閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

当サイト内に掲載されている[PR][Sponsored]の表記がある商品は広告(アフィリエイトプログラム)により編集部のおすすめとしてご紹介させて頂いております。
更新日:

【春のワルツ】の韓国ドラマ無料動画を配信しているサービスはここ!

提供元:FOD
春のワルツ

春のワルツを配信中の動画配信サービス一覧

定額見放題

定額見放題

レンタル

レンタル

無料配信

無料配信

配信中サービスの詳細はこちら

迷っているあなたへ!

おすすめの動画配信サービスはこちら

【春のワルツ】は5社の動画配信サービスで配信中です。
定額見放題3社、レンタル1社、無料配信1社です。ここでは配信されているサービスの詳細を紹介します。
※実際の配信状況は各VODサービスをご確認ください。

春のワルツの動画が配信されているサービス

春のワルツが視聴できる5社の各サービス詳細です。
月額料金、無料期間、見放題本数の基本情報と各サービスのおすすめポイントが確認できます。

春のワルツの動画が配信されているサービス一覧

【PR】
配信状況 料金(税込)
定額見放題
30日間無料 550円/月
定額見放題
31日間無料 2,189円/月
定額見放題
1,026円/月
レンタル
30日間無料 1,958円/月
無料配信
14日間 960円/月
無料配信無料で配信中のサービス

現在配信のないサービス一覧

クランクイン!ビデオ バンダイチャンネル dアニメストア Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video) DMM宅配レンタル AppleTV+ auスマートパスプレミアム Netflix(ネットフリックス)

春のワルツの動画が配信されているサービス詳細

定額見放題

定額見放題

U-NEXTの基本情報

U-NEXT
月額料金
2,189円(税込)
無料期間
31日間無料
種類
定額見放題
同時再生可能
端末数
4
ダウンロード
見放題作品
320000

U-NEXTの編集部的ポイント

5
コスパ
定額作品数が240,000作品と多く、毎月1,200ポイントも貰えます。月額料金が高く見えますがコスパは◎
5
無料期間
無料期間が31日間あるので、お試し期間として十分な時間があります。無料期間でも600円分のポイントが貰えるもの魅力です!
5
作品数
定額見放題の作品数が240,000作品とVODサービスの中ではトップクラスの作品数!アニメの見放題作品数も業界No.1。
5
使いやすさ
同時再生4台まで可能でダウンロード機能も有り。TV接続可能で4Kにも対応。総合的に機能が充実していて使いやすいです。
5
特典
独占配信の作品も多く、アニメやドラマも豊富。全ジャンル充実していますが、中でも韓国ドラマなどのアジア作品は豊富。

U-NEXTを無料期間で最大限楽しもう!サービスの詳細もご紹介!

春のワルツはU-NEXTで視聴可能です!

U-NEXTは無料トライアル期間を31日間設けているので、期間中であればすべての見放題作品の配信を無料で楽しむことができます。

見たい作品がレンタル対象でも、毎月付与される1,200円分のポイントをレンタルに利用すればお得に楽しむことが可能です。
ポイントは無料お試し期間中でも貰えるので、無料お試し期間にレンタル作品を無料で視聴することもできます!

さらに動画だけではなく約160種類のファッション誌や週刊誌などの雑誌も月額だけで読み放題!

また、U-NEXTには便利な機能が盛りだくさん!

スマホ・タブレット・パソコン・スマートテレビ・ゲーム機など複数のデバイスで同時視聴もできちゃいます!

さらに「ファミリーアカウント」を最大3つの子アカウントが作成可能! マイリストや視聴履歴が共有されないため、プライバシーも守れます。

ダウンロード機能もあるため、通信量を気にせず動画を楽しめるでしょう。

U-NEXTの無料トライアル中は、ポイント利用やダウンロード、同時視聴機能を使って配信を思う存分楽しんでください!

