SHARE

contents kv

出典:amazon

2019/04/26
1,133 0

山崎賢人で実写化! 『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章が今すぐ観れる

\おすすめの動画配信サービス/

※配信状況により無料ではない可能性がございます。

“人間讃歌”をテーマに世代を超えて受け継がれる因縁の戦いを描いたマンガ『ジョジョの奇妙な冒険』が実写映画化。2017年に公開された映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』の豪華キャスト、ストーリーや見どころを紹介します!

実写映画化されたジョジョ第4部のあらすじ

実写映画化されたのは『ジョジョの奇妙な冒険』の第4部「ダイヤモンドは砕けない」のストーリー。

舞台は日本。東北地方の都市、M県S市にある杜王町(もりおうちょう)に住む高校2年生・東方仗助(ひがしかた・じょうすけ)が主人公です。

トレードマークはリーゼントの髪型をバカにするとキレる不良少年。そんな
仗助の住む杜王町で、奇妙な連続変死事件があちこち勃発。

その事件を追って、空条承太郎という人物がやってきます。

承太郎は、仗助のもとに現れ、驚くべき出生の秘密を明かすのでした。

承太郎の祖父・ジョセフ・ジョースターが仗助の父親である。

そして、承太郎と同じくイギリスの名門貴族ジョースター家の血を引き、スタンド能力が備わっている。

さらに、そのスタンド使いが他にもいて、街で起こっている事件に関わっていると。

仗助はその衝撃的な事実をなかなか受け入れられません。

その間にも、仗助に激しい怒りと憎しみを抱くスタンド使いのアンジェロが仗助の家族や友人たちに襲いかかる!

悪事を次々と重ねるアンジェロを操る黒幕とは?

杜王町を舞台に熾烈なスタンドバトルが繰り広げられる!

山崎賢人、伊勢谷友介!豪華キャストが出演

主人公・東方仗助役には、ドラマ版『デスノート』、映画『キングダム』をはじめとした、多数の実写化作品に出演していることでおなじみ山崎賢人さん。

仗助の年上の甥、『ジョジョの奇妙な冒険』第3部「スターダスト・クルセイダーズ」の主人公・空条承太郎を演じるのは伊勢谷友介さん。

『あしたのジョー』では、力石徹を演じた彫りの深い顔だちは、ハーフである承太郎にハマっています。

のちに仗助の親友となる広瀬康一役を演じるのは神木隆之介さん。

子役時代から役者としての活躍はもちろん、『君の名は。』をはじめとしたアニメ声優としての実績も十分の俳優です。

さらに、杜王町に潜む凶悪犯・片桐安十郎(通称:アンジェロ)役を演じるのは「闇金ウシジマくん」「勇者ヨシヒコ」シリーズで知られる俳優・山田孝之さん。こちらも、山崎さんに負けず劣らず漫画実写版の常連です。

他にも、有名俳優陣が勢ぞろい。
大作「ジョジョ」の名に恥じぬ豪華キャストとなっています。

ジョジョといえば…スタンド能力に注目!

「ジョジョ」シリーズで欠かせないものといえばスタンド能力。

スタンドとは、スタンド使いに備わっている力が人やモノの姿となって出現するもの。Stand by me(傍らに立つ)が語源になっています。

スタンドは、容姿や能力が異なり、まさしく十人十色。どのような見た目でどんな能力を持つスタンドが登場するかも、「ジョジョ」の楽しみ方の一つとなっています。

仗助のスタンド「クレイジーダイヤモンド」は、触れたものの傷を治す能力。マンガやアニメとはまた違う迫力のあるスタンドの映像も見どころのひとつです。

仗助の「クレイジー・ダイヤモンド」はどのように活躍をするのか。そして、他の登場人物のスタンドはどんなアクションを見せるのか。

「ジョジョ」シリーズの醍醐味、コミックスやアニメとは違う実写版のスタンドは要チェックです。

杜王町の雰囲気を醸すスペイン・シッチェスで撮影

映画で描かれるストーリーの舞台は杜王町。原作でのモデルは、作者の荒木飛呂彦さんの出身地・宮城県仙台市であることはよく知られています。

第4部と第8部の『ジョジョリオン』の杜王町の登場人物や地名に、仙台市に縁のある名詞が使われていることが多く、特産品も仙台市の名物”牛タン焼き”を思わせる”牛タンのみそづけ”です。

実写版の杜王町の舞台として選ばれたのはスペイン・シッチェスという街。三池崇史監督が映画祭で何度も訪れており、雰囲気や住民が雰囲気にマッチしていたことが決め手になったそうです。

実際の映像を見てみると、原作に忠実な衣装を纏ったキャスト陣が、スペインの街並みに非常に合っていることがわかります。

コミックやアニメとは違った見どころ満載の実写版

30年以上も連載が続く人気作『ジョジョの奇妙な冒険』の初実写版。

荒木飛呂彦さん独特の世界観を重要視したロケ地とキャスト。
監督は『ヤッターマン』『テラフォーマーズ』など人気マンガの実写映画を世に送り出してきた三池崇史さんです。

コミックやアニメとはまた違った見どころが満載。今まで気づかなかったジョジョの新たな魅力が発見できるかもしれません。

参考元

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。 本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

合わせて読みたい

このニュースに関連する作品と動画配信サービス

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章

動画が配信されているサービス一覧

レンタル

562 円/月

ビデオパス詳細

レンタル

500 円/月

dTV詳細

レンタル

2,417 円/月

TSUTAYA TV/DISCAS詳細

レンタル

500 円~/月

ビデオマーケット詳細

「邦画」人気ニュースランキング