閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

当サイト内に掲載されている[PR][Sponsored]の表記がある商品は広告(アフィリエイトプログラム)により編集部のおすすめとしてご紹介させて頂いております。
更新日:

【スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐(SW ep3/SW ROTS)】の無料動画を配信しているサービスはどこ?映画を日本語吹き替え版/字幕版で見れるところは?

提供元:amazon
スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐を配信中の動画配信サービス一覧

定額見放題

定額見放題

現在、提供しているサービスがありません。

レンタル

レンタル

無料配信

無料配信

現在、提供しているサービスがありません。

配信中サービスの詳細はこちら

迷っているあなたへ!

おすすめの動画配信サービスはこちら

【スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐】は3社の動画配信サービスで配信中です。
レンタル3社です。ここでは配信されているサービスの詳細を紹介します。
※実際の配信状況は各VODサービスをご確認ください。

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐の動画が配信されているサービス

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐が視聴できる3社の各サービス詳細です。
月額料金、無料期間、見放題本数の基本情報と各サービスのおすすめポイントが確認できます。

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐の動画が配信されているサービス一覧

【PR】
配信状況 料金(税込)
レンタル
30日間無料 550円/月
レンタル
14日間無料 990円/月
レンタル
30日間無料 600円/月
無料配信無料で配信中のサービス

現在配信のないサービス一覧

U-NEXT Hulu バンダイチャンネル music.jp dアニメストア ABEMA DMM宅配レンタル AppleTV+ auスマートパスプレミアム Netflix(ネットフリックス)

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐の動画が配信されているサービス詳細

レンタル

レンタル

DMM TVの基本情報

DMM TV
月額料金
550円(税込)
無料期間
30日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
-
ダウンロード
見放題作品
17万本

DMM TVで視聴できるシリーズ作品

\DMM TVを30日間無料で楽しむ!/

レンタル

レンタル

クランクイン!ビデオの基本情報

クランクイン!ビデオ
月額料金
990円(税込)
無料期間
14日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
-
ダウンロード
見放題作品
20000

クランクイン!ビデオの編集部的ポイント

3
コスパ
他社と比べてコスパが良いとは言えませんが、ディズニー・ピクサー作品を視聴できる数少ない動画配信サービスの1つです。
3
無料期間
無料お試し期間は2週間。ちょっと短めですが、使いやすさを確認したり自分好みの作品がそろっているかを確認するには十分な期間です。
3
作品数
作品数10,000は他社と比較しても突出して多い訳ではないですがディズニー・ピクサー作品を視聴できるのは嬉しいポイント。お子さんがいる家庭でも一緒に楽しめます。
4
使いやすさ
マルチデバイス対応で、1つのアカウントにつき最大5台まで同時視聴が可能です。観たい作品をダウンロードしておけば48時間以内であればオフラインで再生できます。
4
特典
毎月2,000円分のポイントが付与されます。そのポイントは新作映画・アニメ・動画に利用できるのはもちろん、コミックにも利用することが可能。

月額料金以上に貰えるポイントを使ってクランクイン!ビデオでお得に動画をレンタル

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐はクランクイン!ビデオで視聴可能です!

クランクイン!ビデオでは、加入している料金プランごとにレンタルに使えるポイントが貰えます。付与されるポイントは以下の通り。

月額プラン:990円(税込)で毎月2,000ポイント
月額プラン(プレミアム):1,650円(税込)で毎月3,000ポイント
さらに加入時に追加でポイントが多く貰えるキャンペーンも時期によっては開催しているときがあります。

サービスに加入するのを悩んでいる人でも、月額料金以上に動画を視聴できるポイントが貰えるので、新作が実質無料で視聴できると考えるとお得。

レンタルできる作品のラインナップも洋画、邦画を中心にドラマやアニメ、アダルトまで揃っているので、試してみる価値ありです。

クランクイン!ビデオで視聴できるシリーズ作品

\クランクインビデオを14日間無料で楽しむ!/

レンタル

レンタル

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)の基本情報

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)
月額料金
600円(税込)
無料期間
30日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
見放題作品
2万2千

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)の編集部的ポイント

5
コスパ
月額500円(税込)でアニメやドラマ、映画が見放題。さらに配送特典や音楽聴き放題サービスも並行して受けられるコスパの良さが魅力です。
5
無料期間
30日間無料でAmazonプライムのサービスが受けられます。動画だけでなく配送特典付きなので、普段Amazonで買い物をする人は一石二鳥!
4
作品数
月額500円(税込)で、アニメや映画、国内ドラマが見放題です。ジャンルも多岐にわたり、韓国ドラマや海外ドラマも楽しめます!
4
使いやすさ
マルチデバイスに対応しているため、スマホ、PCに加えて、TV、PlayStationなどのゲーム機でも楽しめます。また、レコメンド機能があなたに合った作品をおすすめしてくれます!
3
特典
Amazonプライム会員であれば配送特典や音楽サービスなど数多くのサービスを受けられます。

Amazonプライムビデオはレンタル作品も!?動画をレンタルしてAmazonプライムビデオをさらに楽しもう!!

