閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

当サイト内に掲載されている[PR][Sponsored]の表記がある商品は広告(アフィリエイトプログラム)により編集部のおすすめとしてご紹介させて頂いております。
更新日:

【スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲(SW ep5/SW ESB)】の無料動画を配信しているサービスはどこ?映画を日本語吹き替え版/字幕版で見れるところは?

提供元:amazon
スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲を配信中の動画配信サービス一覧

定額見放題

定額見放題

現在、提供しているサービスがありません。

レンタル

レンタル

無料配信

無料配信

現在、提供しているサービスがありません。

配信中サービスの詳細はこちら

迷っているあなたへ!

おすすめの動画配信サービスはこちら

【スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲】は4社の動画配信サービスで配信中です。
レンタル4社です。ここでは配信されているサービスの詳細を紹介します。
※実際の配信状況は各VODサービスをご確認ください。

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲の動画が配信されているサービス

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲が視聴できる4社の各サービス詳細です。
月額料金、無料期間、見放題本数の基本情報と各サービスのおすすめポイントが確認できます。

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲の動画が配信されているサービス一覧

【PR】
配信状況 料金(税込)
レンタル
30日間無料 550円/月
レンタル
14日間無料 990円/月
レンタル
30日間無料 1,958円/月
レンタル
30日間無料 600円/月
無料配信無料で配信中のサービス

現在配信のないサービス一覧

U-NEXT Hulu バンダイチャンネル dアニメストア ABEMA DMM宅配レンタル AppleTV+ auスマートパスプレミアム Netflix(ネットフリックス)

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲の動画が配信されているサービス詳細

レンタル

レンタル

DMM TVの基本情報

DMM TV
月額料金
550円(税込)
無料期間
30日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
-
ダウンロード
見放題作品
17万本

DMM TVで視聴できるシリーズ作品

\DMM TVを30日間無料で楽しむ!/

レンタル

レンタル

クランクイン!ビデオの基本情報

クランクイン!ビデオ
月額料金
990円(税込)
無料期間
14日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
-
ダウンロード
見放題作品
20000

クランクイン!ビデオの編集部的ポイント

3
コスパ
他社と比べてコスパが良いとは言えませんが、ディズニー・ピクサー作品を視聴できる数少ない動画配信サービスの1つです。
3
無料期間
無料お試し期間は2週間。ちょっと短めですが、使いやすさを確認したり自分好みの作品がそろっているかを確認するには十分な期間です。
3
作品数
作品数10,000は他社と比較しても突出して多い訳ではないですがディズニー・ピクサー作品を視聴できるのは嬉しいポイント。お子さんがいる家庭でも一緒に楽しめます。
4
使いやすさ
マルチデバイス対応で、1つのアカウントにつき最大5台まで同時視聴が可能です。観たい作品をダウンロードしておけば48時間以内であればオフラインで再生できます。
4
特典
毎月2,000円分のポイントが付与されます。そのポイントは新作映画・アニメ・動画に利用できるのはもちろん、コミックにも利用することが可能。

月額料金以上に貰えるポイントを使ってクランクイン!ビデオでお得に動画をレンタル

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲はクランクイン!ビデオで視聴可能です!

クランクイン!ビデオでは、加入している料金プランごとにレンタルに使えるポイントが貰えます。付与されるポイントは以下の通り。

月額プラン:990円(税込)で毎月2,000ポイント
月額プラン(プレミアム):1,650円(税込)で毎月3,000ポイント
さらに加入時に追加でポイントが多く貰えるキャンペーンも時期によっては開催しているときがあります。

サービスに加入するのを悩んでいる人でも、月額料金以上に動画を視聴できるポイントが貰えるので、新作が実質無料で視聴できると考えるとお得。

レンタルできる作品のラインナップも洋画、邦画を中心にドラマやアニメ、アダルトまで揃っているので、試してみる価値ありです。

クランクイン!ビデオで視聴できるシリーズ作品

\クランクインビデオを14日間無料で楽しむ!/

レンタル

レンタル

music.jpの基本情報

music.jp
月額料金
1,958円(税込)
無料期間
30日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
-
ダウンロード
見放題作品
-

