鈴木達央), 松岡 凛 (CV.宮野真守), 桐嶋郁弥 (CV.内山昂輝), 椎名 旭 (CV.豊永利行), 葉月 渚 (CV.代永 翼), 竜ヶ崎 怜 (CV.平川大輔)の7人によるオリジナルソロ楽曲を収録。

「Free!-Dive to the Future- キャラクターソングミニアルバム Vol.2 Close Up Memories」 2018年12月26日リリース

似鳥愛一郎(CV.宮田幸季)&御子柴百太郎(CV.鈴村健一)&魚住拓也(CV.相楽信頼)&美波一輝(CV.菅原雅芳)などのように、複数の声優によるオリジナルのデュエット曲およびユニット曲を収録。

『Free!-Dive to the Future-』をより楽しみたい方への書籍情報とスペシャルイベント

BD、DVD、CDに続いて発売された書籍について解説します。より本作を掘り下げたい方は、一読の価値ありです。

公式ファンブック:スタッフやキャストのインタビュー、ストーリー紹介、キャラクター紹介などが描かれたファンブックです。

公式設定集:キャラクターや背景について詳細に解説した多数の制作資料集です。

『Free!-Dive to the Future-』のスペシャルイベントとBD&DVD

2019年1月13日に片柳アリーナで行われたトーク&リーディング スペシャルイベントです。

島﨑信長(七瀬遙役)、鈴木達央(橘真琴役)、宮野真守(松岡凛役)、内山昂輝(桐嶋郁弥役)、豊永利行(椎名旭役)、木村良平(遠野日和役)、鈴木千尋(鴫野貴澄役)、渡辺明乃(松岡江役)が出演しました。

BD&DVDが2019年7月3日にリリースされました。

『Free!-Dive to the Future-』の見所ポイント5選をご紹介!

ストーリー、キャラクター、作画、音楽… 本作の見所となる注目ポイントは多数ありますが、その中から5つのポイントを厳選!

京アニ&アニメーションDoが描く美しい水の表現とこだわりの水泳描写

響け!ユーフォニアム』『ヴァイオレット・エヴァ―ガーデン』など、その作画の美しさは折り紙付きの京都アニメーション&アニメーションDo。両社は水の表現のうまさにも定評があります。

水泳アニメであるFree!シリーズは何といっても水が主役で、劇中でも「水は生きている」というセリフもあるほどです!実写以上に美しいその絵は一見の価値ありです。

更に、キャラクター1人ひとりの性格や能力に合わせ、泳ぎのフォームを変えるこだわり。彼らの動きの違いにも注目して見てください!

Free!シリーズ・過去の作品の登場人物やエピソードがつながっていく

『Free!-Dive to the Future-』では舞台を岩鳶から東京へ移し、劇場版『ハイ☆スピード!-Free! Starting Days-』で登場した郁弥と遙との物語を中心に物語が進みます。

中学生の頃、降るような星空のもと誓い合った約束を果たすため努力する遙。
自身を追い詰め苦悩する郁弥。
自身にとって特別な存在である郁弥を過剰に守ろうとする日和。

凛ともう一度泳ぐために肩の故障と向き合う宗介。
凛と出会ったことで自身の泳ぎと郁弥との向き合い方を模索する夏也。

選手のサポートをしていく道を選ぶ夏也の親友の尚。
尚と再会したことで、子供達や選手の支えとなる道を見出す真琴。

このように沢山の登場人物が相関し合っているのもFree!シリーズの魅力の一つです。

世界へと羽ばたくという新たな目標に向けスケールアップ

本作では新たに大学生となったことで、これまでの全国大会から世界大会という新たなるステージへスケールアップしました。

国内外から高い評価を受ける京都アニメーションは、近年ではNetflixと共同で『ヴァイオレット・エヴァ―ガーデン』を制作するなど、海外を意識した作風が目立っています。

東京オリンピックが迫る中で、海外のアニメファンに本作がどう映るかも非常に注目すべき点です。

一貫して描かれているキャラクター達の"葛藤"

友情、夢、兄弟愛、絆、勝敗… 水泳を通して、本作は様々な"葛藤"が描かれます。

登場キャラクターが中学生から大学生までと幅広いため、思春期の悩み、子供から大人への不安、学生から社会人への変化など、リアリティの高いテーマに共感したファンは多いでしょう。

水泳でなくともスポーツ経験のある人であれば必ずぶつかる壁をどう乗り越えていくか… 水泳を通して問題が解決されていくカタルシスを描いているのはTVシリーズ1期から一貫しています。

Free!シリーズ 今後に待ち受ける展開

以上が、3期『Free!-Dive to the Future-』の全容になります。しかし、本作で終わりではありません!

今後待ち受けるメディア展開について解説します!

