閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

コンフィデンスマンJP(映画)

映画 邦画
コンフィデンスマンJP(映画)
更新日:

コンフィデンスマンJP(映画)が今すぐ観れる

\おすすめの動画配信サービス/

コンフィデンスマンJP(映画)を観たい方におすすめの動画配信作品

コンフィデンスマンJP(映画)と同じ 「コンフィデンスマンJP シリーズ」 に含まれている作品をおすすめとして表示しています。

提供元:FOD

国内ドラマ

コンフィデンスマンJP(ドラマ)
コンフィデンスマンJP シリーズ

2018年4月からフジテレビ系にて放送された月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』は、コンフィデンスマン=信用詐欺師のダー子(長澤まさみ)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)が悪徳な手段で荒稼ぎをしている悪党たちから大金を騙し取る“コンゲーム”をテーマとした物語です。脚本を担当するのは、大ヒットドラマ『リーガル・ハイ』シリーズや月9ドラマ『デート〜恋とはどんなものかしら〜』、『ミックス。』などで知られる古沢良太。さまざまな作品のオマージュなどコメディ要素も織り交ぜながら、巧みなトリックで二転三転と展開するストーリーからは目が離せません。目に見えるものが真実とは限らない。何が真実で何が嘘か。コンフィデンスマンの世界へ、あなたも飛び込みましょう!

配信中の動画配信サービス

提供元:amazon

邦画

劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲 完全版

『ポケットモンスター』シリーズの記念すべき初の劇場版! 差別という重いテーマを、「本物」と「コピー」とに分かれたポケモンたちを通して描く、感動のポケモン・アドベンチャー。 ポケモンマスターを目指して修業の旅を続けるサトシたちに、一通の招待状が届けられる。その送り主である最強のポケモントレーナーを名乗る人物に会うために、サトシたちはその人物の居城であるポケモン城へと向かう。 しかしそれは、かつて人間によって造り出されたポケモン「ミュウツー」による、人間たちへの逆襲のはじまりに過ぎなかった。 ミュウツーの持つ絶大な力と、彼によって造りだされた優れたコピーポケモンたちを前に、太刀打ちできないサトシたち。絶体絶命の危機を迎えたそのとき、サトシたちの前に幻のポケモン、「ミュウ」が現れる。 ミュウとミュウツーを中心に、「本物」と「コピー」たちの己の存在をかけた戦いが、今はじまる!

配信中の動画配信サービス

提供元:FOD

邦画

劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス

『サイコパス(PSYCHO-PASS) 第2期』の最終回から約2年後の西暦2116年。シュビラシステム導入以来、初めてのテロ未遂事件が発生。テロを企てた密入国テロリストの中には、3年前に逃亡した狡噛慎也の姿が…。舞台を日本国内から海外へと移し、『PSYCHO-PASS サイコパス』の物語は次のステージへ! 総監督・本広克行、監督・塩谷直義、ストーリー原案・虚淵玄による、テレビアニメ『PSYCHO-PASS サイコパス』シリーズがいよいよ劇場版となって登場!2116年。密入国者によるテロ未遂事件が起きた。武装した謎の密入国者は日本の警備システムを知り尽くし、なおかつ戦闘に慣れていた。密入国者を捕らえた公安局刑事課一係は、局長の指示で人間の視覚による記憶から情報を引き出すメモリスクープを実行。するとそこには、日本がシビュラシステムの導入を進める東南アジア連合「SEAUn」の反体制勢力組織のメンバーで、かつて刑事課一係で執行官を務めていた狡噛慎也が写っていたのだった…!?槙島事件以降、行方知らずとなっていた狡噛慎也を追って監視官・常守朱は単身、SEAUnの首都であるシャンバラフロートへと捜査に乗り込む。反体制勢力組織に参加する狡噛の真実を求めて、朱たち公安局刑事課一係のメンバーたちが立ち向かう!

配信中の動画配信サービス

コンフィデンスマンJP シリーズの作品一覧

コンフィデンスマンJP シリーズの動画配信状況

【PR】

コンフィデンスマンJP(映画)の動画配信・レンタル情報

コンフィデンスマンJP(映画)の人物相関図

コンフィデンスマンJP(映画)の人物相関図 | aukana(アウカナ)動画配信サービス比較

コンフィデンスマンJP(映画)の作品紹介

コンフィデンスマンJP(映画)のあらすじ

ドラマ『リーガルハイ』シリーズ、『ミックス』などで反響を呼んだ古沢良太脚本の大ヒット月9ドラマがついに映画化!

