SHARE

contents kv

出典:

2019/04/10
963 0

お年玉で買おう!?1月リリースの注目DVD、Blu-ray情報

来る2017年1月にリリースされる映画のDVD、Blu-rayソフトから、注目すべき作品をピックアップ。マイナーな映画はうかうかしていると廃盤になってしまうので、気になった作品は早めに購入しよう。

目次

子供版ダイハード!「小さな目撃者」

偶然大統領の暗殺現場を目撃してしまった主人公の少年に迫る、凶悪なスナイパーの追跡。

周りの大人は誰も信じてくれず、少年は孤立。

果たして、逃亡劇の結末や如何に。

「ヘルハウス」や「アメリカン・ゴシック」などのマニアックなホラー映画で知られるジョン・ハフの長編監督第一回作品。

荒削りながらも手に汗握るストーリー展開が見物だ。

リリース情報
・発売日 2017/1/27
・規格:DVD
・定価:1800円
・販売元:アイ・ヴィ・シー

チンパンジーに殺される!「モンキー・シャイン」

「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド」「ゾンビ」を手がけたホラー映画界の巨匠、ジョージ・A・ロメロの初期作品。

事故によって全身麻痺となった主人公の元に贈られた、ヘルパー用のチンパンジー。

実は人間の脳細胞が組み込まれており、主人公の考えていることを察知したかのような行動を取るようになる。

やがて、現状への不満から主人公が周囲の人間に殺意を抱くようになると、チンパンジーはそれに従い殺人を繰り返していく。

殺人チンパンジーの演技が光る、迫真のアニマル・サイコサスペンスだ。

リリース情報
・発売日 2017/1/06
・規格:Blu-ray
・定価:4800円
・販売元:ハピネット

不気味な兄弟の悲しき物語「バスケット・ケース 1,2,3<最終盤>」

貧しい住民たちが住むオンボロアパートに越してきた気の弱そうな青年。

なぜか彼はバスケットケースを手放さない。

その中には、原型を留めぬ奇形として生まれた人喰いの兄が入っていた。

偶然出会った美女に恋をし、まともな生活を送ろうと決意する弟を兄は憎み、ついには・・・。

低予算を逆手に取った独特の雰囲気と、他にないキャラクターがカルトな人気を誇るホラー映画「バスケット・ケース」シリーズ全3作がセットで登場。

ファンならこの機会にゲットしよう。

リリース情報
・発売日 2017/1/11
・規格:Blu-ray
・定価:19440円
・販売元:キングレコード

殺人鬼はコンセントからやってくる!「ショッカー」

電気椅子によって処刑されたはずの連続殺人鬼ピンカー。

だがその魂は電波となり、電線やコンセントを通って殺戮を繰り返していく。

「エルム街の悪夢」や「スクリーム」などのヒット作品を世に送り出した名匠ウェス・クレイヴンが手がけた本作は「電気型殺人鬼」というユニークなキャラクターがホラー映画ファンのハートをがっしりキャッチ。

テレビ番組の中に入り込んで暴れ回るというやりすぎなシーンもあり、ホラーでありながらユーモアのセンスも光る佳作だ。

リリース情報
・発売日 2017/1/27
・規格:DVD
・定価:1800円
・販売元:アイ・ヴィ・シー

参考元

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。 本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

合わせて読みたい

「洋画」人気ニュースランキング