閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

【クリミナル・マインド/FBI 特命捜査班レッドセル】の動画配信、レンタル情報!ドラマ全話(1話~最終回)を日本語吹き替え版/字幕版で見れるのはどこ??

ドラマ 海外ドラマ
提供元:U-NEXT
クリミナル・マインド/FBI 特命捜査班レッドセル
更新日:

クリミナル・マインド/FBI 特命捜査班レッドセルが今すぐ観れる

\おすすめの動画配信サービス/

※配信状況により無料ではない可能性がございます。

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シリーズの作品一覧

※注1:現在、作品詳細情報がありません。

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シリーズの動画配信状況

【PR】

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン8 ※注1

レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル 配信無し
定額見放題 定額見放題 定額見放題 定額見放題 定額見放題 定額見放題 定額見放題 定額見放題 定額見放題 定額見放題 定額見放題 定額見放題 配信無し 配信無し
定額見放題 定額見放題 定額見放題 定額見放題 定額見放題 定額見放題 配信無し レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル 配信無し
レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル 配信無し
レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル
レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル
定額見放題 定額見放題 定額見放題 定額見放題 定額見放題 定額見放題 定額見放題 定額見放題 定額見放題 定額見放題 定額見放題 レンタル 配信無し レンタル

※注1:現在、作品詳細情報がありません。

クリミナル・マインド/FBI 特命捜査班レッドセルの動画配信・レンタル情報

クリミナル・マインド/FBI 特命捜査班レッドセルの動画が配信されているサービス一覧

クリミナル・マインド/FBI 特命捜査班レッドセルの作品紹介

クリミナル・マインド/FBI 特命捜査班レッドセルのあらすじ

プロファイリング・アクションの決定版『クリミナル・マインド FBI vs. 異常犯罪』のもう一つの捜査チームを描いたスピンオフ作品が、アカデミー賞?受賞の名優フォレスト・ウィテカー主演で登場! FBI長官直属チームである“レッドセル”は、さらに過激で型破りな捜査を行うのが特徴だ。チームリーダーのサム・クーパー(フォレスト・ウィテカー)を筆頭に、元服役囚、元英国特殊部隊の凄腕スナイパーなど、異色の経歴を持つメンバーで構成され、本家BAUメンバーであるペネロープ・ガルシアがチームに協力する。彼らは異常犯罪者の心情に同化し、手段を選ばず容疑者を追い詰める!

クリミナル・マインド/FBI 特命捜査班レッドセルの評価・感想・レビュー

クリミナル・マインド/FBI 特命捜査班レッドセルのエピソード一覧 全13話

  • クリミナル・マインド/FBI 特命捜査班レッドセル 2つの誘拐

    2つの誘拐

    オハイオ州クリーヴランドで8歳の少女サマンサが自宅前で誘拐された。クーパーの“レッドセル”チームが事件解決のため現場に到着すると、9日前にイーストクリーヴランドで8歳の娘アイーシャが誘拐されたと母親が訴えにきた。チームが2件の誘拐事件を捜査していく中、過去9か月の間にさらに2件の誘拐事件があったことがわかる。そんな中、過去誘拐された少女たちが遺体で見つかった。BAUはサマンサとアイーシャを無事発見することができるのか。

    • 再生時間
      :43分
  • クリミナル・マインド/FBI 特命捜査班レッドセル 代理殺人

    代理殺人

    オハイオ州シンシナティの高級ホテルで、2週間のうちに男が3人刺殺される事件が発生。防犯カメラに映っていた共通の女性がいたことから、BAUは女性の連続殺人犯だと目星をつける。その一方、今度はナイトクラブのVIPルームで4件目の殺人事件が起こる。チームは捜査を進めるうち、4年前に起きたマーカス・グレアムの事件と関連していることに気付く。一連の殺人事件はこの凶悪犯が刑務所にいながら彼の服従者を操って起こしたものなのか。

