SHARE

contents kv

出典:amazon

2019/04/24
1,819 0

『ゼロから始める魔法の書』獣落ちの傭兵と魔女の「ゼロの書」を巡るファンタジー

ゼロから始める魔法の書が今すぐ観れる

\おすすめの動画配信サービス/

※配信状況により無料ではない可能性がございます。

ライトノベル小説『ゼロから始める魔法の書』がアニメ化され、注目を浴びた人気アニメとなっている。異世界系ではなくバリバリのファンタジーアニメで、「魔法の書」を探す魔女と、彼女を守る半獣の傭兵との旅物語を描いている。2017年夏にはソーシャルゲーム化も予定されているなど、今注目の作品である。

目次

『ゼロから始める魔法の書』とは

『ゼロから始める魔法の書』は、虎走かけるのライトノベル小説。

2015年には「電撃マオウ」にて、作画をいわさきたかしが担当して、漫画連載がスタートした。

2017年5月現在、小説は9巻、コミックスは5巻まで刊行されている。
また、2017年4月から、各局でアニメ放送がスタートし、インターネットラジオでの放送も開始した。

キャラをデフォルメしたギャグ漫画『ゼロから始める魔法の書なの!』のスピンオフも連載中である。

魔女や獣人という登場人物だが、ドジっ子魔女修行や異世界系といった内容ではなく本気のファンタジー作品である。

時代背景は中世時代を思わせるもので、教会暦526年から物語が始まる。

『ゼロから始める魔法の書』あらすじ

この世界では、魔術や魔法といったものが当たり前になっている時代である。
また、獣落ちと呼ばれる獣の姿をした人間も存在している。

魔女に首を狙われた獣落ちの傭兵は、森でゼロという魔女に出会い命を救われた。
ゼロは、悪用されれば世界を滅ばすことも可能という自身の著「ゼロの書」を探していた。

ゼロは傭兵を人間の姿に戻すという約束と引き換えに、一緒にゼロの書を探して欲しいと提案するのだ。

『ゼロ書』に関わる登場人物と担当する声優

獣人の傭兵/声優:小山剛志

魔女からその首を狙われている、獣落ちの傭兵。
大きな体格をした傭兵は、鼻に大きな傷のある白虎である。

ゼロに名を告げようとしたが、名を知ると縛ることになるといわれ、あえて傭兵と呼ばれている。
魔女は大嫌いだった傭兵だが、すべての魔女が邪悪ではないと知り、見方が変わっていく。

料理が上手で、材料さえあれば”旨い料理”を作ることができる。
見た目と違い、心優しく落ち着いた性格である。

アニメで声優を務めるのは、『∀ガンダム』のアッカマン役でデビューした小山剛志。
声優及び、テレビドラマや舞台、CMのナレーションなど様々な分野で活躍している。

業界では麻雀好きでも知られており、声優界の麻雀好きを集めて行う「声優界の麻雀王決定戦(J-1)」を発案した。

ゼロ/声優:花守ゆみり

傭兵と出会うまで、長い間”穴ぐら”で暮らしており世間のことはおろか、魔法や魔術以外のことには疎い。

自身の著「ゼロの書」を盗まれ、探しに出た十三番も帰ってこないため、自ら穴ぐらを出た。
傭兵を護衛として同行させているが、逆に傭兵の身を守ることもある。
一人称は我輩(わがはい)で、傭兵の作るスープが大好物。

声優を務めているのは、『あんハピ♪』の花小泉 杏役を演じた花守ゆみり。
2013年に声優デビューし、その実力が評価され、2016年には劇場版『ガラスの花と壊す世界』で、初出演にて初主演を務めた。

十三番/声優:子安武人

ゼロの書を盗んだ張本人で、ゼロとは同胞と言っているが実際はゼロの兄である。

元々は美男であったが、悪魔との契約で捧げたため陰湿で不気味さ漂う外見になってしまった。

ゼロに対しては、超がつくほどの過保護で彼女に醜い世界ではなく、平和な世界だけを見せたいと願っていた。

声優を務めているのは、『進撃の巨人』で獣の巨人役を務める子安武人。
クールな二枚目役を多く演じているが、本人は悪役を演じるのも好きだという。

アルバス/声優:大地葉

傭兵の首を狙っていた”ゼロの魔術師団”の魔女。
ゼロが「ゼロの書」の著書だと知り、拠点に案内する。

自分の身元がばれない様に男の身なりをしているが、実は処刑された偉大な魔女ソーレナの孫娘である。

声優を務めているのは、『アイドルタイムプリパラ』で虹色にの役を演じた大地葉。
これまでに数多くの作品に出演してきた大地だが、『僕だけがいない町』で初の男の子役のオーディションに合格した。

ゼロと傭兵が探す「ゼロの書」とは?

使い方によって世界を滅ぼす危険のある「ゼロの書」とは、呪文を詠むだけで魔術が使える本で、狩猟・捕縛・収穫・守護の4つの構成から成っている。

「こんなことができたら助かるだろう」という、人の利便性を考えた上で作ったものだが、使い方を間違えると大層危険なものになりうる。

また、低魔力の魔女には低級の魔法しか使えないように、安全装置として暗号がかけられている。

『ゼロ書』に出てくる用語解説

魔術

魔術は魔方陣と生贄と呪文を必要とし、召還した悪魔の力を借りるものである。

しかし悪魔は友好的ではないので、魔女が自分の身を守るために魔方陣が必要となるのだ。

また、悪魔と呼ばれるものの中には、一般的に精霊や神なども含まれている。

魔法

魔法は、魔術の危険な部分を除き且つ、時間を短縮したものをいう。

そもそも悪魔を呼び出す必要はあるのか?としたゼロの疑問から生まれたもので、いちいち悪魔を呼び出さなくても、力だけを借りることができる。

魔法に必要とされるのは、悪魔の名と呪文、そして贄だけで済む。

獣落ち

物語に登場する半獣半人を獣落ちという。
虎やオオカミ、豚や馬など様々で、穢れた存在として忌み嫌われている。

前世の悪行により悪魔を宿した姿と言われているが、実際は遥か昔に起こった戦争で、魔女が獣降ろしをして、強固な人間を作ったものである。

半獣が死亡すると術をかけた魔女に魂が戻る。
しかし、魔女が先に亡くなってしまった場合、その魔女の子孫に半獣が生まれる。

しかし、ゼロに言わせれば、半獣は人間に戻すことができる。

獣落ちの首や血は、魔女の儀式では最高の生贄になるといわれており、傭兵もその首を常々狙われている。

ダークで真面目なファンタジーが魅力!

魔法というと異世界というイメージがあったり、魔女なのに魔法が苦手だったりという設定も多いが、これはダークな要素を匂わせたバリバリのファンタジーである。

ゼロが高度な技術のある抜け目ない魔女であることや、頼りがいのある傭兵、不気味な雰囲気の十三番などといった登場人物が物語の質を上げている。

また、魔女を火あぶりの刑にしたり、魔女を悪の対象した魔女狩りなど、実際にあった出来事をテーマにした時代設定も、分かりやすく作られている。

魔女という設定でしっかりしたアニメが見たいという方には是非ともオススメしたい作品である。

参考元

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。 本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

合わせて読みたい

このニュースに関連する作品と動画配信サービス

ゼロから始める魔法の書

動画が配信されているサービス一覧

定額見放題

1,990 円/月

U-NEXT詳細

定額見放題

400 円/月

dアニメストア詳細

レンタル

1,080 円/月

バンダイチャンネル詳細

レンタル

500 円~/月

ビデオマーケット詳細

「アニメ」人気ニュースランキング