3期を再構成した劇場版(総集編)

劇場版 Free!-Road to the World-夢』 2019年7月5日より公開。ストーリーの大筋はTVシリーズと同様ですが、新規カットが多数描かれ、TVシリーズでは描かれなかったシーンが楽しめます。

オリンピック・イヤーとなる2020年に完全新作!

最終回のエンド・クレジットには“See you in 2020”の文字が…

完全新作で劇場版が公開予定!
劇中で遙や凛も世界大会出場が近づいていて、オリンピック出場も不可能ではありません!

『Free!-Dive to the Future-』のまとめ

いかがでしたでしょうか?

3期ではこれまでで最も多くのキャラクターが登場し、まるでオールスター作品のようでした。それぞれのキャラクターに愛着を持っているファンも多かったことでしょう。
ほとんど社内スタッフのみで制作する京都アニメーションによる緻密な作画、音楽、声優の演技が見事に組み合わさり、まさに本編にあるようにチームワークによって制作された作品です。

制作陣の熱い想いは、きっと視聴者の方々にも届くことでしょう!これまでのシリーズと今後の展開、どちらも目が離せません!

Free!-Dive to the Future-の評価・感想・レビュー

Free!-Dive to the Future-の動画が配信されているサービスの詳細

Free!-Dive to the Future-が配信されている2社の各サービス詳細です。
月額料金、無料期間、見放題配信数等の基本情報と各サービスのおすすめポイントが確認できます。

U-NEXT

月額料金
2,189円 (税込)
無料期間
31日間無料
配信対象
定額見放題
同時再生可能
端末数
4
ダウンロード
見放題作品
17,922本

U-NEXTのおすすめポイント

U-NEXTは月額2,189円(税込)で16万本の動画を配信!

最新映画に国内、韓国、海外ドラマに加えアニメも大量に取り揃えています。

ダウンロード機能も搭載されていて、通勤、通学の車内でも楽しめます! さらに動画だけでなく、漫画、小説、実用書などの書籍も42冊以上も配信しています!

おすすめ
ポイント
  • 1業界最高水準14万本が見放題!! 見たい作品がみつかる!
  • 2毎月1,200円分のポイントがもらえる! 最新映画含む約2本が追加料金なしでレンタル可能!!
  • 34台同時再生搭載! 家族でたくさん利用するならU-NEXTがおすすめ!

U-NEXTで最新アニメを堪能しよう!無料トライアルも実施中!

Free!-Dive to the Future-はU-NEXTで視聴可能です!

U-NEXTは無料トライアル期間を31日間設けているので、期間中であればすべての見放題作品を無料で楽しむことができます。
TVアニメシリーズを数多く見放題作品として配信! 劇場版も数作見放題作品として配信しています。

また、最新映画や漫画のレンタル、購入に使えるポイントを毎月1,200円分貰えるので、見放題作品以外もお得に楽しめます。

U-NEXTで配信中のおすすめ作品

U-NEXTのシリーズ配信本数:6本/7本

\U-NEXTを31日間無料で楽しむ!/

dアニメストア

月額料金
440円(税込)
無料期間
31日間無料
配信対象
定額見放題
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
見放題作品
3,050本

dアニメストアのおすすめポイント

dアニメストアは月額440円(税込)という業界最安値で2,900本ものアニメが視聴可能!

ダウンロード機能も搭載されていて、アニソンも配信しているため、オフラインでBGMとして楽しむこともできます。
31日間の無料トライアル期間も設けられているので、気になったかたはぜひチェックしてみてください。

おすすめ
ポイント
  • 1業界最安値水準!! 月額440円(税込)で2,900本のアニメが見れる!
  • 2ダウンロード機能搭載!通勤・通学のスキマ時間に楽しめる
  • 3Chromecast対応でテレビの大画面でアニメが視聴可能!

dアニメストアは数多くの作品を見放題配信! 31日間の無料期間中なら見放題作が無料で見れる!

Free!-Dive to the Future-はdアニメストアで視聴可能です!

初回31日間の無料体験期間が設けられており、dアニメストアの魅力を存分に体験することができます。
また、月額440円(税込)という非常に魅力的な料金で、非常に多くのアニメを楽しむことができます。

アニメ専門の動画配信サービスなだけあって、最新TVアニメシリーズから懐かしのTVアニメシリーズまで、非常に豊富なラインナップを誇ります。

dアニメストアで配信中のおすすめ作品

dアニメストアのシリーズ配信本数:6本/7本

\ dアニメストアを31日間無料で楽しむ!/

Free! シリーズのあらすじ一覧

Free!-Dive to the Future-と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

この記事の編集者
カケボーイ
カケボーイ

休日は日の当たる公園のベンチで読書、トリスより角が好き。野球漫画はキャプテンとプレイボールが好き。もし1人の監督の作品しか見れないことになったらジム・ジャームッシュを見続ける。もし1人の脚本家の作品しか見れないことになったら宮藤官九郎と坂元裕二で悩む。