music.jpの編集部的ポイント

5
コスパ
音楽だけでなく動画や書籍などの様々なコンテンツを総合的に楽しめる。月額1,958円(税込)と若干高めですが、コスパ◎
5
無料期間
無料お試し期間はたっぷり楽しめる30日間。映画、音楽、漫画、書籍など様々なコンテンツが無料で楽しめます。
3
作品数
音楽やそれ以外のコンテンツも含めて総勢8000000点以上!ただし正式な数は公表されていません。
2
使いやすさ
PC、スマホから視聴できる上、Full HD対応なので大画面のテレビで高画質の映像を楽しめます!倍速機能あり(0.5倍~2.0倍)
5
特典
毎月3,000円分のポイントが貰えます!新作映画が6本ほどポイントだけで観ることができます!

music.jpではレンタルがお得!新作映画を楽しもう!

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲はmusic.jpで視聴可能です!

新作映画をお得に見たいならmusic.jpがおすすめ!
テレビ1780コースなら毎月1,958ポイント+1,000円分の動画ポイント(映画以外も視聴可能)がもらえる!

他にも75%OFFのクーポンや100%OFFのクーポンもらえ、お得にレンタルすることができます。

music.jpでは、加入している料金プランごとにレンタルに使えるポイントが貰えます。

サービスに加入するのを悩んでいる人でも、月額料金以上に動画を視聴できるポイントが貰えるので、新作が実質無料で視聴できると考えるとお得。

レンタルできる作品のラインナップも洋画、邦画を中心にドラマやアニメまでいろいろと揃っているので、試してみる価値ありです。

music.jpで視聴できるシリーズ作品

レンタル

レンタル

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)の基本情報

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)
月額料金
600円(税込)
無料期間
30日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
見放題作品
2万2千

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)の編集部的ポイント

5
コスパ
月額500円(税込)でアニメやドラマ、映画が見放題。さらに配送特典や音楽聴き放題サービスも並行して受けられるコスパの良さが魅力です。
5
無料期間
30日間無料でAmazonプライムのサービスが受けられます。動画だけでなく配送特典付きなので、普段Amazonで買い物をする人は一石二鳥!
4
作品数
月額500円(税込)で、アニメや映画、国内ドラマが見放題です。ジャンルも多岐にわたり、韓国ドラマや海外ドラマも楽しめます!
4
使いやすさ
マルチデバイスに対応しているため、スマホ、PCに加えて、TV、PlayStationなどのゲーム機でも楽しめます。また、レコメンド機能があなたに合った作品をおすすめしてくれます!
3
特典
Amazonプライム会員であれば配送特典や音楽サービスなど数多くのサービスを受けられます。

Amazonプライムビデオはレンタル作品も!?動画をレンタルしてAmazonプライムビデオをさらに楽しもう!!

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲はAmazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)で視聴可能です!

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)はレンタル配信作品を含めると70,000作品以上のラインナップ。

レンタル作品はレンタルした日から30日の間ならいつでも視聴が可能です。ただし視聴開始から48時間後にはレンタルが終了することは気を付けなければいけません。

Amazonプライムビデオのレンタル価格は作品にもよりますが安くて100円からレンタルすることが可能です。時期によってキャンペーンなども随時行われるため頻繁に確認することをおすすめします。

また誤って作品をレンタルしてしまってもキャンセルの手続きを行えば、きちんと返金される仕組みになっているため安心してレンタルサービスを利用することができます。(返金にかかる日数は3~5日営業以内)。

動画がたっぷり楽しめるAmazonプライムビデオのほか、音楽配信サービスのAmazonミュージックやkindleでの雑誌・書籍読み放題など月額を補って余りあるサービスのAmazonプライム会員。

Amazonプライム会員の大きな強みとして動画配信だけでなく「お急ぎ便・日時指定無料」、「プライム会員限定クーポン」など多様なサービスを展開していることが挙げられます。またこれらのサービスを全て初回登録の30日間無料期間にも利用することができます。

Amazonプライムビデオで視聴できるシリーズ作品

\Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)を30日間無料で楽しむ!/

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲の作品紹介

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲のあらすじ

『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』で世界を震撼させた、ジョージ・ルーカス監督が製作総指揮に徹した『スター・ウォーズ』シリーズ第2弾。「旧3部作」の第二章で、シリーズ最高傑作との呼び声も高い名作。

