閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

【THE TUDORS(ザチューダーズ) 背徳の王冠 シーズン3】の海外ドラマ無料動画を配信しているサービスはどこ?日本語吹き替え版/字幕版で見れるのは?

提供元:amazon
THE TUDORS〜背徳の王冠〜 シーズン3

THE TUDORS〜背徳の王冠〜 シーズン3を配信中の動画配信サービス一覧

定額見放題

定額見放題

現在、提供しているサービスがありません。

レンタル

レンタル

購入

購入

無料配信

無料配信

現在、提供しているサービスがありません。

配信中サービスの詳細はこちら

迷っているあなたへ!

おすすめの動画配信サービスはこちら

【THE TUDORS〜背徳の王冠〜 シーズン3】は3社の動画配信サービスで配信中です。
レンタル2社、購入1社です。ここでは配信されているサービスの詳細を紹介します。
※実際の配信状況は各VODサービスをご確認ください。

THE TUDORS〜背徳の王冠〜 シーズン3の作品紹介

THE TUDORS〜背徳の王冠〜 シーズン3のあらすじ

宗教改革に平民の怒り爆発。イングランド国王ヘンリー8世を描く歴史ドラマの第3章

第1シーズンのサム・ニール、第2シーズンのピーター・オトゥールに続く今シーズンの名優は、「エクソシスト」のメリン神父役が印象的なマックス・フォン・シドー。

1536年、ヘンリー8世はジェーン・シーモアと結婚し、皇帝や娘メアリーとの関係修復など、宮廷は落ち着きを取り戻したかに見えた。だが、クロムウェルが推し進める宗教革命に抗議するため、地方では平民たちが暴動を起こそうと決起していた…。

THE TUDORS〜背徳の王冠〜 シーズン3のクレジット(監督・キャスト)

  • 監督
    :Ciaran Donnelly
  • レーティング
    :指定無し
  • エピソード数
    :全16話

THE TUDORS〜背徳の王冠〜 シーズン3の評価・感想・レビュー

THE TUDORS〜背徳の王冠〜 シーズン3のエピソード一覧 全16話

  • THE TUDORS〜背徳の王冠〜 シーズン3 反乱の狼煙

    反乱の狼煙

    外交官を退任すると思われたスペイン大使チャプイスは宮廷に戻ってきた。ヘンリーから離婚を迫られている王妃キャサリンを陰ながら支えるためだった。チャプイスはモアに、キャサリンの支援を依頼する皇帝からの手紙を渡そうとするが、ヘンリーとの信頼関係が崩れることを恐れるモアは手紙を受け取らなかった。ただしモアのローマ教会に対する信仰心は篤く、ヘンリーから聖職者の不正を指摘されても断固として教会を擁護し、異端の思想を批判するのだった 議会では司教たちが招集され、ヘンリーをイングランド国教会の最高権威とする法令についての会議が行われた。聖職者が王より故ウルジー枢機卿や法王を重んじていたことを罪だとして、ヘンリーは自分がローマ教会の干渉を受けないことを主張する。

    • 再生時間
      :52分
  • THE TUDORS〜背徳の王冠〜 シーズン3 恩寵の巡礼

    恩寵の巡礼

    議会には国王ヘンリーから、王権はローマ教会より優位であるとする法案が出されていた。議会ではフィッシャーが教会と聖職者は不可侵であると熱弁を振るい、またモアも味方になりそうな議員の取り込みに躍起になっていた。しかし、王側もクロムウェルがウォーラム司教に王の意に従うように暗に脅しをかけたり、ヘンリーも司教達を集めて、ローマ教会に服従するのか自分に服従するのかどちらだと迫るなど、締め付けを強めていた。クリスマスが来たが、キャサリンとその侍女達のいないクリスマスは火が消えたようだった。その席でブランドンはアンとワイアットの噂をヘンリーに告げ、アンとの結婚をやめるように進言しヘンリーの不興を買う。そしてそのことを知ったアンの言葉を入れて、ヘンリーはまたもブランドンを宮廷から追放してしまった。

