閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

【かぐや様は告らせたい 〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 ファイナル】の動画を配信しているサービスはある??視聴したい人におすすめの動画配信サービス!

かぐや様は告らせたい 〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 ファイナル

かぐや様は告らせたい 〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 ファイナルを配信中の動画配信サービス一覧

かぐや様は告らせたい 〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 ファイナルの動画が配信されているサービス

かぐや様は告らせたい 〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 ファイナルの動画が配信されているサービス詳細

現在、まだ配信されているサービスはありません。

かぐや様は告らせたい 〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 ファイナルの作品紹介

かぐや様は告らせたい 〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 ファイナルのあらすじ

漫画『かぐや様は告らせたい 〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』を実写化したシリーズ第2弾。今作では原作における人気エピソードである、「文化祭編」や「体育祭編」をもとにしている。また、人気キャラクターの伊井野ミコが初登場し、さらに賑わいを見せた。

新キャラクター・伊井野ミコを演じたのは、日向坂46に所属する影山優佳。生徒会の面々は前作から続投しており、さらに磨きのかかった演技を披露している。

生徒会選挙が終わり、無事生徒会長の座についた白銀(平野紫耀)だったが、副会長のかぐや(橋本環奈)との決着はついていない。ふたりは両想いの関係にあるものの、「好きになった方が負け」の独自ルールから、互いに告白できずにいた。

そんななかふたりの距離を縮めるイベント、文化祭の日が近づいてくる。白銀は文化祭成功のため尽力し、かぐやも準備に取り掛かっていた。しかし、その裏では互いに告白のタイミングをうかがっており、ついに運命のときがやってくる…。

かぐや様は告らせたい 〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 ファイナルのクレジット(監督・キャスト)

平野紫耀(King & Prince) 橋本環奈
佐野勇斗 浅川梨奈 堀田真由 影山優佳(日向坂46)

福原 遥 板橋駿谷 高橋文哉/池間夏海 ゆうたろう
高嶋政宏/ 佐藤二朗


原作:赤坂アカ「かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」(集英社・週刊ヤングジャンプ連載中)
監督:河合勇人
脚本:徳永友一

かぐや様は告らせたい 〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 ファイナルの登場人物・キャスト

  • 四宮かぐや(橋本環奈)

    生徒会副会長。白銀のことが好きだが、「告らせる」ことを目標に恋愛バトルを繰り広げる。心を落ち着かせる「ルーティン」を習得し、白銀相手にも平静を保つことができた。白銀と付き合うため、早坂を使ってあらゆる手段に出る。

  • 白銀御行(平野紫耀)

    秀知院学園の生徒会長。一般家庭に育った庶民かつ、高校からの外部入学であるが、エリートたちが通う秀知院でトップの成績を収める。かぐやに「告らせる」ため、より積極的な手段に出るが、「ルーティン」を習得したかぐやには通用しなかった。

  • 藤原千花(浅川梨奈)

    生徒会書記にして、かぐやの数少ない親友。恋バナと謎解きが好き。白銀とかぐやの関係を知らず、空気が読めない一面も。白銀からも「場を壊す要注意人物」と思われているが、なぜか伊井野からは尊敬されている。

  • 石上優(佐野勇斗)

    生徒会会計。中等部時代に問題を起こし、不登校になっていた。白銀の提案もあり、自身には似合わないと自覚する応援団に参加した。

  • 伊井野ミコ(影山優佳)

    新たに生徒会に入った1年生。風紀委員も兼任している。藤原を慕っているが、同学年の石上とは仲が悪い。想像とは異なる生徒会の姿を見て、退職しようとしていた。

  • 早坂愛(堀田真由)

    かぐやの侍女で、良き理解者。白銀との仲を応援する。さまざまなガジェットを使い、恋愛バトルの裏で暗躍している。

  • 子安つばめ(福原遥)

    応援団に所属している女子生徒。周囲から嫌われている石上にも優しく接した。

  • 田沼正造(佐藤二朗)

    過去にかぐやの治療を担当した名医。今作ではナレーションも務めている。

  • 白銀の父(髙嶋政宏)

    職業不詳な父親。ゲームセンターに通うため、YouTubeを始めた。

  • 風野(板橋駿谷)

    石上が所属している応援団の団長。独特のノリで石上を困惑させる。

  • 荻野コウ(高橋文哉)

    石上の元同級生。爽やかな見た目とは異なり、石上が嫌われる原因を作った張本人。

かぐや様は告らせたい 〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 ファイナルの見所ポイント

  • 1 『かぐや様は告らせたい 〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 ファイナル』は恋愛バトルの結末を描くラブコメ映画!

    今作には「好きになった方が負け」というルールがあるため、恋愛描写が少なく、ラブコメ映画としては異色といえる作品です。

    しかし、まったくドキドキしないわけではありません。ふたりの心理戦を描くことで、「本当は好きなのに…」といった、もどかしさが強調されています。

    また、今作では白銀とかぐやの恋の結末が描かれました。原作よりも急速にふたりの距離が縮まりますが、コメディ要素を忘れず、最後まで笑わせてくれます。

  • 2 『かぐや様は告らせたい 〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 ファイナル』では個性的なキャラクターが魅力!

    白銀やかぐやを含め、劇中に登場するキャラクターは忠実に再現されました。漫画の実写映画にありがちな「コスプレ感」は抑えめで、再現度が高く、違和感はありません。

    特に再現度が高いキャラクターは、浅川梨奈演じる藤原と、堀田真由演じる早坂です。原作ではふたりとも髪色が奇抜ですが、実写版ではまた違った仕上がりになっています。

    独特な話し方も忠実に落としこんでいるため、アニメと実写の中間のような印象を受けるでしょう。

  • 3 『かぐや様は告らせたい 〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 ファイナル』はわき役に徹した、ふたりのベテランキャストにも注目!

    高校生たちが中心となる映画のため、大人の出る幕は少なめです。しかし白銀の父役の髙嶋政宏や、ナレータ兼医師役の佐藤二朗といった、ベテラン俳優も起用されています。

    髙嶋政宏は劇中で「とある大物監督」のコスプレを披露するなど、個性的すぎるキャラクターを演じました。

    佐藤二朗は前作にも登場していますが、今作では医師としての腕を見せるシーンはありません。その代わり、アドリブを混ぜたナレーターを兼任しているため、映画の随所で佐藤二朗の存在を感じさせます。

かぐや様は告らせたい 〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 ファイナルの予告・動画

かぐや様は告らせたい 〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 ファイナルの評価・感想・レビュー

かぐや様は告らせたい 〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 ファイナルと合わせてよく観られている人気の動画配信作品

この記事の執筆者
いけだ
いけだ

ドラマ鑑賞と読書が好きです。ドラマは国内のものをよく観ます。笑って観られるコメディが好きです。あとミステリー小説を読むのにもハマっています。