SHARE

contents kv

出典:amazon

2019/02/08
3,214 1

映画『アクアマン』が遂に日本公開!気になるキャストやあらすじ、公開日は!?

各国で高い評価を獲得している話題の映画『アクアマン』。この記事では、大人気の映画『アクアマン』の予告動画からあらすじ、注目ポイント、キャストや日本での公開日などなど、知っておけばより一層『アクアマン』を楽しめる情報をまとめてご紹介します。

(C) 2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved “TM & cDC Comics”

各国で高い評価を獲得している話題の映画『アクアマン』。

いよいよ日本でも2月8日(金)に公開されます!

そこで今回は、大人気の映画『アクアマン』の予告動画からあらすじ、注目ポイント、キャストや日本での公開日などなど、知っておけばより一層『アクアマン』を楽しめる情報をまとめてご紹介。

映画館へ『アクアマン』を観に行く前に、しっかり予習しておきましょう!

アクアマンのあらすじは? 日本版予告もチェック!

アクアマンのあらすじ

人間の父と海底帝国「アトランティス」の王女である母との間に生まれたアクアマン。

彼は海の生物すべてを味方にできる特殊能力と常人とは明らかに異なる“スーパーパワー”を有しながらも、地上でアーサー・カリーという名の人間として暮らしていた。

そんなある日、彼の元へ海底国「ゼベル」の王女・メラが訪ねてきて、「アトランティス」の王・オームが地上征服を目論んでいると告げる。

メラは人間と海底人の両方の血を引くアクアマンに、この戦いを止めて欲しいと頼むのだが、これまで海底国とは関わらずに生きてきたアクアマンは協力に乗り気ではなかった。

しかし、元々正義感の強い彼は「アトランティス」の侵略を見過ごすことはできず、渋々ながらも激しい戦いへと身を投じていくが…。

果たしてアクアマンは、この未曾有の脅威から人類を救うことができるのか!?

映画『アクアマン』のメインキャストをご紹介!

『アクアマン』には主人公であるアクアマン以外にも個性豊かなキャラクターがたくさん! 主要な登場人物と各キャラを演じる俳優たちの気になる顔ぶれは…?

アクアマン(アーサー・カリー)/ジェイソン・モモア

(C) 2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved “TM & cDC Comics”

ぶっきらぼうに見えるが実は心優しく正義感が強い、海底人と人間のハーフ

強面ながら意外に茶目っ気のある性格で、命がけの戦闘中もジョークを忘れないユーモラスな一面も。

海の生物すべてを味方にできる特殊能力を持っており、「アトランティス」の謀略を阻止すべく、やむなく立ち上がる…。


アクアマンを演じるのは、今をときめくハリウッド俳優の一人ジェイソン・モモア。TVドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』ではカール・ドロゴ役で一躍有名となり、近年は映画やドラマへの出演が続く人気俳優です。

屈強なタフガイを演じることの多い彼ですが、今回の『アクアマン』でも強くて頼れる、でもちょっと“とぼけた”味わいの役を見事に演じています。

実はモモア自身もハワイ生まれのアメリカ本土育ちで、アクアマンと同じく「2つの故郷」を持つ身。そのため、彼にはアクアマンが抱える“ジレンマ”がよく理解でき、親近感をもって演じることができたそう。

ジェイソン自身のパーソナリティも色濃く投影された、彼だからこそ表現できるクール且つユーモラスなアクアマンは必見ですよ!

アトランナ/ニコール・キッドマン

(C) 2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved “TM & cDC Comics”

アクアマンの母で「アトランティス」の元王女。女性ながら武術に長けた強靭な戦士であり、鉾の名手でもある。

人間であるアクアマンの父と恋に落ち、アクアマンを出産したのだが…、その後「アトランティス」の兵士に居どころを突き止められ海底へと連れ戻されてしまう。


ニコール・キッドマンといえば、アカデミー賞受賞歴もある正統派の美人女優。ラブロマンスからシリアスなサスペンスまで見事に演じ分ける実力派ですが、そんな彼女が今回は激しいバトルシーンに挑戦! これまでの美しく凛としたニコールのイメージを覆すキレのあるアクションを披露し、演技派女優の懐の深さを存分に見せつけてくれます。

母親役にしては美しすぎ&スタイル良すぎ!なニコールの、衰え知らずの美貌にも注目を!

