閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

ワイルド・スピード スーパーコンボ

映画 洋画
ワイルド・スピード スーパーコンボ
更新日:

ワイルド・スピード スーパーコンボが今すぐ観れる

\おすすめの動画配信サービス/

ワイルド・スピード スーパーコンボを観たい方におすすめの動画配信作品

ワイルド・スピード スーパーコンボと同じ 「ワイルド・スピード シリーズ」 に含まれている作品をおすすめとして表示しています。

提供元:U-NEXT

洋画

ワイルド・スピード
ワイルド・スピード シリーズ

ロサンゼルス市警の潜入捜査官が、いわくつきの凄腕ドライバーとドラッグレースにおける「車を駆る腕」を通じて芽生えた、熱い友情を描いた大人気カーアクション映画『ワイルド・スピード』シリーズの記念すべき第1作目。 ロサンゼルスで走行中の一台の貨物トラックが、何者かに襲われ貨物の中身が奪われた。 この事件を受けて、捜査官のブライアン・オコナーは、容疑者であるドミニク・トレッドに近づき動向を探ることになる。 ある夜、改造車が集まりネオンと爆音が響きわたるドラッグ・レース場に現れたブライアンは、自分のチューンアップした車を賭けてレースに参加し、ドミニクたちの敬意を勝ち取ろうとする。 レースを通じてブライアンとドミニクとの間には信頼関係が生まれ、彼と仲間たちの魅力にブライアンは次第に惹かれていった。 そしてついには、ドミニクの妹ミア・トレットを愛してしまう。 仲間と家族を愛し、ドラッグレースに人生を掛けるドミニクとの友情と、ミアへの愛情、車とドラッグレースに生きる仲間たち…。 本来実行すべき犯人捜査と、彼らを助けたいとする気持ちの狭間で揺れるブライアンの取った驚きの選択とは…?

配信中の動画配信サービス

提供元:U-NEXT

洋画

ワイルド・スピードX2
ワイルド・スピード シリーズ

スピード、アクション、アドレナリン満載で話題を集めた『ワイルド・スピード』の続編『ワイルド・スピードX2』は、さらにパワーアップしたスリルとアクションをお届けする。逃走中の元警官ブライアン・オコナー(ポール・ウォーカー)がストリートレースで驚異的なスピードと運転を再度披露。彼のドライビングテクニックに目をつけたアメリカ政府は、国際的な麻薬王の摘発にブライアンを採用し、囮捜査官として犯罪組織に潜入させる。スピードキチガイの相棒(タイリース・ギブソン)とゴージャスな囮捜査官(エヴァ・メンデス)が加わり、命をかけて正義を追求する凄まじいレースとなる続編だ。

配信中の動画配信サービス

提供元:U-NEXT

洋画

ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT
ワイルド・スピード シリーズ

無茶な暴走行為で地元にいられなくなった高校生ショーンは父親の駐留する東京へやってきた。ハイスクールで知り合った留学生のトゥインキーに連れられて、ショーンははじめて究極のドライブ・テク“ドリフト”に出会う。だがそれは、ドリフト・キングの異名をとる男、D.Kとの熾烈な戦いのはじまりでもあった。熱いカーマニアたちに囲まれ、ドリフト・テクを猛練習するショーン。そして激しいライバル心を燃やすD.K.ショーンとD.Kは、極限のドリフト・レースで勝負することになるが――!

配信中の動画配信サービス

ワイルド・スピード シリーズの作品一覧

※注1:現在、作品詳細情報がありません。

ワイルド・スピード シリーズの動画配信状況

【PR】

※注1:現在、作品詳細情報がありません。

ワイルド・スピード スーパーコンボの動画配信・レンタル情報

ワイルド・スピード スーパーコンボのクレジット(監督・キャスト)

■キャスト:ドウェイン・ジョンソン/ジェイソン・ステイサム/イドリス・エルバ/ヴァネッサ・カービー
■監督:デヴィッド・リーチ(「ジョン・ウィック」「アトミック・ブロンド」「デッドプール2」)
■脚本:クリス・モーガン(「ワイルド・スピード」シリーズ)
■提供:ユニバーサル・ピクチャーズ

ワイルド・スピード スーパーコンボの予告・動画

『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』最終予告映像

ワイルド・スピード スーパーコンボの評価・感想・レビュー

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 5 (1件中)
  • 投稿者名:ケンシン/映画マッチメーカー
    評価: GOOD 投稿日:2019.08.06/21:10

    最恐ウイルスの拡散を阻止すべく招集されたのは、犬猿の仲の凸凹コンビ!
    人類の命運は、2人のスキンヘッドおじさんに託される!
    
