閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

【新感染半島 ファイナル・ステージ】の動画を配信しているサービスはある??視聴したい人におすすめの動画配信サービス!

提供元:FOD
新感染半島 ファイナル・ステージ

新感染半島 ファイナル・ステージを配信中の動画配信サービス一覧

新感染半島 ファイナル・ステージの動画が配信されているサービス

新感染半島 ファイナル・ステージの動画が配信されているサービス詳細

現在、まだ配信されているサービスはありません。

新感染半島 ファイナル・ステージの作品紹介

新感染半島 ファイナル・ステージのあらすじ

韓国発のゾンビ映画として、国際的に評価を受けた『新感染 ファイナル・エクスプレス』。アニメ映画で知られるヨン・サンホが最初に手掛けた実写映画であり、ゾンビ映画らしからぬメッセージ性の高さも話題を呼んだ。

続編である『新感染半島 ファイナル・ステージ』では、サバイバル要素よりもアクション面に重きが置かれた。登場キャストも総入れ替えされ、ゾンビパニック後の朝鮮半島を舞台にした、新たな戦いが描かれている。

ゾンビパニックが発生して数日後。韓国軍に所属するジョンソク(カン・ドンウォン)は、家族と韓国から脱出しようとしていた。しかし船のなかに、感染者が発生。乗客が噛まれ、感染していくなか、ジョンソクは命からがら船を脱出する。

それから4年後。完全に封鎖された韓国は、国際社会から孤立していた。香港へと逃れたジョンソクは、現地で知り合った白人から仕事の依頼を受ける。それは再び韓国に戻り、放置されたままの現金輸送車をインチョンの港まで運ぶ仕事だった。新たな生活のため、ジョンソクはゾンビであふれかえる半島に戻ることになる。

新感染半島 ファイナル・ステージのクレジット(監督・キャスト)

新感染半島 ファイナル・ステージの登場人物・キャスト

  • ジョンソク(カン・ドンウォン)

    ゾンビパニック時に兵役についていた男。銃器の扱いに長けており、多数のゾンビをせん滅する。家族を死なせてしまったことを後悔しており、香港では死人のように暮らしていた。再び韓国に戻り、ゾンビたちと戦うことになる。

  • チョルミン(キム・ドゥユン)

    ジョンソクとともに香港へと逃げた男。船のなかで妻子がゾンビに変貌しており、自責の念を感じている。香港では朝鮮人であるがゆえ、差別を受けており、底辺の生活から脱したいと考える。ジョンソクと任務に参加し、再び半島に戻った。

  • ミンジョン(イ・ジョンヒョン)

    朝鮮半島を脱出せず、国が崩壊してからも半島内で暮らしていた。631部隊に所属していたが、現在は地下に潜伏して暮らしている。実はジョンソクと面識があるが、彼女は覚えていない。仲間とはぐれたジョンソクを手助けする。

  • ズンイ(イ・レ)

    ミンジョンの娘。怖いもの知らずで、ゾンビの群れにも立ち向かう。まだ少女だが、大人以上のドライビングテクニックを持つ。

  • ソ・デウィ(ク・ギョファン)

    631部隊を取り仕切る軍人。ウイスキーが好きであり、隠れて飲んでいる。

  • ファン・ズンサ(キム・ミンジェ)

    チョルミンをとらえた631部隊の軍曹。性格は粗暴だが、勘が鋭い。

  • ギムノイン(クォン・ヘヒョ)

    ミンジョンたちと暮らす老人。すでに気がおかしくなっており、正体不明の相手と通信している。

  • テクシ(ファン・ヨンフィ)

    ジョンソクと半島に入った女性。元タクシー運転手で、韓国の道を熟知している。

新感染半島 ファイナル・ステージの見所ポイント

  • 1 『新感染半島 ファイナル・ステージ』は、日本でも大ヒットしたゾンビ映画の続編!

    前作は、韓国で初めてヒットしたゾンビ映画として知られています。そのブームは世界中に波及し、すでにハリウッドリメイクが決定しているなど、世界各国で高く評価されました。

    続編となる『新感染半島 ファイナル・ステージ』では、タイトル通り舞台が朝鮮半島になっています。前作は高速鉄道の車内という限られた区域でのゾンビパニックが描かれましたが、今作ではより広いステージでの戦いになりました。

    緊張感は緩和されていますが、舞台が広くなった影響でアクションのスケールが大幅にアップしています。特に、ハリウッド映画並みのカーアクションは必見です。

  • 2 『新感染半島 ファイナル・ステージ』のキャストは? 前作以上に濃いメンバーが集結!

    前作はドラマ『コーヒープリンス1号店』への出演などで知られる、コン・ユが主人公を演じました。しかし、続編の設定が前作から4年後ということもあり、キャストは一新されることになります。

    今作の主演は、『人狼』などに出演するカン・ドンウォンです。コン・ユとも親戚関係にある彼は、持ち前の運動神経を活かし、過激なアクションに挑戦しています。

    また、ヒロインには紅白出場経験のあるイ・ジョンヒョンが抜擢されました。アクションシーンも豊富に用意され、現代的な女性を演じています。

  • 3 『新感染半島 ファイナル・ステージ』が、ほかのゾンビ映画と一線を画す理由とは?

    ゾンビ映画は一般人が立ち回る作品と、軍人などの強者がゾンビ相手に無双していく作品の2パターンに分けられます。前者はサバイバル面が強調され、後者はアクションが強化されるのが恒例です。

    今作の場合はゾンビよりも、半島内に残った人間たちとの戦いがメインになります。そのため、前作以上にアクション面が強調されました。

    しかし前作と同様に、サバイバル要素も兼ね備えているのが特徴です。戦う手段を持たない子どもを登場させることで、ゾンビ世界を生き抜く「知恵」の部分も作りこまれています。

新感染半島 ファイナル・ステージの予告・動画

新感染半島 ファイナル・ステージの評価・感想・レビュー

新感染半島 ファイナル・ステージと合わせてよく観られている人気の動画配信作品

新感染半島 ファイナル・ステージに関する記事一覧

この記事の執筆者
aukana編集部
aukana編集部

aukanaは、毎日の生活をほんの少しだけワクワクさせるエンターテイメント情報を届けるメディアです。動画配信サービス、映画、ドラマ、アニメ、漫画、音楽など、エンターテインメント作品に関する情報が満載!