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐はAmazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)で視聴可能です!

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)はレンタル配信作品を含めると70,000作品以上のラインナップ。

レンタル作品はレンタルした日から30日の間ならいつでも視聴が可能です。ただし視聴開始から48時間後にはレンタルが終了することは気を付けなければいけません。

Amazonプライムビデオのレンタル価格は作品にもよりますが安くて100円からレンタルすることが可能です。時期によってキャンペーンなども随時行われるため頻繁に確認することをおすすめします。

また誤って作品をレンタルしてしまってもキャンセルの手続きを行えば、きちんと返金される仕組みになっているため安心してレンタルサービスを利用することができます。(返金にかかる日数は3~5日営業以内)。

動画がたっぷり楽しめるAmazonプライムビデオのほか、音楽配信サービスのAmazonミュージックやkindleでの雑誌・書籍読み放題など月額を補って余りあるサービスのAmazonプライム会員。

Amazonプライム会員の大きな強みとして動画配信だけでなく「お急ぎ便・日時指定無料」、「プライム会員限定クーポン」など多様なサービスを展開していることが挙げられます。またこれらのサービスを全て初回登録の30日間無料期間にも利用することができます。

Amazonプライムビデオで視聴できるシリーズ作品

\Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)を30日間無料で楽しむ!/

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐の作品紹介

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐のあらすじ

アナキン・スカイウォーカーを主人公とするスター・ウォーズ「新3部作」の完結編。ダース・ベイダーと銀河帝国の誕生がついに明らかになる。

遠い昔、はるか彼方の銀河系で…。銀河共和国と分離主義勢力(独立星系連合)との間ではじまったクローン大戦は3年が過ぎ、共和国軍が戦況を優位に進めていた。

分離主義勢力は起死回生のため、パルパティーン元老院議長を拉致するという暴挙に出るが、これもアナキンとオビ=ワンの活躍で失敗。だが、一連のすべての戦況がシスの暗黒卿の筋書き通りであることを、アナキンたちはまだ知らない。

一方、密かにアナキンと結婚したパドメは、アナキンの子を身ごもり幸せな日々を送っていた。しかし、この頃からアナキンは夜毎悪夢に悩まされるようになり、次第にその「恐れ」はダークサイド(フォースの暗黒面)を引き寄せることになる…。

なぜ優勢だった共和国は崩壊し、アナキンはダークサイドに陥落してしまったのか? シスの恐るべき遠大な策略がここに完結する。

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐のクレジット(監督・キャスト)

  • 監督
    :ジョージ・ルーカス
  • 主演・出演
    :ヘイデン・クリステンセン,ユアン・マクレガー
  • 再生時間
    :140分
  • レーティング
    :全年齢

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐の登場人物・キャスト

  • アナキン・スカイウォーカー(ヘイデン・クリステンセン)

    高いフォースの感応性を持つ選ばれし者。オビ=ワンのもとで修行を積むパダワン(弟子)。クローン大戦で多くの実績を上げるが、ジェダイ評議会の自分に対する評価が低いと不満を持ち、自分を認めてくれるパルパティーン議長に信頼感を寄せるようになる。

  • パドメ・アミダラ(ナタリー・ポートマン)

    惑星ナブー出身の元老院議員。密かにアナキンと結婚し、良き理解者として、最後の最後までアナキンを信じ支えるのだが…。

  • オビ=ワン・ケノービ(ユアン・マクレガー)

    アナキンの才能を認めつつ、未知数の圧倒的な才能に不安を感じているジェダイ・マスター。やがて危惧していたことが現実となり、ふたりには試練が訪れる。

  • メイス・ウィンドゥ(サミュエル・L・ジャクソン)

    ヨーダに次ぐジェダイ騎士団No2。シスの暗黒卿ダース・シディアスの正体をアナキンから報告を受け、シディアス逮捕へと向かう。

  • ヨーダ(フランク・オズ)

