閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

【おもひでぽろぽろ】の無料動画を配信しているサービスはどこ?

おもひでぽろぽろ

おもひでぽろぽろを配信中の動画配信サービス一覧

定額見放題

定額見放題

現在、提供しているサービスがありません。

レンタル

レンタル

無料配信

無料配信

現在、提供しているサービスがありません。

配信中サービスの詳細はこちら

迷っているあなたへ!

おすすめの動画配信サービスはこちら

【おもひでぽろぽろ】は4社の動画配信サービスで配信中です。
レンタル4社です。ここでは配信されているサービスの詳細を紹介します。

おもひでぽろぽろの動画が配信されているサービス

おもひでぽろぽろが視聴できる4社の各サービス詳細です。
月額料金、無料期間、見放題本数の基本情報と各サービスのおすすめポイントが確認できます。

おもひでぽろぽろの動画が配信されているサービス一覧

【PR】
配信状況 料金
レンタル
31日間無料 2,189円/月
レンタル
入会月無料 550円~/月
レンタル
30日間無料 1,958円~/月
レンタル
無料 0
無料配信無料で配信中のサービス

現在配信のないサービス一覧

Paravi Hulu FODプレミアム dTV ABEMA TSUTAYA TV/DISCAS バンダイチャンネル dアニメストア クランクイン!ビデオ ゲオTV980 Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video) WATCHA(ウォッチャ) DMM見放題chライト テレビ東京ビジネスオンデマンド(BOD) Netflix(ネットフリックス) DMM宅配レンタル

おもひでぽろぽろの動画が配信されているサービス詳細

レンタル

レンタル

U-NEXTの基本情報

U-NEXT
月額料金
2,189円(税込)
無料期間
31日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
4
ダウンロード
見放題作品
19万

U-NEXTの編集部的ポイント

5
コスパ
定額作品数が140,000作品と多く、毎月1200ポイントも貰えます。月額料金が高く見えますがコスパは◎
5
無料期間
無料期間が31日間あるので、お試し期間として十分な時間があります。無料期間でも600円分のポイントが貰えるもの魅力です!
5
作品数
定額見放題の作品数が140,000作品とVODサービスの中ではトップクラスの作品数!アニメの見放題作品数も業界No.1。
5
使いやすさ
同時再生4台まで可能でダウンロード機能も有り。TV接続可能で4Kにも対応。総合的に機能が充実していて使いやすいです。
5
特典
毎月1200円分のポイントが貰えます。しかもポイントは無料お試し期間中でも貰えます!最新映画も毎月約2本追加料金なしでレンタル可能!!

U-NEXTはレンタルもポイントでお得に!最新作を無料で楽しめる?

おもひでぽろぽろはU-NEXTで視聴可能です!

U-NEXTでは毎月レンタルに使えるポイントが1200ポイント付与されるので、見たい作品がレンタルだった場合でもポイント利用で無料視聴することが可能です!
ポイントは無料お試し期間中でも貰えるので、無料お試し期間にレンタル配信作品を無料で視聴することもできます!

さらにこのポイントはU-NEXTにラインナップされている漫画に使うことも可能。動画だけでなく漫画も楽しみたい!という方にもうれしいサービスです。

U-NEXTはどのジャンルにおいても新作の入荷がとても早いです!

DVDのレンタルよりも早い時期に、もしくはほぼ同時期に新作の動画を配信しています。

また、レンタル作品は視聴期限が設けられています。レンタルから48時間後は、動画が観られなくなるパターンが多いため、それまでに視聴するようにしましょう。
ダウンロードだけして安心しないように注意が必要です!

視聴期限を過ぎてしまったレンタル作品をもう一度ダウンロードするには別途料金が発生してしまうのでご注意を!