    • 再生時間
      :48分
  • THE TUDORS〜背徳の王冠〜 シーズン3 国王の報復

    国王の報復

    ブランドンがアンに対して快く思っていないことで、ブランドンの従僕とブーリンの従僕が諍いを起こした。ブランドンの従僕ペニントンは教会の中へと逃げるが、勢い余ったブーリンの従僕に殺されてしまう。この事件についてブランドンはブーリンの責任だと告げ、ブーリン家に対する憎しみをさらに増す。アンはヘンリーの子を身ごもり、腹もせり出してきた。医者や占い師にも生まれてくるのは男だと太鼓判を押され、ヘンリーと共に世継ぎの誕生を心待ちにする。 ヘンリーはアンとの結婚を進めるべく、クランマーをカンタベリー大司教に任命した。ローマ法王パウルス3世はクランマーが異端のルター派であることを知りながらも、無名の聖職者であるクランマーを軽視し、叙任を認可する。ヘンリーはローマ法王に恩義を受けていることなど意に介せず、大司教となったクランマーにとうとう正式に教会から結婚無効を宣言させた。

    • 再生時間
      :50分
  • THE TUDORS〜背徳の王冠〜 シーズン3 失われた光

    失われた光

    エリザベス王女の洗礼式も無事に済み、まだ男子の相続者がいないヘンリーは、アンとの間に生まれた子のみを王位継承者とするという法案を提出することにし、クロムウェルにその草稿を作らせた。出来上がった法案は、王権の教会に対する優越性も盛り込まれており、それを承認する宣誓を強制するものだった。エリザベスは母親と離され、屋敷と家臣を与えられてそこに住むことになった。そして王女の身分を剥奪されたキャサリンの娘のメアリーも、王に命じられ、エリザベスの侍女としてこの屋敷にやってくる。アンは2人目の子を妊娠した。だがそのためにアンはヘンリーの夜の相手ができない。アンに拒否されたヘンリーが侍女のエレノアを愛人にしていることを察したアンは気が気でなかった。そこで兄のジョージに頼んで、エレノアを宮廷から追い出してしまう。

    • 再生時間
      :49分
  • THE TUDORS〜背徳の王冠〜 シーズン3 改革の揺り戻し

    改革の揺り戻し

    教会に対する王権の優越性を認める、国王至上法への宣誓を拒み投獄されたトマス・モアとフィッシャーは、断固として誓いを立てることを拒否し続けていた。ヘンリーは、悪意を持ってこの法令を否定する者は反逆罪とする法をさらに定める。2人目の子を身ごもったアンは、子供のために細心の注意を払って生活していたが、突然の腹痛に見舞われ流産してしまう。浮気性のヘンリーのことをよく知るアンと父ブーリンは、ヘンリーの愛が自分たち一家から失われていくことを恐れはじめる。そんな折、アンのもとへ姉メアリーが訪ねてきた。メアリーはすでに妊娠しており、結婚した相手は地位も名誉もない兵士だという。王妃の姉にふさわしくない結婚をしたメアリーに対してアンとブーリンは憤慨し、メアリーを夫婦で宮廷から追放してしまう。

    • 再生時間
      :52分
  • THE TUDORS〜背徳の王冠〜 シーズン3 妃を求めて

    妃を求めて

    ローマ法王がモアとフィッシャーの追悼の祈りを捧げている頃、イングランドでの宗教改革は着々と進んでいた。民衆の意識改革のために印刷機が導入され、芝居を利用することもクロムウェルによって提案された。 アンの兄ジョージが結婚し、マッジにも求婚相手が現れる。ジョージの結婚はしかし新郎側にとっては持参金目当、新婦側には政略結婚でしかない。アンはエリザベスの嫡出として正統性を疑問視する人々に対抗し、フランス王の息子との婚約をヘンリーに提案する。それを入れたヘンリーは、その縁談をフランソワに伝えるよう、フランス大使に命じた。クロムウェルが提案したプロパガンダのための芝居が国王夫妻の臨席の下、行われた。聖職者出身の改革家・劇作家のジョン・ベイルの作品である。その観劇の最中、ヘンリーはフランスからの特使の接待をブランドンに命じる。

    • 再生時間
      :54分
  • THE TUDORS〜背徳の王冠〜 シーズン3 愛なき婚姻

    愛なき婚姻

    クロムウェルの指示により、イングランドにおけるすべての修道院が調査されその財産と内部の実情について目録が作成された。修道院が堕落しきり私腹を肥やしている一方で、王国は財政難に陥っているという報告を受け、ヘンリーはクロムウェルに促されるまま修道院の閉鎖を進める。メアリー王女の存在を内心恐れ、火あぶりにされる悪夢を見続けるアンは、どうしても自分の娘エリザベスをフランソワの息子に嫁がせたく、ヘンリーに懇願する。しかしアンへの愛情が冷めつつあるヘンリーは気乗りせず、逆にアンの差し出がましい態度を制するのだった。暗い表情が続いていたアンだったが、王妃らしく堂々とふるまえと兄ジョージに諭され、王宮でドンチャン騒ぎをはじめる。そこへヘンリーが現れ、二人は情熱あふれるダンスを踊る。まるで憎み合っているような激しい踊り…。ベッドでも過激な行為がエスカレートしていくのだった。

