閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

【ハンドメイズ・テイル/侍女の物語 シーズン2】の海外ドラマ無料動画を配信しているサービスはここ!日本語吹き替え版/字幕版で見れるのは?

画像はありません。

ハンドメイズ・テイル/侍女の物語 シーズン2を配信中の動画配信サービス一覧

定額見放題

定額見放題

レンタル

レンタル

現在、提供しているサービスがありません。

無料配信

無料配信

現在、提供しているサービスがありません。

迷っているあなたへ!

おすすめの動画配信サービスはこちら

【ハンドメイズ・テイル/侍女の物語 シーズン2】は1社の動画配信サービスで配信中です。
定額見放題1社です。ここでは配信されているサービスの詳細を紹介します。

ハンドメイズ・テイル/侍女の物語 シーズン2の動画が配信されているサービス

ハンドメイズ・テイル/侍女の物語 シーズン2が視聴できる1社の各サービス詳細です。
月額料金、無料期間、見放題本数の基本情報と各サービスのおすすめポイントが確認できます。

ハンドメイズ・テイル/侍女の物語 シーズン2の動画が配信されているサービス一覧

【PR】
配信状況 料金
定額見放題
2週間無料 1,026円/月
無料配信無料で配信中のサービス

現在配信のないサービス一覧

U-NEXT FODプレミアム Paravi ABEMA クランクイン!ビデオ dTV バンダイチャンネル music.jp TSUTAYA TV/DISCAS dアニメストア ゲオTV980 ビデオマーケット Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video) DMM見放題chライト テレビ東京ビジネスオンデマンド(BOD) スターチャンネル Netflix(ネットフリックス) DMM宅配レンタル

ハンドメイズ・テイル/侍女の物語 シーズン2の動画が配信されているサービス詳細

定額見放題

定額見放題

Huluの基本情報

Hulu
月額料金
1,026円(税込)
無料期間
2週間無料
種類
定額見放題
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
見放題作品
7万

Huluの編集部的ポイント

5
コスパ
月額料金だけで60000作品以上の全ての作品が見放題!レンタル作品がないので追加料金なしで気になった作品を何度でも視聴できます。
3
無料期間
無料お試し期間は2週間。ちょっと短めですが、使いやすさを確認したり自分好みの作品がそろっているかを確認するには十分な期間です。
4
作品数
作品数は60000作品以上。アニメや日テレ系のドラマ、バラエティ、海外ドラマに映画も充実しています。見たいと思える作品が見つかるはず。
3
使いやすさ
ダウンロード可能・TV接続可能です。ただし、同時視聴は未対応です。
1
特典
なし

Huluなら無料期間中も動画のダウンロードが可能! いろいろなデバイスから動画を楽しもう

ハンドメイズ・テイル/侍女の物語 シーズン2はHuluで視聴可能です!

Huluは、2週間の無料体験期間が設けられており、約60,000本以上の動画がなんと見放題です!

洋画や邦画はもちろん日テレ系列のサービスなのでバラエティも充実した配信ラインナップ!
無料お試し期間を利用すればあらゆるジャンルすべての配信作品が無料で楽しめます。

ジャンルも豊富にそろっているため、いろいろなテイストの作品が楽しめるでしょう。

主なジャンルは次の通りです。

・海外ドラマ・TV
・国内ドラマ・TV
・洋画
・邦画
・アニメ
・リアルタイム

Huluでは最大6つのデバイスでひとつのアカウントを共有可能。プロフィール設定もできるため、家族に自分のマイリストや視聴履歴が見られるのも防げます。さらに、ダウンロード機能もあるため、オフライン再生もできちゃうんです!

スマホ・タブレット・パソコンのほか、Chromecast・Amazon Fire TV Stick・スマートテレビ、Wii U・PlayStation4からも視聴できるのも大きなポイントです。

Huluで視聴できる人気作品

\ Huluを14日間無料で楽しむ!/

ハンドメイズ・テイル/侍女の物語 シーズン2の作品紹介

ハンドメイズ・テイル/侍女の物語 シーズン2のあらすじ

『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』はアメリカ合衆国のテレビドラマシリーズ。ストリーミングサービス「Hulu」が製作・配信しており、2017年から、シーズン1の放送が開始された。今作のシーズン2は、2018年4月から配信が開始され、日本では2018年8月から全13エピソードが配信された。

本シリーズは製作当初から評価が高く、シーズン1ではエミー賞において、作品賞・主演女優賞・助演女優賞・監督賞など8部門で受賞をし、社会現象級の大反響を呼んだ。環境汚染などで女性の不妊率が高まり、民主主義が崩壊した近未来社会において、虐げられている女性たちの「希望」と「生命力」を描いたディストピア・ドラマ。

近未来の米国――。クーデターによって民主主義は崩壊し、“司令官”と呼ばれる一部の男性が支配をすすめる全体主義共和国“ギレアド共和国”となった。

カナダへの亡命に失敗し、夫と幼い娘と生き別れになってしまったジューン(エリザベス・モス)。司令官であるフレッド(ジョセフ・ファインズ)の家に侍女・オブフレッドとして派遣される。

前シーズンで、妊娠していることが発覚したジューン。ほかの侍女たちとフェンウェイ・パークに集められ、模擬絞首刑で脅されていたジューンが、脱走し向かった先とは? 自由が奪われた架空の近未来国家で、女性たちの希望と絶望を描いた衝撃作から目が離せない!