U-NEXTで視聴できる人気作品

\U-NEXTを31日間無料で楽しむ!/

定額見放題

定額見放題

Huluの基本情報

Hulu
月額料金
1,026円(税込)
無料期間
種類
定額見放題
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
見放題作品
14万

Huluの編集部的ポイント

5
コスパ
月額料金だけで100,000作品以上の全ての作品が見放題!レンタル作品がないので追加料金なしで気になった作品を何度でも視聴できます。
3
無料期間
無料お試し期間は2週間。ちょっと短めですが、使いやすさを確認したり自分好みの作品がそろっているかを確認するには十分な期間です。
4
作品数
作品数は100,000作品以上。アニメや日テレ系のドラマ、バラエティ、海外ドラマに映画も充実しています。見たいと思える作品が見つかるはず。
3
使いやすさ
ダウンロード可能・TV接続可能です。ただし、同時視聴は未対応です。
1
特典
なし

Huluなら無料期間中も動画のダウンロードが可能! いろいろなデバイスから動画を楽しもう

春のワルツはHuluで視聴可能です!

Huluは、2週間の無料体験期間が設けられており、約100,000本以上の動画がなんと見放題です!

洋画や邦画はもちろん日テレ系列のサービスなのでバラエティも充実した配信ラインナップ!
無料お試し期間を利用すればあらゆるジャンルすべての配信作品が無料で楽しめます。

ジャンルも豊富にそろっているため、いろいろなテイストの作品が楽しめるでしょう。

主なジャンルは次の通りです。

・海外ドラマ・TV
・国内ドラマ・TV
・洋画
・邦画
・アニメ
・リアルタイム

Huluでは最大6つのデバイスでひとつのアカウントを共有可能。プロフィール設定もできるため、家族に自分のマイリストや視聴履歴が見られるのも防げます。さらに、ダウンロード機能もあるため、オフライン再生もできちゃうんです!

スマホ・タブレット・パソコンのほか、Chromecast・Amazon Fire TV Stick・スマートテレビ、Wii U・PlayStation4からも視聴できるのも大きなポイントです。

Huluで視聴できる人気作品

\ Huluを今すぐ楽しむ!/

レンタル

レンタル

music.jpの基本情報

music.jp
月額料金
1,958円(税込)
無料期間
30日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
-
ダウンロード
見放題作品
-

music.jpの編集部的ポイント

5
コスパ
音楽だけでなく動画や書籍などの様々なコンテンツを総合的に楽しめる。月額1,958円(税込)と若干高めですが、コスパ◎
5
無料期間
無料お試し期間はたっぷり楽しめる30日間。映画、音楽、漫画、書籍など様々なコンテンツが無料で楽しめます。
3
作品数
音楽やそれ以外のコンテンツも含めて総勢8000000点以上!ただし正式な数は公表されていません。
2
使いやすさ
PC、スマホから視聴できる上、Full HD対応なので大画面のテレビで高画質の映像を楽しめます!倍速機能あり(0.5倍~2.0倍)
5
特典
毎月3,000円分のポイントが貰えます!新作映画が6本ほどポイントだけで観ることができます!

music.jpではレンタルがお得!新作映画を楽しもう!

春のワルツはmusic.jpで視聴可能です!

新作映画をお得に見たいならmusic.jpがおすすめ!
テレビ1780コースなら毎月1,958ポイント+1,000円分の動画ポイント(映画以外も視聴可能)がもらえる!