    • 再生時間
      :52分
  • THE TUDORS〜背徳の王冠〜 シーズン3 哀れなしもべ

    哀れなしもべ

    数年来、オスマン・トルコの侵入に悩まされていた神聖ローマ帝国皇帝カールが、チュニスに遠征、トルコに勝利した。余裕のできた皇帝はイングランドにとっては脅威である。キャサリンが死んだ今、皇帝と手を結ぶことに障害はないと考えたヘンリーは、クロムウェルに命じて同盟の可能性をチャプイスと協議させた。チャプイスは本国と連絡を取り、皇帝も同盟には前向きであること、そしてアンとの結婚も認める意思があり、その上法王に破門宣告を思いとどまるようとりなしてもよいとまでクロムウェルに告げる。ただし、ヘンリーがメアリー王女を嫡子と認めることがその条件であった。しかし、それはアンという障害があるために、実現の難しい提案であった。ローマでは巡礼に来ていたフランソワ王が法王パウルス3世に謁見していた。法王はフランソワに、クレメンス7世に次いで彼もまたヘンリーを破門することを告げる。

    • 再生時間
      :53分
  • THE TUDORS〜背徳の王冠〜 シーズン3 反乱の狼煙

    反乱の狼煙

    一五三六年、ヘンリー8世とジェーン・シーモアの結婚式が行われた。クロムウェルとその配下のリッチによる宗教改革も着々と進んでいた。この年、議会でも「小修道院解散法」が通過し、英国教会財産査定委員会の調査官達による小修道院の解体・財産没収は苛烈を極めていた。この解体で得た莫大な財産はすべて王室のものとなった。この功績により、クロムウェルは男爵に叙され、王爾尚書に任じられることになる。  修道院や教会があらゆる生活の中心であり、カトリックの信仰がいまだ根強い北部イングランドでは、国民の不満は頂点に達しており、リンカンシャーで勃発した農民達の反乱はヨークシャーにも飛び火しようとしていた。ヨークシャーの騎士コンスタブルは弁護士のアスクを説いて、その反乱のリーダーに据えようとする。  ヘンリーの元にはメアリーから和解を嘆願する手紙が来ていたが、彼は娘がローマ教会と決別することと、母キャサリンの結婚は違法であったことを認めない限り宮廷に戻す気はなかった。心やさしいジェーンは、チャプイスから頼まれたことでもあり、親子の仲を取り持とうとするが、ヘンリーは聞く耳を持たない。そして廷臣ブライアンを使者を立てて、誤りを認める同意書にサインをするようメアリーに迫る。メアリーはいったんは拒否するが、チャプイスに説得され、渋々サインをした。それを受けて、ようやく国王夫妻はメアリーの館に赴き、親子は対面を果たしたのだった。 夫を処刑されたレディ・ロッチフォード(ジェーン)は王妃に呼び出されて、アーシュラとともに侍女となる。王のお覚えめでたいブライアンは女に手を出すのが早いことでも知られていたが、さっそくこのアーシュラにも手を出していた。 そのころ大陸では、プランタジネット家の血を引くレジナルド・ポールが神父としてイタリアに留学していた。彼はヘンリー8世とは親しかったが、王のローマ教会離反以来、イングランドを離れていた。枢機卿のフォン・ヴァルトブルクは彼に近づき、イングランドでの反宗教改革をはたらきかける。 コンスタブルに反乱の隊長になるよう依頼されていたアスクは、最初は反乱という実力行使に反対だったが、ようやく隊長を引き受ける決心をつける。「恩寵の巡礼」と名付けられたこの反乱には続々と人が集まり、平民だけでなくジェントリー階級まで巻き込んで、次第に勢力を増していた。 反乱の知らせはロンドンにも届き、ヘンリーを烈火のごとく怒らせた。怒りは当然、クロムウェルにも向かった。王はブランドンを司令官に任じ、兵力と武器を約束して急ぎ鎮圧に向かわせる。ブランドンはクロムウェルを追い落とす好機と勇み立つ。このころ、ヘンリーの脚の傷が悪化していた。痛みに苦しむ王は反乱の徹底的な弾圧しか頭になかった。