銀河共和国側の反乱同盟が銀河帝国に勝利した、ヤヴィンの戦いから3年が経過。反乱同盟軍は帝国軍の究極兵器デス・スターの破壊に成功したが、その後の反撃は凄まじく、反乱同盟軍は氷の惑星ホスにまで拠点を追い込まれていた。

しかし、その惑星ホスにも帝国軍は大挙して押し寄せ、反乱同盟軍は苦戦を強いられてしまう。そうしたなかで、反乱同盟軍とともに戦っていたルーク・スカイウォーカーは、ホスの雪原のなかでオビ=ワンからの霊言を聞き、ジェダイの修行のために単身で惑星ダゴバに向かう。

その一方で、密輸業者のハン・ソロはダース・ベイダーから追われるレイア姫を守るために、友人のカルリジアンを頼るのだが、そこには予期せぬ罠が待ち構えていた…。ハンたちの救出に向かったルークが、最後に知ることになる衝撃の事実。思いもよらぬ結末に、あなたはきっと驚愕する!

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲のクレジット(監督・キャスト)

  • 監督
    :アービン・カーシュナー
  • 主演・出演
    :マーク・ハミル,ハリソン・フォード
  • 再生時間
    :127分
  • レーティング
    :全年齢

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲の登場人物・キャスト

  • ルーク・スカイウォーカー(マーク・ハミル)

    レイア姫を助けたことから反乱同盟軍メンバーとなる。亡き父の後を受け継ぎ、ジェダイへの道を進むためにヨーダのもとで修行する。その途中でソロたちの危機を察知し、救助に向かうのだが…。

  • レイア・オーガナ姫(キャリー・フィッシャー)

    惑星オルディラン王室の姫で、ブラスター(レーザーガン)も使いこなす勇敢で才気あふれる反乱軍指導者のひとり。最初は嫌悪していたソロに、次第に心惹かれるようになる。

  • ハン・ソロ(ハリソン・フォード)

    宇宙一高速で飛ぶミレニアム・ファルコン号の船長で密輸業者。しかしある犯罪王への借金があり、身柄に賞金がかかっているため、同盟軍から離脱しようとする。

  • チューバッカ(ピーター・メイヒュー)

    ファルコン号の副操縦士。怪力でかんしゃくを起こすと手がつけられないほど暴れるが、普段は心優しいエンジニア。

  • ランド・カルリジアン(ビリー・ディー・ウィリアムズ)

    雲の惑星ベスピンの空中都市クラウド・シティの統治者。頼ってきたハンやレイア姫を一旦は歓迎して受け入れるのだが…。

  • ボバ・フェット(ジェレミー・ブロック(演)、ジェイソン・ウィングリーン(2014年以前の声) 、 テムエラ・モリソン(2004年以降の声))

    ダース・ベイダーに雇われてルークたちを探す賞金稼ぎ。捕らえた場合の見返りとして、ソロの身柄を受け取ることを約束している。

  • ヨーダ(フランク・オズ)

    惑星ダゴバに住む900歳を超える老ジェダイ・マスター。ルークの性格ではジェダイには向かないと一旦は教えることを断るが、オビ=ワンの説得で指導を引き受ける。

  • ダース・ベイダー(デビッド・プラウズ(演)、 ボブ・アンダーソン(殺陣)、 ジェームズ・アール・ジョーンズ(声))

    フォースの暗黒面を操る帝国軍の指導者。ルークの高い能力はやがて帝国を危機にさらすことを予見し、逆にルークを暗黒面に引きずり込むことを画策する。

  • ダース・シディアス(クライヴ・レヴィル(声)、イアン・マクダーミド(2004年版以降))

    銀河帝国の皇帝。ダース・ベイダーの師匠。ベイダーにルークの抹殺を指示する。

  • C–3PO(アンソニー・ダニエルズ)

    600万もの言語や暗号、各部族の儀礼に精通する執事ドロイド。レイア姫とともに惑星ベスピンへと向かうが、そこで襲撃されバラバラにされてしまう。

  • R2–D2(ケニー・ベイカー)

    電子機器オペレート用ドロイド。ルークの相棒として一緒に惑星ダゴバに向かう。

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲の見所ポイント

  • 1 リアリティあふれる映像技術に支えられて、最後は驚きの真実が!

