SHARE

contents kv

出典:amazon

2019/04/22
3,410 1

80年代ブームはまだまだ続く!平成生まれのための新しい80年代カルチャー

ファッションや音楽にとどまらず、ここ数年80年代がテーマのものが増えていて、平成生まれにとっては「真新しいカルチャー」として受け入れられています。 舞台「まいっちんぐマチコ先生」や「ガンバレ!中村くん!!」ほか、最近発表された「80年代風」の作品をご紹介します。

目次

今最も新しいのは「80年代」?

まいっちんぐマチコ先生が舞台で復活!!

PTAや青少年の間でかなり物議を醸した80年代の問題作「まいっちんぐマチコ先生」が2017年夏に舞台化!

何度か実写化もされている今作ですが、舞台版のマチコ先生役を務めるのはグラビアアイドルの青山ひかるさん。
青山さんはこれまでも舞台版「熱いぞ!猫ヶ谷!!」にも出演するなど、演技経験も豊富。

観客も利用できる「まいっちんぐ台」も設置され、マチコ先生のようなパンチラも体験できます!

昨年は魔夜峰央さんのギャグ漫画「パタリロ!」も舞台化されており、舞台やミュージカル界にも80年代の波が来ているようです。

マンガ界でも80年代風イラストがブーム?

少女Aが繋ぐ恋「スローモーションをもう一度」

クラスではイケてるグループに属している、一見 リア充な高校一年生・大滝くん。
だけど実は彼には、誰にも言えない「秘密」があった…
それは、アイドルや歌、おもちゃなどの「80年代文化」が大好きということ!

自分が大好きなものを誰とも共有できず、一人だけで楽しむ毎日を送っている大滝くん。
そんなある日、クラスで隣の席の地味な女の子・薬師丸ちゃんが自分と同じ「秘密」を持っていることを知って!?

出典:http://spi-net.jp/weekly/comic070.html

「スローモーションをもう一度」あらすじ

80年代文化が好きなことをバカにされて以来、誰にも言えない秘密として閉じ込めてきた2人が、ひょんな出来事で繋がって…。というストーリー。

本編の絵柄自体は現代風ですが、物語のキーモチーフとして80年代のアイドルやおもちゃが登場し、各話の扉絵も80年代のファンシー雑貨のようなカワイイ絵が描かれています。
表紙の装丁も80年代風でとてもキュートです!

公式サイトにて1話無料で読めるので、気になった方はチェックしてみてくださいね。

5/27発売!話題沸騰のBLコミック「ガンバレ!中村くん!!」

「同級生」や「ダブルミンツ」でおなじみの中村明日美子さんが連載しているBLアンソロジー「OPERA」で連載していた、春泥さんの「ガンバレ!中村くん」がついに単行本で発売!
本作は完結していて、今回発売する1巻のみで終わるので気軽に手を出せますね。

高橋留美子ライクながら現代っぽさも押さえた「ネオ80's」な絵柄で、今後ブレイク間違いなしの漫画家です!

めちゃめちゃに歪んだ変人とのお付き合い「嫌がってるキミが好き」

通信制の高校に通う白川みこと。容姿に自信があり、自分は「一軍」の人間だと信じているけど…周囲はそうは思っていない残念な女の子。ある登校日に生まれて初めて告白され、大槻まこととつき合うことになったが…!? 性的倒錯【パラフィリア】を描く変態ラブコメ、略して“イヤキミ”!

出典:http://j-nbooks.jp/comic/original.php?oKey=60&iKey=411

「嫌がってるキミが好き」あらすじ

完全無料で読めるWEBコミックサイト「COMICリュエル」で連載中の「嫌がってるキミが好き」は、異常性癖を持つヤバイ男子となんとなく付き合ってしまった残念系女子を描いた、かなり上級者向けの恋愛マンガ。

現在1話と12話~16話までWEB掲載されていて、読めない部分は2017年2月17日に発売された書籍版1巻に収録されています。

絶対別れた方がイイのに別れないみこと、性的嗜好どころか人間性もヤバそうなまことくんが、これから先どうなっていくのか…ラストまで見逃せません!

参考元

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。 本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

合わせて読みたい

「漫画・本」人気ニュースランキング