    • 再生時間
      :52分
  • THE TUDORS〜背徳の王冠〜 シーズン3 恩寵の巡礼

    恩寵の巡礼

    リンカンシャー州で起きた民衆の反乱は王の恩赦を与えることで鎮圧されたが、アスク率いる北部のヨークシャー州における反乱軍の勢いはとどまることを知らず、ヨークの街に到達した。反乱軍がヨーク南西にあるポンテフラクト城へ乗り込むとの情報が入り、城を管轄していたダーシー卿は兵力の不足から反乱軍との交渉を試みる。アスクと直接話したダーシーは、アスクが修道院を守り異端を打倒するために巡礼を敢行していることに感銘を受け、反乱軍を城に招き入れることを決意する。 ヘンリーは脚にできた潰瘍が悪化していた。医者にも治療法が分からず苦痛にあえぐ中、反乱軍がポンテクラフト入りしたことを知り激怒する。討伐に送ったはずのブランドンもまだ鎮圧にかかっておらず、ヘンリーはクロムウェルに、事態が悪化した場合は責任を取ってもらうと脅す。ヘンリーにとってはアーシュラの介抱だけが唯一の安らぎだった。

    • 再生時間
      :48分
  • THE TUDORS〜背徳の王冠〜 シーズン3 国王の報復

    国王の報復

    宮廷ではクリスマスが祝われ、国王夫妻とメアリーは祝賀に訪れた人々を謁見していた。その中には、ジェーンとメアリーの計らいでエリザベスも招かれていた。一度はエリザベスを実の子ではないと否定したヘンリーだったが、会えば喜び、我が子として受け入れたのだった。  クリスマス(12月24日〜1月6日)に招かれていたアスクはヘンリーと会見する。ヘンリーは反乱軍に恩赦を与え、ヨークで議会を開くことをアスクに約束する。しかしヘンリーは約束を守る気など全くなく、アスクを招待したのも反乱軍を欺くためでしかなかった。そしてその騙しを徹底させるためか、年が明け、主顕祭(1月6日)のために教会に出かける国王夫妻を門前で待ち受けている人々の前でも、国璽を押して恩赦を保証した書面をブランドンに預け北部に届けさせるつもりだということをわざわざ宣言する。 そうした王の甘言と態度に丸め込まれ、すっかり王を信じてしまったアスクは、ポンティフラクト城に戻って、みんなに故郷に戻るように勧める。しかしコンスタブル以下の人々は王を全く信じていないので、説得には応じず、再度人を集めて蜂起し、カーライルに向かう。 宮廷生活にも変化はあった。ジェーンはヘンリーの子を身ごもった。レディ・ロッチフォードから、王がアーシュラを愛人にしていることを知らされるが、幸せなジェーンはそれを受け流す。また、アーシュラを王に取られたブライアンも新しい愛人を手に入れていた。エドワード・シーモアの妻、アンである。  「恩寵の巡礼」の反乱は、平民だけでなくナイトやジェントリー階級も加わった大がかりな反乱だった。ジェントリー達は反乱のリーダー格にもなっている。そこでヘンリーは、ブランドンに北部に行き、反乱のリーダーやジェントリー達を脅して反乱軍から離反させ、さらに王の軍に協力するという誓約書に署名させろと命じる。名誉にかけて王の約束の遂行を請け合っていたブランドンは戸惑うが、謀反人は罰されるべきだとヘンリーに一喝され、従うしかなかった。  反乱軍はカーライル攻略の前日、ブランドンの軍に襲われ、壊滅する。そして王が要求する誓いに応じないリーダー達七十四人が処刑された。コンスタブルも捕まり、ロンドンに送られ、拷問の後、残酷な処刑を受ける。  反乱は鎮圧されたが、ヘンリーの怒りはそれで収まらなかった。2度目の蜂起には加わらなかったアスク、ダーシー、エレカーの3人もヘンリーは許す気はなく、本人達には逮捕とは知らせずにロンドンに来させ、ロンドン塔に送り込む。彼らはクロムウェルの尋問を受け、ダーシーは斬首される。  しかしヘンリーには七十四人の処刑でも手ぬるかった。もう一度北部に行って報復を徹底させろと、クロムウェルを通じてブランドンに命じる。王の意を受けたクロムウェルは、陛下はあなたを本当は法王派なのでないかと疑っているとブランドンを脅し、更なる処刑を要求した。  クロムウェルの尋問の報告を受けたヘンリーはロンドン塔のアスクに会いに来る。修道院解体を正当化する自説を押しつけるためだ。アスクは再度忠誠を誓う。その忠誠心を疑ってはいないヘンリーはため息をつくのだった。

