閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

【小説の神様 君としか描けない物語】の動画を配信しているサービスはある??視聴したい人におすすめの動画配信サービス!

小説の神様 君としか描けない物語

小説の神様 君としか描けない物語を配信中の動画配信サービス一覧

小説の神様 君としか描けない物語の動画が配信されているサービス

小説の神様 君としか描けない物語の動画が配信されているサービス詳細

現在、まだ配信されているサービスはありません。

小説の神様 君としか描けない物語の作品紹介

小説の神様 君としか描けない物語のあらすじ

今作は橋本環奈と、EXILEメンバーの佐藤大樹により実写化された青春映画である。原作は『マツリカ・マジョルカ』を執筆した相沢沙呼による小説『小説の神様』で、シリーズ化もされた人気作。タイトルにもある「小説の神様」とは、小説家たちが信じているとされる神様だ。

メガホンを取ったのは、ミュージックビデオの監督としても知られる久保茂昭。映画ではEXILEのメンバーが出演する、『HiGH&LOW』シリーズなどを手掛けている。

高校生小説家の千谷一也(佐藤大樹)は、自分の小説がなかなか売れず悩んでいた。ついには自暴自棄になり、小説を信じられなくなってしまう。そんなときに、所属する文芸部の部室に転校生の小余綾詩凪(橋本環奈)が現れる。

彼女の正体は不動詩凪と名乗る売れっ子小説家であり、出版社からの提案もあって一也との共作を望んでいたのだ。

小余綾がプロットを考え、一也が執筆する。そんな作業を続けていくうちに、一也は小説の力に気づきはじめ、ふたりは信頼関係で結ばれていく。そんなある日、一也は詩凪の誰にもいえない大きな秘密を知ってしまうー。

小説の神様 君としか描けない物語のクレジット(監督・キャスト)

■タイトル:『小説の神様 君としか描けない物語』
■出  演:佐藤大樹(EXILE/FANTASTICS) 橋本環奈 佐藤流司 柴田杏花 莉子 坂口涼太郎 山本未來 片岡愛之助 和久井映見
■原  作:相沢沙呼「小説の神様」(講談社タイガ刊)                  
■監  督:久保茂昭
■脚  本:鎌田哲生 
■主 題 歌: 『Call Me Sick』伶(Sony Music Labels inc.)
■音  楽:中野雄太
■企  画:HI-AX/LDH/CREDEUS
■制作プロダクション:CREDEUS    
■配  給:松竹
■公式ツイッター:@shoukami_movie
■クレジット:©2020「小説の神様」製作委員会
■公  開:2020月5月22日(金) 全国公開

小説の神様 君としか描けない物語の登場人物・キャスト

  • 千谷一也(佐藤大樹)

    父の影響で、小説を書き始めた高校生。すでにプロの小説家としてデビューしており、本も出版している。しかし、自身の小説の評価が伸び悩んでおり、売り上げも芳しくない。小余綾には苦手意識すら持っていたが、共同制作を続けるうちに、彼女の才能を認め始める。

  • 小余綾詩凪(橋本環奈)

    不動詩凪のペンネームを持つ小説家。初対面の一也にビンタをお見舞いするなど、ドSな性格である。強気な部分が多く、自分の小説にも自信を持っているが、誰かの視線におびえている。一也のマイナス思考には反発するものの、彼の文章力は認めている。

  • 九ノ里正樹(佐藤流司)

    一也が所属する文芸部の部長。クラスでも人気者で、友だちも多い。部員が困っていると必ず助け、一也を励ますなど男気あふれる人物である。文芸部に所属していながらも、文章を書く才能がないことに気がついている。読み手として、一也のファンを自称する。

  • 成瀬秋乃(杏花)

    一也が書いた小説のファン。文芸部に一也が所属していると知り、入部を希望する。自分でも小説を書いてみたいと考えているが、なかなか実行に移せていない。一也の助言で小説を書き始め、テニス部の取材を決行する。

  • 千谷昌也(片岡愛之助)

    一也の父で故人。売れない小説家であり、家族を顧みず小説に没頭していた。

  • 千谷雛子(莉子)

    一也の妹。身体が弱く、入院している。小余綾詩凪が書く小説のファンであり、最新作を愛読している。

  • 河埜(山本未來)

    一也の担当編集者。小余綾と一也を引き合わせ、共同制作を実現させる。

  • 千谷優理子(和久井映見)

    一也の母。昌也の死後、ひとりで一也たちを育てた。落ち込んでいた一也を励ます。

  • 野中(坂口涼太郎)

    一也が最初の小説を出した、出版社の編集者。続編に対しても好意的。

小説の神様 君としか描けない物語の見所ポイント

  • 1 『小説の神様 君としか描けない物語』は、高校生小説家の共作を描いた青春映画!

    今作ではふたりの高校生小説家が、同じクラスにいるという設定です。お互いに小説に対して強い感情を持っていますが、一也は絶望すらしています。

    まったく性格の違うふたりは、小説作りを通してお互いを信頼していきます。高校生の小説家という設定は、かなりレアなケースですが、共同作業で培われていく絆は青春そのものです。

    また強気な詩凪も一也とおなじく、悩みを抱えています。詩凪も一也も小説家ではありますが、悩める高校生でもあるのです。

  • 2 『小説の神様 君としか描けない物語』の主演キャストは、若手俳優のふたり!

    主演には、橋本環奈と佐藤大樹が抜擢されました。橋本環奈は映画業界に欠かせない存在になりつつあり、ギャグから恋愛まで器用に演じられる女優です。

    一方の佐藤大樹はEXILEのメンバーとして活躍し、俳優としても目にする機会が増えてきました。今作では才能に悩まされる男子高校生を演じ、文学的なオーラも放っています。

    そのほかのキャストにも、『御茶ノ水ロック』に出演する佐藤流司や、杏花などの若手キャストが揃っています。

  • 3 『小説の神様 君としか描けない物語』の原作は、漫画化もされた人気小説!

    原作はライトノベル作家としても活躍する、相沢沙呼による小説です。すでに漫画化もされており、筆者の作品のなかでも、特に人気の高いシリーズとなります。

    今作の特徴は、「共作」の部分に焦点を置いている点です。小説を通じて心を通わせるふたりの姿は、作中でも言及されている「小説の力」を体現しています。

    まさに小説が好きな人に向けられたストーリーであり、ものづくりの楽しさに触れられる作品です。映画版ではミュージックビデオ監督ならではの手法が活かされ、分かりやすい工夫がされています。

小説の神様 君としか描けない物語の予告・動画

小説の神様 君としか描けない物語の評価・感想・レビュー

小説の神様 君としか描けない物語と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

この記事の執筆者
aukana編集部
aukana編集部

aukanaは、毎日の生活をほんの少しだけワクワクさせるエンターテイメント情報を届けるメディアです。動画配信サービス、映画、ドラマ、アニメ、漫画、音楽など、エンターテインメント作品に関する情報が満載!