    雪原を走る足長の装甲戦車と、その足の間を縫うように飛行するスピーダー。冒頭のこの映像を見ただけで、当時のファンや映画関係者は度肝を抜かれました。他にも小惑星帯を駆け抜けるファルコン号や、雲のなかに浮かぶ空中都市のリアルさは完璧。

    そして、最後に待ち構えるとんでもない「真実」と「終わらない結末」は、その当時の映画の常識を打ち破るもので、大きな話題になりました。ちなみに、ダース・ベイダーが最後の「真実」を語る重要なセリフが、完成時にはアフレコですり替わっており、ベイダーを演じた役者が初回に観たときに、椅子から転げ落ちるほど仰天したそうです。

  • 2 さすが900年も生きるヨーダ。その演技はアカデミー賞もの?

    製作年代の時系列上、本作で初めてヨーダが登場することになります。ルークとのやり取りが漫才のように滑稽に描かれており、きっと笑ってしまうことでしょう。

    ここで注目していただきたいのは、この作品の頃(1980年公開)はまだ「CG撮影」がなかった時代で、すべてパペット(操り人形や指人形)での演技だということ。それを踏まえたヨーダの演技力(?)にはただ感心してしまうばかりです。

    ちなみに、その魅力あるヨーダを操り、声も担当したフランク・オズに、ルーカス監督は「アカデミー賞を」と強く推薦しましたが、叶うことはありませんでした。ヨーダは人間ではありませんので…。

  • 3 ハン・ソロが人気ナンバーワンになったのは、このセリフのおかげ!

    スター・ウォーズキャラのなかで人気ナンバーワンのハン・ソロ。この作品ではソロがレイア姫を何度となく口説くセリフがあって、押しの強いソロに対してレイアも次第に心惹かれていきます。

    お姫様が堅気でいい男(ルーク)ではなく、風来坊でニヒルな奴(ソロ)に惹かれるというのはよくある話ではありますが、本作での一連のやりとりは男性の方にはきっと参考になるはずです。

    とりわけ、ソロがダース・ベイダーの策にかかり、囚われの身となってレイア姫と別れる際の一言にはシビれます。女性はこう言われると参ってしまうんですね、きっと。ちなみにこの名セリフ、演じたハリソン・フォードのアドリブだったのだとか。

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲の評価・感想・レビュー

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 4.9 (6件中)
  • 投稿者名:流れ星
    評価: GOOD 投稿日:2022.06.08/21:12

    面白い

  • 投稿者名:流れ星
    評価: GOOD 投稿日:2021.12.14/16:50

    面白い

  • 投稿者名:ジュン
    評価: GOOD 投稿日:2020.02.05/17:58

    ネタバレを含むレビューです。

    I’m your farther

  • 投稿者名:🖤📰🤍💜
    評価: GOOD 投稿日:2020.02.03/20:49

    神映画です

  • 投稿者名:あっきー
    評価: GOOD 投稿日:2019.12.11/15:23

    『スターウォーズ 帝国の逆襲』
    おれはSW(スターウォーズ)ファンというより、映画ファンとしてSWが好きです!レトロな感じがたまりません♪

    なので単なる映画ファンのおれにとってはあまり好きでは無い部分もある。そんな名作『帝国の逆襲』を個人的な意見で語ります♪


    【前作で構築した世界を広げる】
    ●新たな惑星、生物の登場
    ●フォース、ジェダイの設定をより深く
    ●ライトセイバー バトル

    より深い設定を与える事で、更に世界をリアルにしている。


    【キャラクターの掘り下げ】
    特に主要3人の掘り下げは見事!前作では各キャラの役割に応じた表面的な設定だけだったけど、本作からは、より人間味を与えている。


    ●主人公ルーク
    ・修行など努力する様が描かれる。これはスポーツにも関連するから多くの共感を得られる。

    前作では"純粋な心を持つ青年"として描かれていたルークに『短気』と短所が加わる。
    欠点を見せる事で、より人間味を感じる。また誰もが共感する要素である『我慢/忍耐』に直結するからジェダイやフォースについての説明にもリンスしている。


    ●ハンとレイア
    女子は悪い男に惚れる?
    生物学的に女性はより強い子供を産む為に、自分が持っていない遺伝子を好む傾向にあるみたいです。
    その本能が心理面にも影響を与えているのであれば、ハンの台詞通り、レイアは『他に悪党が居ないからハンに惚れた』のかも知れない。

    現実世界でも少しヤンキーくらいがカッコ良く見えたりするんですけどね!笑
    ずっと喧嘩しているように見える2人。この2人のシーンでは、険悪なムードだと誤解を得ないように3POのギャグを導入している。これも雰囲気作りとして上手いやり方!