    • 再生時間
      :50分
  • THE TUDORS〜背徳の王冠〜 シーズン3 失われた光

    失われた光

    ヘンリーの親戚であるレジナルド・ポールがヘンリーを批判する小冊子を書き、また彼が民衆の反乱を再燃させようとフランス王に謁見したことがヘンリーの耳に入った。当然のことながら、ヘンリーは反逆者ポールをひっ捕らえるよう廷臣のブライアンに命じる。 ロンドン塔に囚われていた反乱の主導者アスクにはついに死刑という判決が言い渡される。彼は故郷のヨークにて絞首刑に処されることになった。一方リーダーの一員であったラルフ・エレカーは王に忠誠を誓う宣誓書に署名し、一命を取りとめた。 反乱を起こした民衆を大虐殺するようクロムウェルから迫られていたブランドンは、後ろめたさを感じながらも王の任務を果たすべく北部へ向かう。そして心の奥にある罪悪感をひた隠しにして、女子供も含む無実の農民たちを一斉に絞首刑に処した。そのあと、ブランドンは一人神に許しを乞うのだった。 アスクの処刑当日、対面したアスクの家族は悔しさをこらえ切れない。アスク本人は家族の命を守るため、潔く王とクロムウェルに許しを乞いながらヨーク城の処刑台へと向かい、首を吊った。鎖に巻かれたその体は、民衆の目にさらされるようしばらく吊るされたままとなった。 ブライアンはエドワードの妻アンとの情事をしばし楽しんだあと、フランスへ発つ。フランス王の代理人と会い、ポールの身柄を引き渡すよう求めるが、ポールはすでにイタリアのカゼルタに追放されたと聞かされる。 王宮では皇帝使節チャプイスがメアリーに縁談話を持ってきていた。皇帝妃イザベルの弟で、見た目も性格も申し分ないという。純情なメアリーはまだ見ぬ未来の旦那様の話に淡い期待を抱くのだった。 ジェーンはお腹がふくらみ臨月を迎えた。ヘンリーは息子が産まれることを信じ、盛大な祝宴の準備も進める。そしていよいよ出産が始まったが、ジェーンは難産に苦しむ。進展のないまま時間だけが過ぎていき、ついに母子ともに危険な状態となった。ジェーンを助けるために子を諦めるか、赤ん坊を取り出してジェーンを死なせるか、ヘンリーは選択を迫られる。答えが出ないまま悩んでいたその時、産声が上がった。生まれたのは男の子だった。 ついに待望の息子を得たヘンリーの喜びははかりしれない。盛大なる祝宴、洗礼式が行われた。しかしその後まもなく、ジェーンの容態が悪化した。産褥熱にかかったのだ。ヘンリーの必死の祈りもむなしく、ジェーンはまもなく息を引き取った。

    • 再生時間
      :50分
  • THE TUDORS〜背徳の王冠〜 シーズン3 改革の揺り戻し

    改革の揺り戻し

    ジェーンを失った悲しみで、ヘンリーは政務も捨てて部屋に閉じこもり、道化の老人以外、誰も寄せ付けない生活をしていた。だが一方では大事な世継ぎのエドワード王子のためには、その身の回りを過剰なほど気を配らせており、その采配を振るうのが伯父のエドワードと養育係のレディ・ブライアンだった。  その息子フランシス・ブライアンとジェーンの次兄であるトム・シーモアは、ヘンリーの命令でポールを追ってイタリアのカゼルタまで来ていた。そしてやっと隠れ家を突き止めたが、間一髪のところで逃げられてしまう。  引きこもり中のヘンリーは、美しさで讃えられるフランス王の持ち城シャンポール宮殿に対抗すべく、ノンサッチ(比類なく素晴らしい)と名付けた宮殿を建てようと計画していた。クロムウェルはその宮殿建設の準備を命じられる。