    時間(136分)を感じさせないスピーディな展開。迫力のあるアクション。仲間意識の芽生えや、各々が克服すべき課題と向き合うドラマ。凸凹コンビであるが故に生じるコメディ。そして、漢くささに華を添える、ひとつまみのラブストーリー。これらが上手く描かれた結果、どの角度から観てもおもしろい作品に仕上がっています。
    
    冒頭では、ホブスとショウの対比が見事に描かれており、「正反対の2人がコンビを組む上で衝突は必至であること、一筋縄では行きそうもない前途多難さ」が爆裂に伝わってきます。
    
    どれくらい彼らが正反対なのか。例えるならば、ランボーとジェームズ・ボンドがコンビを組むくらいのミスマッチ(ちょっと観てみたい)。
    
    そんな彼らにも、「大切な人を守りたい」という共通点があり、渋々ながらも行動を共にすることになるわけです。
    
    また、主要人物のホブス、ショウ、ハッティ(ショウの妹)は、「家族の確執」という乗り越えるべき共通の課題を抱えています。彼らがそれに「どう向き合っていくのか」という点も見どころの1つでしょう。
    
    最恐の殺人ウィルスの拡散を阻止すべく、行動を共にする彼らですが、なかなか1つにまとまりません。ウイルスの拡散まで、僅かな時間しか猶予がないにもかかわらず、その危機感に欠ける印象です。
    
    そんな心構えでは、強敵に立ち向かえるわけもなく。彼らは、そこから大切な教訓を学んでいくわけです。具体的なことに言及すると、ネタバレになってしまうので、彼らがどんな目に遭い、どんなことを考え、どう変わっていくのか、という点は、ぜひ、作品を観て確かめてもらえればと思います。
    
    本作を観て個人的に感じたことは、気が合う、合わないなど、人間関係のトラブルの原因の大半は、自分の心がけ次第で解決できるということ。
    
    多種多様な人がいる世界で、居心地の良い人とだけ関わって生きていくなんてことは、100%不可能です。であるならば、相手の良いところをしっかりと見つけることが大切なのだと思います。
    
    例えば、キムチをはじめとする漬物には独特の匂いがあり、好き嫌いが分かれますが、健康面において見れば、食べないのは非常にデメリットなこと。なんせ、発酵食品は科学が唯一認めるスーパーフードですから、健康のためには適量摂るべきなのです。
    そんな感じで、デメリットを上回るメリットを見出せるならば、付き合い方も変わってくるはずですよね。
    
    同様に、一見自分の敵のように見える人も、見方を変えれば何かしらの形で僕たちのメリットになるはず。仮に相手が何も変わりはしなくても、その姿を反面教師にし、自分を変えていくことはできます。
    
    そんな風にして、日々、自分自身をアップデートしていくことで、自然と自分に足りない面に気づけるはず。どうすればより良い自分になれるのか、そのために何が必要なのか。自分の向き合うべき課題を見つけたならば、あとは行動に移すだけです。
    
    本作においては、ホブスがもっとも成長し前に進んだキャラクターの1人でした。勇気を出して踏み出した彼の一歩は、たくさんの人を笑顔に変えます。その背中を押したのはショウでありハッティの存在でした。
    
    半グレや反社のように、明らかに悪影響とな人は除き、積極的にいろんな人と関わる中でぼくたちの可能性は広がっていくのではないでしょうか。
    
    というわけで、アクションあり、ドラマあり、教訓ありの最高な本作。シリーズ初見の人にはハマるきっかけに、シリーズファンの人にはキャラへの愛着を強くする絶好の機会になってナイスだと思います。
    迫力ある大画面でぜひご覧ください!
    

ワイルド・スピード スーパーコンボが動画配信されているサービスの詳細

現在、まだ配信されているサービスはありません。

ワイルド・スピード シリーズの作品一覧

ワイルド・スピード スーパーコンボと合わせてよく観られている人気の動画配信作品