SHARE

contents kv
2020/05/02
14 0

『マイヤーウィッツ家の人々(改訂版)』家族・才能・成功・あらゆる呪縛から解き放ってくれる!?

マイヤーウィッツ家の人々 (改訂版)が今すぐ観れる

\おすすめの動画配信サービス/

※配信状況により無料ではない可能性がございます。

『イカとクジラ』『ヤング・アダルト・ニューヨーク』などを手掛けるノア・バームバック監督のNetflix限定配信映画『マイヤーウィッツ家の人々(改訂版)』。今回はその注目ポイントについて、ややこしい登場人物紹介を交えながらご紹介していきます。

目次

『マイヤーウィッツ家の人々(改訂版)』あらすじ

積年の恨みや競争心を抱えたまま、ひさしぶりに顔を合わせた3兄弟ダニー、ジーン、マシュー。大人になった今、過去の栄光にしがみつき、老いてなお気難しい芸術家の父に振り回される…。親子の葛藤、そして絆を描いたホームコメディドラマ。

出典:https://www.netflix.com/jp/

参照:Netflix公式

ややこしい!マイヤーウィッツ家の登場人物紹介

複雑でややこしいマイヤーウィッツ家。
彼らを演じる役者とともに、登場人物をご紹介していきます。

ハロルド:ダスティン・ホフマン演じる、彫刻家の父。イライザの通う大学で教鞭をとっていた。芸術家としての社会の評価に納得がいかず、今なお野心を抱いている。4度離婚経験があり、今は年下でアル中気味の女性モーリーンと再婚している。

ダニー:アダム・サンドラー演じる3兄弟の長男。元ピアニストの専業主夫で、娘・イライザの大学進学を機に妻との離婚が決まり、父の家へ転がり込むことになる。イライザとの絆は深い。父のお気に入りである異母兄弟のマシューとはギクシャクしている。

ジーン:エリザベス・マーヴェル演じる3兄弟の長女。ダニーと同じ母親を持つ妹であり、マシューの異母姉にあたる。独身で施設管理に関する仕事をしている。3兄弟の真ん中というポジションもあり、個性的なマイヤーウィッツ家の中でどこか影が薄い存在。

マシュー:ベン・スティラー演じる3兄弟の末弟。ダニーとジーンとは異母兄弟。会計士として忙しく働くいっぽう、父の期待を叶えず芸術家にならなかった自分に対してどこか負い目を感じている。妻と息子がいるが、関係は上手くいっていない。

モーリーン:エマ・トンプソン演じるハロルドの妻&3兄弟の継母。個性的な生煮えの手料理を振る舞う、アル中気味の女性。3兄弟から家族として扱われていないと感じていて、仲間外れに敏感。しょっちゅう旅行に出かける。

イライザ:グレイス・ヴァン・パタン演じるダニーの娘。この夏からハロルドが教鞭をとっていた芸術大学で映像製作について勉強する。父親想いの朗らかな少女だが、性を題材とした個性的な映像作品ばかりを作っている。

『マイヤーウィッツ家の人々(改訂版)』注目ポイント

“理想の家族像”に悩まされる、親と子のコミュニケーション不和

本作に描かれているのは、激しい感情の応酬やドラマティックな展開ではありません。どこの家庭でも何かしら心当たりが見つかりそうな、親子の葛藤を描いています

登場人物たちはみんなそれぞれ“理想の家族像”を持っていて、与えられることのなかったそれを欲しています。芸術家の父ハロルドは子どもたちに自分のような芸術家であって欲しかったと望み、子どもたちは父からの関心や無償の愛を望んでいます。

老齢と中年を迎えた今なお、彼らを苦しめるのはその理想。それが親子のコミュニケーションを妨げ、互いの不和を生んでいるのです。

成功の定義とは?みんな認められたい症候群

自己中心的で頑固な性格のハロルド。“良い父親”でいることよりも、芸術家として世に認められることを渇望しています。そんな父の元で育った3兄弟は中年になった今もなお、父親から受け取り損ねた愛情を欲しています。

自らが与えられたかった愛情と期待を娘のイライザに注ぐダニー。父から気に掛けてもらいたかったジーン。父とは違う道を歩み、会計士として大成した自分を認められたいマシュー。

脚本も手掛けたバームバック監督は本作についてこう語っています。「成功の定義、というものに興味があった。彫刻家として成功するなんて、100万人に1人しかいない。長男のダニーは夢は諦めたけど、娘にとっては素晴らしい父親で、その意味では十分成功していることに気づいていない。僕だって主流の監督じゃないけれど、自分の好きなように映画を作ることが出来ている。そんなことを投影しているんだ」

今作は世間や家族という他者の評価を追い求めてしまう我々に「成功とは?」とその定義を問いかけてきます

力を合わせることで生まれる絆。家族は面倒くさくて大切なもの

バラバラだった家族ですが、物語の後半で事件が発生。3兄弟が力を合わせないと乗り越えられない事態に陥ります。

さらに、ジーンの身に起こった過去の事件も判明。ダニーとマシューは激昂し、手を取り合います。

それまで互いに避けていた家族や兄弟と向き合わざるを得ない状況に陥った時、力を合わせることで生まれる絆。思い通りにいかなくて、近しいからこそ疎ましくも感じてしまう家族。

けれど変えの効かないその存在を受け止めることができた時、ありのままの自分も悪くないと、自分自身のことも受け入れることができるのかもしれません。

『マイヤーウィッツ家の人々(改訂版)』はNetflixで限定配信中!

ご紹介させていただいた『マイヤーウィッツ家の人々(改訂版)』いかがだったでしょうか。

成功の定義や家族の再構築といったテーマを、“家族あるある”に落とし込んだホームコメディドラマ。ぜひ、Netflixでお楽しみください。

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。 本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

このニュースに関連する作品と動画配信サービス

マイヤーウィッツ家の人々 (改訂版)

動画が配信されているサービス一覧

定額見放題

880 円~/月

Netflix(ネットフリックス)詳細

「洋画」人気ニュースランキング