    • 再生時間
      :53分
  • THE TUDORS〜背徳の王冠〜 シーズン3 妃を求めて

    妃を求めて

    謀反人レジナルド・ポールが逃亡中のため、ヘンリーはレジナルドの家族を捕らえることにした。年老いた母親のレディ・ソールズベリー、兄のモンタギュー卿、まだ幼いモンタギューの息子がロンドン塔に監禁される。 一方でヘンリーは新しい妃を娶るべく花嫁探しにいそしむ。個人的趣味ではフランス人女性を娶りたいと望んでいるものの、なかなか条件が合わずに候補者選びは難航した。神聖ローマ皇帝つながりのミラノ公爵夫人に目をつけたヘンリーは、使節を送って様子を伺わせる。肖像画を見たヘンリーはその美しさに惹かれるが、当の夫人はヘンリーの悪い噂を聞いており結婚に乗り気でなかった。さらに、最初の王妃キャサリンの大姪という姻戚問題が障害となっていた。 そんな折、ヘンリーの脚の潰瘍が悪化した。苦痛にあえぎ意識も薄くなったヘンリーは、1週間以上も床に伏せたまま虫の息となる。宮廷では容態が知らされず混乱が高まっていく。医者にも手が出せず、ヘンリーが瀕死の状態になったところ、とうとうブランドンが意を決して外科手術の指示を出し、どうにか一命を取り留めた。 回復後、再び花嫁探しを始めたヘンリーに、クロムウェルはクレーヴズ公爵の姉妹を勧める。プロテスタント同盟とのつながりを持てることがその理由だった。クロムウェルはイングランドをプロテスタントに改革しようと水面下で動いていたが、大学時代の同志が異端として捕らわれ、火あぶりにされたことで動揺する。しかし表面上はヘンリーに忠誠を誓ったため、クレーヴズ公の姉妹に興味を持たせることに成功した。 クレーヴズ公のもとへ発ったイングランド使節たちは姉妹への面会を希望するが、公爵はすぐには姉妹に会わせようとしなかった。ようやく謁見を許されたと思ったら、姉妹は顔を隠しておりどんな顔なのか分からない。使節は困り果てるが公爵に逆切れされてしまい結局引き下がるしかなかった。 監禁されていたポール一家は罪もないのに結局処刑されてしまった。知らせを受けたレジナルドはローマで嘆き悲しむ。ヴァルトブルク枢機卿からは、イングランド王がローマ法王から破門されること、皇帝とフランス王がイングランドに攻め入る気持ちがあることを聞くが、レジナルドは強攻策に乗り気ではなかった。そしてその頃イングランドでは、ヘンリーがレジナルドに恨みを募らせているのだった。

    • 再生時間
      :55分
  • THE TUDORS〜背徳の王冠〜 シーズン3 愛なき婚姻

    愛なき婚姻

    ヘンリーの再婚相手にクレーヴズ公の妹アンを望むクロムウェルは、アンの肖像画を描かせるべく画家ホルバインを先方に送る。ホルバインは、アンがどんなに不細工でも見目良く仕上げるようにとクロムウェルから命じられ、実際仕上がったアンの肖像画は人好きのする顔をしていた。ヘンリーとしては皇帝の親類であるミラノ公夫人との縁談を望んでいたのだが、フランスと神聖ローマ帝国が協定を結び、ローマ法王の強い要請によりイングランドに侵攻しかねない状況となったため、あきらめざるを得なかった。クロムウェルいわく、ドイツのクレーヴズとの縁組が決まれば、軍事的・経済的な支援が期待できるとのことだったため、クレーヴズとの縁談を進める。しかしイングランドからクレーヴズへ使節を送ると、ヘンリーの性急で強引なやり方が気に食わなかったクレーヴズ公はすでにアンの婚約者を別に決めてしまっていた。 諸外国からの侵攻に備えイングランドが防衛の準備をしていると、帝国の船団が海峡に現れる。慌てるヘンリーたちだったが、よくよく聞いてみると船団はスペインへ向かう途中であり、イングランドに危害を加えるものではなかった。皇帝大使のチャプイスからは、フランスとの協定は破談になったことが知らされる。そこでヘンリーの花嫁候補にミラノ公夫人が再浮上するかと思われたが、フランスや帝国に振り回されることに辟易したヘンリーは、クレーヴズに破格の条件を出してアンとの縁談を強引に進めた。 トマス・シーモアとブライアンは、ポール枢機卿の手紙を傍受しカルパントラへと向かう。ポールが潜んでいるとされる売春宿へ乗り込むが、そこにいたのは別人の枢機卿だったため、ポールを捕らえることはできなかった。 ブランドンは仲たがいしていたエドワードと和解する。クロムウェルに反感を抱くブランドンはエドワードと結託してクロムウェルをつぶそうと画策するのだった。 ついにイングランドにクレーヴズのアンがやってきた。顔を見るのが待ちきれないヘンリーは、アンが滞在する城へ馬を走らせ直接会いに行く。期待に胸を膨らませたヘンリーがそこで見たのは、平凡な婦人だった。肖像画とかけ離れた実物のアンを見て、ヘンリーは一気に興味を失う。縁談を断ろうとするが、再び皇帝とフランス王が協定を結びなおしてしまったため、結婚してドイツの後ろ盾を得るのがイングランドに残された唯一の道だった。不服ながらも王国のためにヘンリーはアンと結婚する。しかし初夜を迎えてもヘンリーはアンを抱く気が起こらず、床入りは果たせなかった。アンはヘンリーに気に入られようと努力はするものの、ヘンリーがアンに性欲を抱くことはなかった。