なにが本当で、なにが嘘か。史上最高峰の<コンゲーム>の幕が上がる!


“コンフィデンスマン=信用詐欺師”のダー子、ボクちゃん、リチャード、そして五十嵐は、今宵も悪人たちを華麗に大胆に騙し続けていた。

彼らの次なるターゲットは、香港マフィアの女帝であるラン・リウ。一同はランが持つ伝説のパープルダイヤを狙って香港を訪れるも、ランはなかなかエサに食いつかない。

そんなとき、ダー子と過去に恋仲にあった天才詐欺師のジェシーもランを狙っていることが判明! さらに、ダー子たちに騙されたことを根に持っている悪徳財団会長・赤星も参戦してきて事態は予想外な展開に!

騙し騙されの<コンゲーム>を制するのは一体誰なのか!? 

コンフィデンスマンJP(映画)のクレジット(監督・キャスト)

【キャスト・スタッフ】
長澤まさみ 東出昌大 小手伸也 / 小日向文世
織田梨沙 瀧川英次 Michael Keida / 前田敦子 佐津川愛美 岡田義徳 桜井ユキ
生瀬勝久 山口紗弥加 / 小池徹平 佐藤隆太 吉瀬美智子 石黒 賢
竹内結子 三浦春馬 江口洋介

監督:田中亮 
脚本:古沢良太

コンフィデンスマンJP(映画)の登場人物・キャスト

  • ダー子(長澤まさみ) | aukana(アウカナ)動画配信サービス比較

    ダー子(長澤まさみ)

    天才的な頭脳を持つ、美しきコンフィデンスウーマン。さまざまな職業のキャラクターになりきることができるが、ハニートラップのセンスはない。とにかくお金が最優先で、ボクちゃんやリチャードを振り回すことも多々。高級ホテルのスイートルームで生活を営んでおり、そこが3人のアジトにもなっている。

  • ボクちゃん(東出昌大) | aukana(アウカナ)動画配信サービス比較

    ボクちゃん(東出昌大)

    お人好しで小心者の若きコンフィデンスマン。ダー子やリチャードと行動をともにしているが、真面目な性格のため、ふたりの作戦にノリきれないことも多く、常に振り回されている。ダー子とは幼なじみで、リチャードとも幼いころに知り合っている。

  • リチャード(小日向文世) | aukana(アウカナ)動画配信サービス比較

    リチャード(小日向文世)

    一見、品の良いジェントルマンに見えるが、超一流の変装技術を持ち、ダー子と同じようにさまざまなキャラクターになりすますことができる百戦錬磨のコンフィデンスマン。詐欺にかかる経費や儲けを計算するなど、3人の中で経理担当でもある。

  • 五十嵐(小手伸也) | aukana(アウカナ)動画配信サービス比較

    五十嵐(小手伸也)

    神出鬼没な腕利きのコンフィデンスマン。悪徳詐欺師だったが、ダー子に心を奪われて以来、改心。二重スパイとして活動するなど、3人の手助けを行なっている。

  • ラン・リウ(竹内結子) | aukana(アウカナ)動画配信サービス比較

    ラン・リウ(竹内結子)

    香港マフィア「射手座集団」を束ねている女帝。その冷酷さから“氷姫”の異名を持つ。伝説のパープルダイヤを持っていると言われており、ダー子やジェシーに狙われる。

  • ジェシー(三浦春馬) | aukana(アウカナ)動画配信サービス比較

    ジェシー(三浦春馬)

    天才恋愛詐欺師。伝説のパープルダイヤを持つと言われているラン・リウを狙う。ダー子とは、過去に恋仲にあった。

  • 赤星栄介(江口洋介) | aukana(アウカナ)動画配信サービス比較

    赤星栄介(江口洋介)

    過去にダー子たちに20億円を奪われた公益財団「あかぼし」の会長。“日本のゴッドファーザー”とも呼ばれる。ダー子たちを恨んでおり、復讐をしようと試みる。

コンフィデンスマンJP(映画)の見所ポイント

  • 1 ドラマファン歓喜の小ネタが満載!