他にも75%OFFのクーポンや100%OFFのクーポンもらえ、お得にレンタルすることができます。

music.jpでは、加入している料金プランごとにレンタルに使えるポイントが貰えます。

サービスに加入するのを悩んでいる人でも、月額料金以上に動画を視聴できるポイントが貰えるので、新作が実質無料で視聴できると考えるとお得。

レンタルできる作品のラインナップも洋画、邦画を中心にドラマやアニメまでいろいろと揃っているので、試してみる価値ありです。

music.jpで視聴できる人気作品

無料配信

無料配信

ABEMAの基本情報

ABEMA
月額料金
960円(税込)
無料期間
14日間
種類
無料配信
同時再生可能
端末数
-
ダウンロード
見放題作品
-

ABEMAの編集部的ポイント

5
コスパ
月額960円(税込)で視聴が便利になる機能が利用できます。見逃し配信の視聴、放送時間に遅れたときの「追っかけ再生」、番組のダウンロードなどが可能になるため、無料で見るより何倍も快適に視聴できます!良い環境で視聴したい人にとってはコスパ◎
5
無料期間
無料お試し期間は14日間!Abemaプレミアムの便利な機能を試すには十分な期間です。
3
作品数
20以上のチャンネルがあります。プレミアム会員なら見逃しても視聴可能。オリジナルコンテンツ、映画やアニメまで幅広く動画を取り揃えています!
4
使いやすさ
「マイビデオ機能」「バックグラウンド再生」「コメント機能」といった便利な機能を搭載!
1
特典
なし

恋愛リアリティや韓流作品も!ABEMAで作品をたくさん視聴しまくろう!

春のワルツはABEMAで視聴可能です!

ABEMAでは20以上ものチャンネルがあり、24時間番組を放送しています。

アニメ、国内ドラマに加えて恋愛リアリティ、韓流・華流ドラマ、音楽ライブ、麻雀、格闘など様々なジャンルの番組が放送されていますが、その全てのチャンネルを完全無料で視聴することができます!

ABEMAのメインチャンネルとも言える「AbemaSPECIALチャンネル」では恋愛リアリティー番組などをはじめとしたオリジナルバラエティ番組、音楽ライブを放送しています。ABEMAの大型番組や注目作品はこの「AbemaSPECIALチャンネル」で視聴できます。

また、ABEMAには主に韓流に特化したチャンネルが2つあり、「韓流・華流ドラマ」チャンネルでは韓流、華流のドラマに加え、アジア映画も放送しています!「K WORLD」チャンネルでは韓国の人気アーティストが出演する音楽番組やバラエティ、ドラマ、ライブ映像などを放送しています!

月額960円(税込)の「ABEMAプレミアム」に登録すれば、配信作品やAbemaTVのチャンネルがさらに充実する上、ABEMA内で放送中の番組を最初から視聴できる「追っかけ再生機能」や、放送中に投稿されたコメントを見逃し配信や追っかけ再生中にも楽しめる「見逃しコメント機能」を利用できるようになります。

そして何より嬉しいのが、「ダウンロード機能」が利用できるようになること!見逃してしまった番組を、外出先でも通信容量を気にせず楽しむことができます。

課金するのはちょっと抵抗がある…という人でも、ABEMAでは、初回2週間の無料体験期間が用意されていて、期間中に解約すれば料金が発生することなく、動画を視聴可能です。

無料体験期間などを上手に利用して、思う存分ABEMAを楽しみましょう。

ABEMAで視聴できる人気作品

\ABEMAを14日間無料で楽しむ!/

春のワルツの作品紹介

春のワルツのあらすじ

韓国KBSで2006年に放送されたドラマ。2000年放送のドラマ『秋の童話』に始まり、『冬のソナタ』『夏の香り』と続いてきた、ユン・ソクホ監督のドラマシリーズ4作目である。

韓国の四季折々の美しい自然を背景に、それぞれの季節ごとに切ないラブストーリーが描かれていく「四季シリーズ」。今作のヒロインに選ばれたのは、当時まだドラマデビューしたばかりの新人女優・ハン・ヒョジュである。

人気俳優たちが主演を務めてきた前3作とは異なり、シリーズの最終作で突然、フレッシュな新人俳優が起用された。今作を通じて一気に知名度を上げ、女優としての大きな飛躍を遂げたハン・ヒョジュは、当時韓国でシンデレラガールと呼ばれるようになった。

ジュエリーデザイナーを夢見るウニョン(ハン・ヒョジュ)は、デザインコンテストで優勝し、その副賞としてオーストリア旅行を獲得する。オーストリア行きの飛行機の中、ウニョンは偶然、隣に座っていたイナ(イ・ソヨン)と知り合いになる。

初恋の相手と15年ぶりに会うというイナは、うれしそうに相手の男性が載った雑誌をウニョンに見せ、結婚の約束をしていると打ち明けるのだった。

オーストリアに到着し、幸せいっぱいのイナと別れたウニョンは、突然親しげに話しかけてくる男と出会う。言葉があまりわからないウニョンは、その怪しい男を客引きだと勘違いしてしまうのだが…。