ハンドメイズ・テイル/侍女の物語 シーズン2の登場人物・キャスト

  • オブフレッド/ジューン(エリザベス・モス/本名陽子)

    ウォーターフォード家に使える侍女でオブフレッドと呼ばれる。夫・ルークと幼い娘・ハンナとともにカナダへ亡命しようとしたが失敗し、家族から引き離されて、侍女の訓練センターに強制連行された。ウォーターフォード家の運転手・ニックと愛し合うようになり、前シーズンではニックの子どもを妊娠する。

  • フレッド・ウォーターフォード司令官(ジョセフ・ファインズ/咲野俊介)

    ジューンが侍女として仕える司令官。ギレアド共和国の建国に関わっており、“儀式”を提案した人物でもある。ジューンとは密かにゲームや外出を楽しむなど、奇妙な関係にあり、妻・セリーナに隠れて密通を繰り返していた。

  • セリーナ・ジョイ・ウォーターフォード(イヴォンヌ・ストラホフスキー/園崎未恵)

    フレッド・ウォーターフォード司令官の妻。子どもを強く望むが、自身は不妊。独立心が強く、攻撃的な性格の持ち主。ジューンにも残酷な仕打ちをおこなう。かつては保守活動家として、ギレアド共和国の建国に積極的に関わっていた。

  • オブグレン/エミリー(アレクシス・ブレデル/鷄冠井美智子)

    ジューンの買い物パートナーだった侍女。同性愛者であり、カナダに妻と息子がいる。女中と密通している罪で女性器切除の罰を受けている。今シーズンでは、コロニーで強制労働を強いられいてる。

  • ルーク(O・T・ファグベンル/東地宏樹)

    ジューンの夫。カナダへ逃亡する途中で、妻と娘は囚われてしまうが自身は亡命に成功する。のちに、カナダで同じく亡命したモイラと再会する。

  • モイラ(サミラ・ワイリー/藤田奈央)

    ジューンの学生時代からの友人。同性愛者。訓練センターから脱走した罰で、売春宿で売春婦として働くことを強制されていた。そこから脱走し、カナダに亡命。ジューンの夫・ルークと再会をする。

  • ニック(マックス・ミンゲラ/木村昴)

    ウォーターフォード家に仕えるフレッドの運転手。反逆者を監視するための“目”。ジューンと儀式的に結ばれるが、のちに愛し合う関係となる。

ハンドメイズ・テイル/侍女の物語 シーズン2の見所ポイント

  • 1 『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』は、エミー賞を受賞した衝撃作! シーズン2も必見!

    『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』は、第69回プライムタイム・エミー賞で主要8部門を制しており、シーズン2でもエミー賞の3部門で受賞をしています。

    女性差別や全体主義を取り扱った非常にショッキングな内容ながらも、その中でも強く生き抜いていく女性たちの姿は大きな共感を呼びました。

    シーズン2ではジューンの妊娠・出産があったり、ルークとモイラがジューンを救出するために抗議活動に参加したりと、それぞれの登場人物に動きがあります。またジューンとフレッド、セリーナの関係にも注目です。加速していく物語に、どんどん引き込まれていくことでしょう。

  • 2 『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』のキャストは全員魅力的! 特に女性キャストは美女揃い!

    『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』に登場するキャストは魅力的な人が多いことも、おすすめポイントのひとつです。

    特に、登場する女性キャストは美女揃いとなっています。女性が虐げられる残酷なエピソードが多い作品ですが、そんな世界でも強く生きる美しい女性たちの姿を熱演しています。

    ジューン役のエリザベス・モス、エミリー役のアレクシス・ブレデル、ジャニーン役のマデリーン・ブルーワー、セリーナ役のイヴォンヌ・ストラホフスキーといった美人キャストの名演にぜひご注目ください!

  • 3 『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』で注目すべきは、主演のエリザベス・モス!

    『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』で特に注目していただきたいのが、主演のエリザベス・モスの演技です。侍女として女性の自由を奪われ、虐げられながらも強く美しく生きるジューンの姿を見事に演じており、その迫真の演技力に魅了される人も多いことでしょう。

    第69回プライムタイム・エミー賞では、主演女優賞も受賞しています。子役として活動を開始していたため、女優としてのキャリアも長いエリザベス・モスですが、その才能が一気に開花しました。

    シーズン2でも彼女の演技力は健在です。難しい役どころを見事に演じるエリザベス・モスを、ぜひ自分の目でチェックしてみてください!

ハンドメイズ・テイル/侍女の物語 シーズン2の予告・動画

ハンドメイズ・テイル/侍女の物語 シーズン2の評価・感想・レビュー

ハンドメイズ・テイル/侍女の物語 シーズン2と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

この記事の執筆者
aukana編集部
aukana編集部

aukanaは、毎日の生活をほんの少しだけワクワクさせるエンターテイメント情報を届けるメディアです。動画配信サービス、映画、ドラマ、アニメ、漫画、音楽など、エンターテインメント作品に関する情報が満載!