U-NEXTで視聴できる人気作品

\U-NEXTを31日間無料で楽しむ!/

レンタル

レンタル

ビデオマーケットの基本情報

ビデオマーケット
月額料金
550円(税込)〜
無料期間
入会月無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
×
見放題作品
2万

ビデオマーケットの編集部的ポイント

3
コスパ
「プレミアム&見放題コース」なら25,000本以上が見放題。月額550円(税込)の「プレミアムコース」は都度課金なので△
4
無料期間
入会月は無料で楽しむことができます。最大で31日無料で利用可能。月の初めに入会するのがお得です!
5
作品数
作品数220000本で日本最大級のコンテンツ量。そのうち190000本以上が追加課金のレンタル作品ですが、他サービスにはないマイナー作品も見つかります。
2
使いやすさ
4段階の倍速機能、細かくジャンル分けされた検索機能など多数!しかしダウンロード機能がついていないため、Wi-Fi環境下での視聴がマスト。
3
特典
毎月550ポイントが貰えます!110ポイントからレンタルできる作品も!ポイント数によっては見れない作品もあるので注意。

レンタル作品数20万本!ビデオマーケットのレンタル作品は見たい作品がきっと見つかるはず!

おもひでぽろぽろはビデオマーケットで視聴可能です!

毎月レンタルにつかえるポイントが550ポイントもらえるのでレンタル作品もお得に楽しめます!(プレミアム&見放題コース)
ビデオマーケットの最大のウリは圧倒的な配信作品数!

ビデオマーケットでは約22万本もの配信作品をレンタルすることができます。

ビデオマーケットでは韓流・アジア系のドラマや映画、芸人の単独ライブやお笑い番組、深夜放送の番組など他サービスでは見られない作品も視聴することができます!

ビデオマーケットの主なプランは「プレミアムコース」、「プレミアム&見放題コース」ふたつです。どちらにおいても毎月550ポイントが付与され、そのポイントを使ってレンタル作品を視聴することができます。

・ドラマ…1話220~330ポイント
・映画…330~440ポイント
・お笑い番組…220~330ポイント
※全話や1~5話までのまとめ買いも可能。まとめ買いは20%以上の割引になります。

また、登録初月はどちらのプランにおいても無料で550ポイントを利用して国内ドラマの動画が視聴可能です!

ぜひビデオマーケットで作品をレンタルしてみてください!他サービスで見つからなかった作品がきっと見つかります!

ビデオマーケットで視聴できる人気作品

\ビデオマーケットを初月無料で楽しむ!/

レンタル

レンタル

music.jpの基本情報

music.jp
月額料金
1,958円(税込)
無料期間
30日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
-
ダウンロード
見放題作品
-

music.jpの編集部的ポイント

5
コスパ
音楽だけでなく動画や書籍などの様々なコンテンツを総合的に楽しめる。月額1,958円(税込)と若干高めですが、コスパ◎
5
無料期間
無料お試し期間はたっぷり楽しめる30日間。映画、音楽、漫画、書籍など様々なコンテンツが無料で楽しめます。
3
作品数
音楽やそれ以外のコンテンツも含めて総勢8000000点以上!ただし正式な数は公表されていません。
2
使いやすさ
PC、スマホから視聴できる上、Full HD対応なので大画面のテレビで高画質の映像を楽しめます!倍速機能あり(0.5倍~2.0倍)
5
特典
毎月3,000円分のポイントが貰えます!新作映画が6本ほどポイントだけで観ることができます!

music.jpではレンタルがお得!新作映画を楽しもう!

おもひでぽろぽろはmusic.jpで視聴可能です!

新作映画をお得に見たいならmusic.jpがおすすめ!
テレビ1780コースなら毎月1,958ポイント+1,000円分の動画ポイント(映画以外も視聴可能)がもらえる!

他にも75%OFFのクーポンや100%OFFのクーポンもらえ、お得にレンタルすることができます。

music.jpでは、加入している料金プランごとにレンタルに使えるポイントが貰えます。

サービスに加入するのを悩んでいる人でも、月額料金以上に動画を視聴できるポイントが貰えるので、新作が実質無料で視聴できると考えるとお得。

レンタルできる作品のラインナップも洋画、邦画を中心にドラマやアニメまでいろいろと揃っているので、試してみる価値ありです。

music.jpで視聴できる人気作品

レンタル

レンタル

GYAO!ストアの基本情報

GYAO!ストア
月額料金
0
無料期間
無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
-
ダウンロード
×
見放題作品
10万本

GYAO!ストアのレンタルで最新作を観よう!