オーム/パトリック・ウィルソン

(C) 2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved “TM & cDC Comics”

アクアマンとは義父兄弟にあたる「アトランティス」の若き王。海底人と人間の両方の血を引くアクアマンのことを“はみ出し者”として軽視している。

海を汚す人類を強く憎んでおり、環境を守るために人類を制圧すことは“正義”だと信じて疑わない。海を統べる王“オーシャンマスター”を自称し、海底と地上の両方を征服しようと企むが…。


地上征服を企てるオーム王を演じたのは、ミュージカル映画『オペラ座の怪人』などで知られるパトリック・ウィルソン。

本作アクアマンでは、王としての誇りや正義感、母への屈折した愛情など、悪役ながら様々な葛藤を抱えた複雑なキャラクターを熱演。“確固たる信念”を持ち、自分なりの正義のために戦う、今までにない魅力的なヴィランを演じています。

メラ/アンバー・ハード

(C) 2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved “TM & cDC Comics”

海底国「ゼベル」の王女であり、水を自在に操る特殊能力を持つ赤い髪が特徴的な美女。「アトランティス」のオーム王とは婚約者同士だが、平和主義の彼女は地上侵略を望んでおらず、なんとかオームの侵略を止めたいと考えている。

しっかり者で面倒見も良い性格なため、いつも冗談ばかりでいい加減な態度のアクアマンを放っておけないようで…。


赤い髪の美女・メラを務めたアンバー・ハードは、モデル出身の人気若手女優。『アクアマン』のメラ役を演じるにあたっては、“スーパーヒロイン”に相応しいボディ作りのためにと何ヶ月もかけてハードなトレーニングを積んだそう。

また、アンバーは女優としてだけでなく人権問題の活動家/慈善家としても活躍する正義感と行動力にあふれた女性。世のため人のためにと奔走する彼女は、まさに世界を救おうと立ち上がるメラに適任!

美しく、賢く、そしてたくましい、アンバーならではのメラ王女は必見ですよ。

バルコ/ウィレム・デフォー

「アトランティス」の王家に仕える参謀。アクアマンが幼い頃、彼に海底人ならではの呼吸法や泳ぎ方、戦闘術を教えた師匠でもある。

王家の忠実な家臣ではあるが、現王オームの傲慢さを憂い、内心はアクアマンこそ真の王に相応しい器だと考えている。


アクアマンを影ながら支えるバルコ役を演じたのは、映画好きの間では実力派俳優としておなじみのウィレム・デフォー。これまでの出演作品数は優に100を超え、ハリウッド大作からインディペンデント映画まで、規模の大小を問わず幅広い作品に参加しています。

今作『アクアマン』では、王家への忠誠心あふれる聡明な参謀役を熱演。“はみ出し者”として扱われているアクアマンを唯一気遣い、また海底人として彼を指南する“師”として抜群の存在感を発揮しています。

ネレウス/ドルフ・ラングレン

海底国「ゼベル」の王であり、メラの父親。平和を愛する非好戦的な性格だが、海を汚す人間たちから海底世界を守るため、オームの地上侵略に手を貸すことに。


ドルフ・ラングレンは、『ロッキー4 炎の友情』のイワン・ドラゴ役で一躍脚光を浴び、その後も『エクスペンダブルズ』シリーズなど名だたる作品へと出演を重ねる国際派アクションスター。

本作『アクアマン』ではメラの父であるゼベル国王として、海底世界の未来を憂う心優しき王を演じています。

アクアマンの監督は鬼才ジェームズ・ワン氏

出典:amazon

『アクアマン』の監督を務めたジェームズ・ワン氏は、大ヒットホラーの『ソウ』シリーズや『死霊館』の仕掛け人であり、『ワイルド・スピード SKY MISSION』で“車をスカイダイビングさせる”という超型破りなアクションを編み出した鬼才!

今作『アクアマン』でも、そんなジェームズ・ワン監督らしい奇想天外なアイディアが炸裂! 「映像、キャラクター、衣装、クリーチャーなど、すべてにおいて新たな開拓ができた」と監督自身が語るとおり、今までにない未知の映像が体験できる革命的な作品へと仕上がっています。

ジェームズ・ワン監督ならではの、破天荒でオリジナリティあふれる作品世界は必見ですよ!

アクアマンを観るなら要チェック!激推しポイント3つ!

映画『アクアマン』を鑑賞するなら絶対にチェックしてほしい! MOVIE SCOOP!的『アクアマン』の見どころ3つをご紹介します!

人類未体験の革命的映像!神秘的な海底世界へトリップ

(C) 2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved “TM & cDC Comics”

映画『アクアマン』で全編にわたり映し出される、美しく荘厳な“海底世界”はまさに圧巻の一言! 躍動感あふれる多様な海洋生物たちと野趣に富んだ海中風景、そして、人類を遥かに凌ぐテクノロジーで創り上げられたフューチャリスティックな“海底都市”…、それらすべてが見事に調和し、今まで見たこともない神秘的な世界が構築されています。

これまでにも宇宙空間や近未来など異世界を描いた作品は数多くありますが、『アクアマン』で映し出されるのは、そのどれとも違う未知の映像! 

普段はアクション映画は敬遠しているという人も必見!

『アクアマン』はこの唯一無二の世界観に浸るためだけでも一見の価値アリな作品ですよ!

アドレナリン全開!手に汗握るド迫力の海中バトル!