    • 再生時間
      :41分
  • クリミナル・マインド/FBI 特命捜査班レッドセル 声なき叫び

    声なき叫び

    アリゾナ州ツーソンの駐車場で、眼球をくり抜かれた男の遺体が見つかった。現場に入ったBAUのメンバーは状況から犯人は女だと特定しプロファイリングを進める。くり抜かれた眼球が地方紙の新聞販売機の中から発見され、その新聞には、被害者がヒザを手術するはずの病院で合併症によって亡くなった男性の記事が載っていた。クーパーはこの殺人自体に犯人からのメッセージがあると感じ取る。この時、病院では更なる殺人事件が起きていた。

    • 再生時間
      :41分
  • クリミナル・マインド/FBI 特命捜査班レッドセル 狙撃手

    狙撃手

    イリノイ州シカゴで、高層ビルから無防備な市民を無差別に狙う長距離連続殺人事件が発生した。9日間で3人が殺害され、4人目の犠牲者がでたところで、優秀な狙撃手でもあるミックに期待した長官がレッドセルに出動命令を出した。BAUが出したプロファイルに合う狙撃手は、記録も訓練歴もない“ゴースト”だが腕前はプロであるということがわかる。そんな中、ミックの素性を調べた犯人がミック宛にポケベルを送りつけ、次の銃撃事件を予告してきた。

    • 再生時間
      :41分
  • クリミナル・マインド/FBI 特命捜査班レッドセル 時限爆弾

    時限爆弾

    ヴァージニア州フレデリックバーグにある高校でパイプ爆弾が爆発し、多数の死傷者が出た。FBI長官の指名でクーパーのチームが捜査にあたるが、具体的な容疑者は見つからない。しかしクーパーは、事件当日の朝に学校に届けられていた声明文と、爆発現場の瓦礫の中から発見されたパイプ爆弾の破片に書かれていたのは、旧約聖書のアブラハムとイサクの言葉ではないかとひらめく。一方、犯人は着々と息子たちを使って、次なる爆破計画を実行しようとしていた。

    • 再生時間
      :42分
  • クリミナル・マインド/FBI 特命捜査班レッドセル 絶望の逃避行

    絶望の逃避行

    ネブラスカ州オマハで、誕生日を祝っていた男がトイレから戻らず、30分後に首を吊った姿で発見された。翌日、イリノイ州ジョリエットでもハイキングに来ていた男が、湖近くで待つ妻子の元に戻らず、森の中で同じ状態で死んでいるのを発見された。クーパーたちが殺害現場を検証したところ、リンチ殺人だと分かる。しかも犯人によって、無理やりリンチの現場を見せられていた人物がいることも判明。そんな中、犯人はある人物を同行させて、高速沿いのモーテルで次の獲物を見つけていた…。

    • 再生時間
      :40分
  • クリミナル・マインド/FBI 特命捜査班レッドセル 失踪者

    失踪者

    インディアナ州インディアナポリスにあるクラブの駐車場で、女性の叫び声を聞いて助けようとした男性が、ノドを切られ瀕死の状態で発見された。捜査に向かったクーパーは、女性の拉致事件があったと確信する。地元警察ではすでに2件の拉致事件を抱えていたが、この女性にはまだ失踪届が出ていない。そこで、クーパーたちは別の観点から拉致事件を見直し、さらに多くの失踪者がいることを突き止める。

    • 再生時間
      :41分
  • クリミナル・マインド/FBI 特命捜査班レッドセル 心の闇

    心の闇

    オクラホマ州タルサで28歳の小学校教師が金属バットで撲殺された。その後、4時間の間に半径3キロ内でさらに2人が殺された。被害者たちが皆、年齢、体重、身長、肌の色が同じでメガネをかけているという共通の特徴に気付いたクーパーたちは、犯人が特定の人物を狙っていると考える。そんな中、犯人は次に襲った被害者の母親からの電話に、自分が息子を殺したと告げる。そこで、クーパーは母親と犯人との接触が鍵になると判断する。