    900歳を越すジェダイ騎士団の最長老。クローン大戦を指揮するが、やがてこの戦いがシディアスが企んだ壮大な罠だと気づき、ジェダイの生き残りを賭けてシディアス暗殺を狙う。

  • シーヴ・パルパティーン(イアン・マクダーミド)

    銀河連邦共和国の元老院最高議長にして、シスの末裔である暗黒卿ダース・シディアス。アナキンが抱く不安を解消するためには、ダークサイドの力が必要だと説き誘惑する。

  • ドゥークー伯爵(クリストファー・リー)

    かつてはヨーダのもとでジェダイとして修行したジェダイ騎士だったが、今はシディアスとともにシスの暗黒卿のひとり。パルパティーン議長を救出に来たアナキンと対決する。

  • グリーヴァス将軍(カイル・ローリング)

    分離主義勢力のリーダー。ジェダイ騎士を倒し、倒したジェダイのライトセーバーを集めることを無常の喜びとしている。

  • ダース・シディアス(イアン・マクダーミド)

    フォースの暗黒面を操るシスの暗黒卿。共和国連邦とジェダイ騎士団を滅ぼし、シスが統治する帝国を築くため、長きにわたって策略を巡らしてきた。

  • C–3PO(アンソニー・ダニエルズ)

    600万を越す宇宙言語、暗号に精通するドロイド。パドメの執事役。R2–D2とともにアナキンがダークサイドに転落する姿を目撃する。

  • R2–D2(ケニー・ベイカー)

    元はナブー王室の電子機器オペレート用ドロイド。アナキンの相棒。小型だが戦闘能力にも優れ、ときには己のジェットエンジンの火炎で敵ドロイドを焼き払う技も持つ。

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐の見所ポイント

  • 1 スピルバーグも参戦した一騎討ち。 最後は泣けます。涙

    元老院最高議長のパルパティーン救出のため、冒頭から激しい空中戦が繰り広げられます。その後も、オビ=ワンとグリーヴァス将軍、メイスとシディアス、ヨーダとシディアス、そして最後はアナキンとオビ=ワンという一騎討ち。バトルてんこ盛りで終始圧倒させられます。

    特にラストを飾るアナキンとオビ=ワンとの死闘は、スピルバーグ監督がゲスト監督として一部担当したことで、悲劇を煽る演出と悲しげなBGM効果もあり、観てるあなたはきっと泣いてしまうことでしょう。

    ちなみに、本作は全米では平日公開だったため、その日に仮病で休暇を取る人が続出。一説には650億ドルの損失をアメリカ経済に与えたともいわれて大騒動だったそうです。

  • 2 ライトセーバーの色の違いとは? 引継がれていく歴史もあります!

    スターウォーズの戦闘アイテムといえばライトセーバー。

    その光剣の色はジェダイ戦士は緑か青、シスの暗黒卿は赤が基本。これは原料として使用するカイバー・クリスタルが、天然石(ジェダイ)か人工石(シス)かの違いとのこと。

    アナキンがダークサイドに陥落する前のライトセーバーも青色です。そしてこのライトセーバーは、やがて次の「旧3部作」ではルーク・スカイウォーカーに、「続3部作」ではレイに引き継がれていきます。どうやってルークに受け継がれていくのか、本作ではその点にもご注目を。

    ところで、メイス・ウィンドゥの光剣だけは紫色なのですが、これは演じたサミュエル・L・ジャクソン曰く、「俺、紫が大好きだから」とルーカス監督に駄々をこねた結果でした。

  • 3 パドメの希望が、 次の物語に引き継がれていく

    本作でついに「新3部作」は完結します。今作では、心優しかったアナキンがダークサイド(フォースの暗黒面)を引き寄せてしまうことになります。もがき苦しんだ末に、彼が最期まで守ろうとしたものは何だったのでしょうか。

    そして、そんなアナキンに対して、妻のパドメは「あの人にはまだ善の心が残っている」と信じ続け、「新たなる希望」を託していきます。パドメが身につけていた「ジャポーのお守り」がその御利益を発揮するのは、実はこれから、「旧3部作」での物語になります。

    ちなみに、この件に関する小ネタはありません。ただ皆様に、フォースとともにあらんことを。

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐の評価・感想・レビュー

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 4.9 (3件中)
  • 投稿者名:流れ星
    評価: GOOD 投稿日:2022.08.06/18:56

    面白い

  • 投稿者名:流れ星
    評価: GOOD 投稿日:2021.10.28/22:09

    面白い

  • 投稿者名:あっきー
    評価: GOOD 投稿日:2019.12.17/00:44

    『エピソード3 シスの復讐』
    SWと言えばプロローグ後の宇宙船のカット!
    本作はそのまま即アクション!