(C) 2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved “TM & cDC Comics”

格闘技ものや戦争映画、宇宙での争いなどなど、激しい戦闘を描いた映画はたくさんありますが、海中バトルをここまで壮大なスケールで描いた作品はこの『アクアマン』が初めて!といえるのではないでしょうか。

映画の冒頭からクライマックスまで、海の中だからこその予測不能なバトルが次々と展開し、その息をもつかせぬスピード感に、観ているこちらも終始アドレナリンが出っぱなしに!!

さらに所々で「ワンカット」で撮影された水中アクションシーンが盛り込まれ、そのあまりの緊迫感に思わずこちらも息を止めてしまうほど!(水中バトルだけに)

またアクアマンが戦うのは海底人だけではなく、人間や深海に住む異形のモンスターなどバリエーションも豊富で、作中のほとんどが“バトルシーン”のオンパレードにも関わらず、観ていてまったく飽きがこないんです!

最初から最後までフルスロットルで展開する、迫力満点な“海底の世界大戦”をぜひ堪能してください!

アクアマンは“人間ドラマ”としても激アツ!

素晴らしい映像美と白熱のバトルは言わずもがなの本作ですが、実は『アクアマン』は人間ドラマとしても非常に秀逸。

監督であるジェームズ・ワン氏は「アクアマンの一番の魅力である人間味あふれるキャラクターをしっかり描くため、何よりもストーリーを大切にした」と語っており、その言葉どおり『アクアマン』はただのバトル映画にとどまらない熱いメッセージ性のある作品となっています。

親子の絆や兄弟の確執、種族を超えた愛などが丁寧に描かれ、思わず熱いものがこみ上げてくる感動のシーンも多々…。

また古典的なヒーロー成長譚ながら王道のストーリーゆえに誰もが共感しやすく、主人公・アクアマンにどっぷり感情移入でき、彼の成長を心から応援できるんです。

血湧き肉躍る壮絶な戦いだけでなく、登場人物たちそれぞれの心模様を描き出した熱い人間ドラマにもぜひ注目してください!

アクアマンの原作コミックも気になる!

出典:amazon

映画『アクアマン』は、アメリカで大人気のDCコミック『アクアマン』が原作の作品。

しかし、今作の映画版『アクアマン』では、コミックを原点にしながらもこの映画ならではの要素がふんだんに盛り込まれ、原作とはまた一味違う独創的なストーリー、キャラクターへと仕上がっています。

映画の『アクアマン』とコミック版の『アクアマン』を両方チェックして、それぞれ比較してみるのも面白いですね。

アクアマンは他の作品にも登場してる!?

出典:amazon

本作では主人公を務めているアクアマンですが、実は今回の映画『アクアマン』公開以前に、他の実写映画にも登場しているんです。

その映画とは、2017年に公開された『ジャスティス・リーグ』

この作品はDCコミックスのスーパーヒーロー・ヒロインたちが作品の枠を超えて集結し、強大な敵に立ち向かうという胸アツなアクション・エンターテインメント! 『ジャスティス・リーグ』でのアクアマンはメインではないものの、ヒーローの一人として活躍していて、アクアマン役も本作と同じジェイソン・モモアが演じています。

映画版『アクアマン』を観る前に『ジャスティス・リーグ』をチェックしておけば、よりDCヒーローズの世界観が楽しめるかもしれませんね。

映画『アクアマン』の日本での公開日はいつ?

(C) 2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved “TM & cDC Comics”

海外のレビューでは軒並み高い評価を叩き出し、“海中のスターウォーズ”とも称される映画『アクアマン』!

どんなド迫力映像と海中バトルが観られるのか、楽しみでしょうがないですね!

気になる『アクアマン』の日本での映画公開日は…

2月8日(金) 全国ロードショー!

この臨場感あふれる映像&バトルを大画面で堪能しないなんてもったいない! 3D、4Dでの上映館もありますので、ぜひ劇場で『アクアマン』の唯一無二の世界観を体験してくださいね!

参考元

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。 本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

この記事に関連する作品と動画配信サービス

ジャスティス・リーグ

動画が配信されているサービス一覧

レンタル

1,990 円/月

U-NEXT詳細

レンタル

500 円/月

dTV詳細

レンタル

500 円~/月

ビデオマーケット詳細

レンタル

933 円/月

TSUTAYA TV/DISCAS詳細

アクアマン

動画が配信されているサービス一覧

Not Available 現在、こちらの作品を配信中・レンタル中のサービスはありません。

MS!編集部

written by MS!編集部

MOVIESCOOP!は、毎日の生活をほんの少しだけワクワクさせるエンターテイメント情報を届けるメディアです。映画、ドラマ、アニメ、漫画、音楽など、エンターテインメント作品に関する情報が満載!

アクセスランキング

前日のアクセス数が最も多かった「洋画」記事のランキングです

もっと見る
u-next

MS!編集部記事一覧

hulu