おもひでぽろぽろはGYAO!ストアで視聴可能です!


GYAO!ストアのレンタルは,Yahoo!のIDを持っていればどなたでも利用することができます。

支払方法に関しては、PayPay残高、Yahoo!ウォレット、Tポイントから選択することができ、非常に便利です!

また、Yahoo!プレミアム会員、ソフトバンクユーザーは、購入時5%相当のポイントが還元されます!もちろん、そのポイントでレンタルすることが可能なため、よりお得に利用できます!

視聴期間は「再生開始からカウント開始」となる商品(レンタル期間30日間)、「購入直後よりカウント開始」となる商品(レンタル期間なし)の2種類あるので、レンタルした際にはきちんと確認しておく必要があります。 
せっかくレンタルしたのに見られなかった、なんてことが無いように気を付けましょう!

レンタルした作品は、PCやスマートフォンで視聴できるほか、テレビでも視聴することができるので、大画面で迫力ある映像を楽しむのもおすすめです!!

GYAO!ストアで視聴できる人気作品

\GYAO!ストアで今すぐ見る!/

おもひでぽろぽろの作品紹介

おもひでぽろぽろのあらすじ

スタジオジブリが制作し、1991年に公開した映画。数々のアニメーション作品の演出や監督で知られる巨匠・高畑勲が、監督と脚本を手がけている。原作は、岡本螢が原案・原作を、刀根夕子が作画を担当した同名漫画である。

27歳のOL・岡島タエ子が、小学5年生だったころの自分を回想しながら、少しずつ自立していくストーリーであり、27歳のタエ子の声は、歌手として活躍する今井美樹が担当している。

さらに、公開から25周年を迎えた2016年には、『Only Yesterday』というタイトルで全米でも公開され、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のヒロインとして一躍有名になった実力派女優・デイジー・リドリーがタエ子の声を担当し、大きな話題を呼んだ。

また、2011年にはスタジオジブリ作品としては初めての舞台化が実現し、劇団わらび座による全国ツアー公演がおこなわれた。

1982年、東京で働く27歳の女性・岡島タエ子(今井美樹)は、山形に向かう夜行列車に乗っていた。東京で生まれ育ったタエ子にとって、田舎に帰郷するという経験はこれまで一度も味わったことがない。

姉・ナナ子(山下容莉枝)が結婚して山形に住むようになったため、休暇を利用して、初めての田舎へ向かっているのだ。心躍らせるタエ子は、友だちが祖父母の住む田舎に遊びに行く姿に強い憧れを抱いていた、小学生のころの自分を思い出していた…。

おもひでぽろぽろのクレジット(監督・キャスト)

おもひでぽろぽろの登場人物・キャスト

  • 岡島タエ子(現在)(今井美樹)

    東京の会社に勤めている27歳のOL。生まれも育ちも東京であり、子どものころから田舎への憧れを抱いていた。姉のナナ子が山形県に嫁いでおり、10日間の休暇をナナ子の暮らす山形県高瀬の家に滞在することにした。

  • 岡島タエ子(小学5年生)(本名陽子)

    1966年、小学5年生のタエ子。岡島家の末っ子であり、上に2人の姉がいる。国語が得意科目であり、作文を書くことが好きで、文章もとてもうまい。算数が苦手科目。妄想することが好きで、明るい性格だが、少し頑固でわがままな一面もある。次女のヤエ子とはケンカすることが多い。

  • トシオ(柳葉敏郎)

    ナナ子の夫・カズオの親戚であり、タエ子より2歳年下の青年。サラリーマンを辞め、農業を営むようになり、有機栽培にこだわっている。冬にはスキーのインストラクターもしている。休暇を山形で過ごすことになったタエ子を、いろいろな場所に案内したり、一緒に農作業をしたりして過ごす。

  • タエ子の母(寺田路恵)

    専業主婦であり、普段から着物を着て、その上から割烹着をつけていることが多い。娘たちをときには厳しく叱ることもある。末っ子のタエ子のわがままと、勉強ができないことに悩まされている。

  • タエ子の父(伊藤正博)