    EP1から順に観ると戦闘機などバトルシップのデザインが、次第に旧3部作(EP4〜6)風に変化していて戦争状態である世の中を表している♪

    そんな背景への拘りは凄く感じる新3部作!


    【EP3より変わったアクションの見せ方】
    ●冒頭の戦闘機VSバズドロイド
    ●オビワンVSグリーバス
    ●アナキンVSオビワン
    ●ヨーダVSダースシディアス

    どれもキャラの表情を映すショットやアクション中に会話をさせる事でストーリーを設ける展開がEP3では観られる。これはEP1〜2では無かった事なのでテンポが良い♪
    他の映画では当たり前に施されている手法ですけどね。笑


    【アナキンとオビワンの違い】
    ・性格の違いを示す描写が面白い!
    ●戦闘機からの脱出
    ・パイロットとして一流のアナキンは着陸しながらドロイドを轢く。オビワンはライトセイバーを手に飛び出す。

    ●エレベーターでの危機
    ・力ずくで脱出を試みるアナキンとR2に指示を出し知的に脱出しようとするオビワン

    この2点以外にも冒頭から2人の性格の違いを表す描写がいくつかあって面白い♪


    【ヘイデン クリステンセンの演技】
    ・パドメに妊娠を告げられた後のアナキンの表情が凄く良い!喜びの中にある不安や、パドメに不安を悟られないようにしている感、安心させよう感が表情だけで表現されている♪


    【素晴らしいシーンの繋ぎ方】
    ①オビワンとパドメのシーン
    ・アナキンがシスになった話
    ・オビワンがアナキンを倒しにいくと断言
    ・アナキンにはまだ良心があるとパドメ
    ②ムスタファーのアナキン
    ・後ろ姿のショット(邪悪そのもの)
    ・正面からのショット(邪悪な目/フード)
    ・実は泣いている

    この実は泣いている事が暗黒面に染まりきっていない心を表しているようで綺麗です♪
    EP6のラストを思い起こさせます!


    【ストーリーについて】
    ・とにかくアナキンがカッコ良いし、オビワンとのバトルは素晴らし過ぎる!あのシーンだけ繰り返し何度も観ました(^^)

    しかしパルパティーンの計画が現実になっていく様が新3部作の真のストーリーだと思う!
    その計画の1つとしてアナキンを最強のシスとして迎え入れた訳であって、、、。

    ただ!ジェダイ側がアホ過ぎる!
    パルパティーンを監視しろと評議会はアナキンには命じる。

    ●オビワン
    『私のパダワンにはまだ早過ぎるのでは?』
    ●ヨーダ
    『しかし評議会が決めた事じゃ』

    このヨーダの台詞はEP1、2でも登場する!シスが動き始めた事はEP1のラストで明らかになった。そしてどこかに黒幕がいる事も分かっているのに、EP3までの十数年の間に何が分かったの?

    分離主義勢力が現れたら闘う!しかやっていない。ヨーダが言う"未来を読む力"とは将来を考えて行動する比喩なのでは?
    なんか目先の目に見える範囲でしか行動していないように感じる。


    【まとめ】
    高校生の頃、EP3が公開されました。それ以降SWで1番好きな作品でした!
    しかし久々に観たら、あれ?完成度が低い。

    ●ほぼドロイドなのに咳をするグリーバス
    ●物語のダークな終わり方
    ●EP4のあのシーンで物語を閉める
    (ルークを抱く伯父母と2つの太陽)

    と好きな部分は相変わらず最高!EP1からずっと言っているようにパルパティーンの計画も脚本が素晴らしいです!

    しかし、評議会がアホ過ぎるしヨーダとチューバッカが実は知り合い!など設定も無理矢理だし細部への拘りが甘いと思う。


スター・ウォーズ シリーズのあらすじ一覧

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐に関する記事一覧

この記事の執筆者
aukana編集部
aukana編集部

aukanaは、毎日の生活をほんの少しだけワクワクさせるエンターテイメント情報を届けるメディアです。動画配信サービス、映画、ドラマ、アニメ、漫画、音楽など、エンターテインメント作品に関する情報が満載!