SHARE

contents kv
2019/12/09
29 0

『影裏』綾野剛×松田龍平×大友啓史監督が贈る、心震わす感動のヒューマンミステリーの傑作【2020年2月14日公開】

大友啓史監督の最新作であり、日本映画の傑作との呼び声も高い『影裏』が2020年2月14日に公開いたします。消えた親友の真実を求めてさまよう、「魂の軌跡」を描く感動のヒューマンミステリー!

目次

『影裏』は2020年2月14日公開

影裏のKV (C)2020「影裏」製作委員会

NHK大河ドラマ『龍馬伝』、『ハゲタカ』、『るろうに剣心』シリーズ、『3月のライオン』等、日本映画界に新たな挑戦をし続けている大友啓史監督の最新作であり、日本映画の傑作との呼び声も高い『影裏』が2020年2月14日に公開いたします。

原作は、沼田真佑氏による第157回芥川賞受賞作である同名小説です。大友監督が惚れ込み、自ら映画化へと動いたその情熱に応え、日本映画界を代表するキャストが集結しました。

主人公・今野を演じるのは、『そこのみにて光輝く』『怒り』『日本で一番悪い奴ら』などで、数々の映画賞に輝き、映画・ドラマ・音楽と様々な分野で躍進し続ける俳優・綾野剛

今野と強い絆で結ばれながらも突然姿を消す謎の男・日浅には、『御法度』で鮮烈なデビューを飾り、以後、エンタテイメント作品から作家性の高い作品まで話題作に出演、強烈な印象を残し続ける俳優・松田龍平

加えて、國村隼筒井真理子中村倫也永島暎子安田顕など、錚錚たる実力派キャストが脇を固めます。

『影裏』の作品情報

影裏 綾野剛 (C)2020「影裏」製作委員会 影裏 松田龍平 (C)2020「影裏」製作委員会

【作品タイトル】影裏
【公開情報】2020年2月14日(金) 全国ロードショー
【公式サイト】https://eiri-movie.com/
【公式Twitter】https://twitter.com/eiri_movie(@eiri_movie)
【公式Facebook】https://www.facebook.com/eiri.movie/(@eiri.movie)
【配給】ソニー・ミュージックエンタテインメント
【配給協力】アニプレックス
【コピーライト】(C)2020「影裏」製作委員会
【監督】大友啓史
【出演】綾野剛、筒井真理子、中村倫也、平埜生成、國村隼、永島暎子、安田顕、松田龍平
【脚本】澤井香織
【音楽】大友良英

『影裏』のあらすじ

影裏のメイン (C)2020「影裏」製作委員会

今野は、転勤で移り住んだ岩手で日浅に出会う。

慣れない地でただ一人心を許せる存在の日浅だったが、ある日、突然姿を消してしまう。日浅を探し始めた今野は、彼の父に捜索願を出すことを頼むが、何故か断られてしまう。

そして見えてきたのは、これまで自分が見てきた彼とは全く違う別の顔。ともに時を過ごしたあの男の“本当”とは?

『影裏』の予告動画

先だって解禁された『影裏』の予告編映像では、転勤で移り住んだ北の地で、今野(綾野)と日浅(松田)が出会い、酒を飲み、釣りをし、友情を育む姿が描かれる前半に対し、後半は雰囲気が一転します。

突然の日浅の失踪、足跡を追う今野が日浅の別の顔を知ってしまう様子、姿を消す前に日浅自身が残した意味深な言葉など、不穏とも言える空気感の中、静かに涙をする今野の姿が希望の光を感じさせ、「原作の淡々と進む文章をどう映画化するのか想像出来なかったけど、思った以上に心かき乱される。ドキドキする。」「繊細な雰囲気が伝わってきて、二人の演技がすごそうで楽しみ」等、映画ファンたちからも『影裏』を楽しみにする声が多く上がっております。

また、すでに始まっているマスコミ試写でも、「圧倒されまくりでまだ呆然としています。」(じゃぱとら編集長・永瀬由佳さん)、「静謐な時間の中で、炙り出される主人公の揺れ動く感情。息を止めるほど、見入ってしまいました。文学的な香りのする、美しくも畏れを感じさせる作品。」(映画ジャーナリスト・立田敦子さん)等絶賛の声が相次ぎ、『影裏』への注目がうかがえます。

『影裏』の予告動画

失踪した親友の足跡を追いその真実に迫る、心震わす感動のヒューマンミステリーの傑作、『影裏』。本作で初共演となる綾野と松田の日本映画界の雄たちの魂が、この冬、日本を席捲いたします。『影裏』の続報にご注目ください!

