SHARE

contents kv
2019/03/08
1,174 0

スパイダーマンもびっくりなかっこよさ!「ブラックパンサー」とは?

ついに初の予告編が公開された新マーベル映画『Black Panther』。 そのあまりにもクールな映像に多くの人が映画への期待を高めたでしょう。 映画は気になるけれどブラックパンサーのことを知らない…という人に向けて今回はそんなマーベルコミックキャラクターのブラックパンサーを簡単にご紹介したいと思います。

思わず驚くかっこよさ!『Black Panther』

こちらは、8月11日に日本公開される『スパイダーマンホームカミング』で主人公ピーター・パーカー(スパイダーマン)を演じたトム・ホランドのツイート。新スパイダーマンも楽しみで仕方ないですが、彼をこんなに驚かせたのは2018年公開予定の『Black Panther』が初めて明かした映像でした。

デビュー作は『ファンタスティックフォー』

ブラックパンサーが初登場するのは1966年に出版された『Fantastic Four Vol. 1 #52』でした。そこから立て続けに、同じくファンタスティックフォー作品に表れたりおなじみのマーベルヒーロー、キャプテンアメリカと共演したりアベンジャーズに参加したりします。マーベル初の黒人ヒーローは、初めから主人公ではなかったのです。ブラックパンサーが初めて主人公として取りあげられた作品は1973年の7月に発表された『Jungle Action#5』。といっても、この作品ではアベンジャーズのストーリーのなかでブラックパンサーが中心となった1969年のエピソードを再版したものだったそう。初めてコミックに登場したあと、早いうちから注目されていたヒーローだったのではないかと想像できますね。

国王ブラックパンサー

ブラックパンサーの本名はティチャラ(T’challa)。ワカンダ王国の王です。アフリカの奥地にあるワカンダは外部と隔絶されながらも高度な技術を持っており、キャプテンアメリカのシールドの素材でもあるヴィブラニウムという貴重な鉱石が採れる土地でもあります。「ブラックパンサー」とは、ワカンダの王の称号なのです。ワカンダの誇る高度な技術やヴィブラニウムを駆使して戦うブラックパンサーは、国と民を守る使命を背負っています。

パワーの秘密はハーブ?

ティチャラは優れた戦術家、科学者、発明家であり、また様々な武術にも長けています。ブラックパンサーが身につけているヴィブラニウム製のスーツやツメ、ブーツやマスク、その他のハイテク装備はすべて彼自身の発明です。けれども実は、彼の能力をスーパーヒーローレベルまで高めているのは儀式を経て摂取するハート型のハーブなのです。ハーブがあれば誰でもブラックパンサー並みに…と思ってしまいそうですが、強い副作用のあるハーブは戦闘の儀式を勝ち抜いて王の座についた者にしか与えられません。また身分にかかわらずティチャラが高い身体能力を持っていること、物理学の天才であることもブラックパンサーの強さの理由なのでしょう。

ブラックパンサーの私生活 結婚と離婚!

ブラックパンサー、なんとあのストームと結婚しワカンダの王妃としてむかえています。ストームといえばXメンシリーズに登場する有名ミュータントですね。セクシーなコスチュームと白髪が特徴的な彼女はそのビジュアルだけでなく天候を自由自在に操ってしまう圧倒的な能力も魅力で、ファンだという人も多いのではないでしょうか。ブラックパンサーとストーム、ほんとうにお似合いなかっこいい夫婦でしょう。ところがこの二人、ワカンダが攻撃を受けてしまったエピソードを境に離婚してしまうのです。スーパーヒーローのブライベートな部分というのもキャラクターに深みが増して面白いところだと思います。

参考元

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。 本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

その他トピックパス