    サラリーマンで、家では口数が少なく、厳しい父親。末っ子のタエ子に対しては甘い部分もあり、タエ子のことは「ター坊」と呼んでいる。

  • ナナ子(山下容莉枝)

    岡島家の長女でタエ子の姉。タエ子が小5だった1966年には、美大に通う1年生だった。母に頼まれ、算数の苦手なタエ子に勉強を教える。カズオと結婚し、カズオの実家である山形に住むようになる。

  • ヤエ子(三野輪有紀)

    岡島家の次女。タエ子が小5だった1966年には高校2年生であり、何かにつけてタエ子とはよくケンカをしていた。勉強ができて成績はとてもよく、宝塚の熱狂的なファンだった。

  • 広田秀二(増田裕生)

    タエ子の小学校のクラスメイト。「ヒロ」と呼ばれており、野球が大好きで上手な少年であり、クラスの女子たちからの人気も高い。実はタエ子のことが気になっている。

  • 谷ツネ子(飯塚雅弓)

    タエ子の小学校のクラスメイト。裕福な家庭に育ち、気が強く、自分の意見をハッキリと人に伝えることができる。クラスメイトも一目置いている。

おもひでぽろぽろの見所ポイント

  • 1 『おもひでぽろぽろ』は、原作漫画との違いはあるの? オリジナルの展開がストーリーをより魅力的に!

    今作の原作は原作・岡本螢、作画・刀根夕子による同名漫画です。昭和40年代に小学5年生だった少女・タエ子の日常がつづられており、流行したファッションやテレビ番組など、当時の文化が忠実に描かれ、ノスタルジックな気分に浸ることができます。

    さらにタエ子の学校生活や、姉との些細なケンカ、家族との何気ない会話などが丁寧に描かれていることで、タエ子をとても身近な存在に感じ、共感することができます。

    映画版では原作の世界観はそのままに、さらに27歳に成長したタエ子が登場し、新たな物語が展開していきます。回想シーンとも絶妙に融合しており、より一層魅力あふれる作品となっています。

  • 2 『おもひでぽろぽろ』には、リアリティーを追求し続ける高畑監督の熱い想いが詰まっている!

    今作の主人公は、27歳のOL・タエ子です。少年や少女が主人公であったり、特殊能力を持ったヒーローが登場することが多かった当時のアニメの世界で、普通の独身OLをヒロインとして描くこと自体が挑戦でした。

    アニメを制作するにあたり、常にリアリティを強く求め続けてきた高畑監督は、27歳の女性の表情をどうしたらリアルに表現できるかを徹底的に追求しました。

    タエ子の声を担当した今井美樹にタエ子役を演じてもらい、その映像を見ながら表情の変化を分析し、顔の筋肉の動きをアニメでどう表現するかに、こだわり続けたそうです。高畑監督の熱い想いがつまったタエ子の表情にぜひ注目してください!

  • 3 『おもひでぽろぽろ』の主題歌は、あの名曲の日本語カバー! やさしく勇気を与えてくれる楽曲に感動!

    今作の主題歌の原曲は、アメリカで公開された映画『ローズ』の主題歌です。ヒロインを演じた実力派女優・ベット・ミドラーが歌った楽曲「ローズ」は、大ヒットとなりました。

    寒さの厳しい冬であっても深い雪の下には種があり、暖かな春にはバラの花を咲かせるという意味が込められた歌詞を、優しく力強い歌声で歌いあげています。

    この名曲を高畑監督が日本語に訳し、「愛は花、君はその種子」というタイトルのものが今作の主題歌です。山形の田園風景を見事に再現した美しいアニメーションとともに、昭和を代表する演歌歌手・都はるみが歌う主題歌を聴くと、思わず感動してしまいます。

おもひでぽろぽろの評価・感想・レビュー

おもひでぽろぽろと合わせてよく観られている人気の動画配信作品

この記事の執筆者
aukana編集部
aukana編集部

aukanaは、毎日の生活をほんの少しだけワクワクさせるエンターテイメント情報を届けるメディアです。動画配信サービス、映画、ドラマ、アニメ、漫画、音楽など、エンターテインメント作品に関する情報が満載!