春のワルツのクレジット(監督・キャスト)

  • 監督
    :ユン・ソクホ
  • 主演・出演
    :ソ・ドヨン,ダニエル・ヘニー
  • エピソード数
    :全20話
  • 公式サイト
    https://www.bsfuji.tv/harunowaltz/

春のワルツの登場人物・キャスト

  • ユン・チェハ(ソ・ドヨン)

    ヨーロッパを活動拠点とし、将来を期待されている天才肌のピアニスト。ピアノのことにしか興味を示さず、人とのコミュニケーションは苦手。とてもクールだが、列車で偶然出会ったウニョンに、どこか懐かしさを感じ、興味を持ち始める。

  • ソ・ウニョン(ハン・ヒョジュ)

    女手ひとつで育ててくれた実母を交通事故で亡くし、母の姉・ヤンスンに引き取られる。ヤンスンが経営するのり巻き屋を手伝いながら、手作りのアクセサリーを路上で売る仕事もかけもちしている。ジュエリーデザイナーになって自分の店を持つことが夢だが、義父の借金返済のため、なかなか貯金できずにいる。

  • フィリップ(ダニエル・ヘニー)

    韓国人とオーストリア人のハーフ。社交的な性格で、チェハの親友であり、人付き合いが苦手なチェハが心を許すことができる人物。チェハのマネージャーを務めており、コンサートのために訪れた先で偶然出会ったウニョンに一目惚れする。

  • ソン・イナ(イ・ソヨン)

    裕福な家庭で育ったお嬢さまで、とても気が強い性格。レコード会社の企画チーム長を務める。幼いころチェハと同じピアノ教室に通っており、チェハが初恋の相手。15年前に海外へ行ってしまったチェハのことを忘れられずにいる。

  • チョ・へスン(ユン・ユソン)

    ウニョンの実の母。女手ひとつでウニョンを育て、持病を抱えるウニョンの手術費を貯めるため、一生懸命働いていた。大切なウニョンのための貯金を持ち逃げされ、追いかける途中に交通事故に遭ってしまう。

  • チョ・ヤンスン(キム・ヘスク)

    へスンの姉。お人好しな性格で、交通事故で亡くなった姉の娘・ウニョンを引きとり、大切に育ててきた。

  • ユン・ミョンファン(チョン・ドンファン)

    外交官をしており、仕事で多忙な毎日だが、妻と息子・チェハのことをとても大切にしている。

  • ヒョン・ジスク(クム・ボラ)

    裕福で、とても優雅な生活を送っている。息子・チェハのことを溺愛しており、息子が有名なピアニストになってくれることを夢見ている。

春のワルツの見所ポイント

  • 1 『春のワルツ』のヒロイン・ウニョンを演じたのは、シンデレラガール!

    今作のヒロイン・ウニョンを演じたのは、当時まだ女優デビューして間もない新人女優・ハン・ヒョジュでした。まだ演技経験の少なかった彼女が、いきなり主演に大抜擢されたことで話題を集めました。

    「四季シリーズ」の最後をしめくくる今作のテーマは「春」です。春がはじまりの季節であることを意識し、若い俳優を採用して瑞々しい作品にしたいという監督の想いから実現しました。

    ハン・ヒョジュの素朴で屈託のない笑顔は、春の草花に囲まれた美しい背景の中で、ひときわ魅力的に見えます。ウニョン役を務めたことで、韓国でシンデレラガールと呼ばれたハン・ヒョジュは、この後もめざましい活躍を見せています。

  • 2 『春のワルツ』の名シーンを盛り上げる、美しい曲たちに注目!

    今作の監督であるユン・ソクホ監督が手がけた「四季シリーズ」の魅力といえば、何といってもその映像美です。それぞれのテーマとなっている季節の魅力を最大限に引き出している美しい風景の数々は、どれも印象的なものばかりです。

    今作でも、春を感じさせる可憐な草花や、その場で深呼吸してみたくなるほどの緑いっぱいの草原など、美しい春をたっぷり堪能できます。さらに雰囲気を盛り上げてくれるのが、そこで流れる素敵な曲の数々です。

    今作の主題歌にもなっている「FLOWER-M」は、チェハを演じているソ・ドヨンが歌っており、その甘い歌声は要チェックです!