    • 再生時間
      :53分
  • THE TUDORS〜背徳の王冠〜 シーズン3 哀れなしもべ

    哀れなしもべ

    クレーヴズのアンと結婚したものの、彼女が気に入らなかったヘンリーは、重臣達を集め、結婚を解消するための根拠を捜すよう命じた。アンが以前、ほかの男と婚約していたことが心の重荷となり本当の夫婦になれずにいるから、というのが理由であった。アンと結婚したのは、仏王=カール皇帝同盟に対抗するためだったが、この二人が今はまたも反目しあっているため、政略結婚の意味がなくなったという理由もある。  一方、結婚話がいっこうに進まないメアリーに、アン王妃はいとこであるバイエルン公国のフィリップ公が求婚に来ると朗報をもたらす。謹厳なカトリック教徒のメアリーは、ルター派の男では、とためらっていたが、実際にフィリップに会ってみて心が動き、彼の甘い言葉とキスを受け、幸せに酔いしれるのだった。

    • 再生時間
      :53分

THE TUDORS〜背徳の王冠〜 シリーズのあらすじ一覧

THE TUDORS〜背徳の王冠〜 シリーズの動画配信状況

【PR】 シリーズ配信本数:4本
music.jp
1,958円/月
30日間無料
Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)
500円/月
30日間無料
GYAO!ストア
110円〜/本
無料

THE TUDORS〜背徳の王冠〜 シーズン3の動画が配信されているサービス

THE TUDORS〜背徳の王冠〜 シーズン3が視聴できる3社の各サービス詳細です。
月額料金、無料期間、見放題本数の基本情報と各サービスのおすすめポイントが確認できます。

THE TUDORS〜背徳の王冠〜 シーズン3の動画が配信されているサービス一覧

【PR】
配信状況 料金(税込)
レンタル
30日間無料 1,958円/月
購入
30日間無料 500円/月
レンタル
無料 110円〜/本
無料配信無料で配信中のサービス

現在配信のないサービス一覧

dTV U-NEXT Hulu Paravi バンダイチャンネル DMM見放題chライト クランクイン!ビデオ dアニメストア auスマートパスプレミアム ABEMA DMM宅配レンタル AppleTV+ Netflix(ネットフリックス)

THE TUDORS〜背徳の王冠〜 シーズン3の動画が配信されているサービス詳細

レンタル

レンタル

music.jpの基本情報

music.jp
月額料金
1,958円(税込)
無料期間
30日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
-
ダウンロード
見放題作品
-

music.jpの編集部的ポイント

5
コスパ
音楽だけでなく動画や書籍などの様々なコンテンツを総合的に楽しめる。月額1,958円(税込)と若干高めですが、コスパ◎
5
無料期間
無料お試し期間はたっぷり楽しめる30日間。映画、音楽、漫画、書籍など様々なコンテンツが無料で楽しめます。
3
作品数
音楽やそれ以外のコンテンツも含めて総勢8000000点以上!ただし正式な数は公表されていません。
2
使いやすさ
PC、スマホから視聴できる上、Full HD対応なので大画面のテレビで高画質の映像を楽しめます!倍速機能あり(0.5倍~2.0倍)
5
特典
毎月3,000円分のポイントが貰えます!新作映画が6本ほどポイントだけで観ることができます!

music.jpではレンタルがお得!新作映画を楽しもう!

THE TUDORS〜背徳の王冠〜 シーズン3はmusic.jpで視聴可能です!

新作映画をお得に見たいならmusic.jpがおすすめ!
テレビ1780コースなら毎月1,958ポイント+1,000円分の動画ポイント(映画以外も視聴可能)がもらえる!

