SHARE

contents kv

出典:amazon

2019/01/20
1,429 0

モダンな音楽とゴージャスな映像に目が釘付け!「ムーラン・ルージュ」

ムーラン・ルージュが今すぐ観れる

\おすすめの動画配信サービス/

※配信状況により無料ではない可能性がございます。

1899年パリを舞台に小説家希望の青年とナイトクラブの踊り子の運命的な恋を描いたミュージカル映画「ムーラン・ルージュ(2001)」を紹介します。この映画は「ロミオ&ジュリエット」でも才能を発揮したバズ・ラーマン監督によるゴージャスな映像とモダンな音楽の使い方が魅力となっています。

目次

「ムーラン・ルージュ」のあらすじ

物語の舞台は1899年のパリ、作家を目指すために花の都にやってきたクリスチャンですが、肝心の執筆活動の方は苦戦続きでうまくいきません。

ある日、経営が厳しくなったナイトクラブ「ムーラン・ルージュ」の新しいパトロンを得るための舞台を考えていた、ロートレック達がクリスチャンの部屋にやってきます。

ロートレック達は「ムーラン・ルージュ」のショーのための曲はできているのですが、肝心の曲のための歌詞が全然完成せずに苦労しているのでした。

そこで、作家志望のクリスチャンがその曲のメロディーに合わせた歌を即興で披露すると、その歌詞はショーの内容にピッタリなのです。

クリスチャンの才能を見出したロートレックは曲のための歌詞を書いてくれるように依頼して、「ムーラン・ルージュ」のオーナーのジドラーに彼を認めさせるための計画を練ります。

ロートレックは「ムーラン・ルージュ」の花形ダンサーのサティーンを仲間に引き込むためにクリスチャンを「ムーラン・ルージュ」に連れて行くのですが・・・。

ムーラン・ルージュ - 予告編 - YouTube https://www.youtube.com/watch?v=C_vPtM3kgiQ

「ロミオ&ジュリエット」のバズ・ラーマン監督が贈る、絢爛豪華な映像と珠玉の音楽を収めたスペクタクル・エンターテイメント! 世紀末のパリ。大人気を誇るキャバレー「ムーラン・ルージュ」のスターで高級娼婦サティーンと、貧乏作家のクリスチャンは激しい恋に落ちる。ショーへの出資の見返りに、サティーンを我がものにしようとする...

「ムーラン・ルージュ」の踊り子・サティーンを華麗に演じる二コール・キッドマン!

「ムーラン・ルージュ」のヒロイン「サティーン」を演じるのはニコール・キッドマンで、彼女はこの役でアカデミー主演女優賞に初めてノミネートされました。

ニコール・キッドマンは彫りの深い派手な顔立ちの女優ですが、その派手な感じがナイトクラブの花形の踊り子・サティーンのイメージにピッタリです。

「ムーラン・ルージュ」のショーが作り出す空間も豪華なんですが、ニコール・キッドマンの硬質な美貌もそれに負けず劣らず華やかでそこに惹きつけられます。

また、ニコール・キッドマンはミュージカルのこの映画で歌声も披露して、歌唱力も高く評価されました。

そして、彼女は身長が180センチ近い長身なのですが、映画の中で登場するゴージャスな衣装の数々をスーパーモデルのように着こなす姿も美しいです。

この映画で女優としての評価を高めた彼女は翌年に公開された「めぐりあう時間たち(2002)」でアカデミー主演女優賞に輝きました。

作家としての成功を夢見る青年・クリスチャンを演じるのはユアン・マクレガー!

サティーンと運命的な恋に落ちる作家志望の青年・クリスチャンを演じるのはユアン・マクレガーです。

ユアン・マクレガーというと音楽演劇学校で3年間演技を学び、最新作の「美女と野獣」でも披露した歌声が絶賛されるなど歌唱力には定評のある俳優です。

そうした彼の素晴らしい歌声は、ミュージカル映画のこの映画で堪能することができます。

また、イギリス出身らしい上品な雰囲気も持つユアン・マクレガーはこの時代のスーツの着こなしかたが様になっていてカッコいいです。

この作品で彼は歌える俳優としての魅力を最大限に発揮しています。

豪華絢爛な映像で描かれるナイトクラブ「ムーラン・ルージュ」の世界!