  • 3 『春のワルツ』の撮影で、大ケガを乗り越えて役者魂を見せた主演キャスト・ソ・ドヨン!

    モデル出身の長身と、その甘いマスクで魅力的なピアニストを演じていたソ・ドヨンですが、撮影中のアクションシーンで顔面を負傷してしまいました。

    俳優にとって大切な顔であり、さらに神経まで損傷してしまったという大ケガだったにもかかわらず、手術を乗り越え、まだ完治していない状態ですぐに復帰し、残りの撮影に臨んだそうです。

    たった1週間ほどの放送延期をしただけで、視聴者の前にしっかりとチェハとして戻ってきたソ・ドヨン。事情を知った上で改めて映像を見ていると、物語の後半でソ・ドヨンの目が少し充血していることに気づきます。彼の役者魂がひしひしと伝わってくる作品となっています。

春のワルツの評価・感想・レビュー

春のワルツのエピソード一覧 全20話

  • 春のワルツ 第1話

    第1話

    オーストリアに到着したイナとウニョン。 ピアニストとして活躍する幼なじみのジェハと15年ぶりに再会するイナは、すでにときめいていた。 しかし急に現れたイナに対してのジェハの反応は冷たかった。 一方でガイドを買って出たフィリップとウィーン市街を観光するウニョンは、生まれて初めての海外旅行を楽しんでいた。 別れ際にフィリップはウニョンにピアノリサイタルのチケットを渡す。

    • 再生時間
      :52分
  • 春のワルツ 第2話

    第2話

    父親のジョンテに連れられ青山(チョンサン)島に来たスホ。 慣れない島から早く出たいスホだが、そんなスホを残してジョンテは島を出ていってしまう。浜辺で途方に暮れているスホに話しかける一人の少女、ウニョンがいた。 スホはジョンテが戻ってくるまで、ウニョンの家で暮らすことになる。 スホはウニョンの優しさを迷惑としか感じず、島から出ることだけを考えていた。

    • 再生時間
      :52分
  • 春のワルツ 第3話

    第3話

    スホはウニョンに本当のことを話し、ウニョンとの仲を取り戻したいと願う。しかし父親のジョンテは問題を起こし、島を出ていってしまう。 一人残されたスホはウニョンのために父親を探すと島を出ようとし、それを見たウニョンも一緒に船に乗るが…

    • 再生時間
      :52分
  • 春のワルツ 第4話

    第4話

    リサイタルを終えたジェハは、列車の中で出会ったウニョンを待つ。 しかしウニョンは出会った時と違うジェハの姿にがっかりし、会場をあとにする。フィリップはそんなウニョンを連れてパーティー会場に行く。 ジェハ、ウニョン、フィリップ、イナ、4人が初めて集まることになるが…

    • 再生時間
      :51分
  • 春のワルツ 第5話

    第5話

    ジェハはウニョンに会うため、フィリップと韓国に向かう。 イナはジェハが韓国に来たのは自分のためだと思い喜ぶが、ジェハはイナを避け、ただウニョンを探している。しかしそう簡単にウニョンが見つかるはずもない。帰国記者会見を終えると、ジェハはまたウニョンを探すためソウル中を駆け回る。やっと見つけたウニョンの姿は…

    • 再生時間
      :51分
  • 春のワルツ 第6話

    第6話

    ジェハはウニョンが、自分が探していたソ・ウニョンではないと知り愕然とする。 ウニョンの死を確認したジェハはオーストリアに戻ろうとするが、イナの説得によってアルバムリリースとそれに伴う活動が終わるまでは韓国に残ることになる。 決心をしたジェハの前に度々現れるウニョン。 ジェハにはそんなウニョンがうとましくてしかたがない。 一方でウニョンは、自分を探してコンクールを主催した事務局にまで訪ねてきたというジェハに会いに行く。