他にも75%OFFのクーポンや100%OFFのクーポンもらえ、お得にレンタルすることができます。

music.jpでは、加入している料金プランごとにレンタルに使えるポイントが貰えます。

サービスに加入するのを悩んでいる人でも、月額料金以上に動画を視聴できるポイントが貰えるので、新作が実質無料で視聴できると考えるとお得。

レンタルできる作品のラインナップも洋画、邦画を中心にドラマやアニメまでいろいろと揃っているので、試してみる価値ありです。

music.jpで視聴できるシリーズ作品

購入

購入

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)の基本情報

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)
月額料金
500円(税込)
無料期間
30日間無料
種類
購入
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
見放題作品
2万2千

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)の編集部的ポイント

5
コスパ
月額500円(税込)でアニメやドラマ、映画が見放題。さらに配送特典や音楽聴き放題サービスも並行して受けられるコスパの良さが魅力です。
5
無料期間
30日間無料でAmazonプライムのサービスが受けられます。動画だけでなく配送特典付きなので、普段Amazonで買い物をする人は一石二鳥!
4
作品数
月額500円(税込)で、アニメや映画、国内ドラマが見放題です。ジャンルも多岐にわたり、韓国ドラマや海外ドラマも楽しめます!
4
使いやすさ
マルチデバイスに対応しているため、スマホ、PCに加えて、TV、PlayStationなどのゲーム機でも楽しめます。また、レコメンド機能があなたに合った作品をおすすめしてくれます!
3
特典
Amazonプライム会員であれば配送特典や音楽サービスなど数多くのサービスを受けられます。

Amazonプライムビデオはレンタル作品も!?動画をレンタルしてAmazonプライムビデオをさらに楽しもう!!

THE TUDORS〜背徳の王冠〜 シーズン3はAmazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)で視聴可能です!

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)はレンタル配信作品を含めると70,000作品以上のラインナップ。

レンタル作品はレンタルした日から30日の間ならいつでも視聴が可能です。ただし視聴開始から48時間後にはレンタルが終了することは気を付けなければいけません。

Amazonプライムビデオのレンタル価格は作品にもよりますが安くて100円からレンタルすることが可能です。時期によってキャンペーンなども随時行われるため頻繁に確認することをおすすめします。

また誤って作品をレンタルしてしまってもキャンセルの手続きを行えば、きちんと返金される仕組みになっているため安心してレンタルサービスを利用することができます。(返金にかかる日数は3~5日営業以内)。

動画がたっぷり楽しめるAmazonプライムビデオのほか、音楽配信サービスのAmazonミュージックやkindleでの雑誌・書籍読み放題など月額を補って余りあるサービスのAmazonプライム会員。

Amazonプライム会員の大きな強みとして動画配信だけでなく「お急ぎ便・日時指定無料」、「プライム会員限定クーポン」など多様なサービスを展開していることが挙げられます。またこれらのサービスを全て初回登録の30日間無料期間にも利用することができます。

Amazonプライムビデオで視聴できるシリーズ作品

\Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)を30日間無料で楽しむ!/

レンタル

レンタル

GYAO!ストアの基本情報

GYAO!ストア
月額料金
110円(税込)〜
無料期間
無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
-
ダウンロード
×
見放題作品
10万本

GYAO!ストアのレンタルで最新作を観よう!

THE TUDORS〜背徳の王冠〜 シーズン3はGYAO!ストアで視聴可能です!


GYAO!ストアのレンタルは,Yahoo!のIDを持っていればどなたでも利用することができます。

支払方法に関しては、PayPay残高、Yahoo!ウォレット、Tポイントから選択することができ、非常に便利です!

また、Yahoo!プレミアム会員、ソフトバンクユーザーは、購入時5%相当のポイントが還元されます!もちろん、そのポイントでレンタルすることが可能なため、よりお得に利用できます!

視聴期間は「再生開始からカウント開始」となる商品(レンタル期間30日間)、「購入直後よりカウント開始」となる商品(レンタル期間なし)の2種類あるので、レンタルした際にはきちんと確認しておく必要があります。 
せっかくレンタルしたのに見られなかった、なんてことが無いように気を付けましょう!

レンタルした作品は、PCやスマートフォンで視聴できるほか、テレビでも視聴することができるので、大画面で迫力ある映像を楽しむのもおすすめです!!

GYAO!ストアで視聴できるシリーズ作品

\GYAO!ストアで今すぐ見る!/

ちょっと待った!違法サイトは危険もある?

pandoraやdailymotion、アニチューブなどの違法動画サイトにある
動画の視聴ダウンロードはウィルス感染のリスクがある大変危険な行為です!


無料でみれるからと、違法サイトに手を出す前に、
安心安全で動画視聴できる動画配信サービスを検討してみてください!
無料期間のある動画配信サービスなら、無料で動画を視聴できますよ!

THE TUDORS〜背徳の王冠〜 シーズン3と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

※配信されている作品は、サービス各社の状況によって配信スケジュールが変更される場合がございますので詳しくは、動画配信サービス各社のサイトにてご確認ください。

ページトップ