閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

【Dr.コトー診療所 特別編】の動画を配信しているサービスはある??視聴したい人におすすめの動画配信サービス!

提供元:FOD
Dr.コトー診療所 特別編

Dr.コトー診療所 特別編を配信中の動画配信サービス一覧

Dr.コトー診療所 特別編の動画が配信されているサービス

Dr.コトー診療所 特別編の動画が配信されているサービス詳細

現在、まだ配信されているサービスはありません。

Dr.コトー診療所 特別編の作品紹介

Dr.コトー診療所 特別編のあらすじ

2004年1月、フジテレビ系列において2夜連続で放送されたドラマ。2003年7月から放送された連続ドラマ『Dr.コトー診療所』に引き続き、吉岡秀隆が主人公・五島健助を演じている。

美しい沖縄の海に囲まれた架空の離島・志木那島を舞台に、島の小さな診療所に赴任してきた五島と島民との交流を丁寧に描いたヒューマンドラマ。2003年の第1シーズンに続き、五島が志木那島にやって来て1年が経過したという設定で物語が始まる。

北海道の離島・礼別島にある診療所の医師として働く三上(山崎樹範)は、ほとんど患者が来ない診察室で今日も大きなため息をついていた。

東京の大学病院からやって来た三上だが、いつも辛気臭い顔で患者の状態もろくに見ようとしない医者だ、と島民たちから敬遠されていた。一方、沖縄の小さな離島にある志木那島診療所の待合室は、今日もたくさんの患者であふれている。

「コトー先生」の名で親しまれている五島健助(吉岡秀隆)が、往診から戻るのを待ち構えているのだ。その中には孫の自慢話をしに来ただけという島民もおり、事務担当の和田(筧利夫)はコトーの仕事量の多さを心配していた。

しかしコトーは、顔を毎日見るだけで健康状態を把握することもできる、と優しく笑うだけなのだ。そんなコトーのもとに三上から1通の手紙が届く。そこには、小さな離島でたったひとりの医師として働く三上の苦しみが綴られていた…。

Dr.コトー診療所 特別編のクレジット(監督・キャスト)

Dr.コトー診療所 特別編の評価・感想・レビュー

Dr.コトー診療所 シリーズのあらすじ一覧

Dr.コトー診療所 特別編と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

この記事の執筆者
いけだ
いけだ

ドラマ鑑賞と読書が好きです。ドラマは国内のものをよく観ます。笑って観られるコメディが好きです。あとミステリー小説を読むのにもハマっています。