『影裏』のフォトギャラリー

影裏の場面1 (C)2020「影裏」製作委員会 影裏の場面2 (C)2020「影裏」製作委員会 影裏の場面3 (C)2020「影裏」製作委員会 影裏の場面4 (C)2020「影裏」製作委員会 影裏の場面5 (C)2020「影裏」製作委員会 影裏の場面6 (C)2020「影裏」製作委員会

『影裏』第2回海南島国際映画祭でコンペティション部門に選出

中国の4大国際映画祭の1つとして知られる海南島国際映画祭(Hainan Island International Film Festival)は、中国最大のリゾート地・海南島にある三亜、海口、瓊海の3市をつなぐ「島全体での映画祭」を目指し、昨年初めて開催されました。

記念すべき第1回の海南島国際映画祭には、約30カ国・地域から100本を超える作品が参加し、ジョニー・デップ、ニコラス・ケイジ、マッツ・ミケルセン、といった名だたるハリウッドスター達やボリウッドスターのアーミル・カーンなど、超一流の豪華俳優陣が世界中から集結、ジャッキー・チェンもアンバサダーに就任するなど話題を集めました。

今年はフランス人女優のソフィー・マルソーがアンバサダーを務め、「マスタークラス」には黒沢清監督を招待、同監督の特集上映も決定し、世界中の映画ファンから多くの注目を集めています。

今年から新たにコンペティション部門を創設。世界の優れた作品と監督を発掘し、広めたいという本映画祭の理念に基づき、カンヌやヴェネチアなどの国際映画祭を賑わせてきた錚々たる作品が集められました。

その高いクオリティを誇る秀作群の一本として、日本からは唯一『影裏』がコンペティション部門に選出され、ワールドプレミア上映を行ないます

松田龍平がベストアクター(最優秀男優賞)を受賞

松田龍平ベストアクター (C)2020「影裏」製作委員会

中国の海南島で行われた第2回海南島国際映画祭において、12月8日(現地時間)夜に、松田龍平がベストアクター(最優秀俳優賞)を受賞いたしました

松田龍平は初の海外の映画賞受賞になります。

2回目となる今年はフランス人女優のソフィー・マルソーがアンバサダーを務め、「マスタークラス」には黒沢清監督を招待し同監督の特集上映を実施、過去にカンヌ国際映画祭の審査委員長でもあったイザベル・ユベールが本映画祭でも審査委員長を務め、さらに2度のアカデミー外国語映画賞・ベルリン映画祭の金熊賞・銀熊賞など世界中の映画賞に輝く映画監督アスガル・ファルハーディー、そして、イーサン・ホークなどハリウッドスターも来日するなど、世界中の映画ファンから多くの注目を集めています。

『影裏』は日本から唯一、今年から新たに創設されたコンペティション部門に選出。12月8日昼(現地時間)にはワールドプレミア上映、綾野剛・松田龍平・大友啓史監督が登壇しました。

綾野が「こんにちは、中国のみなさん、僕のことをガンズと呼んでください。」と中国語で挨拶すると、満席の場内からは予想していなかった綾野の中国語での挨拶に驚きと喜びの声があがりました。

続いて今回の今野役へのアプローチを問われた綾野は、「まずは演じるというよりもその人物を生きるという感覚が強いです。映画の中でちゃんと生活するということを心掛けました。龍平君との時間が長かったので彼との時間をすごく大切にしました。」と語りました。

松田は、「この作品は決してわかりやすいエンタテイメント映画ではないので、こうやってみなさんと触れ合える機会を作ってくれた海南島国際映画祭に感謝します。」と述べ、最後は、大友監督の「映画を上映した後に皆さんの前に立つといろいろなものが伝わってくるものです。自分自身、完成した映画を再発見することにもなり、そういう意味では海南島国際映画祭で多くの人に見ていただけて、僕自身も思うところがあり、とても感謝しています。」とワールドプレミアを締めくくりました。

ワールドプレミアに引き続き、12月8日夜(現地時間)に行われた閉会式前には、3人がレッドカーペットイベントに参加。海沿いのデッキに敷かれた眺望抜群のオレンジ色をしたレッドカーペットならぬオレンジカーペットイベントには多くのメディアとファンが詰めかけ、熱い声援が送られました。

ワールドワイドなファンの熱気を目の当たりにした綾野は「第2回目でこれだけの規模の映画祭を僕は他に知らないです。映画は世界の共通言語、ノーボーダーだなと改めて思いましたし、ワールドワイドいろいろな国の方がいらっしゃって、わくわくするしすごく心地がいいです。参加できてよかったです。」と語りました。

そして、音楽と映像で構成された閉幕式で発表されたコンペティション部門のベストアクター(最優秀男優賞)に、松田龍平の名がコールされると、驚いた表情のまま松田はステージへ。

「信じられないです。胸がどきどきしています。賞をいただけると思ってなかったので言葉の準備をしていなくて何を言ったらよいか…ただ、海南島国際映画祭に本当にただただ感謝しています。賞をありがとう。それから、映画にかかわった監督をはじめスタッフのみんな、とても素晴らしい賞をいただきました」と感無量の表情で感謝を述べられていました。
 
海南島国際映画祭初のコンペティション部門に選出された映画『影裏』ワールドプレミア、レッドカーペットイベント、閉会式と、世界中の映画ファンに『影裏』の世界を届けられた一日となりました。

失踪した親友の足跡を追いその真実に迫る、心震わす感動のヒューマンミステリーの傑作、『影裏』。本作で初共演となる綾野と松田の日本映画界の雄たちの魂が、この冬、日本を席捲いたします。

本作の続報にご注目ください!

影裏 国際映画祭 (C)2020「影裏」製作委員会

(C)2020「影裏」製作委員会

参考元

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。 本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

このニュースに関連する作品と動画配信サービス

影裏

動画が配信されているサービス一覧

Not Available 現在、こちらの作品を配信中・レンタル中のサービスはありません。

「邦画」人気ニュースランキング