    『リーガル・ハイ』シリーズや映画『ミックス。』などで知られる古沢良太脚本の痛快コメディと、巧妙なトリックで熱烈なファンを集めてきた『コンフィデンスマンJP』。

    映画の中でも作品独特の面白さは健在で、ドラマファンなら絶対に見逃せないものとなっています。

    さらにドラマファンにとって嬉しいのが、ドラマシリーズでの小ネタがそこかしこに散りばめられていること。

    映像をじっくりと見渡してみると、「あのときの、“アレ”だ!」というシーンがいくつもあり、そのたびにワクワクが増していくでしょう。

    あなたは繋がりをいくつ発見できるか? ぜひ、劇場で確かめてみてください!

  • 2 個性豊かな新キャラクターがさらに作品を盛り上げる!

    ドラマファンにとって嬉しい内容となっている本作ですが、ドラマシリーズを観ていなかった人でももちろん楽しめます。

    その理由のひとつが、映画版から登場する新たな魅力的なキャラクターたちの存在です。

    竹内結子は、鋭く冷酷な眼差しのなかにも、感情的な部分を持っている香港の女帝ラン・リウを好演。

    三浦春馬演じる天才恋愛詐欺師のジェシーに至っては、色気全開の巧みな言動でスクリーンの前の女性たちまでも虜にしてしまうほど。

    そして、100名以上の応募者の中から選ばれた期待の若手女優の織田梨沙が演じるモナコも本作において重要な役割を担っています。

    実力派俳優たちが繰り広げる騙し合いの名演技は一見の価値ありです!

  • 3 想像を絶する大どんでん返し!衝撃のラストまで目が離せない!

    ダー子、ボクちゃん、リチャードが香港の女帝ラン・リウをターゲットとし、詐欺を仕掛けていくところから始まる本作。

    ダー子の元恋人で天才恋愛詐欺師のジェシーもランに狙いをつけて罠を仕掛け、さらに過去にダー子に騙され復讐を目論んでいる赤星も参戦してきて…事態は思わぬ方向に動いていきます。

    多くの人がドラマ版や予告編を観たうえで、ダー子の“大きなウソ”に警戒して鑑賞をするかと思いますが、そのどんでん返しは想像以上!

    あまりに気持ちの良いトリックには、「騙された〜」という気持ちと同時に、思わず笑顔がこぼれてしまうことでしょう。

    あなたも、ダー子の大掛かりなウソに気持ち良く騙されてみてはいかが?

コンフィデンスマンJP(映画)の予告・動画

コンフィデンスマンJP ーロマンス編ー 予告①【5月17日(金)公開】

コンフィデンスマンJP(映画)の評価・感想・レビュー

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 5 (5件中)
  • 投稿者名:河野由奈
    評価: GOOD 投稿日:2019.08.15/01:42

    とにかくスッキリしました

  • 投稿者名:いの こういち
    評価: GOOD 投稿日:2019.08.14/18:07

    最後まで目が離せない

  • 投稿者名:ちか♨︎
    評価: GOOD 投稿日:2019.08.02/10:49

  • 投稿者名:えのきだ
    評価: GOOD 投稿日:2019.05.22/23:22

    最高。ドラマからの大ファンだから、ゲラゲラ笑った。予告とは別に色々お楽しみや仕掛けがあるから、絶対見た方がいい!騙されるのが楽しい笑。

  • 投稿者名:いがり
    評価: GOOD 投稿日:2019.05.19/14:54

    ドラマの時と同様にに、最後の最後のどんでん返しが、気持ちいいいいいい🙋‍♀️

    もし、次の映画が出た時もぜひ見たいと思う!

コンフィデンスマンJP(映画)が動画配信されているサービスの詳細

現在、まだ配信されているサービスはありません。

コンフィデンスマンJP シリーズの作品一覧

コンフィデンスマンJP(映画)と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

この記事の編集者
坂本菜緒
坂本菜緒

大学卒業後、公立小学校で教員として勤務。 その後、株式会社サイバーエージェントグループ会社である株式会社CyberOwlに転職。 現在、「aukana」の記事編集業務を行う。