「ムーラン・ルージュ」で監督をつとめるのはシェイクスピアの戯曲を現代風の大胆な演出で映画化した「ロミオ&ジュリエット」のバズ・ラーマン監督です。

映画の舞台であるナイトクラブ「ムーラン・ルージュ」の華やかな世界を映像で表現するための美術や衣装はとにかくきらびやかです。

ナイトクラブの中を色とりどりの衣装を着て埋め尽くすダンサーたち、華麗な照明効果、花吹雪の視覚効果など、監督のセンスが発揮された豪華絢爛な映像に目が釘付けになります。

現代の音楽を使用したミュージカル演出!

「ムーラン・ルージュ」の舞台は1899年のパリですが、映画のミュージカルシーンで使用される曲はビートルズやエルトン・ジョンやクリスティーナ・アギレラなど現代のアーティストです。

映画の舞台になった時代にはなかった楽曲をあえて使用しているところに、バズ・ラーマン監督らしいモダンな感覚が反映されています。

映画では単純に現代の楽曲を二コール・キッドマンやユアン・マクレガーが歌うだけでなく、ミュージカルシーンもMV的な映像の編集をして表現します。

こうした時代性を無視した大胆な音楽演出は映画の醍醐味になっています。

劇中のユアン・マクレガーが歌うエルトン・ジョンの「Your song」は彼の甘い歌声の魅力もあって、特にロマンチックな気分に浸れます。

「ムーラン・ルージュ」のポスターを制作したロートレックの登場!

映画の舞台にもなった「ムーラン・ルージュ」はフランス語で”赤い風車”の意味を持つナイトクラブで現代でもパリの名所の一つとして有名です。

そんな「ムーラン・ルージュ」のポスターを制作したことで知られるのが画家のトゥールーズ=ロートレックです。

ロートレックの制作した「ムーラン・ルージュ」のポスターは芸術性の高さも合間って、このナイトクラブの名声を高める効果をもたらしました。

映画の物語はフィクションなのですが、登場キャラクターにロートレックが登場していて、しかも本人にそっくりに似せているところが面白かったりします。

まとめ

「ムーラン・ルージュ」で印象的なのはゴージャスな衣装や美術や照明で彩られた映像の素晴らしさです。

そうした映像美に加えて、主役を演じるニコール・キッドマンとユアン・マクレガーの抜群の歌唱力を発揮した好演と、作品の中で歌われる楽曲の魅力も加わります。

こうして「ムーラン・ルージュ」は成功を収めて人気を獲得しましたが、今年に入ってユアン・マクレガーとニコール・キッドマンが映画の思い出について対談する機会が設けられました。

対談でニコール・キッドマンは撮影開始の半年も前に2週間のダンスレッスンで踊りのスキルを磨いたことや、リハーサルに3カ月もかけて準備に励んだことを語りました。

こうした撮影の裏話を知るとより映画を興味深く鑑賞することができます。

Actors on Actors: Nicole Kidman and Ewan McGregor (Full Video) - YouTube https://www.youtube.com/watch?v=Kk6ey5yBZ_g

Nicole Kidman (“Big Little Lies”) and Ewan McGregor (“Fargo”) discuss the difference between TV and film, and share memories about shooting “Moulin Rouge” 16...

参考元

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。 本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

合わせて読みたい

このニュースに関連する作品と動画配信サービス

ムーラン・ルージュ

動画が配信されているサービス一覧

定額見放題

1,990 円/月

U-NEXT詳細

レンタル

562 円/月

ビデオパス詳細

レンタル

500 円/月

dTV詳細

レンタル

2,417 円/月

TSUTAYA TV/DISCAS詳細

レンタル

500 円~/月

ビデオマーケット詳細

「洋画」人気ニュースランキング