    • 再生時間
      :41分
  • クリミナル・マインド/FBI 特命捜査班レッドセル 母性の証明

    母性の証明

    ニューハンプシャー州マンチェスターで、9日間で子供を持つ母親だけを狙う3件の連続誘拐事件が発生。どの事件も子供は無事に現場で発見されていた。その後、森の中で2人の遺体が発見されたが、無残にも胸を切り刻まれている一方で、身なりを美しく整えられていた。凶暴な殺害を取り消したいかのような行動から、犯人の罪悪感の表れではないかとクーパーは分析。まだ見つかっていない3人目の被害者の捜索を急ぐのだが…。

    • 再生時間
      :40分
  • クリミナル・マインド/FBI 特命捜査班レッドセル 死刑囚

    死刑囚

    2001年、カリフォルニア州ロサンゼルスで3人の少年を操り、その両親を殺害させたヴェロニカ・デイ。死刑囚となった彼女の弁護士が再審理を請求した。当時プロファイルを担当したFBI長官のフィックラーは、第三者の専門家からの証言を求められクーパーを呼び出すのだが、ヴェロニカの弁護士は異常なほどの自信を持って、フィックラーの証言を“誤り”だと申し立てる。クーパーは長官に向けられた10年前の捜査への疑いを晴らせるのか。

    • 再生時間
      :41分
  • クリミナル・マインド/FBI 特命捜査班レッドセル ジキルとハイド

    ジキルとハイド

    連邦判事の娘、エマと友人が拉致された疑いがあり、クーパーが呼び出された。拉致現場がドラッグの密売場所であることから、捜索願が出ない女性たちを狙った薬絡みの連続犯行とみられ、一緒にいた友人が共犯者である可能性も高まった。そんな中、その共犯者とみなされた友人が拷問を受けた遺体となって発見される。地理的プロファイルの結果、ペイジが容疑者として浮かび上がり、監禁場所は突き止められたが、誘拐された女性たちの姿がどこにも見当たらない…。

    • 再生時間
      :40分
  • クリミナル・マインド/FBI 特命捜査班レッドセル 奪われた顔

    奪われた顔

    クワンティコ内のキャンプ場で海兵隊員が襲われ、顔の半分をズタズタに切り裂かれて殺害される事件が発生した。10日前にもクワンティコに隣接する公園で17歳の家出人が同様に顔面をはぎ取られた遺体で発見された。不思議なことに犯人は被害者たちを殺そうとしていない。生きた組織にこだわっていることから、持ち帰った皮膚を誰かに移植するための犯行ではないかとクーパーは分析する。そんな中、ジョギング中の若い女性がスタンガンで襲われた…。

    • 再生時間
      :41分
  • クリミナル・マインド/FBI 特命捜査班レッドセル 銃弾の行方

    銃弾の行方

    テキサス州ダラスで2週間に3件の射殺事件が発生し、クーパーたちが現地へ向かう。被害者のタイプは年齢、性別、人種もバラバラで、共通点は現場に残されていた同じ型の銃だけ。しかし使われた銃からは指紋もDNAも採れず、製造番号でも追跡不能だった。足のつかない凶器を敢えて現場に残すことから、エゴが強く用心深い人間の犯行と分析されたが、さらに捜査が進む中、犯人は自分の力を誇示するため一般人に殺人行為を仕向けていたことがわかる。

    • 再生時間
      :41分

クリミナル・マインド/FBI 特命捜査班レッドセルが動画配信されているサービスの詳細

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シリーズの作品一覧

クリミナル・マインド/FBI 特命捜査班レッドセルと合わせてよく観られている人気の動画配信作品

※配信されている作品は、サービス各社の状況によって配信スケジュールが変更される場合がございますので詳しくは、動画配信サービス各社のサイトにてご確認ください。

この作品を配信中のおすすめ動画配信サービス

ページトップ