    • 再生時間
      :51分
  • 春のワルツ 第7話

    第7話

    ジェハの突飛な行動にフィリップ、ウニョン、イナの3人は戸惑うばかりだった。 フィリップはジェハに、自分が好きなウニョンに対しての態度を改めるよう警告する。ジェハも自分の行動に疑問を持ちはじめ、フィリップに電話をし謝る。ウニョンはジェハの行動によって心は複雑に。そしてウニョンが故郷に行ったことを知ったフィリップは、青山島に向かう。

    • 再生時間
      :52分
  • 春のワルツ 第8話

    第8話

    ウニョンに化粧品を返しに行ったジェハは偶然に、困っているウニョンを目撃する。 ジェハはウニョンを助けたいが、ウニョンは決まりの悪い姿ばかりを見られるのが嫌だった。 状況が変わったウニョンはジェハの言葉を思い出し、ジェハに助けを求める。そしてそれをイナが見ていた。一方でフィリップはウニョンを助ける方法を考えていたが…

    • 再生時間
      :51分
  • 春のワルツ 第9話

    第9話

    イナはジェハがウニョンにプレゼントをしたと知り、悲しむ。ジェハは作曲が進むごとにストレスが溜まり、ウニョンを連れて外に出る。ウニョンはジェハの気難しさがさほど不快ではなかったが、フィリップはウニョンが苦労していると思い慰めようとする。音楽祭のため統営(トンヨン)に行くことになったジェハは、オーストリアでもそうしていたように一人で電車に乗ることにする。それを知ったイナはウニョンに、音楽祭には行かなくていいと伝える。ウニョンはジェハを駅まででも送ろうとホテルに行くが…

    • 再生時間
      :51分
  • 春のワルツ 第10話

    第10話

    統営音楽祭から帰ってきたウニョンとジェハは少しぎこちなく、自然と距離を置いて行動するようになる。 ウニョンの提案で教会でのレコーディングに向かう4人。 そこでジェハは心がウニョンに向いていることに気づきはじめる。 そしてジェハはウニョンに少しずつその気持ちを表し、ウニョンもそれに心が揺れていた。 ジェハはウニョンともっと近づきたいが、先にウニョンを好きになったフィリップが気になっていた。

    • 再生時間
      :51分
  • 春のワルツ 第11話

    第11話

    フィリップはジェハとウニョンがキスする場面を見てショックを受ける。 フィリップは親友であるジェハにそれを言えないでいた。 ジェハはウニョンといる時間が幸せだが、フィリップのことを思うと心苦しくもあった。 一緒にいる二人を見かねたジェハの母 ジスクは、ウニョンに会いに行くが…

    • 再生時間
      :52分
  • 春のワルツ 第12話

    第12話

    イナはウニョンに、ジェハとフィリップの関係が壊れようとしていると話し、それを聞いたウニョンは仕事を辞める決心をする。 最後の1日を過ごすジェハとウニョン。 ジェハは何も知らないままウニョンの幸せのために努力していた。 フィリップはウニョンの決心に心を痛める。 ジェハを逃したくないイナはジスクとともにある計画を立てる。

    • 再生時間
      :51分
  • 春のワルツ 第13話

    第13話

    ウニョンはジェハの急な発表に驚き、パーティー会場を出ていく。 ウニョンを追うフィリップとジェハ。 ショックを受けたイナは決意を新たにするのだった。 母親に仕事を辞めたことを言えずにいるウニョンに、イナからの電話が。 イナはウニョンを復職させようとするが、ジスクはそれを快く思っていない。ジェハはウニョンが戻ってきたことをただ喜んでいたが…

    • 再生時間
      :51分
  • 春のワルツ 第14話

    第14話

    ジェハはウニョンが生きていると知り、ウニョンを必死に探す。 フィリップはミュージックビデオの撮影場所に青山島を選び、島の写真を持ってジェハに会いに行く。 イナは友人のヒジンに、ジェハがカナダにいる時、事故に遭っていたことを聞き、イナはジェハに疑いを持ちはじめる。

