SHARE

contents kv

出典:amazon

2019/01/21
953 0

次の舞台も「とある本丸」?TVアニメ「刀剣乱舞-花丸-」第2期の情報が続々公開!

刀剣乱舞-花丸-が今すぐ観れる

\おすすめの動画配信サービス/

※配信状況により無料ではない可能性がございます。

2月の幕張イベントに引き続き、先日「AnimeJapan 2017」で行われた『刀剣乱舞』スペシャルステージにて、TVアニメ『刀剣乱舞-花丸-』第2期についての様々な発表がされました。こちらでは本作にまつわる幾つかの情報をご紹介させて頂きます。

TVアニメ『刀剣乱舞-花丸-』第2期が決定!

次回の物語も「とある本丸」が舞台

2016年10月より放映されていたTVアニメ『刀剣乱舞-花丸-』(以下『花丸』)は、12月末に全12話の放映を終え、大団円をもってその物語に幕を降ろしました。

ところが。
2017年2月5日に幕張メッセで行われた『花丸』のファン感謝祭「スペシャルイベント 花丸◎日和!」にて、ある重大な発表がなされました。

それは『花丸』の新規描き下ろしイラストと共に、本作の「続編(第2期)製作決定!」のアナウンスです。
この嬉しい発表は多くの「花丸」ファンを驚きと共に喜びに湧かせました。

さらに、東京ビッグサイトで開催された「AnimeJapan 2017(3月23日~26日)」最終日。
今度は『刀剣乱舞』スペシャルステージにて、TVアニメ『花丸』第2期についての具体的かつ、様々な情報がもたらされました。

今回のステージで発表されたのは以下の3点です。

・TVアニメ『花丸』第2期の放送開始が「2018年1月」であるという事。
・前回に引き続き第2期も「とある本丸」を舞台に物語は展開される事。
・第1期で登場した47(刀剣)男士以外にも、第2期では新たな刀剣男子が顕現する予定。

これら数々の発表は、終了したばかりの『花丸』が、次に向けて早くも始動している期待だけにはとどまりませんでした。
それは第1期で愛されていた舞台「とある本丸」と共に、47男士たちの再登場もファンにとっては嬉しい発表であり、第2期に寄せる期待のひとつとなったのは間違いないからです。

こうして新たな物語や男士たちに思いを馳せながら、今から第2期のアニメ放映を心待ちにしたいですね。

すでに公式サイトでは2期放送決定PVも公開

3月26日のイベントにて様々な情報が解禁されると同時に、公式サイト及び公式Twitter上では「『刀剣乱舞-花丸-』テレビアニメ2期放送決定PV」が公開されました。

使われる画像は第1期の物ですが、「とある本丸」の代名詞とも言える男士らの鈴の音や、画面一杯に書かれた「特報」や「テレビアニメ2期製作決定」の文字には、思わず胸が高鳴ります。

このPVの視聴は、わずか3日程度で5万回数に迫る勢いとなりました。
さらにPVを埋め込んだTwitterの「いいね」数は3万3千以上、「リツイート」は3万近くもなされていたのです。

本作の第2期をどれだけ大勢のファンが心待ちにしているのかは、この視聴回数やTwitterでの反応などからも分かるかと思います。

ところで『花丸』ってどんな物語?

本作『花丸』は、DMM.comの人気ソーシャルゲーム『刀剣乱舞』を元に製作されたTVアニメです。

ゲーム内でのプレイヤーは「審神者(さにわ)」となり、自軍の本拠地となる「本丸」で刀剣の付喪神(つくもがみ)である「刀剣男士」たちを顕現させるなどして戦力を高めます。
そして彼らを部隊編成させ、敵である「歴史修正主義者」と戦ったり、ゲーム中でのイベント攻略などをこなすのです。

アニメ『花丸』では「とある本丸」を舞台に、最強の刀剣である彼ら男士たちの戦いや「花丸」な日々が描かれました。

“花丸”から“活撃”へ!まだまだ続くアニメ「刀剣乱舞」の基礎知識 | MOVIE SCOOP! https://hikakujoho.com/moviescoop/11033800000619/

女性を中心に絶大な人気を得たソーシャルゲーム「刀剣乱舞」。こちらでは「刀剣乱舞」の基礎知識と共に、2016年10月から放映されたTVアニメ「刀剣乱舞-花丸-」と、2017年7月から放映予定の「活撃 刀剣乱舞」のご紹介をさせて頂きます。

「ジャンプ+」にて連載中のコミカライズ

ところで、『花丸』のコミカライズ作品が、webコミックである「ジャンプ+」にて月一連載でスタートしました。
本作は2016年に発売された「ジャンプスクエア」11月号に第1話が掲載されていますが、その後web上に連載を移し、続きとなる第2話が公開されたのです。

作画は以前「PSYCHO-PASS(サイコパス)」のコミカライズも担当された橋野サルさん。

物語はアニメ同様、沖田総司の愛刀であった安定と清光の2人を中心に展開。
舞台も「とある本丸」から、彼らとは因縁深い「池田屋」へと繋がります。

作中ではアニメで登場したギャグやエピソードなども数多く盛り込まれているので、『花丸』ファンには嬉しい内容です。

そのコミカライズは現在は第2話までが公開中。
さらに「ジャンプスクエア」に掲載されていた第1話も、「ジャンプ+」のweb上にて読むことが出来ます(※2017年3月下旬時点)。

[第2話]『刀剣乱舞-花丸-』 | 少年ジャンプ+ https://shonenjumpplus.com/episode/13932016480028822034

また3月より『花丸』は「太鼓の達人」とコラボすることになりました。
ミニキャラとなった長谷部や清光らが、アニメ主題歌「花丸◎日和!」と共に操作画面上で可愛く踊ってくれます。

因みに以前は“花丸”繋がりで「はなまるうどん」とコラボし(2016年12月15日~2017年1月15日)、店内ではアニメ作中にて登場した「長谷部のおうどん」が販売されるなどして盛り上がりました。

アニメが終了しながらも、いまだ多くのファンに愛され続ける『花丸』。
これからも本作の動向に是非とも注目したいと思います。

参考元

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。 本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

合わせて読みたい

このニュースに関連する作品と動画配信サービス

刀剣乱舞-花丸-

動画が配信されているサービス一覧

レンタル

562 円/月

ビデオパス詳細

定額見放題

1,990 円/月

U-NEXT詳細

定額見放題

933 円/月

Hulu詳細

定額見放題

400 円/月

dアニメストア詳細

レンタル

2,417 円/月

TSUTAYA TV/DISCAS詳細

レンタル

500 円~/月

ビデオマーケット詳細

「アニメ」人気ニュースランキング