SHARE

contents kv

出典:amazon

2019/04/08
877 1

新たなスタイルの魅力を発揮!レディ・ガガの最新アルバム

世界的な人気を誇る歌姫、のレディ・ガガが自身5枚目のスタジオアルバムとなる「ジョアン」を10月21日に発売しました。 この最新アルバムは、これまでのアップテンポなダンスポップ的レディ・ガガの音楽とは異なり、しっとりしたメロディーと歌詞が印象的な一枚に仕上がっています。 これまでとは違った音楽スタイルを見せたレディ・ガガは先日来日を果たし、テレビ番組に生出演し、日本でも注目を集めています。

目次

レディ・ガガとは?

レディ・ガガは、1986年3月28日生まれ・アメリカのニューヨーク出身で、本名はステファニー・ジョアン・アンジェリーナ・ジャーマノッタと言います。

ちなみにレディ・ガガという名前はQUEENの楽曲の「Radio Ga Ga(レディオ・ガ・ガ)」に由来していることは有名です。


レディ・ガガは当初は歌手としてよりも、ソングライターとして他のアーティストに楽曲を提供することが活動の中心でした。
しかし、彼女の卓越した歌唱力はR&Bシンガー/プロデューサーのエイコン(Akon)に目にとまります。
そして、エイコンによってアーティストしての才能を発掘されたレディ・ガガは、エイコンのレーベルである「コン・ライヴ・ディストリビューション」からデビューを飾ります。


このファーストアルバムの「The Fame(ザ・フェイム)」は全米だけでなく世界的にヒットを記録することとなります。

このアルバムの成功を受けた後も、レディ・ガガはセカンドアルバムの「ザ・モンスター」、サードアルバムの「ボーン・ディス・ウェイ」を発表します。
そして、アルバムを出すたびにヒットを記録して世界的なアーティストとして人気を得ていったのです。

過激なファッションと発信するメッセージ

レディ・ガガはこのようにアルバムのセールスでも成功をおさめていますが、なによりも彼女を象徴するのはインパクトのあるファッションだと言えます。
これまでに、レディ・ガガは生肉ドレスなどの過激なファッションで公の場に登場して、その度に注目を集めてきました。

また、レディ・ガガは今回のアメリカ大統領選挙でも、トランプ大統領誕生への抗議のプラカードを見せたりもするなど、社会的なメッセージを発信する歌手でもあります。
日本へも東日本大震災の直後に被災地を訪れ、支援をおこなったことが当時話題になりました。

レディ・ガガらしい「パーフェクト・イリュージョン」

最新アルバムの「ジョアン」の中でもまず目を引くのは「パーフェクト・イリュージョン」です。
この楽曲はいかにもガガらしい、アップテンポなダンスミュージックになっています。
また、この曲のMVではレディ・ガガ自身が車を運転するなど、疾走感あふれる演出が印象的です。

これまでと違ったスタイルを見せるレディ・ガガ

「パーフェクト・イリュージョン」のようにレディ・ガガらしい楽曲もあるのですが、このアルバムにはガガの亡くなった叔母のジョアンがタイトルに付けられています。
そういう事情もあり、今回のアルバムでは、従来のレディが・ガガの楽曲とは印象が異なるしっとりしたカントリーソングのような楽曲が収録されています。
日本のテレビ番組に出演した際に弾き語りで披露した「ジョアン」はその象徴的な歌です。
レディ・ガガの父方の叔母にささげるこの歌では、”あなたはどこに行くつもり?” という切ない歌詞と情感のあるメロディーが印象的です。

これまでのレディ・ガガの歌はやはりクラブやパーティーやライブなどで踊りながら楽しむダンスポップ調のものが主でした。
しかし、今回のアルバムではそのような以前までの特徴が薄まり、カントリーロック的でじっくりと歌詞を味わいたいような楽曲が特徴のアルバムです。
また、これまでよりも静かなメロディーで聞かせる要素が強いこともあり、レディ・ガガが本来持つ歌唱力がシンプルに伝わってくるのもこのアルバムの醍醐味です。

参考元

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。 本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

合わせて読みたい

「音楽」人気ニュースランキング