    ●ダースベイダー
    ・マスクを脱いだ後ろ姿が映る。これによって中身は人間である事が分かるし火傷を負ったその肌からは生物としての脆い部分を感じさせます。

    このたった数秒間の演出で『私はお前の父親だ』に、よりインパクトをもたらせる事ができる。極悪の象徴であったベイダーに弱き部分、人間味をチラつかせる事でどこか可哀想な存在に思えてくる。
    それによって父親である事実がより複雑に感じられる。


    【2つのラストに向けた構築】
    ・中盤で2パートに分かれるストーリー。それぞれがラストに用意されている展開に向けた構成になっている。だから観客は意図された感動や衝撃を得るんです。感情を大きく動かす事が、本作が名作と言われる由縁だろう。

    ●ダースベイダーが父親
    ・映画史の中でもトップレベルの衝撃!
    なぜなら、善悪の争いを描いているストーリーです。展開はどうであれ、ラストは善が悪に勝つに決まっています。
    つまり『ルークがベイダーを倒す』が確実に起きると思われていた。しかしそれを覆す大事件だった訳です。
    誰もが疑わなかった大前提を壊した事で、今後の展開が全く分からなくなりました。

    父親である事実だけでも衝撃的なのに、シリーズ物としての面白さを最大限に引き出す演出でした!

    更にこの件に関してはプロローグから前振りが始まっている!『ベイダーがルークを探している』とある。そしてヨーダとの修行ではベイダーとの対決が暗示される。
    更にルークの父親の名前が『アナキン スカイウォーカー』である事が初登場!

    より因縁の対決、運命の対決を演出する事で『父親』に衝撃を受けるつくり!

    ●ラブロマンス
    ・ずっと仲悪そうで仲良いハンとレイアの姿を描いています。中盤にキスシーンはあるものの、犬猿の仲っぽさを見せる2人。

    全編を通して描かれている『前振り』が素晴らしい!ハンが固められるあのシーンでのキス!
    最初からイチャイチャしていたら、あの感動は得られない!

    更に名台詞『I know』がカッコよすぎる(^^)あらゆる映画の恋愛シーンの中で1番の格好良さだと思っています!


    【中間管理職ダースベイダー】
    報告し、失敗を罰せられる部下達。怯える姿や、ベイダーを目で追う姿が何とも企業的!

    怖い上司が居るとピリピリ感溢れるし、事務所を出るとつい目で追ってしまう。更に報告には凄く気を使う!出張で居ないと気が楽!笑

    更に皇帝とベイダーのやり取りシーンがあるから、企業っぽさ、中間管理職っぽさが際立つ。


    【悪い点】
    ●俳優の演技力が低い
    ・特にハリソンフォードとキャリーフィッシャーの演技は、とてもじゃないけど上手いとは言えない。泣

    ●雄叫びが煩い
    ・チューイの雄叫びが何度も何度も繰り返されて、ちょっとウザい。ハンソロが固められる瞬間とか特に。個人的にあまり好きでは無い。

    ●特別編 以降のCG
    ・初期版はレトロ感があって最高!
    しかし特別編以降に差し替えられたCGは中途半端な時代だから、今見ると逆にクオリティ低く感じてしまう。2000年代のCGよりも模型など実際に存在している物の方が現実感がある。

全ての評価・感想・レビューを見る

スター・ウォーズ シリーズのあらすじ一覧

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲に関する記事一覧

この記事の執筆者
aukana編集部
aukana編集部

aukanaは、毎日の生活をほんの少しだけワクワクさせるエンターテイメント情報を届けるメディアです。動画配信サービス、映画、ドラマ、アニメ、漫画、音楽など、エンターテインメント作品に関する情報が満載!