    • 再生時間
      :52分
  • 春のワルツ 第15話

    第15話

    イナはジェハが幼いころに好きだったジェハではなく、イ・スホという別人だという事実に驚愕していた。 ジェハはイ・スホではなく、今の自分、ユン・ジェハとしてウニョンを愛したいと、ウニョンの生みの親であるヘスンの墓の前で告白する。 そしてその姿を見たイナは、そんな愛は許されないとジェハを咎めた。 自責の念に苦しむジェハはウニョンを遠ざけるように。 フィリップはジェハのために苦しむウニョンを慰めるが…

    • 再生時間
      :52分
  • 春のワルツ 第16話

    第16話

    ジェハの謝罪の言葉を聞いても諦めがつかないイナは、ヒジンを通じイ・スホの父 ジョンテについて調べる。 カングに会いに行ったジェハは、父親が帰ってこなかったと聞き、カングをホテルに連れていく。 ジェハはフィリップと一緒に、カングとの楽しい時間を過ごした。 そしてウニョンはグリーン・ミュージックを訪ねてきたカングに会う。 ジョンテはいなくなったカングを探すが…

    • 再生時間
      :52分
  • 春のワルツ 第17話

    第17話

    ジェハがスホだということを知ったウニョンはそのことが信じられず、そんなウニョンを慰めようとするフィリップも混乱を隠せなかった。 ウニョンはフィリップに、自分がその事実を知ったことを秘密にしてほしいと頼む。 ジョンテはスホに会いにホテルに行くが、それを見たジェハの父 ミョンフンは焦りはじめていた。 ジェハはウニョンが仕事に来ないことをイナのせいだと思う。 ジェハは練習室に現れたウニョンに誤解を解こうとするが…

    • 再生時間
      :52分
  • 春のワルツ 第18話

    第18話

    ウニョンはフィリップとともに安東(アンドン)に向かう。 母親について知るために安東に来たフィリップは、ウニョンと一緒に祖父、祖母に会う。 ジェハはソウルでウニョンの帰りを待っていた。 フィリップはジェハと酒を飲みながら、どうしてウニョンを捨てたのか、どうしてイ・スホを捨ててユン・ジェハになったのかを聞いた。 サイン会の最中にウニョンの姿を見たジェハは、ウニョンを追おうとするが…

    • 再生時間
      :53分
  • 春のワルツ 第19話

    第19話

    ウニョンはフィリップからスホがジェハにならざるを得なかった事情を聞き、いなくなったジェハを探す。 そのときヒジンは、ジェハの秘密をマスコミに公開するかどうか悩んでいた。ジェハがいなくなり焦るイナはフィリップを問い詰める。しかしイナはいきさつを聞いてもジェハを諦めきれない。再会したウニョンとジェハは久々に幸せな時間を過ごす。その頃新聞には、ユン・ミョンフンのイ・スホ誘拐疑惑に関する記事が掲載され、ウニョンとジェハはそれを見て驚く。記者会見場でジェハは、自身がイ・スホだと明かすかジェハだと嘘をつくか悩むが…

    • 再生時間
      :52分
  • 春のワルツ 第20話

    第20話

    記者会見場で自身の秘密を明かそうとするジェハの前にジョンテが現れ、場内は騒然とする。 会見が終わったあと、フィリップはジェハを慰めようと気遣う。 すべての事態に収拾がついてから、ジェハは今作での活動を締めくくるリサイタルを開く。 ジェハはウニョンを思い、ピアノの上に虹の貝殻を置いた。 しかしそれを見たイナは嫉妬し、その貝殻をゴミ箱に捨ててしまう。 公演が始まりジェハは舞台に上がるが、ピアノの上に貝殻がないことに気づくと、演奏をせず舞台を降り…

    • 再生時間
      :53分

春のワルツと合わせてよく観られている人気の動画配信作品

春のワルツに関する記事一覧

この記事の執筆者
いけだ
いけだ

ドラマ鑑賞と読書が好きです。ドラマは国内のものをよく観ます。笑って観られるコメディが好きです。あとミステリー小説を読むのにもハマっています。