閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

【映画「五等分の花嫁」】の動画を配信しているサービスはある??視聴したい人におすすめの動画配信サービス!

画像はありません。

映画「五等分の花嫁」を配信中の動画配信サービス一覧

映画「五等分の花嫁」の動画が配信されているサービス

映画「五等分の花嫁」の動画が配信されているサービス詳細

現在、まだ配信されているサービスはありません。

映画「五等分の花嫁」の作品紹介

映画「五等分の花嫁」のあらすじ

テレビアニメ『五等分の花嫁』の劇場版作品で、原作における最終章をアニメ化した映画。文化祭でのエピソードを中心に、主人公・風太郎と五つ子の中の誰かが結婚するまでを描いた、ラブストーリーとなっている。

成績の悪い五つ子の家庭教師となった上杉風太郎(松岡禎丞)は、彼女たちの想いに気がつくようになっていた。しかし、五つ子の想いに応えることはなく、時間だけが過ぎていく。

そしてやってきた、文化祭初日。風太郎は五つ子全員を呼び出し、「文化祭の最終日に答えを出す」と宣言。五つ子たちは、モヤモヤした気持ちを抱えながら、残り2日間を過ごすことになるのだった。

文化祭は順調に進んでいくが、多くの仕事を掛け持ちしていた四葉(佐倉綾音)が、突然倒れてしまう。四葉は迷惑をかけた生徒たちに謝りに行こうとするが、彼女の体調を心配した風太郎に止められる。

一方、二乃(竹達彩奈)は気まずい関係にあった、父・マルオ(黒田崇矢)を文化祭に誘う。そして学校を休学し、女優業を続けていた一花(花澤香菜)も文化祭の会場にやってきて…。

映画「五等分の花嫁」のクレジット(監督・キャスト)

  • 監督
    :神保昌登
  • 主演・出演
    :松岡禎丞、花澤香菜、竹達彩奈、伊藤美来、佐倉綾音、水瀬いのり
  • 公式サイト
    https://www.tbs.co.jp/anime/5hanayome/

映画「五等分の花嫁」の登場人物・キャスト

  • 上杉風太郎(松岡禎丞)

    五つ子の家庭教師。勉強はできるが、人の気持ちを読みとることが苦手。五つ子とも衝突することが多かったが、次第に仲が深まっていく。今作では五つ子のひとりに恋愛感情を抱くことになり、内に秘めた想いを伝えようとした。

  • 中野一花(花澤香菜)

    長女。芸能活動をしており、学校でも有名人となった。現在は仕事を優先するため休学中で、文化祭にも参加していない。風太郎への気持ちが先走り、ほかの姉妹の邪魔をしてしまうこともある。風太郎に呼ばれ、お忍びで文化祭にやってくる。

  • 中野二乃(竹達彩奈)

    次女。料理が得意。もっとも風太郎に反発していたが、自分の気持ちに気がついて以降は、積極的にアプローチしている。自分の店を出すことを目標にしている。

  • 中野三玖(伊藤美来)

    三女。歴史が好き。料理が下手だったが、風太郎に美味しいものを食べさせるため、練習を繰り返す。パン屋でアルバイトもしている。

  • 中野四葉(佐倉綾音)

    四女。五つ子の中でも特に勉強が苦手だが、運動神経は抜群。どんな競技でも成績を残すため、運動部からは重宝されている。風太郎への恋心を周囲に明かしていない。風太郎とは過去に一度会っているが、風太郎本人には話していなかった。

  • 中野五月(水瀬いのり)

    五女。母親に憧れており、姉妹に対しても敬語で話す。学校の先生を目指している。ロングヘアーで、頭頂部から生えたアホ毛が特徴的。

  • 中野マルオ(黒田崇矢)

    五つ子の父親。二乃からの招待状を受け取る。風太郎の実力を知りつつも、冷たく接していた。

映画「五等分の花嫁」の見所ポイント

  • 1 『映画「五等分の花嫁」』は原作のどこまで映画化されるの?

    今作は漫画『五等分の花嫁』の完結までを描いた作品です。テレビアニメでは、五つ子が風太郎への恋愛感情を自覚し、それぞれが異なるアプローチを仕掛けるストーリーが描かれました。

    しかし、風太郎は「5人の中で誰が好きなのか」に触れていません。劇中では風太郎が、将来の花嫁となるひとりを選び、ハッピーエンドを迎えるまでが描かれています。

    恋愛に興味がなかった風太郎の成長も焦点となり、すべてのストーリーがきれいに幕を閉じるラストに注目です。

  • 2 『映画「五等分の花嫁」』は1期と2期の両方を観てから劇場に行こう!

    今作はラブストーリーとしてはめずらしく、最初から風太郎の結婚相手が確定しています。しかし、ヒロインは五つ子であるため、誰が風太郎の花嫁となるのか、観客は知りません。

    テレビアニメ第2シリーズでは、ラストに向けた、さまざまな伏線が張られていました。五つ子の中に恋心が芽生える過程も描かれているため、テレビアニメ版の知識は必須といえます。

    さらに、アニメを鑑賞して「推しヒロイン」ができていることも、今作を完璧に楽しむ条件のひとつです。ぜひテレビアニメ版を予習してから、劇場に足を運んでください!

  • 3 『映画「五等分の花嫁」』がほかのアニメ以上に、声優陣の演技が楽しめる作品になった理由とは?

    五つ子の声優たちは、実力もネームバリューもある女性声優たちが起用されています。彼女たちの声を聞くだけでも楽しめる作品ですが、今作の魅力はそれだけではありません。

    劇中では容姿がそっくりであることを利用し、五つ子が互いに変装をするシーンがあります。その際には、ビジュアルだけでなく、声も別キャラに近づけているのです。

    結果的に、ベテラン声優がほかの声優の演技を真似するシーンが多いため、声優陣の演技の幅広さを実感することができます。

映画「五等分の花嫁」の予告・動画

映画「五等分の花嫁」の評価・感想・レビュー

映画「五等分の花嫁」と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

この記事の執筆者
いけだ
いけだ

ドラマ鑑賞と読書が好きです。ドラマは国内のものをよく観ます。笑って観られるコメディが好きです。あとミステリー小説を読むのにもハマっています。